帰る前にもう一軒 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その11 福岡県福岡市「よかたい総本店」2回目

その10の続き。

 

17時、帰りの飛行機の前にもう一軒。

 

Img_5435

博多駅から歩いてすぐの、「よかたい総本店」。

 

Img_5437

〆さば(250円)。

 

Img_5438

サッポロラガー大瓶(470円)。

 

Img_5439

もつ煮込み(250円)。

安いなぁ。

 

Img_5440

おでん。

どちらも100円。

 

Img_5442

ここでホッピーにチェンジ。

 

Img_5444

とり皮(100円)と豚バラ(110円)。

 

Img_5445

厚揚げ(150円)とごぼう天(120円)。

 

よかたい総本店

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-11

電話:0120-39-4060

 

福岡空港から羽田へ。

 

Img_5446

 

 

| | コメント (0)

相変わらずの美味さ 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その10 福岡県福岡市「水たき 長野」2回目

その9の続き。

 

Img_5421Img_5427

6年ぶりの「水たき 長野」へ。

前回の反省を生かして、しっかり予約しておきました。

 

Img_5423

「水たき」が骨付き肉、「スープ炊き」がミンチで、「水たき」をチョイス。

 

Img_5428

瓶ビール(600円)。

キリンとアサヒが選べます。

 

Img_5424Img_5426

酢モツを食べながら、水たきが出来るのを待ちます。

 

Img_5429

店員さんに入れてもらったスープ。

これがメチャウマ。

知ってたけど。

 

Img_5430 Img_5431

やっぱり美味い!

来てよかった。

 

Img_5433

最後は、おじやで〆。

ごちそうさまでした。

 

Img_5434

その11に続きます。

 

「水たき 長野」
住所:福岡県福岡市博多区対馬小路1-6
電話:092-281-0105

 

| | コメント (0)

シーサイドラン 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その9

その8の続き。

 

3日目、午前7時過ぎホテル出発。

 

Img_5412

5kmほど走って、ヤフオクドーム到着。

 

Img_5413

シーサイドももち海浜公園。

 

Img_5414

福岡タワー。

ホテルに帰ります!

 

Img_5415

大濠公園の周回コースではなく、観月橋を渡って池の真ん中を縦断。

本日の走行距離約13km。

ホテルでシャワーを浴びて、チェックアウト。

ビール飲みたいんだけど、まだ11時になってないので飲むとこ無いよね・・・

 

こういう時に頼りになるのが、24時間営業している磯丸水産さん。

 

Img_5416 Img_5418

生ビールが何と280円!

 

Img_5417 Img_5419 Img_5420

もう、ビールしか無いでしょ!

 

その10に続きます。

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

瓶ビール2本 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その8 福岡県福岡市「テムジン」初訪問

その7の続き。

 

寺田屋すみ処」を出て、ホテル方向へ。

 

Img_5401

ビールなお店。

今日は寄りませんが。

 

Img_5409

何度も前を通っていて、気になっていたお店。

思い切って入ってみました。

 

Img_5408

 

Img_5404

挨拶代わりのキリンラガー(600円)。

 

Img_5405

酢もつ(480円)。

 

Img_5406

焼き餃子(480円)。

 

Img_5407

瓶ビール追加。

 

Img_5410 Img_5411

歩いてホテルへ。

 

その9に続きます。

 

餃子のテムジン

住所:福岡県福岡市中央区大名1-11-2

電話:092-751-5870

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

鯖&鯖 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その7 福岡県福岡市「寺田屋すみ処」初訪問

その6の続き。

 

Img_5382 Img_5400

居酒屋百名山のお店「寺田屋」がいっぱいだったので、「寺田屋すみ処」へ。

 

Img_5383 Img_5385

1杯目、生ビール。

 

Img_5386

お通し。

 

Img_5388

鯖の刺身。

 

Img_5389

福岡のお酒、「あいらしか」(600円)。

 

Img_5390

ごま鯖。

 

Img_5392

バラとハラミ、だったかな?

 

Img_5394

これ、何やったかな?

 

Img_5396

つくね&かわ。

 

Img_5397

東一。

 

その8に続きます。

 

寺田屋すみ処

住所:福岡県福岡市中央区大名1-4-22

電話:092-714-4886

Img_5395

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

雷山ボック 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その6〜ビールの現場から 福岡県福岡市「杉能舎麦酒」4回目

その5の続き。

 

Img_5376-1

雷山ボック。

「冬季限定醸造『真の高級ビール』。伝統のボック製法を用いて醸造しました。贅沢で力強く、深い味わいが特徴です。じっくり味わえるビールです。」

濁りあり、ガス弱め。

ボックにも関わらず、結構スルスル飲めます。

どこがどうという訳ではないんですが、バランスが取れていて美味しいです。

★8

 

Img_5377

牛すじのどて煮(550円)。

 

Img_5378-1

スタウト。

「苦味を抑えた上品なのど越し。おつまみ無しでも楽しめる様なデザートビールです。じっくり焙煎したロースト麦芽を使い、苦味を抑え上品なのど越しが特徴です。」

少し酸味を感じます。

酸味のあるスタウトって、あまり好みではないんですが、これはギリギリバランス取れてます。

★7.5

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_5381 

元岡のバス停から、九大学研都市駅へ。

 

その7に続きます。

 

杉能舎麦酒工房
住所:福岡県福岡市西区元岡1442
電話:092-806-1186

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

今回は店内で 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その5〜ビールの現場から 福岡県福岡市「杉能舎麦酒」4回目

その4の続き。

 

伊都の湯どころ」を出て、走って来た道を歩いて戻ると、九州大学伊都キャンパスの入口が新しく出来てました。

 

Img_5364 Img_5365

デッカイなぁ。

 

Img_5366 Img_5367

浜地酒造到着。

4年ぶり4回目です。

 

Img_5371

前回は店の外のテーブルで飲みましたが、今回はパン屋の隣のスペースで。

 

Img_5374 Img_5373-2

定番3種と季節限定1種。

 

Img_5370-1

1杯目、ペールエール。

「ほのかに甘く爽やかな味わい。旨味が多い九州福岡の郷土料理に合う様に、フルーティーで爽やかなビールです。黄金色のビールは女性にも人気です。」

濁りあり。

ガス圧やや弱め。

苦みもモルトもそこそこ。

ホップはどちらかと言うと新大陸系。

★7.5

これで1杯600円。

4年前より80円上がってますが、全然リーズナブル。

 

Img_5368

フードも意外に充実。

前回パンだけでしたから。

 

Img_5372

酒粕ピザ(1,000円)。

かなり具だくさん。

 

Img_5375-1

2杯目、アンバーエール。

「まろやかで深い味わい。赤ワインのように肉料理に相性が良い、まろやかなビールです。アンバー色(やや褐色)の一番人気のビールです。」

濁りあり。

これもガス弱め。

色こそ濃いですが、ペールエールとキャラ近く、ドリンカブル。

★7.5

 

その6に続きます。

 

杉能舎麦酒工房
住所:福岡県福岡市西区元岡1442
電話:092-806-1186

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

 

| | コメント (0)

19kmラン 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その4

その3の続き。

 

Img_5356

午前8時過ぎ、中洲のホテルを出発。

 

Img_5357

大濠公園北側の道路を西へ。

 

Img_5358

10kmほど走ると、海沿いの道に出ました。

気持ちいいですねぇ。

 

Img_5359

長垂海浜公園。

 

Img_5361

海沿いの道は離れ、少し走ると杉能舎の看板。

 

Img_5363

19km走り、この日の目的地「伊都の湯どころ」到着。

 

その5に続きます。

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

雨はやみました 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その3〜ビールの現場から 福岡県北九州市「門司港地ビール」5回目

その2の続き。

 

Img_5345-1

3杯目、ペールエール(ジョッキ、620円)。

「麦芽の豊かな香りとカスケードホップの柑橘を思わせる爽やかな香り。麦芽による深いコクとホップの程良い苦みがバランスよく感じられる。イングリッシュスタイルのペールエール。」

濁りあり。

ガス圧は弱め。

ジョッキで飲むことに違和感のある味。

★7.5

 

Img_5346

若鶏の唐揚げ(500円)。

 

Img_5347-1

4杯目、Red IPA(ジョッキ、670円)。

「柑橘系の香りのするホップCITRAを贅沢に使用、モルトの香ばしさと相まって蜜柑を思わせる香り、モルトの甘みとホップの苦味がマッチして味の濃いリッチな味わいに仕上がってます。門司港地ビール史上最高?の苦味IBU55(一般的なラガービールはIBU20〜25)の苦いビールです。」

やや濁りあり。

香りホッピー。

穏やか系のIPA。

★7.5

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_5348 Img_5349

雨はすっかり上がってます。

 

Img_5350 Img_5351

門司港駅。

 

Img_5352

ここから普通列車で博多へ。

グリーン車あればなぁ。

 

博多駅に着き、ホテルまでの帰り道。

 

Img_5355

入っちゃいました・・・

 

Img_5354

食べちゃいました・・・

 

その4に続きます。

 

「一天門」

住所:福岡県福岡市博多区上川端町2-3

電話: 092-262-3381

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

再び門司港へ 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その2〜ビールの現場から 福岡県北九州市「門司港地ビール」5回目

その1の続き。

 

門司港駅から関門海峡経由で下関まだ走り、風呂でさっぱりして、再びJRで門司港駅へ。

 

Img_5330 Img_5332  

雨は少し小降りに。

 

Img_5333

「ブルーウィングもじ」、歩行者専用の跳ね橋です。

 

Img_5334

跳ね橋を渡ると、「現場」到着。

 

Img_5341

前回は1階のバーベキューフロアでしたが、今回は3階。

 

Img_5336 Img_5337

窓際の席からの眺め。

 

Img_5335-1

ビールは4種。

 

Img_5339-1

1杯目、ピルスナー(ジョッキ、620円)。

「低温発酵長期熟成による、すっきりとした清涼感のある下面発酵ビール(ラガービール)。ドイツ産ホップによるフローラルでスパイシーな味わい。キリッとした苦味が特徴のジャーマンスタイル。苦味、香り付け用のホップはドイツ産アロマホップのみを贅沢に使用しております。」

かすかに濁りあり。

麦感あり。

ややモルトよりバランスですね。

★7

 

Img_5342

「キタキュー名産 さばのぬかだきカナッペ〜明太ディップ添え〜」(900円)。

 

Img_5344-1

2杯目、ヴァイツェン(ジョッキ、620円)。

「小麦麦芽を60%使用した芳醇でやさしい味わいのドイツスタイルのホワイトビール。バナナやクローブのようなフルーティーな香り。ホップの苦みが抑えられている為、苦味より麦芽の甘みが感じられます。ヴァイツェンとはドイツ語で『小麦』の意。」

濁り強めでガスやや弱め。

程よい酸味が、サバによく合います。

ヴァイツェンらしさはありつつも、飲みやすく仕上がってます。

★8

 

その3に続きます。

 

門司港地ビール工房
住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9
電話:093-321-6885

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

雨中の関門海峡ラン 福岡ラン&ビール旅行記2019冬 その1

羽田から福岡入りして、2泊するホテルに荷物を預け、ランニングしに北九州方面へ。

 

Img_5310

小倉駅。

右に見えるのは、モノレール。

なかなか見ない光景。

さらにJRで、門司港駅へ。

 

14時過ぎ、門司港駅前。

 

Img_5311Img_5312

割と本格的に降ってます。

当初の予定では、門司港駅ではなく門司駅からスタート予定でしたが、雨のため距離短縮。

 

関門橋が見えてきました!

 

Img_5313

 

人道入口はもうすぐ。

 

Img_5314

 

門司港駅から2.5km、関門トンネル人道入口到着。

 

Img_5315

「水曜どうでしょう」や「ドキュメント72時間」でもおなじみ。

 

エレベーターで60m降下。

 

Img_5316 Img_5317 

 

降雨も気にならない、海中トンネル。

 

Img_5318

 

県境。

 

Img_5319

 

下関側の人道入口到着。

 

Img_5321

下関側も雨。

 

赤間神宮。

 

Img_5323

雨さえ降ってなければ、もうちょっとゆっくり見たかったんですが・・・

 

唐戸市場で寄り道。

 

Img_5326

 

海鮮さしみ丼(1,200円→600円)を購入。

 

Img_5325

ベンチでいただきました。

 

下関駅まで走って、銭湯「霧島湯」へ。

 

Img_5327 Img_5328

かなりディープ。

走行距離は、6km強。

もっと走りたかったなぁ・・・

 

その2に続きます。

 

2177)福岡ラン&ビール旅行記2019冬

| | コメント (0)

VERTEREだらけ 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」82回目

RAKUSPAランからの、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

 

Img_5300

 

この日は、VERTERE 15 TAP TAKE OVER。

1杯目、Scilla#3 ブロンドエール。

 

Img_5299

ほぼクリア。

スッキリしていて、やや酸味あり。

初夏の外飲みにいい感じ。

真冬ですが。

 

いつものチキンブレストのタコス。

 

Img_5302 

 

2杯目、Three Weav3rs Brewery×CBMのThe Time is Ripe。

 

Img_5304

かすかに濁りあり。

「アプリコットIPA」とのことですが、アプリコット感はあまり無いかな。

パクチーと一緒に食べてるからか、南国感あり。

全体的に好印象。

 

3杯目、Casimiroa#3 NE IPA。

 

Img_5305

かなり濁ってます。

ガス弱めで、香りホッピー。

見た目はともかく、いい感じです。

 

タコス追加。

 

Img_5306

 

4杯目、RED IPA。

 

Img_5307

かなり濃色。

ガスは弱めで、香ばしさ強し。

スルスル系エール。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

| | コメント (0)

ケチャップ強めのナポリタン ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」55回目

平日ランチ時に訪問。

 

Img_5290-1

 

1杯目、ピルスナー(M、600円)。

 

Img_5294-1

「3デコクション製法による麦の香ばしさ。チェコ産ザーツホップの上品な苦みが心地よいプレミアムビール。」

濁りあり。

香り穏やか。

苦めですね、特に後味が。

★8

 

王道ナポリタン(850円)。

 

Img_5293 Img_5295

銀座ライオンでかなりナポリタンを食べてる身からすると、ちょっとケチャップの主張強すぎかな。

 

2杯目、ペールエール(M、600円)。

 

Img_5296-1

「アメリカンホップを使った爽やかな苦みと、華やかなアロマが特徴。幅広い層から支持される人気者です。」

ほぼクリア。

ガス弱めでフルーティ。

★8

 

3杯目、横浜ラガー(M、600円)。

 

Img_5297-1

「今や横浜ビールを代表する一品‼ 柑橘系の香りと、苦くて飲み応えのあるビールが好きな方。」

かすかに濁りあり。

ガス圧はフツー。

冷たいからか、やや苦め。

★8

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

驛の食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

 

| | コメント (0)

大手町「銀座ライオン 大手町ビル店」2回目 → 銀座「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」75回目

1杯目、達人の生。

 

Img_5277

特賞、缶ビールゲット。

 

チキンの唐揚げハーフサイズ。

 

Img_5278

銀座五丁目より、チップスが少ないような・・・

 

2杯目も達人の生。

 

Img_5279

2等。

 

3杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_5280

 

4杯目、5杯目。

 

Img_5281 Img_5282

1等、2等。

4回引いて、全て当たり。

いい感じです。

 

銀座ライオン 大手町ビル店

住所:千代田区大手町1-6-1大手町ビルB2F

電話:03-5220-2836

 

銀座七丁目に移動。

 

Img_5284

 

1杯目、達人の生。

 

Img_5283

特賞、今日2本目。

 

枝豆(580円)。

 

Img_5285

 

2杯目、3杯目も達人の生。

 

Img_5286 Img_5287

ハズレ、1等。

 

4杯目、レシートアンケートでエビス。

 

Img_5288

 

5杯目、達人の生。

 

Img_5289

2等。

 

ビヤホールライオン 銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

 

| | コメント (0)

運試し 恵比寿「銀座ライオン アトレ恵比寿店」6回目 → 「銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店」8回目

三角くじを引きに、「銀座ライオン アトレ恵比寿店」。

 

Img_5263

ハズレ。

引きに来たのに・・・

 

Img_5264

キャベツの浅漬け。

 

2杯目も達人の生。

 

Img_5265

ハズレ。

ここのお店は、ハズレしか無いのかも。

 

銀座ライオン アトレ恵比寿店
住所:渋谷区恵比寿南1-5-5アトレ恵比寿6F
電話:03-5791-7871

 

動く歩道に乗って、「銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店」に移動。

パチンコで、台を変えるイメージですかね。

 

1杯目、もちろん達人の生。

 

Img_5266

ハズレ。

 

2杯目。

 

Img_5267

またか・・・

 

3杯目、気分を変えてエビスマイスター(レシートアンケート)。

 

Img_5268

くじはありませんが、美味い。

 

ナポリタン。

 

Img_5269

 

4杯目、5杯目。

 

Img_5270 Img_5271

ハズレ、2等。

 

6杯目、7杯目。

 

Img_5273 Img_5272

どちらも2等。

だいぶいい感じになってきました。

 

8杯目、9杯目。

 

Img_5274 Img_5275

ハズレ、2等。

 

最後の運試し。

 

Img_5276

有終の美を飾ることが出来ました。

 

銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店
住所:渋谷区恵比寿4-20-4
電話:050-5269-7126

| | コメント (0)

初の特賞 池袋「ビヤホールライオン 池袋西口店」15回目

ビヤホールライオン 池袋西口店」。

1杯目、達人の生。

 

Img_5254

 

2等。

チキンの唐揚げハーフサイズ。

 

Img_5255

 

2杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_5256

 

3杯目、4杯目。

 

Img_5257 Img_5258

 

ハズレ、2等。

5杯目、6杯目。

 

Img_5259 Img_5260

 

ハズレ、2等。

7杯目、8杯目。

 

Img_5261 Img_5262

 

特賞、2等。

缶ビール1缶ゲット!

 

ビヤホールライオン 池袋西口店
住所:豊島区西池袋1-10-8
電話:03-5951-3614

| | コメント (0)

1杯目からジュビレーション 高田馬場「高田馬場タップルーム」49回目

高田馬場タップルーム」。

 

Img_5249

 

1杯目からは珍しく、ジュビレーションエール。

 

Img_5248

 

濁りあり。

8%とは思えない飲みやすさ。

 

鶏レバー、うずら、豚バラ、牛串。

 

Img_5250 Img_5252

 

2杯目、帝国IPA。

 

Img_5251

 

やや濁りあり。

ホッピーですが、モルトもそこそこしっかり。

今日はあっさり、ここで終了。

 

住所:新宿区高田馬場3-2-14
電話:03-5332-7795
Img_5253

| | コメント (0)

茅場町から 銀座「ライオン 銀座五丁目店」38回目

茅場町での仕事を終え、銀座五丁目へ。

 

Img_5239

 

幸先よく、2等スタート。

チキンの唐揚げハーフサイズ。

 

Img_5240

 

2杯目、レシートアンケートで白穂乃香。

 

Img_5241

 

半分ほど飲んだところで、唐揚げのカットレモンを搾るのがお気に入り。

3杯目、4杯目。

 

Img_5242 Img_5243

 

ハズレ、2等。

5杯目、6杯目。

 

Img_5244 Img_5245

 

2等、ハズレ。

7杯目、8杯目。

 

Img_5246 Img_5247

 

ハズレ、1等。

この日は4枚ゲット。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

| | コメント (0)

萩の湯から 池袋「THE KITCHEN 銀座ライオン ルミネ池袋店」2回目

自宅から16kmランをして、鶯谷の「萩の湯」。

 

Img_5231

 

大塚から池袋に山手線で移動。

銀座ライオン池袋西口店」は満員で入れなかったので、「THE KITCHEN 銀座ライオン ルミネ池袋店」へ。

 

Img_5233

 

頼むのはいつもの「達人の生」ですが、このお店はグラスのサイズと値段が違います。

 

Img_5232

 

2等。

 

2杯目。

 

Img_5234

 

2等。

 

チキンの唐揚げ(500円)。

 

Img_5235

 

チップス、無いのね・・・

3杯目、レシートアンケートでエビス。

 

Img_5236

 

4杯目、5杯目。

 

Img_5237 Img_5238

 

2等×2。

 

THE KITCHEN 銀座ライオン ルミネ池袋店

住所:豊島区西池袋1-11-1ルミネ池袋8F

電話:03-5954-8282

 

| | コメント (0)

今日もこたつで 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」81回目

土曜日の定番、御茶ノ水ラン。

 

Img_5220

 

シェアサイクルで大手町に移動。

 

Img_5224

 

最近の定番、外のこたつ席。

1杯目、COEDOの伽羅。

 

Img_5222

 

クリア。

スッキリしてて、苦々。

 

チキンブレストのタコス。

 

Img_5223

 

2杯目、京都醸造の冬のきまぐれ。

 

Img_5225

 

淡色で濁りあり。

ガス弱めで、スルスル飲めます。

 

3杯目、伊勢角屋の鬼も笑顔でgubi-gubi IPA。

 

Img_5226

 

濁り強め。

NEっぽい。

香りホッピーで、鼻にぬける香り。

モルトも感じられて、いい感じ。

 

タコスお替り。

 

Img_5227

 

4杯目、京都醸造の毬子。

 

Img_5228

 

濁りあり。

スルスル飲めて、ちょい苦。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

| | コメント (0)

«武蔵小山から 恵比寿「銀座ライオン 恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店」8回目