« 横浜鶴見の沖縄ストリート?リトル沖縄?で沖縄料理を食べた | トップページ | 軽井沢プリンスでスキー 佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記その2〜軽井沢「トラットリア・プリモ」初訪問 »

蕎麦大盛り 佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記その1 〜長野・佐久「藤蔵屋」初訪問

7歳の長女と4歳の長男を連れて、初めての雪遊びをしに、佐久のパラダへ。

高速のインターチェンジに隣接しているので、アクセス抜群。

持っていったソリで遊んだんですが、遊んでるうちにスキーがしたくなり、佐久のスポーツ店で大人用のファンスキーを購入してしまいました。

 

そして夕食。

021113

行ったのは藤蔵屋

かなり腹が減ってたので、早め(17時過ぎ)に訪問。

正面に鯉の水槽。さすが佐久。

左手に座敷スペース。

他のお客さんもいなかったので、座敷スペースに案内してもらいました。

とりあえず瓶ビールとおでんを頼み、メニューを吟味。

結局、そばが苦手な子供2人は各々「たぬきうどん」を注文。

妻はHPにも載っている「とろろそば」、私は「天ざる」。

 

店「とろろそばには鯉のあらいが入っていますが、いいですか?」

妻「はい、大丈夫です」

 

丁寧なお店です。

 

店「とろろそばは普通盛でもかなり多いですが、大丈夫ですか?」

妻「・・・・・・・多分大丈夫です」

 

普通盛で多いと言われてもなぁ・・・

私は「天ざる」大盛りにチャレンジ。

 

021110

妻のとろろそばが到着。

見てのとおり、もんのすごいボリューム。

確かに店員さんの言うとおり。

でも美味しそう。

これを見て、少々不安になってきました。

普通盛でこの量と言う事は大盛って・・・

でも今更普通盛には意地でも戻せない。

食うしかない・・・

021111

来ました、天ざる大盛。

んっ?大したことないかも。

美味しい。

確かに美味しい。

天ぷらも揚げたてやし、エエなぁ、そば。

あれ、ちょっとこのざる、底深くない?

なかなか底が見えへんねんけど。

大量のそばが、下に隠れてます。

悪いことに、こんな日に限って子供たちの食が細く、我々夫婦は子供が残したうどんも食べることに・・・

いやぁ、うっかり大盛にした私が悪いとは言えきつかった。

021112

行かれる方は頼みすぎにご注意を。

 

その2に続きます。

 

「藤蔵屋」

住所:長野県佐久市中込2959-1

電話:0267-62-7853

|

« 横浜鶴見の沖縄ストリート?リトル沖縄?で沖縄料理を食べた | トップページ | 軽井沢プリンスでスキー 佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記その2〜軽井沢「トラットリア・プリモ」初訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜鶴見の沖縄ストリート?リトル沖縄?で沖縄料理を食べた | トップページ | 軽井沢プリンスでスキー 佐久・軽井沢スキー&ビール旅行記その2〜軽井沢「トラットリア・プリモ」初訪問 »