« フカヒレ&プーパッポンカリー タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~2日目~ | トップページ | 1日中プール タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~4日目~ »

プールサイドでビール タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~3日目~

2日目の続き。

前日列車の予約に失敗した我々。
ホテルのコンシェルジュや駅の予約係に勧められたとおり、バスルートでホアヒンを目指すことにしました。

朝食後、プールに入って子供達を納得させた後(そればっかり!)、荷物をまとめてチェックアウト。

タクシーで南方面行きバスターミナルへ。
このターミナルは市内から結構離れていて、タクシーで何と140B(420円)。
日本だと初乗りにも足りない金額ですが、タイだと結構高いです。

でっかいスーツケース2つ持って、こんなところに放り出されました。

C0060651_22482473

小さい子供連れて、予約も無しに来るところじゃないですね。
とりあえず、妻と子供を待たせて私一人で切符を買いに行きました。
英語がほとんど通じないなか、何とかホアヒン行きの切符を購入できました。
値段は何と4人で514B(約1,500円)。
距離にして、200キロ強、時間にして3時間かかるのに、この値段。
何ということでしょう(笑)

11:20発ホアヒン行き。

C0060651_22541759

結構ガラガラ。
乗ってる人たちは地元100%!
いい感じですが、少し不安です。
大丈夫なんでしょうか?

予定より少し早く、3時間でホアヒンのバスターミナルに到着。
降りるとそこは、バスターミナルというよりはただのバス停。

ガイドブックやネット上にある旅行記によると、駅に降り立つと、トゥクトゥクが群がるそうなんですが、ここでは誰も構ってくれない雰囲気。
ぼったくりでもエエから、誰か俺らに構ってくれぇ~と叫びたい心境。

仕方ないので、通行量の多そうな方向へ重いスーツケースを持って移動。
最初に出会ったタクシーに聞くと、150バーツ(450円)ないと駄目とのこと。
全然納得がいかなかったので、やせ我慢して断り、すぐ近くの別のトゥクトゥクに声をかけると、100バーツ(300円)。
高いかな、と思ったものの、もういい加減難民には飽きたので決定。
実は初めてのトゥクトゥク体験。

C0060651_23241448

雨がパラパラと降ってきたものの、何とかこの日から4泊する、アナンタラに到着。
やれやれ。

C0060651_0152812

私がチェックインしている間、家族はこのロビーでオリジナルのフルーツジュースを飲んで待ちます。
リゾートホテルではよくあるおもてなしですが、いい感じです。
ジュースも美味しかったし、おしぼりも冷えてたし。

ここは広大な敷地にコテージが点在するタイプのホテル。
ランカウイのペランギや、サムイのチャウエンリージェントもこんな感じでした。

部屋はそこそこ広さがあり、悪くないです。

C0060651_0205587

窓からの眺め。

C0060651_0213762

これで1部屋1万円を切るんですから、お値打ちなんちゃいます?

荷物を片付けたところで、時刻はまだ4時。
やっぱり、プールでしょ!

C0060651_0235098

早速プールに出た我々ですが、昼食時にバスで移動していたので、どうにもこうにもお腹が減ってきました。

そこへタイミング良く「Happy Hour!」の声が。
ドリンク半額みたいです。

05072416125b
1杯目はクロスター。
タイではちょっと高級な感じに位置づけられてるビールです。
値段はホテルということもあり、125B(375円)。
たっか~、日本並み。

05072417125b
2杯目は、定番シンハー。

写真のジョッキ、一見ガラス製に見えますけど、プラスチック製。
だから思ったより軽い、軽い。
ヒョイ!と持ち上がるので、こぼしそうでした。

で、一緒に食べたのはコレ。

05072418250b

タイ風焼飯、カオパッド。
250B(750円)。
高いですね、さすがホテル。
でも、逆に言うとこんな贅沢が日本の普通の値段でできちゃうところが、タイの魅力。
やめられません。

5時半頃までプールで過ごしたあとは、部屋で休憩。
長女は勉強、長男はお絵かき。

7時も過ぎ、少しお腹も減ったところで夕食へ。
この日はバスで疲れていたので、ビーチサイドのレストランでちょっと贅沢。

05072421

写真は暗くてわかりにくいのですが、波の音が聞こえるビーチサイドのレストランです。
いい雰囲気なんですが、虫がすごくて・・・
部屋から虫除けスプレーを持ってきて塗り、足元には蚊取り線香を2個セットしてもらい、何とか気にならなくなりましたが、すでに足には何箇所かやられた跡が。
マラリアにならなきゃいいんですけど。

ボリューム満点のリブステーキ。

05072428

と、辛い辛い牛肉のサラダ。

05072429

他にも何か頼みましたが忘れました。
確か、2,000バーツ(6,000円)くらいだったと思います。
ホテルで、ビーチサイドで、ステーキディナーを食べたと思えば安いもんですが、タイだと激烈に高いですね。
贅沢しちゃいました。

あっ、ビール忘れてた!

05072425

4日目に続きます。

180)タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記2005

|

« フカヒレ&プーパッポンカリー タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~2日目~ | トップページ | 1日中プール タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~4日目~ »

コメント

バーン・カニタだー。
私もお正月に行ったときに行きました。
以前バンコクに住んでいた友達にすすめられたので。
葉っぱで巻くやつ、不思議な食べ物だけど、
意外とおいしいですよね。
プーパッポンカリーは食べてないんですが、
殻まで食べられるというのはかなり惹かれますね。
今度行くとき食べてみよう。

投稿: rk | 2005/08/01 07:00

いいですよね、バーン・カニタ。
タイのレストランの中ではかなり高級な部類に入るんですよね、きっと。
我が家のこの日の支払額も2000バーツ(6000円)超えましたもん。
でも日本で6000円だったら、家族で牛角行ったくらいですから、たまにはいいかな、と。

蟹は是非食べてください。
私もここで食べてはまりました。

投稿: beer-kichi | 2005/08/01 12:07

お帰りなさい

タイは楽しかったようですな
ビールもたくさん飲まれたようで
こちらは那須で台風でした(涙)

投稿: わくわく | 2005/08/01 22:56

わくわく様。

私も昨年秋那須に行ったときは台風でした(涙)。

投稿: beer-kichi | 2005/08/01 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プールサイドでビール タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~3日目~:

« フカヒレ&プーパッポンカリー タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~2日目~ | トップページ | 1日中プール タイ ホアヒン・バンコク ビール旅行記~4日目~ »