« キリン「円熟」 | トップページ | ビールの現場から~北海道札幌市「すすきの地ビール」② »

ビールの現場から~北海道札幌市「すすきの地ビール」①

またまたまたの札幌。
今年に入って3度目です。

羽田を夕方に立ちましたので、札幌入りは9時過ぎ。
夜遅くでも一人で食事ができ、中心部に近く・・・ということで、すすきのにある「しみじみ」に行きました。
06020202
寒そうでしょ。

ここは「すすきの地ビール」の「現場」。
うっかりすると通りすぎてしまいそうな、落ち着いた外観が特徴的です。
2年前に家族で札幌に来たとき以来、2回目の訪問です。

いつものように、メニューから。
06020204
飲めるビールはピルスナーとメルツェンの2種類。
ちょっと少なめなのが、ワタシ的にはやや残念なところ。
とはいえ、ジョッキ470円という価格はとても魅力的です。

この2種類から1杯目を選ぶとなると、やはりピルスナー。
06020203
インターナショナルビアコンペティション2000ジャーマンピルスナー部門で、銅賞を受賞したビールです。
色薄めです。
飲んでみると色から受ける印象どおり、さっぱりスッキリ。
ちょっとこの日は、そのさっぱりスッキリ感が私の気分に合わなかったようです。
★6

に続きます。

しみじみ
住所:札幌市中央区南6条西4丁目
電話:011-563-1100

|

« キリン「円熟」 | トップページ | ビールの現場から~北海道札幌市「すすきの地ビール」② »

コメント

北海道、いまだに行ったことないです。

そろそろフェリーで行きたい。

ジョッキ、良心的な金額ですね~♪飲みて~

投稿: おむ | 2006/02/24 13:01

おむ様
私も最初の北海道は福井県敦賀港からのフェリーでした。
何と小樽まで30時間!
1日以上かかりました。
若くないといけません・・・

投稿: beer-kichi | 2006/02/26 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~北海道札幌市「すすきの地ビール」①:

« キリン「円熟」 | トップページ | ビールの現場から~北海道札幌市「すすきの地ビール」② »