« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール | トップページ | カミングアウト »

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その3

その2の続きです。

スーパーエール。
06101704pa2028
アルコール5%、430mlで550円。
「赤みを帯びた色で香ばしい香りと、甘みのあるまろやかな飲みやすいブラウマイスター自慢のビールです」
第一印象は「香ばしい」と言うよりは「すっきり」。
確かに「まろやか」です。
舌にまとわりつく感じ。
★7
もう少しガスが弱い方が好みですが・・・
それはそうと・・・どのへんが・・・スーパー?

多摩の黒生。
061017062042
365mlで500円。
「厳選された黒麦芽を使い、香ばしくスッキリとした飲みやすいビールです」
確かにスッキリ!
良いんじゃないでしょうか!!
これなら「黒ビールはちょっと苦手・・・」と言ってるお友達もOK・・・かもしれません。
★8

北欧風カツレツ。
061017052032
チーズが入っていて、なかなか美味しかったです。
ハイカルではありますが。

その4に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564番地
電話:042-674-8111

|

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール | トップページ | カミングアウト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その3:

« ドイツ・チェコ ビール旅行記2006その117~Historische Wurstkuecheでソーセージ&ビール | トップページ | カミングアウト »