« 準備編 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その1 | トップページ | 初ワット・アルンでびしょ濡れ タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その3 »

深夜にバンコク到着 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その2

その1の続き。

2004年7月24日(土)、いよいよ出発。
子供がまだ小さいんで、我が家の成田への足はもっぱら車。
昼ごはんを家で食べて成田へ。
NEW USAパーキングに車を預け(9日間4,620円)、空港まで車で送ってもらいます。

空港で気をつけるのは、子供(6歳&4歳)をなるべく疲れさせること。
6時半出発で現地11時着の長丁場(約6時間半)やから、機内で夕食をとるやいなや寝てもらうのが理想ですわ。
ターミナル内にあるキッズランドで、プレーステーションをやらせたり、色んな飛行機を見に行ったりして、体力を消耗させたうえで搭乗です。

しかし、厳しいっスねぇ、ユナイテッドのセキュリティチェック。
まあ、しゃあないんですけど。
緩いほうがヤバイよな、この場合。

親の目論見どおり、子供は機内食を食べるとすぐ熟睡。
あとは楽勝。のんびりビールでも飲みつつ、タイの予習。

リゾートでくつろぐこと、美味しいものを食べることが目的なのはいつものこととして、今回は買物も大きなテーマの一つ。
現地でスーツケースを買って、それに雑貨やら何やらを満載して帰ってくるつもりなので。

現地時間で午後11時過ぎ(日本時間で翌日の午前1時過ぎ)、ドンムアン空港に到着。
グズる子供を起こして入国手続をし、タクシーカウンターへ。
聞くと、本日泊まるマリオット・リゾート&スパは、バンコクのかなり南の外れにあるため、普通よりちょっと高く、800バーツ(2,400円)かかるとのこと。
納得いかなかったものの、値切る元気もなかったのでそのまま乗車。
少し前に出来た高速道路で、40分ほど走るとホテル到着。

HISのクーポンを使い、チェックインしたものの、何せ真夜中。
真っ暗でホテルの様子が、よくわかりません。
とりあえず寝ようと思ったのですが、子供がすっかり目が覚めてしまい「お腹へった」(笑)
仕方なく「カオパッド(やきめし)」「パッタイ(やきそば)」をルームサービスで注文し、みんなで食べてから寝ました。
お代は450バーツ(1,350円)。
アジアはルームサービスが安くて助かります。

その3に続きます。

|

« 準備編 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その1 | トップページ | 初ワット・アルンでびしょ濡れ タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備編 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その1 | トップページ | 初ワット・アルンでびしょ濡れ タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その3 »