« 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その5~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 | トップページ | 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その7~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 »

愛媛ビール&ゴルフ旅行記その6~ビールの現場から「道後ビール」松山★5

その5の続きです。

漱石(スタウト)に行く前に、日本酒を飲むことにしました。
そもそもは日本酒の蔵元ですから、「現場主義」的には当然です。
しかも桶料理って日本酒にメチャ合いそうなんですもん。
061215171809

メニュー左上の「仁喜多津 大吟醸」にしました。
061215251844
いやぁ、美味い!
実に料理によく合います。

そして名物の「じゃこ天」2連発。
061215261858061215281921
美味っ!
熱々なのも素敵ですが、食感が一様でないのもいいですね。
「ざっくり感」「まるごと感」があって。

にきたつ庵
住所:松山市道後喜多町3-18
電話:089-924-6617

その7に続きます。

愛媛ビール旅行記2006

|

« 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その5~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 | トップページ | 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その7~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 »

コメント

そうそう、こっちでは「てんぷら」って言うんですよね。
高松の駅のホームで「てんぷら」が売られていて、
不思議がっていて覗いたら、納得しました。
揚げたてがおいしいんですよね~。

投稿: wawawa | 2006/12/23 22:16

wawawa様
いやぁ、この後も「てんぷら」いっぱい食べましたけど、どれもこれも美味しかったです。

投稿: beer-kichi | 2006/12/24 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その6~ビールの現場から「道後ビール」松山★5:

« 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その5~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 | トップページ | 愛媛ビール&ゴルフ旅行記その7~ビールの現場から「道後ビール」松山★5 »