« ABBOT ALE(アボット・エール)@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | またまた洗足「PANGAEA(パンゲア)」 »

ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」初訪問

05051902今回の「ビールの現場から」は横浜・桜木町にある横浜ビールが飲めるレストラン「驛の食卓」です。
私、横浜市民なのですが、初めての訪問です。

 

店に入るといきなり醸造タンク。
いくつかテーブルがありますが、この日は使われていませんでした。
階段で2階に上がるとかなり広い空間が。
結婚式の二次会とかにも使えそうな感じです。

 

料理はイタリアンベースかな、かなりバリエーションがあります。
ビールも驚くことに8種類。素敵です。
もっと素敵なのが、1,890円で90分(120分だったかも?)とは言え、飲み放題が設定されていること。
グラス1杯500円程度しますので、たった4杯でモトがとれます。
05051905さて、飲み放題をお願いしてスタートです。
1杯目、「やさしい小麦のビール」ヴァイツェンです。
かなり濁ってます。
香りはとにかくバナナ、バナナ。
こんなバナナの香りがするヴァイツェンはあんまり飲んだことないです。
★7
050519052杯目は「すっきり&マイルド」ピルスナー。
すこし苦めですが、バランスのいいピルスナーです。
★7
050519063杯目はちょっと迷った末、「ドライハニー」。
色は見ておわかりのとおり、かなり黄色が強いです。
アカシアの蜂蜜を使ったエールだそうです。
蜂蜜と言えばあまり好みではない「バルバール(Barbar)」を思い出します。
さて、飲んでびっくり。
すんごく美味しいです。
蜂蜜はほんのわずかに感じるだけで、すっきりさっぱりとしたエールです。
いやぁ、収穫収穫。
もちろん★9
05051907そして、4杯目。「フルーツ&ハニー」です。
「フルーツ」はゆずだそうです。
割とフルーツ系は弱いわたくし、大丈夫でしょうか?
「ドライハニー」に比べると色は濃いです。
ゆずはホントほんのり香るくらいで、ほとんど感じません。
だから美味しいというわけではないのですが、これもとても美味しいです。
これも★9

 

ここまでで4杯飲みましたので、これで飲み放題1,890円のモトはとりました。
ここから先は考えようによっては「タダ」ですね。

 

さあ、5杯目。

何故かこれだけ写真がないのですが「横浜クラシカル」。
インディアペールエールです。
ホップたっぷり苦めですが、IPAとしては平均的な感じでしょうか。
もちろん美味しいですよ。
★7
05051908そして6杯目。2003ビアグランプリで銅賞を受賞した「セピアビール」。
アルトタイプです。
麦芽のコクと豊かな香りが特長です。
これも美味しい。
5種類の麦芽使ってるんですって。
★8
05051909そして「北鎌倉の恵み」これは2003の銀賞だそうです。
タイプはこちらもアルトですかね。
鎌倉の湧水を使っているらしいです。
セピアよりホップのキャラクターが感じられ、すっきりした感じです。
ええい★9
050519108杯目。最後を飾るのはビアフェスティバルにも出てた(らしい)「ハバネロ」。
あの辛い辛いハバネロをつかったビールです。
当初かなりな「キワモノ」を予想していたのですが、見た目はマトモ。
飲んだ瞬間も一瞬マトモ、なんですが2秒後に辛さが襲いかかってきます。
でもチリビールよりは美味しいと思いますよ、ハイ。
とは言え★5
これで少しだけビアフェス気分。
いやぁいい店でした。
家から近いし。
あえて言うならば、もう少し空間に「タイト」な感じがあるともっといいですね。

 

また行ってみたい度は★4です。

 

横浜ビール・驛の食卓
住所:神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

 

 

|

« ABBOT ALE(アボット・エール)@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | またまた洗足「PANGAEA(パンゲア)」 »

コメント

蜂蜜入りというのは、僕にとっては初めての体験でしたが、ドライハニー、確かにうまかったですねー。中押しの一杯として実にいい仕事をしてくれた感があります。

投稿: 不惑 | 2005/06/01 08:29

ヘンな言い方ですが、蜂蜜の味があまりしないのが良かったですね。
不惑さん、また行きましょう!

投稿: beer-kichi | 2005/06/01 11:39

やっぱり。。ブログ更新してから、beer-kichiさんの現場を確認してみたら。。お先にTBでーす。しかしこれは何処行っても beer-kichiさんの後追いになりそうです。。スゴイ沢山行っていらっしゃいますもんね。。
それはそうとドライハニーやっぱり最高だと思われましたか。。皆さん美味しいと感じていらっしゃるようで、少し安心しました(笑)。
では〜よろしくです〜

投稿: Assy | 2005/07/13 02:36

Assyさん、いらっしゃいませ。
美味しいですよね、ドライハニー。
よなよなリアルエールみたいに、評価が定まってるビールを褒めるのはわりと楽なんですけど、あんまり取り上げられてないビール(失礼!)を褒めるときって、ちょっと勇気いるんですよね。
仲間がいてよかったです。

投稿: beer-kichi | 2005/07/13 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から 横浜市中区「横浜ビール」初訪問:

» 横浜ビール [Brewery's Go Go !!]
桜木町駅近し、横浜の街に洗練されたブルワリー有り。 [続きを読む]

受信: 2005/07/13 02:32

» 地ビールがグラス1杯\100 [酒とスキーの日々Blog]
という情報をGET! beer-kichiさんのblogビール現場主義を読んでいると、「横浜ビール・驛の食卓」という店のHPにたどり着く。 このHPによると ☆恒例!100円ビールフェア開催☆ 8月13日・14日・15日実施します とのこと。 早速14日に予約を入れ、家族で... [続きを読む]

受信: 2005/08/10 23:44

« ABBOT ALE(アボット・エール)@神田「THE Jha BAR」 | トップページ | またまた洗足「PANGAEA(パンゲア)」 »