« ドイツ・ビール旅行記1994その6~古城ホテルを目指して | トップページ | ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」② »

ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」①

我が家のキャンプの恒例行事、富士桜高原麦酒の「現場」に行ってきました。

入ってすぐ、醸造タンクの方を向くとこんなものが・・・
06041410
いいじゃないですか、このヴァイツェンのディスプレイ。
富士桜と言えば、ヴァイツェン。
ヴァイツェンと言えばこのグラス!

気分が盛り上がってきました。

で、驚いたのがお客さんの多さ。
今まで10回以上来てますが、一番の盛り上がり。
何でかなぁ・・・と思ったのですが、このポスターを見て納得。
06041411
ビールが100円なんですって、ってオイ!(4/23まで。ディナータイムのみ)
エライこっちゃがな、100円ですよ、100円。
10杯飲んでも1,000円ですよ。
やぁ、何か緊張してきた(←何でや)
皆さんもリラックス、リラックス(←緊張してへんっちゅうに)

に続きます。

「SYLVANS(シルバンズ)」
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

|

« ドイツ・ビール旅行記1994その6~古城ホテルを目指して | トップページ | ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」② »

コメント

ひゃ、ひゃくえ~ん??\(゚o゚;)/
で、10杯飲めたのでしょうか?
(beer-kichiさんなら、飲めそう・・・(-"-;))

投稿: suzume | 2006/04/17 18:20

すごいでしょ、一杯100円。
10杯飲みたかったのですが、家族と一緒ではさすがに無理でした・・・残念です。

投稿: beer-kichi | 2006/04/18 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」①:

« ドイツ・ビール旅行記1994その6~古城ホテルを目指して | トップページ | ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」② »