« 深夜にバンコク到着 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その2 | トップページ | サムイ初日 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その4 »

初ワット・アルンでびしょ濡れ タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その3

その2の続き。

バンコク2日目(といっても前日深夜着なので実質初日)。
起床は8時。
ホテル(バンコク・マリオット・リゾート&スパ)内のレストランでビュッフェスタイルの朝食。

C0060651_1234926

ゆったり朝食をとったあと、プールを偵察。
バンコクにも関わらず、リゾートっぽい雰囲気があり、子連れの我々にはイイ感じです。

一旦部屋に戻り、支度をして再度プールへ。
このステップを踏まないと、次へ進ませてくれないんです(笑)
ここのプール、中国系の観光客が多かった・・・

午後はワット・アルン観光。
バンコク3回目にして、初ワット・アルン。
ホテルから無料の船でサトーンの船着場へ向かうのですが、前年に乗ったペニンシュラの船と比較すると・・・

・若干グレードが落ちる
・距離がある(サトーンまで15~20分くらい?)
・便数が少ない。時間を事前に確認する必要アリ。

てなとこですかね。

サトーンの船着場で事前に切符を買ってチャオプラヤ・エキスプレスに乗船。
親子4人で30バーツ(90円)。
やっすぅ~。
タイ大好き。

出航すると、オカマっぽい兄ちゃんが英語でガイドをしてくれるんですが、6歳の長女がコレに釘付け。

「このお兄ちゃん、何か変じゃない?」
「マイクの持ち方変わってるね」

感じるものがあるんですね、子供でも。

ワットアルンの対岸で船を降り、手近な屋台のような店で昼食。
カレーやら焼きそばやらシンハーやらを、適当に頼んで380バーツ(1,140円)。
ううん、やっぱりタイ大好き。

C0060651_13172742

渡し舟(8バーツ)でワット・アルンに渡ったあたりで、雨が降ってきました。
最初は小降りだったので何とか観光は出来たんですが、帰るころには土砂降り。
7月のバンコクは雨季なので、覚悟はしてたというもののすごい雨。
ワット・アルン境内のあずまやで、蛇使いの人と一緒に雨宿りするはめに。
サービスで大蛇触り放題でしたが・・・

結局ずぶ濡れになりながらホテルに戻り、入浴。
少し休憩してから、ホテルに隣接している商業施設に入ってるレストランへ。
タイ料理食ってビール飲んで660バーツ(1,980円)。
ホンマ、タイ大好き。

その4に続きます。


|

« 深夜にバンコク到着 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その2 | トップページ | サムイ初日 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深夜にバンコク到着 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その2 | トップページ | サムイ初日 タイ・サムイ島、バンコク旅行記2004 その4 »