相変わらずの繁盛っぷり 門前仲町「宮澤商店」8回目

お店の前を通ったら、珍しく席が空いてたので入店。

 

Img_4803

 

志賀高原のSmol(スモール)。

 

Img_4804

 

パイントで1,200円。

濁りあり。

シトラッシーでボディ軽め。

ホップ多めで、ボディ軽め。

 

あっと言う間に満席。

人気ありますねぇ。

 

ビール専門 宮澤商店
住所:江東区富岡1-5-10
電話:03-6458-8707

| | コメント (0)

新規323ヶ所目! ビールの現場から 東京都江東区「江戸東京ビール」初訪問

住吉駅から南へ徒歩10分。

 

Img_4791Img_4802

 

10席ほどの、一文字のカウンター。

 

Img_4799

 

少し早い時間だったので、お客さんは私だけ。

2階には座敷があって、落語会なんかも開かれるそうです。

 

ビールメニュー。

 

Img_4792-1

 

全部で10本。

うち「現場モノ」が4本。

 

現「千田ゴールデンをLサイズで」

店「すいません、切れてるんです」

現「じゃあ・・・・・ライトヴァイツェンをRサイズで」

 

Img_4794-1

 

「苦味控えめでライトな呑口。大麦に加えて小麦50%使用。」

泡なしで、ほぼクリア。

麦芽の味強め。

★6

 

単品だと380円の「本日のおつまみ」8種類の中から、3種類選んで580円。

 

Img_4796_20191130072201

 

「下仁田ネギと白菜のクリーム煮」「キャベツとマイタケ、クミン風味」「青のりのスペインオムレツ」をチョイス。

かなりお得感あります。

 

2杯目、千田ゴールデンの代わりに繋がったビター(L、1,150円)。

 

Img_4797-1_20191130072501

 

泡なし。

かすかに濁りあり。

ガス圧やや強め。

ちょっと酸味があって、こなれてない感。

★6

 

3杯目、内藤唐辛子ブラウンエール(L、1,150円)。

 

Img_4801-1_20191130072501

 

「江戸東京野菜『内藤唐辛子』を使った濃色ビール。後味にピリッとした苦味」。

これも泡なし。

やや濁りあり。

ガス圧は普通で、色なりに香ばしい。

深さがもう少しあればねぇ。

★6

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

ON TAP

住所:江東区千田16-2

電話:03-6659-8379

 

Img_4798_20191130073501

 

| | コメント (0)

1等☓5 池袋「ビヤホールライオン 池袋西口店」9回目

仕事を終えて、WiFiのある「ビヤホールライオン 池袋西口店」へ。

 

Img_4768

 

1杯目、黒ラベルのハーフ&ハーフ。

 

Img_4762

 

ハズレか・・・

 

キャベツの浅漬け(580円)。

 

Img_4763

 

2杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4764

 

3杯目、黒ラベルのハーフ&ハーフ。

 

Img_4765

 

何と、1等ゲット!

 

4杯目も黒ラベルのハーフ&ハーフ。

 

Img_4766

 

また1等!!

今日はツイてるかも。

 

チキンの唐揚げスモールサイズ(520円)。

 

Img_4767

 

5杯目、黒ラベル<黒>。

 

Img_4769

 

またも1等!

こんなことあるんですね。

ちょっと調子に乗ってきました(笑)。

 

6杯目、黒ラベル<黒>。

 

Img_4770

 

ハズレ。

ここで終わりでも良かったんですが、もう一杯飲んじゃいました。

 

Img_4771

 

2等。

止められなくなってきました。

 

8杯目、ハーフ&ハーフ。

 

Img_4772

 

またも2等。

気合が乗ってきたので、あらびきウインナー(780円)追加。

 

Img_4775

 

9杯目、ハーフ&ハーフ。

 

Img_4774

 

この日4回目の1等!

 

10杯目もハーフ&ハーフ。

 

Img_4776

 

1等!!

 

11杯目、黒ラベル<黒>。

 

Img_4777

 

さすがにハズレ。

そろそろ止めるタイミングのようです。

とは言え、ここまでで1等5本、2等2本、6,000円分の金券ゲット。

ツイてたなぁ。

 

ビヤホールライオン 池袋西口店
住所:豊島区西池袋1-10-8
電話:03-5951-3614

| | コメント (0)

山手線完全制覇 秋葉原「常陸野ブルーイング・ラボ」4回目

日曜日のラン。

まずは新宿を目指して走ったんですが、皇居周辺が物々しい雰囲気。

 

Img_4734 Img_4735

 

この日は11月10日。

そう、「祝賀御列の儀」の日です。

半蔵門の交差点を新宿方面に曲がると、人通りはだいぶ少なくなり、快適に新宿までラン。

 

Img_4736

 

ここまで約9.5km。

ここから山手線沿いに、時計回りに走ります。

 

新大久保駅。

 

Img_4737

 

人出が多いです。

 

高田馬場駅。

 

Img_4738

 

目白駅。

 

Img_4739

 

池袋駅。

 

Img_4740

 

ここまで14km強。

大塚駅に向かう途中で、都電に遭遇。

 

Img_4741

 

大塚駅。

 

Img_4742

 

巣鴨駅。

 

Img_4743

 

大塚駅から、1kmないんじゃないでしょうか。

 

駒込駅。

 

Img_4744

 

ここも近い。

 

田端駅。

 

Img_4745

 

西日暮里駅。

 

Img_4746

 

そして、日暮里駅はあっという間。

 

Img_4747

 

鶯谷駅。

 

Img_4748

 

ラブホテル街を抜け、上野駅。

 

Img_4749

 

御徒町駅。

 

Img_4750

 

これで、山手線全駅制覇。

走行距離24km強。

 

そして、御徒町と言えば「燕湯」。

 

Img_4751

 

少し歩いて、「常陸野ブルーイング・ラボ」。

Img_4758

 

1杯目、ホワイトエール(Lサイズ、1,080円)。

 

Img_4752

 

濁り強め。

ガス圧そこそこ。

ややスパイシー。

 

前回常陸さばサンドにしたので、今回はポークカツサンド(780円)。

 

Img_4753

 

2杯目、常陸野ネストラガー(Lサイズ、1,080円)。

 

Img_4754

 

やや濁りあり。

香るラガー。

 

3杯目、だいだいエール(Lサイズ、1,080円)。

 

Img_4757

 

ほぼクリア。

だいだいは置いといて、良IPA。

 

常陸野ブルーイング・ラボ
住所:千代田区神田須田町1-25-4
電話:03-3254-3434

 

| | コメント (0)

スカイツリーランからの 大手町「寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店」9回目

土曜日、スカイツリー経由で約12kmラン。

 

Img_4724 Img_4725

 

御徒町「燕湯」で汗を流し、大手町の「寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店」へ。

 

Img_4726-1

 

これまでとは、価格表記が変わってました。

これまでは、1貫あたりの値段が書かれていましたが、2貫あたりの価格に。

2貫からしかオーダー出来なかったので、こっちの方がわかりやすいかな。

 

ドリンクは、いつもの瓶ビール。

 

Img_4727

 

はまち&あじ、かわはぎ&かつおタタキ。

 

Img_4728 Img_4729

 

えんがわ&ねぎとろ、あじ&〆さば。

 

Img_4730 Img_4731

 

寿司 魚がし日本一 大手町グランキューブ店
住所:千代田区大手町1-9-2
電話:03-6262-2728

| | コメント (0)

やっと当たった 新宿「ビヤホールライオン新宿店」8回目

半休もらって、新宿ランチ。

ビヤホールライオン新宿店」。

 

Img_4717

 

平日ランチは、ライスorパンだけじゃなく、サラダが選べるのがいいですね。

 

Img_4720 Img_4719

 

1杯目、黒ラベルのハーフ&ハーフ。

 

Img_4718

 

三角くじはハズレ。

2杯目も同じく。

 

Img_4721

 

やっと、2等が当たりました。

3杯目、レシートアンケートでエビス。

 

Img_4722

 

4杯目は、黒ラベル<黒>。

 

Img_4723

 

よっしゃ、2等。

 

ビヤホールライオン新宿店
住所:新宿区新宿3-28-9
電話:03-3352-6606

 

| | コメント (0)

限定醸造黒ラベル<黒> 銀座「ライオン 銀座五丁目店」33回目

仕事を終えて、「ライオン 銀座五丁目店」。

 

一杯目、レシートアンケートでエーデルピルス。

 

Img_4710

 

限定醸造ビールが、アルトが無くなって、黒ラベル<黒>に変わってました。

 

Img_4711

 

黒とハーフ&ハーフが選べます。

2杯目、黒ラベルのハーフ&ハーフ(グラス、620円)。

 

Img_4713

 

見た目より、飲みやすいですね。

三角くじはハズレ。

チキンの唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4712

 

3杯目も、黒ラベルハーフ&ハーフ。

 

Img_4714

 

またハズレ。

4杯目もハーフ&ハーフ。

 

Img_4715

 

またまたハズレ。

どういうこっちゃ。

 

5杯目、ハーフ&ハーフではなく、黒ラベル<黒>。

 

Img_4716

 

ボディ軽めで、サーブ温度が冷ためなことも相まって、ゴクゴク飲める黒。

三角くじは、<黒>でもハズレ。

 

ライオン 銀座五丁目店
住所:中央区銀座5-8-1
電話:03-3571-5371

 

| | コメント (0)

キャンプの相談 恵比寿「白金バル」初訪問

ビア友Kと、毎年恒例の富士山マラソンの相談。

 

Img_4689

 

白金バル」。

少しから早く着いたので、とりあえずビール。

 

Img_4694

 

マスターズドリーム。

ここでビア友K到着。

 

お通し(2人分)。

 

Img_4693

 

現「さて、何頼もうか」

K「今日はいつもと違って、食べたい料理じゃなくて、俺らが作れそうな料理を頼むんだよな」

現「そう。いつもと違うで」

 

Img_4692

 

1品目、おぼれタコ(タコの柔らかトマト煮)。

 

Img_4697

 

現「これっぽいのは作れそうじゃない?」

K「ユニセラにコロダッチでいけそうかも」

 

ドリンクは白ワインにスイッチ。

 

Img_4696 Img_4699

 

2品目、キャベツのアンチョビグリル。

 

Img_4698

 

K「これは思ってたのと違うかも」

現「ワイルドやね」

K「作るとしたら、ダッチオーブン?」

現「ちょっと面倒くさそう(笑)」

 

3品目、厚切りトロ牛タン鉄板焼きレモンバターソース。

 

Img_4700

 

現「立派な牛タンやな」

K「レモンバターソースって、難易度高そう」

 

赤ワイン。

 

Img_4702

 

4品目、イベリコ豚ロース、霜降り馬ハラミ肉、仔羊のモロッコ風の3種の串焼き。

 

Img_4703 Img_4704

 

これを3種の薬味でいただきます。

 

現「これは、ユニセラでいけるな」

K「この緑のソース美味っ」

現「このソースって何ですか?」

店「バジルソースです」

現「どうやって作るんですか?」

店「バジルの葉をすりつぶして、オリーブオイルと混ぜるのがベースですね」

K「これは是非作りたいね」

 

5品目、イベリコ豚とポルチーニ茸のパエリャ。

 

Img_4705

 

現「具がこれになるかどうかは別として、パエリャは鉄板やね」

K「カーボローディングにもなるしな」

 

再び白ワイン。

 

Img_4707

 

最後、マッシュルームのアヒージョ。

 

Img_4708 Img_4709

 

白金バル

住所:渋谷区恵比寿3-49-1

電話:050-3467-0976

 

| | コメント (0)

燕湯休み 秋葉原「常陸野ブルーイング・ラボ」3回目

約10km走って、燕湯。

 

Img_4681

 

まさかのお休み。

さらにもう1kmほど走って、「RAKU SPA 1010」へ。

 

Img_4682

 

ほぼ1年ぶりで「常陸野ブルーイング・ラボ」。

 

Img_4687

 

神田川沿いの席が空いてました。

ビールメニュー。

 

Img_4688-1

 

1杯目、常陸野ネストラガー(L、1,080円)。

 

Img_4683

 

かすかに濁りあり。

ガス圧普通。

少し草っぽさを感じるラガー。

 

サバサンド(780円)。

 

Img_4684

 

2杯目、アンバーエール(L、1,080円)。

 

Img_4685

 

やや濁りあり。

ガス圧普通。

少し冷ため。

香ばしさが全面に出ていて、もっさりした印象。

 

3杯目、だいだいエール(L、1,080円)。

 

Img_4686

 

ほぼクリアで、ガス圧普通。

ややホッピーなIPA。

 

常陸野ブルーイング・ラボ
住所:千代田区神田須田町1-25-4
電話:03-3254-3434

 

 

 

| | コメント (0)

東京〜秋葉原ラン 大手町「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」77回目

まずは自宅から、東京駅までラン。

 

Img_4659

 

ここまで5km少し。

 

Img_4660

 

神田駅。

 

Img_4661

 

秋葉原駅。

 

RAKUSPAで汗を流して、「CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店」。

 

Img_4662

 

1杯目、湘南のBrut IPL。

 

Img_4664

 

クリアでボディ軽め。

Brutだけあって、ドライですね。

シトラッシー。

 

チキンブレストのタコス(490円)。

 

Img_4665

 

2杯目、富士桜のドラゴンモザイク。

 

Img_4666

 

濁り強め。

ガス弱く、7%とは思えない飲みやすさ。

 

3杯目、プレストンのIPA。

 

Img_4667

 

ほぼクリア。

香ばしさが前に出てますね。

 

チキンブレストのタコス2つ目。

 

Img_4669

 

4杯目、京都醸造の一意専心。

 

Img_4670

 

濁りあり。

ガス圧は普通で、ちょい苦めでバランス。

 

CRAFT BEER MARKET(クラフトビアマーケット)大手町店
住所:千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
電話:03-6262-5759

 

Img_4668

 

| | コメント (0)

マラソン結果報告 横浜・生麦「キングペリカン」少なくとも16回目

茅ヶ崎から生麦に移動。

 

Img_4639

 

ビールメニュー。

 

Img_4641

 

1杯目、横浜ビールのEPA-HOP GODDESS(750円)。

 

Img_4642

 

トリュフミックスナッツ(400円)。

 

Img_4644

 

2杯目、ギネスをパイントで(950円)。

 

Img_4645

 

久々やなぁ、シャムロック。

 

現「そう言えば、東京マラソンどうでした?」

店「いやぁ、寒くて」

現「そうだ、すごい悪天候でしたね」

店「かなり厳しかったです」

現「僕、こないだ盛岡で初サブ4達成しました!」

店「良かったですね、おめでとうございます」

 

3杯目、常陸野ネストのゆずラガー(750円)。

 

Img_4646

 

ゆず感ありながら、ビールとしてバランスしてるのがいいですね。

 

キング・ペリカン
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

| | コメント (0)

EBINA BEER貸し切りで入れず ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」17回目

海老名での仕事を終え、せっかくの機会なので「現場」へ。

 

Img_4626

 

あれ、何だかいつもと違う雰囲気。

ドラマのロケっぽいな。

 

Img_4627

 

EBINA BEER」到着。

店の前でロケをしているだけでなく、店内がスタッフの方々でいっぱいになっていました。

とてもビールは飲めそうにありません。

事前に調べとけば良かった・・・

 

すんなり東京に戻るのも癪なので、相模線で湘南ビールの「現場」へ。

 

Img_4628 Img_4629

 

平日なので、店内にはまだ余裕あり。

 

Img_4633

 

ビールメニュー。

 

Img_4630-1

 

11種類の中から、1杯目に選んだのはゴールデンエール(パイント、855円)。

 

Img_4631-1

 

「淡く美しい金色の上面発酵ビールで、レモンを思わせるとても爽やかな柑橘の香りが飲み口を華やかにしています。」

やや濁りあり。

シトラッシーで飲みやすい。

良いバランスです。

★8

 

マルゲリータ(1,380円)。

 

Img_4634

 

2杯目、IPAアメリカンスタイル(855円)。

 

Img_4635-1

 

「湘南唯一の蔵元がアメリカンIPAの王道を突き詰めて誕生したビールです。ふんだんに使用したアメリカ産ホップが織り成す柑橘系の華やかなアロマが特徴。」

やや濁りあり。

香りホッピー。

やや苦めでバランスしてますが、いい感じ。

★8

 

3杯目、シュバルツ(855円)。

 

Img_4636-1

 

「ローストモルトの香ばしいほろ苦さとスッキリとした味わいが特徴です。モルト本来の甘みをお楽しみください。」

ガス弱め。

スルスル飲めて、香ばしい。

昔から造ってるだけあって、安定感あります。

良シュバルツ。

★8

 

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

MOKICHI Trattoria(モキチ トラットリア)
住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
電話:0467-52-6111

| | コメント (0)

2杯だけ 恵比寿「銀座ライオン アトレ恵比寿店」5回目

渋谷での仕事を終え、「銀座ライオン アトレ恵比寿店」へ。

 

黒ラベルをグラスで。

 

Img_4619

 

チキンの唐揚げスモールサイズ。

 

Img_4620

 

2杯目も黒ラベル。

 

Img_4621

 

この日はサクッと。

 

銀座ライオン アトレ恵比寿店
住所:渋谷区恵比寿南1-5-5アトレ恵比寿6F
電話:03-5791-7871

| | コメント (0)

またピザ いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その13〜ビールの現場から 秋田県仙北市「田沢湖ビール」4回目

その12の続き。

 

3杯目、バイツェン。

 

Img_4611-1

 

「大量の小麦モルトで仕込んだ、フルーティーな香りと濁りある色が特徴の限定ビール。」

これも王道のヴァイツェン。

★7.5

 

フライドポテト(385円)とピッツァ・マルゲリータ(858円)。

 

Img_4608 Img_4610

 

K「俺ら、ピザばっかり食ってないか」

現「カーボ、カーボ(笑)」

 

4杯目、アルト。

 

Img_4612-1

 

「ホップの爽やかな苦味とまろやかさが調和した、美しい赤褐色の一番人気ビールです。」

★8

 

5杯目、再びピルスナー。

 

Img_4613-1

 

元は取れたかな(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

Img_4609 Img_4615

 

田沢湖ビール ブルワリーレストラン
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
電話:0187-44-3988

 

角館駅から、秋田新幹線で東京へ。

 

Img_4618

 

 

 

| | コメント (0)

60分飲み放題 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その12〜ビールの現場から 秋田県仙北市「田沢湖ビール」4回目

その11の続き。

 

田沢湖駅から、秋田新幹線で角館駅へ。

駅からは、無料シャトルバスで「田沢湖ビール ブルワリーレストラン」へ。

 

Img_4596 Img_4600

 

現「まさか、ここにKと来るとは・・・」

K「そんなんばっかりやな(笑)」

 

ビールメニュー。

 

Img_4597-1

 

飲めるビールは5種類で、60分飲み放題あり。

現「俺は飲み放題にするけど」

K「俺はしないとでも(笑)」

 

1杯目、ケルシュ。

 

Img_4599-1

 

「ほのかに果実の香り、やさしい味わいでスッキリと飲みやすいビールです。」

オーソドックスなケルシュ。

★8

 

八幡平ポークと和牛ビール煮のパテ(748円)とチキンサラダ(638円)。

 

Img_4607

 

2杯目、ピルスナー。

 

Img_4606-1

 

「スッキリ爽快なノド越しで、クラフトビールが初めての方でも特に飲みやすいビールです。」

麦の味もしっかりするピルスナーです。

★8

 

その13に続きます。

 

田沢湖ビール ブルワリーレストラン
住所:秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
電話:0187-44-3988

 

 

 

 

| | コメント (0)

乳頭温泉へ! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その11〜秋田県仙北市「妙乃湯温泉」

その10の続き。

 

フルマラソン翌日。

盛岡駅から秋田新幹線で西へ。

 

Img_4583

 

9時半過ぎ、田沢湖駅着。

 

Img_4584

 

羽後交通バスで、乳頭温泉へ。

 

Img_4585 Img_4586

 

田沢湖畔を経由。

 

Img_4587

 

田沢湖駅から、45分で「妙乃湯温泉前」バス停到着。

 

Img_4589 Img_4588

 

バス停の真ん前に、ポツンと一軒家。

妙乃湯温泉」。

 

Img_4590 Img_4591

 

風情がありながらも、清潔感あふれる館内。

日帰り入浴800円。

 

現「エエ雰囲気やな」

K「接客も丁寧やし」

 

滝が見える絶景の混浴風呂や、金の湯、銀の湯など、お風呂も多彩。

帰りのバスの時刻13時35分まで、満喫しました。

 

Img_4592 Img_4593

 

バスで再び田沢湖駅へ。

 

Img_4595

 

その12に続きます。

 

妙乃湯温泉

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1

電話:0187-46-2740

| | コメント (0)

いつまで炭水化物? いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その10〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その9の続き。

 

200gで1,020円のステーキ到着。

 

Img_4575

 

K「ちょっと切り分けるのが大変かな」

現「でも、これで1,020円は安いよね」

 

3杯目、シュバルツ(ジョッキ、650円)。

 

Img_4578-1

 

「ベアレン定番、軽やかな黒ビール」

軽くて香ばしい。

ステーキによく合います。

★8

 

4杯目、アルト(ジョッキ、650円)。

 

Img_4580-1

 

「上面発酵の口当たりまろやかで、軽い飲み口が特徴のエール」

濁りあり。

モルトしっかり。

★8

 

秋鮭とヒラタケのペペロンチーノ(1,020円)。

 

Img_4581

 

現「もう、カーボローディングいらんよね」

K「ただ太っているだけのような」

 

また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

その11に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

 

Img_4582

 

| | コメント (0)

クラシック&ウルケル いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その9〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その8の続き。

 

お通しは、前菜3種。

 

Img_4570

 

1杯目、クラシック(ジョッキ、650円)。

 

Img_4571-1

 

「ベアレン定番一番人気の本格ラガー。ドルトムンダースタイル」

ほぼクリア。

ガス圧は普通。

★8

 

現「見て、これ!」

 

Img_4569

 

K「200gで1,020円!!」

現「10食限定って書いてあるけど」

K「すいません、これってまだあります?」

店「ありますよ」

K「じゃ、お願いします」

 

2杯目、ピルスナーウルケル(Lジョッキ、1,020円)。

 

Img_4577-1

 

現「香りがいいねぇ」

K「さすがウルケル」

 

大船渡産 戻り鰹と秋ナスの味噌ユッケ(690円)&白龍(パイロン)のじゃじゃ味噌ピッツァ(800円)。

 

Img_4572Img_4574

 

K「君、味噌好きやなぁ」

現「お前もな」

 

その10に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

| | コメント (0)

ビールメニューが豊富 いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その8〜ビールの現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」15回目

その7の続き。

 

17時50分、ホテルロビーでビア友Kと再合流。

 

K「早かったね」

現「3時間49分やった」

K「ええタイムやな」

 

痛い脚を引きずって、2ブロック先の「菜園マイクロブルワリー」。

 

Img_4563

 

以前は「クッチーナ」っていう店名でしたが、醸造するようになって変わったみたいですね。

予約していた18時に入店。

本当は前倒ししたかったんですが、満員のため時間通りに。

 

K「人気やね」

現「材木町も中ノ橋も日曜休みやから、マラソン走った後にベアレン飲みたい人は、ここに来るしか無いからちゃう」

K「俺らみたいにな」

 

案の定、店内ランナーだらけ。

みんな考えることは同じですね。

 

ビールメニュー。

 

Img_4564-1

 

材木町と同じですが、グラスのバリエーションが豊富。

加えて、ここのオリジナルビールもあります。

 

Img_4565-1

 

現「紫蘇エールしか飲まれへんのか・・・」

K「残念やな」

現「あっ、えらいもん見つけた!」

 

Img_4566

 

K「東京でも飲めるけど、この値段は貴重ちゃう?」

現「これも飲まねば」

 

その9に続きます。

 

菜園マイクロブルワリー

住所:岩手県盛岡市菜園1-5-10

電話: 019-606-0171

| | コメント (0)

初サブ4! いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その7

その6の続き。

 

いわて盛岡シティマラソン2019」当日。

7時半、ホテル出発。

歩いてスタート地点の岩手大学を目指します。

 

K「歩いてスタート地点まで行けるっていいな」

現「今まで、ありそで無かったね」

 

30分ほど歩くと、岩手大学到着。

 

Img_4551 

 

スタート地点とゴール地点が違う場所のため、荷物はトラックに直接預けるスタイル。

 

8時40分、スタート地点。

 

Img_4552

 

現「紅葉、始まってるな」

K「ゲストランナーで、神野大地選手が来てるんや」

現「最高のコンディションって言うてるで」

K「言い訳でけへんパターンや」

 

9時、いよいよスタート!

 

Img_4553

 

参加人数が少ないからか、前半はほぼ渋滞もなく自分のペースで。

20kmまではほぼ平坦で、5分10秒/kmペースで。

20kmから30kmまでは上りでだったので、体感的には落としたつもりはないものの、5分30秒/kmペースに。

30kmからゴールまでは、ほぼ下りだったんですが、ペースは変わらず5分40秒/kmペース。

明らかに、脚にきてます(笑)

 

何とか粘って、歩くこと無くゴール。

 

Img_4554

 

初めて、4時間を切ることが出来ました!

余裕が無かったので、途中の写真は無し。

 

ゴールしたら、こんなおもてなしが。

 

Img_4556

 

冷麺、じゃじゃ麺、わんこそばの三大面が揃い踏み。

 

Img_4555 

 

じゃじゃ麺をいただきました。

脚、痛いけど。

 

預けていた荷物を受け取ると、見逃せないブースが。

 

Img_4558

 

昨日も飲んだベアレンビール。

 

Img_4559 Img_4560

 

トラッドゴールドピルスナー。

2杯目。

 

Img_4561 Img_4562

 

イノベーションレッドラガー。

「レッドX麦芽を使用したきれいな赤色が特徴のビール。コクのある味わいの中にホップの風味がきいた飲みごたえある味わいです。」

 

体が冷えてきたので、ビア友Kより先にバスでホテルへ。

 

その8に続きます。

 

| | コメント (2)

«カーボカーボ いわて盛岡シティマラソン&ビール旅行記2019秋 その6〜岩手県盛岡市「ら生門」初訪問