« ダブリンのお土産、いただきました | トップページ | ドイツ・ビール旅行記1994その10~バーデン・バーデンから黒い森 »

ROAD TO GERMANY⑧~ピルゼンでピルスナー

ROAD TO GERMANY⑦の続き。

デュッセルドルフケルンに行った後は、飛行機で一旦ミュンヘンに帰った後、レンタカーでチェコに行く予定です。

まずはピルゼン。
1992年に続き、2回目の訪問になります。
前回はウルケルの工場にも行ってないし、ビール醸造博物館も閉まってて行けてないし、ビールは辛うじて飲めたものの、食事もしてないし・・・もう全然ダメダメ。

今回はリベンジ!
ウルケルの工場にも行くつもりですし、食事もしますよ!
ああ、楽しみ。
いや、ホンマ。

関連エントリ
Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」②
Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」その2


ROAD TO GERMANY⑨に続きます。

131)ドイツ・チェコ ビール旅行(準備編)

|

« ダブリンのお土産、いただきました | トップページ | ドイツ・ビール旅行記1994その10~バーデン・バーデンから黒い森 »

コメント

聖地巡礼、うらやましいっす!!

行かずに死ねるか、っていう場所ですよね。
Beer-kichiさんお薦めのBeer-bellyで出会ったSッポロビールの社員の方から聞いたところによると、プラズドロイは今時木の樽で、しかも温度の一定しない地下室で造っているそうです。もちろん、国内消費用だとは思いますが。

その気迫に脱帽。

投稿: Shun@yokohama | 2006/05/28 00:20

Shun様
ウルケルってそうらしいですね。
その結果どういう美味いビールになってるかは、現場で確かめてきます!

投稿: beer-kichi | 2006/05/28 01:17

そして、
美味しいレポートにしてくださいね。

投稿: Shun | 2006/05/28 23:21

Shun様
いやぁ、レポート書く前に燃え尽きそうでコワイです(笑)。
リアルタイムレポートは到底無理ですが、頑張ってみます!

投稿: beer-kichi | 2006/05/28 23:33

このウルケル工場見学&レストラン&市内で飲んだ後に博物館に行ったら、泥酔してて博物館は何も覚えていません(^^;
詳細レポート楽しみにしています(笑)

投稿: ドラえもん | 2006/05/30 01:33

ドラえもん様
私もほぼ同じコースを予定しているので、多分“詳細”レポは不可能かと思われます。
ああ、楽しみ。

投稿: beer-kichi | 2006/05/30 09:07

beer-kichi様
着々と旅行準備も進行中のご様子、盛り上がりが文章からひしひしと感じられます。
さて、私は一足先に聖地巡礼を済ませ、昨日戻りましたが、現地は寒かったです!
ある程度準備はしていましたが、予想以上に寒い上に、天候も安定しているこの時期にずっと降られ、しっかり風邪をひいて帰って参りました。
取り急ぎ、情報まで。ご参考になりますかどうか。

投稿: Brewery-Engineer | 2006/06/02 14:22

Brewery-Engineer様
浮かれてるのが、わかっちゃいますね。
大人気なくて、何とも恥ずかしい限りです。

今あちらは寒いらしいですね。
ボンにいる中村俊輔も風邪ひいたようですし・・・
防寒着、忘れないようにします。
情報有難うございました。

投稿: beer-kichi | 2006/06/02 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROAD TO GERMANY⑧~ピルゼンでピルスナー:

« ダブリンのお土産、いただきました | トップページ | ドイツ・ビール旅行記1994その10~バーデン・バーデンから黒い森 »