« ビールの現場から~長野県軽井沢町「カフェハングリースポット」 | トップページ | ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」② »

ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」①

妻が「トンボの湯」からあがってきたので、隣の「村民食堂」へ移動。

昨年宿泊したときの夕食は、ホテルのメインダイニング「ノーワンズレシピ」でした。
その時の模様はコチラに詳しいのですが、一言で言うと「子連れではツライ」。
しかもビールというよりワインな雰囲気。
色んな意味で「我が家向き」じゃありませんでした。

と言うわけで今回は「村民食堂」で夕食。
13
正直、グレード感は落ちますが、気楽と言えば気楽。
宿泊客よりは、「トンボの湯」帰りのお客さんが多いです。

まずはいつものようにメニュー(ビール部分)から。
12
ちょっとわかりづらいですが、飲めるビールは4種類。
先ほど飲んだワイルドフォレストと、リアルエールとしてナショナルフォレスト、季節の地ビールでアヴィとバーレーワイン(英国古酒)の4種です。

何度も言いますけど、何で普通の「よなよな」が飲まれへんねん、っちゅう話ですわ。

に続きます。

村民食堂
住所:長野県軽井沢町星野
電話:0267-44-3571

|

« ビールの現場から~長野県軽井沢町「カフェハングリースポット」 | トップページ | ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」①:

« ビールの現場から~長野県軽井沢町「カフェハングリースポット」 | トップページ | ビールの現場から~長野県軽井沢町「村民食堂」② »