« ヴェルテンブルガー バロックデュンケル樽生@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | チェコ(スロバキア)旅行記1992 その1~はじめに~ »

水道橋「焼肉京城」初訪問

打ち上げで、職場仲間と水道橋にある「焼肉 京城」に行きました。


・座敷があり、10人入れること

・リーズナブルであること

・会社から遠くないこと

・美味いこと

あたりを条件にセレクトしたのが水道橋「焼肉 京城」 。

水道橋駅のすぐ南にある、5階建てのペンシルビル全フロアがお店。

エレベーターで案内された5階には6人がけの掘りごたつ席が6つ。

 

本日頼んだのは4,000円の一番安いコース。

様子がわからないので、足りなければ追加すればエエかな、と。

まず出てきたのはナムル(写真なし)。

さて、いよいよお肉の登場です。

タン塩。
少し厚めに切ってあるのが嬉しい。
ちなみ写真は全て5人分。

ハラミ。

てっちゃん。

これがこの日私一番のお気に入り。

もともとてっちゃん大好きなんですが、美味かったぁ。

ホルモン嫌いな人でもこれはいけるんちゃうかなぁ。

必食!。

レバー。

あんまりレバー好きじゃないんですが、結構バクバク食べてしまいました。

カルビ?

このあたりから曖昧です。

たたみかけるようにどんどん来るので。

たぶん、タレに漬け込んだカルビ?

確か肉はもう一皿あったように思います(写真無し)。

この後、小さなクッパと小さなアイス(ピノ)が出てコース終了。

追加で肉を頼む気にとてもなれない満腹感。

最安コースにもかかわらず、このクオリティ、この量は驚くばかり。

関西人ゆえ「どうせ東京の肉なんて美味い=高いんやろ」と思い込んでましたが、考えを改めました。
この店、イイ!東京にも安くて美味い焼肉屋がある!
当たり前ですね、スイマセン。聞き流してください。

 

次は絶対アラカルトで食べたる!


焼肉 京城」水道橋店
住所:千代田区三崎町2-10-3
電話:03-3230-2921

|

« ヴェルテンブルガー バロックデュンケル樽生@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | チェコ(スロバキア)旅行記1992 その1~はじめに~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴェルテンブルガー バロックデュンケル樽生@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | チェコ(スロバキア)旅行記1992 その1~はじめに~ »