« W杯アジア最終予選v.s.北朝鮮@沼津「フィッシュマーケットタップルーム」 | トップページ | 日本海夕陽物語「マスカットワインタイザー」 »

ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」

木曜日、湘南ビールを飲みに相模線の「香川」駅の近くにある「熊澤酒造」さんに行ってきました。

ここは3~4回目でしょうか。

いつも家族と一緒なのでそんなに飲めないのですが、この日の同行者はチェコにも一緒に行ったビア友K。

心おきなく飲めそう、う~ん楽しみ。

やっぱりビールはガンガン行かんと。

 

茅ヶ崎で相模線に乗り換えて2駅目が「香川」。

駅からの道は、歩道が無くかなり危険です。

5~6分歩いて、6時過ぎに熊澤酒造に到着。

05060901

周囲の少々雑然とした雰囲気から、ここをくぐると隔絶されます。

中には「MOKICHI Trattoria(イタリアン)」「天青(和食)」と2種類のレストランがあり、我々はリーズナブルかつテラス席のあるイタリアンへ。

05060906

テラス席からの眺め。

もんの凄くいい感じでしょ。


自家製のパン(同じ敷地内にパン屋もあり)登場。

麦の味がして、美味しいです。

 

05060902

1杯目は「湘南ビター」ラガータイプのビールです。

外で飲む1杯目には最高のビールですね。

とんがってるところは全然ありませんが、とてもいいバランスです。

★7

 

そして、近所の畑で採れた野菜で作ったサラダ。

コンソメジュレがかけられています。

 

05060908ipa

2杯目、「スーパービター」IPAタイプ。

う~ん、全体としては苦味が適度に効いていていい感じなんですけど、ちょっと味わったことのない味が混じっているような・・・

★5


そしてそして、マリナーラソースを使ったピリッと辛いピザ。

これらの料理をこんな素敵なガーデンで食べられるんです。

いいでしょう。

 

05060910

3杯目、ヴァイツェンボックです。

小麦で作った「ヴァイツェン」ですが、麦芽をローストする度合いが強いためこのような濃い色になります。

香りは少し控えめですが、飲むと香ばしく大変美味しいです。

★7

 

05060907

4杯目、に行く前におつまみ紹介。

オニオンフライです。

ちょい、とつまむのに最適。

 

05060911
4杯目。

この日のベスト、「湘南リーベ」シュバルツタイプ。

「えっ、黒ビール?ちょっと苦手」

という人に是非飲んでほしい美味さ。

甘さと苦さが高いレベルでバランスしています。

いわゆる黒ビールのように甘くないですし、

ギネスの苦さが苦手な方でも大丈夫。

★9

 

05060913
5杯目。

「スモーク」、バンベルク地方で作られている「ラオホ」タイプのビールです。

スモークした麦芽を使用しているので、燻製のような独特の香ばしさがあります。

美味しいスモークですが、最近飲んだ富士桜さんの「ラオホ」の方が美味しかったです。

★7

 

05060914
番外編。

何に見えます?ウイスキー?

シェリー樽で仕込んだ日本酒だそうです。

普段日本酒は飲まないのですが、物珍しいので飲んでみました。

確かに日本酒ですが、香りは完全にウイスキー。

シェリー樽で仕込んだだけでこんなになるんですね。

驚きました。

この後、ピッチャーで一番美味しかった「湘南リーベ」を。

いや、ホント、美味しかったです。

 

また行ってみたい度★5

oyoさんによると、ビール煮は必食とのこと。

また行かねば。

ただ、一言言わせていただくと、グラスが小さい!

 

「MOKICHI Trattoria(モキチトラットリア)」

住所:神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7

電話:0467-52-6111

|

« W杯アジア最終予選v.s.北朝鮮@沼津「フィッシュマーケットタップルーム」 | トップページ | 日本海夕陽物語「マスカットワインタイザー」 »

コメント

はじめまして。oyoと申します。
TB&コメント、ありがとうございます♪
私のブログは、飲んだものメモ録なので、大変恐縮です・・。

熊澤酒造さんの湘南ビールは本当においしいですよね。私は個人的には「湘南ルビー」がお勧めです。フルーティ過ぎないフルーティさがたまりません♪

MOKICHI前身の湘南麦酒蔵時代からの定番メニューのビール煮も必須ですよー。ドイツ家庭料理でもあるのですが、バンベルク(ラオホビアで有名なトコです。ご存知かと思いますが・・・。)でも「現地の方に絶対食べろ」と勧められて食べました。あまり日本では見かけないのですが、MOKICHIのものは食べやすくとてもおいしいです。

また遊びに来ますね♪

投稿: oyo | 2005/06/12 13:29

oyoさん、丁寧なコメント有難うございます。
今回は湘南ルビーがメニューに無く、飲めませんでした。残念。
ビール煮も食べてません。
何してたんでしょうか?
また行かなきゃいけないですね。

バンベルク、私も行きました。
ビールもさることながら、街並みやあふれる緑が印象的なところでした。
ビールのことしか書いてませんが、またいらしてください。

投稿: beer-kichi | 2005/06/12 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」:

» 茅ヶ崎「MOKICHI TRATTORIA(モキチ トラットリア)」 [横浜在住関西人の好奇心]
先週静岡出張の帰りに、ビール友達の友人Kと茅ヶ崎市にある「MOKICHI TRATTORIA(モキチ トラットリア)」でイタリアンを食べました。 まずは自家製のパン(同じ敷地内にパン屋もあり)。 麦の味がして、美味しいです。 そして、近所の畑で採れた野菜で作ったサラダ。 コンソメジュレがかけられています。 そしてそして、マリナーラソースを使ったピリッと辛いピザ。 これらの料理をこんな素敵なガーデンで食べられるんです。 いいでしょう。 で、なんと言っても... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 07:17

« W杯アジア最終予選v.s.北朝鮮@沼津「フィッシュマーケットタップルーム」 | トップページ | 日本海夕陽物語「マスカットワインタイザー」 »