良いラインナップ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」16回目

いつもの休日ラン帰り。

Img_8441

胎内高原ピルスナー。
かすかに濁りあり。
ガス圧は、程良いレベル。

アボカドマグロ丼(大)。

Img_8443

ホント定番。

2杯目、志賀高原スノーモンキーIPA2017。

Img_8444_2

濁りあり。
香りホッピー、苦みはそこそこ。

3杯目、ベアレンのアルト。

Img_8445

クリア。
甘みがあって、優しい印象。
安らぎますねぇ。

4杯目、志賀高原の其の十。

Img_8446

かすかに濁りあり。
香りややホッピー。
苦いっちゃ苦いが、バランスしてます。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

アールグレイで〆? 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」4回目

ジム帰りに虎ノ門。
ふらりと行ったら、満員で入れない可能性もあるので、事前に電話。
これを忘れちゃ、いけません。

Img_8430

20:40にお店に到着。
まだまだ激混み。
カウンター1席しか空いてません。

1杯目、伊豆国のアルティメットピルスナー。

Img_8431

クリアでガス弱め。
ピルスナーらしい爽快感は無し。
アルティメットだからか?

豚のリエット。

Img_8433

2杯目、伊勢角屋のペールエール。

Img_8434

やや濁りあり。
シトラッシーで爽快。

3杯目、飲むつもりだった大山のヴァイツェンが欠品のため、城端のアールグレイ。

Img_8435

濁りあり。
香りがいいんですよね。
レモンティのような爽やかさ。

いやぁ、難しかった。
この日のラインナップで、私好みに組み立てるのは、難易度が高かった・・・

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

初訪問! 神保町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 神保町テラス店」

部下を連れて、初訪問。

Img_8417

CRAFT BEER MARKET 神保町テラス店」。

部「これ、コタツじゃないですか!」
現「しかも野外」
部「攻めてますねぇ」

野外コタツ席ではなく、店内のカウンター。

フードコンセプトは、タイ料理。

Img_8426

こんな感じです。

Img_8421 Img_8422

ベアレンクラシック。

Img_8419

2杯目、京都醸造の栃木の秘技。

Img_8420

うしとらさんとのコラボですね。

3杯目、呉のアルトが欠品だったので、8ワイヤードのトールポッピーインディアレッドエール。

Img_8423

4杯目、京都醸造の一意専心。

Img_8425

5杯目、イースティボーイズのデジタルIPA。

Img_8428

ラスト、プレストンのアイリッシュエール。

Img_8429

次は、コタツ席がいいかも。

CRAFT BEER MARKET 神保町テラス店
住所:千代田区神田錦町3-22
電話:03-5244-5288

| | コメント (0)

いいお酒 中目黒「ICARO」2回目

会社の先輩後輩と、中目黒の「ICARO」。

Img_8407 Img_8410

いい値段するワインと共に。

Img_8408 Img_8409

Img_8411 Img_8412

Img_8413

食後酒にグラッパと、ドルチェ。

Img_8414 Img_8415

今回も、美味かったなぁ。

ICARO
住所:目黒区上目黒2-44-23
電話:03-5724-8085

| | コメント (0)

日曜昼の新定番? 三越前「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット) 三越前店」2回目

自宅から御徒町の銭湯「燕湯」までラン。

Img_8396

レトロな銭湯でさっぱりした後、銀座線「末広町」から「三越前」へ。

Img_8397

COREDO室町3の1階。
2年半ぶり3回目。
結構便利な場所なのに、何で2年半も来てなかったのか?

休日ランチメニュー。

Img_8398

17%オフなので、ちょっと豪勢に「鉄板トンテキ」。

Img_8402 Img_8404

さて、ビール。

Img_8399

このラインナップから、1杯目に選んだのは田沢湖のピルスナー。

Img_8401

かすかに濁りあり。
ほんのすこしモルト寄りのピルスナー。

2杯目、伊勢角屋のはなきんさくら。

Img_8403

桜の花酵母使用のペールエール。
やや濁りあり。
フローラルなホップの香りが印象的。

3杯目、志賀高原のアフリカペールエール。

Img_8405

濁りあり。
まあまあ香り、まあまあ苦い。
これぞアフリカ。

三越前ランチも悪くないけど、アボカドマグロ丼の良さを再認識。
温かいものは、冷めちゃうからね・・・

CRAFT BEER MARKET 三越前店
住所:中央区日本橋室町1-5-5
TEL:03-6262-3145

| | コメント (0)

大山八郷でフィニッシュ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」15回目

休日ラン後に訪問。

Img_8388

トータル15回目、ラン後は14回目かな。

ロコビアのイミグラントピルスナーでスタート。

Img_8391

クリア。
ガス弱めなので、スッキリサラサラしてます。

いつものアボカドマグロ丼。

Img_8392

好きなんですよね、アボカドマグロ丼。
メニューから無くなったら、来る数減りそう・・・

2杯目、ベアレンのアルト。

Img_8393

クリアで赤い。
もう少しガス弱めで、ゆるゆる飲めればベストかなぁ。
とは言え、色々適度なビール。

3杯目、Sierra Nevada ビアキャンプ2017 ゴールデンIPA。

Img_8394

ほぼクリア。
フローラルで華やか。
飲みやすいゴールデンエールです。

4杯目、大山の八郷。

Img_8395

濁りあり。
以前はあんまり美味しく感じなかったんですが、最近とっても好き。
日本酒好きになったからかでしょうか?

もちろん、この日も17%オフ。

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

肉・肉・肉 小伝馬町「小松屋」

うちの部下の送別会で、小伝馬町の「小松屋」。
本人が「肉は食べたいけど、焼肉はチョット・・・」とワガママ言うもんで。

生ベーコン。

Img_8383

サルシッチャ。

Img_8384

そして、その日のボードから選んだお肉。

Img_8385 Img_8386

トマホーク、サーロイン、肩ロース。
いやぁ、食った食った。

小松屋 小伝馬町店」
住所:中央区日本橋小伝馬町12-5 
電話:03-3665-6222

| | コメント (0)

スタンプカード初使用! 虎ノ門「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)虎ノ門店」3回目

ジム帰りに、虎ノ門。

Img_8372

全然帰り道違うけどね。
2月にせっせと貯めた、スタンプラリーカードを使うと、3月中は17%オフ!
来るしかないでしょ。

この日のラインナップ。

Img_8373

こぶし花のピルスナーと迷った末、ミツボシヴァイツェンスタート。

Img_8375

一口目、サイコー。
ジム帰りに良いね。
さっぱりヴァイツェン。

2杯目、八ヶ岳のプレミアムロックボック。

Img_8376

珍しいね、八ヶ岳のロックボックが飲めるなんて。
モルトしっかりなんだけど、ゴクゴク飲める良ビール。

Img_8377

れんこんフリット。

3杯目、虎ノ門オリジナルの黄色い悪魔。

Img_8378

Yマーケット製。
ベルジャントリペル的。
モザイクホップが入っているのが、Yマーケット風。
ほぼクリア。
duvelあたりと比べるとキレはduvelが上。

Img_8379

黒糖ピーナッツ。

4杯目、其の十が欠品の為、志賀高原のスノーモンキーIPA。

Img_8381

やや濁りあり。
アロマホップ多めですが、苦みはそこそこ。
〆て3,700円。
割引効果、スゲーな。

CRAFT BEER MARKET(クラフト・ビア・マーケット)虎ノ門店」
住所:港区西新橋1-23-3
電話:03-6206-1603

| | コメント (0)

ファウセッツ行けず・・・ 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その10

その9の続き。

「鯖郎」を出て、フラフラと昭和通りを西へ。

Img_8363

楽しそうやなぁ。
住みたいなぁ、博多。

さらに西に歩くと、1年半前に行った屋台「玄海」発見。

Img_8364

一人だと、なかなか勇気いるね(笑)

やっぱり向かうは、春吉の「Goodbeer faucets HAKATA FUKUOKA」。

Img_8365

あれ?
やってないやん・・・

1月からRe:Bootとして、お休みしてるみたい・・・
がっかし。

傷心の現場主義舎、中洲を越えて櫛田神社近くの餃子屋へ。

Img_8367

スープ餃子(350円)&焼餃子(250円)。

Img_8368 Img_8369

チャーハン(480円)。

Img_8370

いっぱい歩いたけど、これだけ食べたら太るかな。
翌日は、朝早い飛行機で東京へ。
もう続きません。

「餃子屋 弐之弐 川端店」
住所:福岡県福岡市博多区上川端町5-108
電話:092-272-0522

2159)宮崎大分福岡ビール旅行記2017春

| | コメント (0)

骨まで愛して 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その9 博多区「鯖郎」

その8の続き。

博多に着いて、一用事済ませて街へ出撃。

Img_8349

ここ数年、博多に来たら外せない「鯖」の店。
プレモル(瓶)でスタート。

Img_8351

さ、メニュー、メニュー。

Img_8350

姿造り泳ぎ鯖セット。
一本堪能セットが食べたいところですが、一人なので半身満足セット。

お通し(540円)。

Img_8352

主役登場。

Img_8353

お造り、炙り刺し、ごまさば。
いやぁ、美味い。
何で鯖がこんなに好きになったんでしょ?

ここからは、日本酒。

Img_8356 Img_8359

Img_8360 Img_8361

最後に骨せんべい。

Img_8362

これが結構こってり。
ビールが飲みたくなってきた(笑)

その10に続きます。

「鯖郎」
住所:福岡県福岡市博多区中洲5-5-9
電話:092-263-3856

2159)宮崎大分福岡ビール旅行記2017春

| | コメント (0)

«車窓ビール 宮崎大分福岡ビール旅行記2017春 その8