« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その116~ドナウ河畔のソーセージ屋 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール »

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その2

その1の続き。

ヨーロッパ風の彫刻に囲まれた階段を上っていくと、2階がレストランです。
平日の夜ということもあり、お客さんは私を入れて3組。
窓際の席に陣取ります。
061017082103
パチンコ屋&ホテル野猿の看板ビューです(笑)
しかしインパクトある名前ですね、ホテル野猿。

そしてビールのメニュー。
06101703menu2026
5種類飲めます。
素晴らしい。
しかも「ウルトラジョッキ」1リットルですって!
これで5杯飲んでみたい・・・無理か。

素直にメニューの上から・・・ヴァイツェンです。
061017022016
「小麦を使用した上面発酵ビール。苦味を控えた爽やかな味と喉ごしの良さが特徴」とあります。
白濁してます。
フルーティ!という印象は強くありません。
とんがったところが少ない・・・かな。
★7

430mlのグラスで550円。
価格はなかなか良心的です。

その3に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564番地
電話:042-674-8111

|

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その116~ドナウ河畔のソーセージ屋 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その2:

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その116~ドナウ河畔のソーセージ屋 | トップページ | ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール »