« 横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫② | トップページ | イギリス土産 »

横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫③

05100221
横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫①
横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫②

一応、日比谷と横浜と両方経験したものとして、私なりに感じたことをまとめてみました。

○横浜はビールが飲みたいときに飲めるのがイイ!(ドイツビールを除く)

 <横浜における「お代わり」注文フロー(神奈川の地ビールの場合)>
  1.「お代わり」が飲みたい、と思う
  2.グラスを持って席を立ち、ビールブースへ向かう(約30秒)
  3.順番待ち&何を飲むか検討(約1分)
  4.注文&支払い(約30秒)
  5.注ぎ(約20秒)
  6.こぼさないように慎重に席まで持って帰る(約40秒)

「飲みたい」と思ってから、席について飲みはじめるまで約3分。なるほど。

 <日比谷における「お代わり」注文フロー(シュパーテンの場合)>
  1.「お代わり」が飲みたい、と思う
  2.席を立ち、シュパーテンのブースへ向かう(約30秒)
  3.ブースの前でしばし呆然とし、自分の意思の強さを確認する(約1分)
  4.列の最後尾を探す(約1分)
  5.列の最後尾につく
  6.暇つぶしにデジカメで写真を撮る
  7.待つ
  8.サーバーを偵察しに行く
  9.悪態をつく
  10.ひたすら待つ
  11.酔いが醒め始める
  12.それでも待つ(5~11で約30分~1時間)
  13.注文&支払い(約30秒)
  14.注ぎ(約40秒)
  15.ごぼさないように慎重に席まで持って帰る(約40秒)

「飲みたい」と思ってから、席について飲みはじめるまで
ナント約34分10秒~約1時間4分10秒かかってます。
(同じドイツビールで比較してないのはご容赦を・・・)
  
う~ん、「ビール祭り」でビールが飲めないってのはちょっと致命的かも。

とは言え、日比谷を体験して思ったのは、「ビールを飲みたいときに飲めるようにする」ことの難しさです。
「日比谷のボケェェ」という気持ちよりは、
「横浜頑張ってるなぁ!」という気持ちが強いです。

毎年やってる経験は大きいですね。  
 
○横浜はテーブル、椅子の質感が、イイ!
 日比谷は市民プールとかでよく見る青いプラスチック製の椅子。
 横浜は木製ではなかったと思いますが、あくまで「木製風」の椅子。

○横浜の一番絞りの大ジョッキは重量があってイイ!
 ビール祭りのジョッキは大きくないと。

○横浜では地元(神奈川)の地ビールが飲めるのがイイ!
 「現場主義者」としてはね。
 キリンもすぐ近くに工場があるので、OK。

横浜のいいとこばかり書いてますが、テントの雰囲気は日比谷のが開放的で好きです。
中の演奏が外でも聞こえましたし。
横浜のテントは囲まれ感が強くて、外に座るとほとんど音楽が聞こえないんですよね。

ドイツの「現場」に行くのはまだ先になりそうなので、
来年は御殿場に行ってみます(←横浜ちゃうんかい!)

|

« 横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫② | トップページ | イギリス土産 »

コメント

こんにちは。全く同感です!言うことなし!(^_^;)

投稿: ニヒルな旅人 | 2005/10/04 21:50

ニヒルな旅人様
>全く同感です!
有難うございます。
なんだか照れますねぇ・・・

投稿: beer-kichi | 2005/10/04 23:53

こんにちは。もしかして同じ日に行ってたかもしれませぬ。

ワタシは日比谷で玉砕してきたので、横浜で地ビールがすぐに飲めたのはうれしい限りでした。霧笛楼の料理おいしかったですね~。シェフがとても丁寧に作ってました。3種類くらい頼んだ上に、お持ち帰りまでしちゃいました。

本店のディナーは手が届かないので…orz

投稿: えり | 2005/10/08 21:12

えり様、お久し振りです。
何かとニアミスが多いですねぇ(笑)
日比谷、玉砕されましたか・・・
確かにあれは私も厳しかったです。
横浜で癒されました。

投稿: beer-kichi | 2005/10/08 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫③:

« 横浜オクトーバーフェスト2005in赤レンガ倉庫② | トップページ | イギリス土産 »