« ビールの現場から~北海道帯広市「帯広ビール」① | トップページ | ベアード「アングリーボーイブラウンエール」@横濱Cheers »

ビールの現場から~北海道帯広市「帯広ビール」②

の続きです。

11時半、開店と同時に入店です。
0602251306022516
店名からの連想もあるのですが、地中海風でなかなか素敵です。
ひょっとするとメキシコ風だったりするのかも知れませんが、行った事ないのでわかりません。

ビールのメニューです。
06022512
ノンアルコールを除くと、3種類飲めそうです。

私「今日飲めるビールはこの3つですか?」
店「すいません、今日はスイートエール1種類だけなんです」
私「えっ!?」

参りました。
どういうことですか?
1種類って・・・これまで150以上の「現場」を訪問しましたが、最低でも2種類は飲めますが・・・
06022515
で、唯一飲めるスイートエール。
麦の味があまりしません・・・
発泡酒なんですかね?
★4

フォローするわけじゃありませんが、料理は結構そそられます。
06022514
豚肉やソーセージ料理が充実してます。

で、私が注文したのは帯広名物(らしい)豚丼。
06022517
甘辛いタレが分厚い肉に絡んで、なかなかボリューミィです。
想像してたより、とにかく肉が分厚いです。

私が食べている間にも、どんどんお客さんは増えていたので、地元では支持されている店のようです。
確かに「現場」としては正直イマイチですが、レストランとしてはいい感じです。
とは言え、また行ってみたい度は★2(5段階)。

ランチョ・エルパソ
住所:北海道帯広市西16条南6丁目
電話:0155-34-3418

26)帯広ビール旅行記

|

« ビールの現場から~北海道帯広市「帯広ビール」① | トップページ | ベアード「アングリーボーイブラウンエール」@横濱Cheers »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~北海道帯広市「帯広ビール」②:

« ビールの現場から~北海道帯広市「帯広ビール」① | トップページ | ベアード「アングリーボーイブラウンエール」@横濱Cheers »