« Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」② | トップページ | キリン・ハートランド@神田「洋風居酒屋たちばなや」 »

横浜・生麦「KING PELICAN(キング・ペリカン)」初訪問

京浜急行「生麦」駅と言えば、ビール好きなら「キリンの工場!」となるんじゃないでしょうか。
私も1回だけ行ったことがあります。
何せ「現場主義者」ですから、ビール工場には目が無いわけです。
美味かったなぁ、出来たてのビール。

 

って、今日はキリンの工場の話ではありません。

 

「KING PELICAN(キング・ペリカン)」
英国風のパブです。
05101201kingpelican
正直、周りの雰囲気からは浮いてます。
ドアを開けると、正面に薄型TV。
やはりここも地元の人にスポーツバー的に使われているご様子。

 

さて、樽生は・・・っと。
えっ、2種類!
いわゆる普通の生ビール(銘柄忘れました)とオリジナルビール。
オリジナルは横濱ビールさんとのコラボみたいです。
スタイルはIPA。
迷わずIPAを注文しました。
05101202kingpelicanIPA
やや苦味が効いた、美味しいビールです。
「突出した」というよりは「バランス」って感じかな。
とは言え、せっかくなので3杯いただきました。

 

正直最初は「ビールこれだけ!?」と思ったのですが、
杯を重ねるごとに居心地が良くなってきました。
何なんでしょう?
たぶん店員さんが醸し出す雰囲気かなぁ。
エエ按配で話しかけてくれます。

 

正直「ビールなお店」かどうかも微妙ですが、私は大変好きです。
ついこんなものまで飲んでしまいましたから・・・
05101203scotch
普段は飲まないんですけどね。
そういう雰囲気にさせてくれました。

 

また行こっかな。

 

キング・ペリカン
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

|

« Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」② | トップページ | キリン・ハートランド@神田「洋風居酒屋たちばなや」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜・生麦「KING PELICAN(キング・ペリカン)」初訪問:

« Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」② | トップページ | キリン・ハートランド@神田「洋風居酒屋たちばなや」 »