« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」④ | トップページ | 渋谷「THE ALDGATE(ジ・オールゲイト)」 »

横浜・生麦「KING PELICAN(キング・ペリカン)」

何だか急に行きたくなって、京浜急行「生麦」駅近くの「KING PELICAN(キング・ペリカン)」へ。
目当ては横濱ビールさんが造っているキングペリカンオリジナル生ビール。
去年の秋来たときは、ペールエールだったんですが、今はアルト。
06012701
季節でラインナップが変わるところが嬉しいですね。
色はブラウン。
冬の味がします。

場所柄地元の常連さんが多いんじゃないかと思うんですが、結局2時間弱ぐらいいたかな?
居心地いいんです。
たぶん店員さんがイイ感じの方が多いからですかね。
大事なことです。

立地的にそうしょっちゅう行けるわけではありませんが、たまに行きたくなるお店です。

KING PELICAN(キング・ペリカン)
住所:横浜市鶴見区生麦1-11-12
電話:045-503-1950

|

« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」④ | トップページ | 渋谷「THE ALDGATE(ジ・オールゲイト)」 »

コメント

>たぶん店員さんがイイ感じ
これホント重要ですよね。
いくら珍しいビールがあったとしても、そこら辺が駄目なところは飲んでて楽しくないですし。

ビール美味そうだな~。

投稿: こだれでら | 2006/02/10 12:30

こだれでら様
大勢で行く店では気にならないんですけど、少人数(特に一人)で行くときは、結構大きな要素ですよね、店員さんの好感度。
ここのお店は男の私から見ても、若くて感じのいい人が多かったので、女性が行かれるといいんじゃないかと想像します。

投稿: beer-kichi | 2006/02/10 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜・生麦「KING PELICAN(キング・ペリカン)」:

« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」④ | トップページ | 渋谷「THE ALDGATE(ジ・オールゲイト)」 »