« プレミアムモルツ樽生再び@札幌すすきの | トップページ | ビールの準現場から~北海道石狩市「石狩番屋の麦酒」①~到着まで »

ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その41~ビールの現場から「Im Fuechschen(イム・フックスヒェン)」デュッセルドルフ ★5

その40に続き。

3日目午前9時50分。

メニュー見ときましょか。
060611011menu0948
アルト1杯(250ml)、1.5ユーロ。
相場です。

来ました、来ました、アルト。
060611013alt0952
美味い!
苦いんですけど、昨日のユーリゲほど「ズン!」とは来ませんね。
軽やかな苦さ。
★10

ビア友K撮影の写真。
060611013altk
外の立ち飲みテーブルで撮影です。

ここで通算24、25杯目を飲んで店を後にしました。

また行ってみたい度はここも★5(5段階)。
素晴らしい。

その42に続く。

ドイツ・チェコ ビール旅行記2006・3日目(デュッセルドルフ・ケルン)
060611015table1015

|

« プレミアムモルツ樽生再び@札幌すすきの | トップページ | ビールの準現場から~北海道石狩市「石狩番屋の麦酒」①~到着まで »

コメント

朝からビール!いいですね~
旅行って感じがしますねぇ~

ところで、チェコに入る頃にはエントリが70くらいになっていますか?どこまで増えるのか、楽しみなってまいりました

投稿: Shun@yokohama | 2006/07/17 21:56

Shun様
チェコに入るのは5日目の予定ですから、このペースで行くと70は優に越しそうですね。
あくまで“このペースで行けば”ですが・・・

投稿: beer-kichi | 2006/07/17 22:15

はじめまして、「ビール文化研究所」から流れてきました。Wカップではチェコをケルンとハンブルグで応援してきましたが、どちらも0-2とは笑えてしまいました。ケルンだけに8泊してましたが、ビールはデュッセルドルフのZum Uerigeが1番印象的でした。Schumacherにも行きましたが、中庭があったのは知りませんでした。

投稿: よっちゃん | 2006/07/18 00:52

よっちゃん様
どうもはじめまして。
チェコの試合を生で観られたとは羨ましい!
結果は残念でしたが・・・
アメリカに爆勝したときは「イケル!」と思ったんですがねぇ。

とっても読みづらい拙ブログですが、お暇なときにでも読んでやってください。

投稿: beer-kichi | 2006/07/18 01:06

beer-kichi 様

フュッフェン・アルト美味いでしょ!?
私は感動して、メニューをもらって帰りました。日本でアルトの樽生飲めんかなぁ。
ちなみに、メニューにあるヴァイツェン飲みま
したが、フツーでした。その分アルト飲めばよ
かった。

投稿: fujiwara | 2006/07/18 14:14

fujiwara様
やっぱりどこでもヴァイツェンがあるんですね。
私もユーリゲでヴァイツェンを飲んでから、他では頼まなくなりました。

投稿: beer-kichi | 2006/07/18 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その41~ビールの現場から「Im Fuechschen(イム・フックスヒェン)」デュッセルドルフ ★5:

« プレミアムモルツ樽生再び@札幌すすきの | トップページ | ビールの準現場から~北海道石狩市「石狩番屋の麦酒」①~到着まで »