HUBに遭遇 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」35回目

35回目の訪問も、御茶の水ラン帰り。

Img_0488

1杯目、富士桜高原のミュンヘンラガー。

Img_0489

ミュンヘンラガー、、、ヘレスってことかな。
ほぼクリア。
ピルスナーと比べると、キレが無くもっさりしてますが、それが良いんです。

アボカドマグロ丼。

Img_0490

2杯目、志賀高原☓ベアードのBS!!!。

Img_0491

志賀高原とベアードのコラボビール。
濁りがあって、色淡い。
志賀のホップとベアードのホップを使用しているとのことですが、印象としては志賀強め。

3杯目、バラストポイントのスカルピンIPA。

Img_0492

やや濁りあり。
IPAなんですが、やや苦い程度。
いいですね。
バラストポイントの「現場」、行きたかった・・・

たまたま、ポートランドのブリュワリー、Hopworks Urban Breweryの方が来店されてました。

Img_0493

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

六本木「豚組しゃぶ庵」 → 六本木「Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」8回目

職場の飲み会で六本木「豚組 しゃぶ庵」。

Img_0476

KAGUAが飲めるのがステキ。

Img_0474 Img_0475

豚組 しゃぶ庵
住所:港区六本木7-5-11
電話:03-5770-4821

解散して、私だけもう一軒。

Img_0479

Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」。

あっ、Tap Marche発見!

Img_0480

ブルックリンラガー。

Img_0477

クリアでややアンバー。

アボットチョイスと言えば、ドライトマト。

Img_0481

2杯目、キルケニー。

Img_0482

意外と飲む機会が無いので、懐かしいですね。

ミックスナッツ。

Img_0483_2

3杯目、COEDOの毬花。

Img_0485

クリアで、色淡め。
草感強め。

よく食べ、よく飲みました。

Shamrock by Abbot's Choice(シャムロック)」
住所:港区六本木7-13-6
電話:03-6434-5589

| | コメント (0)

ペールエール、横浜ラガー、アルト ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」49回目 その2

その1の続き。

2杯目、ペールエール(Mサイズ、600円)。

Img_0471

「アメリカンホップを使った爽やかな苦味と、華やかなアロマが特徴。幅広い層から支持される人気者です」
濁りあり。
新大陸系ペールエール。
香るけど、苦みはさほどではない。
ボディはそこそこしっかり。
★8

3杯目、横浜ラガー(Mサイズ、600円)。

Img_0472

「今や横浜ビールを代表する逸品!!柑橘系の香りと、苦くて飲み応えのあるビールが好きな方へ!」
濁りあり。
ガス圧弱めで爽快感は無し。
でもそこが良い。
★8

4杯目、アルト(Mサイズ、600円)。

Img_0473

「赤レンガ色の香ばしいアルトは、みずみずしささえ感じるスッキリとした飲み口と豊かな香りが特徴」
濁りあり。
悪くはないんですが、少しまとまりに欠ける印象。
期待が高すぎたかな。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。
ランチビールの価格改定はショックでしたが、素晴らしい「現場」であることに変わりありません。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

平日ランチビール価格改訂 ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」49回目 その1

桜木町駅から、歩道橋を渡って横浜ビールの「現場」へ。

Img_0464


13時を過ぎてるので、こちらのメニューから行くかな。

Img_0465

ビフテキは完売か・・・

現「すいません、ジュ〜ジュ〜ランチお願いします」
店「申し訳ありません、もう終わっちゃいました」
現「まじで!」

仕方ないので、通常メニューから。

Img_0466

清水屋ケチャップミートドリアの大盛りにしました。

Img_0469 Img_0470

さて、ビール。

Img_0467

えっ?
値段変わってる・・・
以前はグラス250円、ジョッキ350円でしたが、Mサイズ600円、Lサイズ800円に。
※前回の平日ランチ
ま、以前がバカ安すぎたので、適正価格に修正したというのが正当な評価なんでしょうが、個人的には寂しいです。
ここで飲むために午後休み取ったりしたことも、1度や2度では無かったので・・・

1杯目はピルスナー(Mサイズ、600円)。

Img_0468

「3デコクション製法による麦の香ばしさ、チェコ産ザーツホップの上品な苦味が心地よいプレミアムビール」
濁りあり。
ガス圧も丁度良く、やや苦め。
相変わらずの良ピルスナー。
美味いなぁ
★9
以前のグラスより大きいですね。
これならまあまあ飲みごたえあります。

その2に続きます。

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

鉄板とんかつ&ワイン 銀座二丁目「矢場とん 東京銀座店」3回目

最近お気に入りの「矢場とん 東京銀座店」。

1回目は、普通のわらじとんかつ。
2回目は、同じわらじとんかつで、味噌とソースのあいがけ。
そして、今回は鉄板とんかつ。

Img_0461

ビールはいつも瓶ビールです。

そしてこの日は、オリジナルワイン(ハーフ)を飲んでみました。

Img_0462

これはこれでありですね。

矢場とん 東京銀座店
住所:中央区銀座2-11-2
電話:03-3546-8810

| | コメント (0)

池袋「BEER PUB CAMDEN(カムデン)東口店」10回目 → 池袋「聚福楼」4回目

最近お気に入りの羊の丸焼き。
集合時間まで少し時間があったので、また池袋東口「BEER PUB CAMDEN」。
この時と全く同じパターン(笑)

Img_0453

ハートランド(800円→600円)。

2杯目、PunkIPA(950円→750円)。

Img_0456

ほぼクリアで、ちょい苦。

BEER PUB CAMDEN
住所:豊島区東池袋1-7-2
電話:03-3982-6599

そろそろ良い時間になったので、北口の「聚福楼」に移動。

Img_0457

丸焼きドーン!

Img_0458

干し豆腐大好き!

Img_0459

よだれ鳥美味し!

Img_0460

これは何だっけ・・・

「聚福楼」
住所:豊島区西池袋1-37-16
電話:03-6912-7333

絶対また来るわ、このコース(笑)

| | コメント (0)

ラスト雑蔵! ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」12回目 その2

その1の続き。

ビールメニュー。

Img_0438

やっぱりピルスナー(ジョッキ、850円)でしょうな。

Img_0439

「大手のビールと同じタイプですが、よりコクを持たせて苦味をしっかり出し、スッキリとした炭酸ガスの強いビールです」
やや濁りあり。
少し苦めでバランスさせてます。
いいですね。
★8

そば味噌田楽(450円)&揚げそばのサラダ(750円)。

Img_0444 Img_0445

2杯目、ペールエール(グラス、500円)。

Img_0446

「香りが強くフルーティーで味も濃い、苦みと甘みのバランスのとれたビアグランプリ2000金賞受賞のビールです」
濁りあり。
少しだけアメリカンテイスト。
★7.5

3杯目、TOKYO BLUES(ジョッキ、950円)。

Img_0447

濁りあり。
新大陸系。
苦みと甘みが良い按配です。
★8

最後に日本酒「あらばしり」。

Img_0448

また行ってみたい度は★4(5段階)。

いやぁ、名残惜しい。

Img_0437

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

秋川渓谷ランからの ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」12回目 その1

武蔵五日市駅からランスタート。
山歩き目的の人がいっぱいいらっしゃいます。

秋川沿いに西へ。

Img_0428 Img_0429

水が綺麗ですね。
ここも東京都ですから、驚きです。

6kmほど走ったところで、いい感じの橋が見えてきました。

Img_0431

あれ、ひょっとしてもうゴール?

Img_0432

橋を渡ると・・・

Img_0434 Img_0435

素敵な温泉登場。
秋川渓谷 瀬音の湯
かなり賑わっています。

お風呂はかなり開放的で、人気があるのも頷けます。
ここ、いいですね。

バスで武蔵五日市駅に戻り、五日市線で拝島へ。

Img_0449 Img_0436

店内に入ってビックリ、2017年いっぱいで「雑蔵」閉店だそうです。
12回で打ち止めか・・・残念だなぁ。

Img_0443

その2に続きます。

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

Schooner Exact推しの日でした 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」34回目

御茶の水ランからの34回目。

Img_0422

日本海倶楽部の奥能登伝説。
クリアでブラウン。
ゴクゴク飲めないラガー系。
このタイミングじゃないの、忘れてた・・・

アボカドマグロ丼。

Img_0423

2杯目、京都醸造の一期一会。

Img_0424

濁りあり。
一口飲むと、シトラッシーなホップの風味が鼻腔内に広がります。
モルト感は少なめ。

3杯目、うしとらの#213 IRIE LIFE IPA。

Img_0425

濁りあり。
トロピカルな風味のIPA。

この日はやたらとSchooner Exact推しだったので、ちょこっとだけ試飲させてもらいました。

Img_0426

パシフィックは、すっきりゴールデンエール。
ファームハウスは、ベルジャンっぽい。

結局オーダーしたのは、Schooner Exactのノースウェストペールエール。

Img_0427

やや濁りあり。
爽快感のあるペールエールですね。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

再PAで〆 ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」46回目

46回目の訪問。

いつものようにピルスナースタート。

Img_0415

「後味に感じる苦味とフレーバーは、ドイツ産高級アロマホップが決め手。ゴクゴク飲めるすっきりテイスト」
美しく、そして美味い。
★9

自家製ボロネーゼのオリジナルドリアプレート(980円)。

Img_0416

2杯目、いつものようにペールエール。

Img_0417

「イギリス産のエールモルトとホップを使い、ハーブを思わせるおだやかな香りと、エールモルトの醸し出す深い味わいが特徴」
スルスル飲める、良エール。
いつ飲んでも美味いねぇ。
★9

3杯目も、いつものようにブラウンエール。

Img_0418

「カラメルモルトのフレーバーと米国産ホップのあでやかな柑橘系の香りが特徴的。フルーティーで個性的なエールです」
上品な新大陸系。
ワイルドさは無いかもしれませんが、好きですね私は。
★8

4杯目は、いつものシュバルツではなくペールエール再登板。

Img_0419

ちなみにこの日のシーズナルはコチラでした。

Img_0413

すいません、飲んでません。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

«@150円でも楽しめます 高田馬場 「高田馬場タップルーム」26回目