« ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」① | トップページ | ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」③ »

ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」②

の続きです。

まずはオーダー。
お昼時だったので、ランチメニューの中からハンバーグを。
06011409

最初の1杯は、ランチについている「富良野大麦」。
06011406
「原料に麦芽の他、旭川産米・富良野産大麦を使用した大雪地ビールならではの一品。最高級のアロマホップにより爽やかな香りが漂い、苦味は少なめでのど越しが最高」とのこと。
かなりすっきり、さっぱりです。
ちゃんと聞いたわけじゃないんですけど、説明と味を総合すると発泡酒のようです。
値段もこれだけ少し安いですし。
★4

次に飲んだのは「大雪ピルスナー」と「モシリ・レラ」。
06011410
左が「大雪ピルスナー」。
「下面発酵という発酵方法で長期熟成させて、キレを出す為にろ過して仕上げました。最大級の淡色モルト100%とアロマホップ、ビターホップを使用したことにより、キレとコクが最高のバランスを醸し出しています」
ろ過してるだけあって、クリアーです。
麦100%のわりにはスッキリしてます。
★7

右が「モシリ・レラ」。
限定醸造のビールで、名前の由来はアイヌ語「大地の風」。
同じくピルスナータイプですが、こちらは副原料として米が入っていて酵母未ろ過とのこと。
「大雪ピルスナー」より複雑な味わいです。
美味いです。
★8

普通、麦100%の方が好きなんですけど、今回は逆になりました。

に続きます。

大雪地ビール館
住所:北海道旭川市宮下通11-1604-1
電話:0166-25-0400

|

« ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」① | トップページ | ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」②:

« ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」① | トップページ | ビールの現場から~北海道旭川市「大雪地ビール」③ »