« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その19~ビールの現場から「ブラウハウス・ボンシュ」ボン★4 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その20~いよいよケルンへ! »

Gambrinus(ガンブリヌス)&Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@新宿「Frigo」

ドイツ・チェコビール旅行記の途中ですが・・・

久しぶりに新宿「Frigo」に行ってきました。
あまり新宿には行かないのですが、今日は特別。
ウルケルとガンブリヌスの樽生が飲めるんです!

早速。
Cimg3449
ウルケル樽生。
500mlで1250円です(300mlでは900円)。
ちょっと高いですが、いたしかたありません。
バイエルン系のラガーを沢山飲んだ後に飲むと、苦味が際立ちますね。
チェコで飲んだウルケルとの比較ですか?
「大人の事情」があるので勘弁してください(笑)

そしてガンブリヌス。
Cimg3452
ウルケルと比較すると、ややモルティです。

写真はありませんが、他にもチェコのボトルビール「RADEGAST PREMIUM」もいただきました。
ガンブリヌスより、更にモルトに振った感じ。

ビールのお供はFrigo風オムレツ。
Cimg3450
中には、賽の目に切ったズッキーニやらパプリカやら玉ねぎやらを炒めたカポナータっぽいものが入ってました。

久しぶりにお邪魔したFrigoですが、いいお店だなぁとあらためて・・・
樽生が5種類。
ヒューガルデン、ギネス、アボット、イェバーのレギュラーにゲスト一つ。
(この日はゲストが2種だったため、イェバーがお休み)
確かにベルギービールメインのお店なんですが、それだけにこだわらない品揃えが私好みです。

Frigo
住所:渋谷区代々木2-11-20新宿島津ビルB1F
電話:03-5371-0666
Cimg3448

|

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その19~ビールの現場から「ブラウハウス・ボンシュ」ボン★4 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その20~いよいよケルンへ! »

コメント

先日現場に行かれたようですので、
どうなさるか気になっていましたけど、
やはり行かれましたね。

私も気を付けながらコッソリ行きました(笑)

投稿: ドラえもん | 2006/06/30 01:19

ドラえもん様
色々あって行ってしまいました。
この時期、ドイツじゃなくてチェコ!というのはある意味スゴイと思いました。

投稿: beer-kichi | 2006/06/30 10:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gambrinus(ガンブリヌス)&Pilsner Urquell(ピルスナー・ウルケル)樽生@新宿「Frigo」:

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その19~ビールの現場から「ブラウハウス・ボンシュ」ボン★4 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その20~いよいよケルンへ! »