« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その22 ビールの準現場から〜大阪・土佐堀「箕面ビール」6回目

その21の続き。

1杯目は店長自ら「はまっている」らしいベルジャンウィート。
070903171841
微妙にスパイシーなところが、さすが「ベルジャン」。
グラス600円です。

ピルスナーとスタウトのハーフ&ハーフ(ダークラガー)を飲みながら、サイコロステーキ。
070903181905
これで680円、安っ。

3杯目ペールエール。
4杯目大山ゴールド。
070903201924
これホントに上面発酵?と思ってしまいました。
美味しかったです。

すぐ近くにホテルをとってる安心感からか、まだまだ飲んでますが次回へ。

その23に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その21・大阪へ

その20の続き。

岡山から、この日の宿泊地大阪へ。
宿は肥後橋の「リーガ中ノ島イン」。
070903151817
何故ここのホテルかって?
昔の職場に近いから・・・違います。

ココに近いから。
070903161837

さっきまで飲んでましたけど、また飲みます。

その22に続く。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (4)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その20・ビールの現場から「吉備土手下麦酒」岡山

その19の続き。

そして4種類目「天計」。
070903111608
ジョッキではなく、グラスで400円。
メニューに「ヘビィー」と記載されるだけあって、ボディがしっかりしています。
この日飲んだ中では、一番好みでした。
★7
最後にもう一杯いただいたのも、「天計」でした。


お店の方と少し話をしたんですが、ホップが強くないビールを志向してらっしゃるらしく、ホップが全体に抑え目。
ホップマニアには物足りないと思います。
私はホップマニアではないので、方向性はいいんですが、それならそれでもう少しボディがしっかりしてる方が好きかなぁ・・・

が、ここが素敵なのは「現場」が醸し出す雰囲気。
土手、テラス、素朴なビール、素朴なつまみ、地元の人たちのおしゃべり・・・
地元の人間でない私が行っても、十分楽しめます。

昨年3月にオープンしたばかりなので、これからの変貌が楽しみです。
というわけで、「また行ってみたい度」は★4(5段階)。

次はロフトで飲んでみたいです。
070903141640

新規164ヶ所目の「現場」でした。

その21に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その19・ビールの現場から「吉備土手下麦酒」岡山

その18の続き。

私の座ったカウンターから見える景色。
070903041534

そして3杯目の「ちゃいろのエール」。
ジョッキ250円!
070903081557
明るいところで撮ってこれですから、かなり濁ってます。
これも見た目に反してさっぱり。
★6

その20に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その18・ビールの現場から「吉備土手下麦酒」岡山

その17の続き。

2杯目に行く前に、つまみのことも。
070903031534
エエ感じでしょ。
ただこの日は月曜日なので、炙りもの系はなし・・・残念です。

で。
070903061541070903091604
左、やぎチーズ300円、右、青唐辛子味噌100円。
もうあんまり驚きませんが、安すぎです。
私のお気に入りは右の青唐辛子味噌。
ちびちび食べるのが、たまりません。

2杯目。
070903061547
「香りのエール」。
ジョッキで何と250円!
飲んだ印象は・・・ううむ・・・「さっぱり」かなぁ?
★6

その19に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その17・ビールの現場から「吉備土手下麦酒」岡山

その16の続き。

前回、驚きすぎて「現場」の名前を言うのを忘れてしまいました。

「吉備土手下麦酒醸造所」。

岡山の土手の下のビール・・・そのままと言えばそのままです。
店内も驚きに満ちています。
070903121625
エアコン?
あるかいっ、そんなもん!
と、店の人が言ったわけではありませんが、男らしいです。
でも川の近くなので、吹く風は爽やか。
ここならエアコンがいらないのも、わかります。

しかも店内は地元の人としか思えない人で、ほぼ満席。
もんのすごくいい雰囲気です。
地元に愛されてる「現場」が好きな、私の好みのど真ん中ストライクです。

ビールのこと忘れてた。
「御崎」「ビター」の2品が品切れだったので、「桃のエール」から。
070903051535
350円って、むちゃくちゃ安いんですが、この店では高めです(笑)
岡山名産の桃をふんだんに使っているとの事ですが、さほど桃の甘みは無く・・・
さりとてモルトの甘みがあるわけでもなく・・・
さっぱりしすぎかなぁ。
★6

でも、気持ちイイ!

その18に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (2)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その16・ビールの現場から「吉備土手下麦酒」岡山

その15の続き。

来ましたよ、岡山。
用事を終え、岡山駅からタクシー。
1,200円ほど乗ると、旭川の土手。
見えてくるのは、小さいながらも立派な「現場」。
070903131640
左に見えるのが旭川の土手です。

そしてそして・・・
070903021534
えっと、ビールが1杯・・・にっ、にっ、250円!

ありえへん・・・

その17に続きます。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (4)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その15・三次発広島経由で岡山へ

その14の続き。

三次駅発8時8分発の「みよしライナー」で広島へ。
070903010749
最初こそ空いていたものの、広島に近づくにつれ満員になり、9時31分に広島着。
チャチャチャっと用事を済ませ、岡山へ移動。
そこで次なる用事を済ませ、夕方にはフリーに。

さて、飲みますか(笑)

その16に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

胎内高原ビール「ヴァイツェン」など@横浜Cheers

関内での用事を済ませ、クラフトビアバーを覗いてみたところカウンター満席。
多少雨もぱらついていたので、タクシーで鶴屋町へ。
横濱Cheers」さんは、ハコが大きいので安心です。

この日の1杯目は新潟胎内高原(すごい地名!)の「ヴァイツェン」。
USパイントで1,100円。
首都圏で飲めるところはあまりないですね。
私も「現場」で飲んで以来です。
色はいかにもヴァイツェンな黄色。
スタンダードな「日本のヴァイツェン」といった感じです。
ここのビール、知名度のわりにはクォリティが高い印象があったので(訪問当時)、また行ってみたいです、「現場」。

2杯目は金しゃちの「IPA」。
これもUSパイントで1,100円。
色は赤褐色。
IPAとのことだったので、かなり強い苦みを想像してたんですが、さほどでもなく・・・
何だかんだで、刺激の強いビールに慣れすぎているかもしれません。

3杯目。
いわて蔵「スタウト」。
これは1,000円。
かなりロースト香があります。

この日は全体として、イイ感じで3杯飲めました。

「量」表示:「ふつうの器のお店

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その14・ビールの現場から「ベッケンビール」三次

その13の続き。

4杯目は予定どおりデュンケル。
070902661945
色はかなり濃い目。
苦味は抑え目でボディしっかり。
4杯目に飲むビールとして、最高のキャラクターです。
この後5杯目もデュンケルいただきました。
★9

御飯が食べたいなぁ・・・
070902672025
お店の人に「オススメは?」と聞いたところ、コレを勧められました。
070902682030
「大人の地ビールカレー」です。

ご馳走様でした。

日曜日の夜だからでしょうか、満員ではないものの、そこそこお客さんが入っていて、「地元に密着した現場」という感じを強く受けました。

この現場、好きかも知れません。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

何といっても、隣がホテルやしね(笑)

その15に続きます。

「ベッケンビール」
住所:広島県三次市十日市西1-4-21
電話:0824-63-3131

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その13・ビールの現場から「ベッケンビール」三次

その12の続き。

ヴァイツェン、ピルスナーの次はコレ。
070902561857
10周年記念特別醸造ビール「麦の歓喜」。
何だか期待できそうです。

070902641925
先ほどのピルスナーより、ほんの少し色が濃いです。
味もその色から想像されるとおりの「しっかり感」。
「プレミアム」「リッチ」という言葉がぴったりくるビールです。
★9

10周年記念看板もありました。
070902631916

三次は海に近くはありませんが、じゃこ天。
070902611904
じゃこ感たっぷり(←なんじゃそら!)、美味しかったです。

その14に続きます。

「ベッケンビール」
住所:広島県三次市十日市西1-4-21
電話:0824-63-3131

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その12・ビールの現場から「ベッケンビール」三次

その11の続き。

2杯目ももちろん大ジョッキ。
070902621911
ピルスナーです。
新鮮!新鮮!
美味いです。
★8

070902571857
つまみは何にしましょうか・・・

枝豆入り美味豆腐!
070902601903
しっかり枝豆が入ってて、食感がいい!

その13に続きます。

「ベッケンビール」
住所:広島県三次市十日市西1-4-21
電話:0824-63-3131

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その11・ビールの現場から「ベッケンビール」三次

その10の続き。

ベッケンビールのメニュー。
070902551857
なかなかリーズナブルです。

最初はヴァイツェン。
070902591859
サイズは当然の大ジョッキ(450ml)。
左は付き出しの南蛮漬けです。
見た目よしの、さっぱり派ヴァイツェン。
バナナの香りもやや抑え目です。
★7
欲を言えば、もう少しぬるめで飲みたかったところ・・・

その12に続きます。

「ベッケンビール」
住所:広島県三次市十日市西1-4-21
電話:0824-63-3131

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その10・ビールの現場から「ベッケンビール」三次

その9の続き。

三次に私が行く理由と言えば・・・
070902541853
そう!ベッケンビールです。
2001年に初訪問して以来2度目の訪問になります。

JR三好駅から西に歩いて5分。
070902531835
α-1というビジネスホテルの隣にあります。
前回来たとき「このホテルに泊まって飲んだら、楽やろなぁ」と思ったのですが、今回はそれを実現しました。

店内は天井が高く、広々していてドイツっぽい空間。
070902581858

「現場」の象徴、タンクも見えます。
070902651942

いざ!ビール。

その11に続きます。

「ベッケンビール」
住所:広島県三次市十日市西1-4-21
電話:0824-63-3131

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

バスペールエール@駿河台「SPITFIRE(スピットファイア)」

焼肉ランドマルタケで、とあるプロジェクトの結成式を行った後、お決まりの「SPITFIRE(スピットファイア)」へ。

だって近いんだもの(笑)

4人いたので、奥のテーブル席へ。
1杯目よなよなのリアルエールを頼んだ後、2杯目にバスペールエール。
070912012307
こんな「おやき」のような泡は見たことがありません。

驚きました。

SPITFIRE(スピットファイア)
住所:千代田区神田駿河台3-5
電話:03-3294-1030

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その9・出雲から三次へ

その8の続き。

13:05
西出雲を出て、出雲市へ。

13:37発の生山行きで宍道へ。
070902461313

宍道駅で木次線に乗り換え。
070902471404
すごい時刻表です。
この電車を逃すと、次は2時間後・・・

乗ってた電車です。
一両です。
070902481546070902491551
宍道から備後落合まで2時間45分。
乗ってるお客さんはほとんど変わりません。
駅に着くたびに駅名の写真を撮る鉄ちゃんと今流行の鉄子二人組み。
50代前後の夫婦と、リュックサックをしょった一人客×2と私。
狭い車両で2時間半以上一緒なので、妙な連帯感が出てくるから不思議です。
070902501638

この日の宿泊地三次に着いたのは18:26。
070902521828
三次と言えば・・・わかる人はわかりますよね。

その10に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その8・ビールの現場から「出雲路ビール」出雲

その7の続き。

3杯目はデュンケル。
070902431207
ローストしているので、香ばしいです。
デュンケルに求めちゃイカンという方もいらっしゃるかと思いますが、個人的にはもう少し「スッキリ感」があるほうが好みです。
★6

ピルスナーが若干不完全燃焼気味だったので、思い切ってメニューにあるアサヒビールを頼んでみました。
070902441221
結構美味しいです。

極私的また行ってみたい度は★2(5段階)

その9に続きます。

「ビアムーン」
住所:島根県出雲市西新町一丁目2548番地1
電話:0853-20-2755  
070902391153

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その7・ビールの現場から「出雲路ビール」出雲

その6の続き。

2杯目にいく前に食べ物。
070902331145
お昼だったのでランチメニュー。
ビアムーン弁当にしました。
070902381152

夜のメニューが気になったので、見せてもらいました。
070902401153
あんまり変わらんね(笑)

そして2杯目、ピルスナー。
070902411157
ガスがやや強めです。
あと、鮮度が少し・・・
「現場」で鮮度がイマイチなのはキツイっす。
★6

その8
に続きます。

「ビアムーン」
住所:島根県出雲市西新町一丁目2548番地1
電話:0853-20-2755  

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その6・ビールの現場から「出雲路ビール」出雲

その5の続き。

070902341145
ビールは3種類。

1杯目はヴァイツェン。
070902371147
こんもりとした泡はいかにもヴァイツェン。
香りがよく、日本の地ビール(クラフトビール)っぽいヴァイツェン。
もう少し刺激が弱めなのが好みです。
★7

平面的な広がりはさほど無いんですが、天井が高く立体的には開放感があります。
070902351145

床は豪華に石貼り。
070902421206
そしてBGMは、入ってから帰るまで浜崎あゆみ。

・・・

その7に続きます。

「ビアムーン」
住所:島根県出雲市西新町一丁目2548番地1
電話:0853-20-2755  

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その5・ビールの現場から「出雲路ビール」出雲

その4の続き。

さて、いよいよ昼飯です、ビールです。
出雲大社バスターミナルからタクシーを拾い、出雲路ビールの「現場」がある西出雲駅へ。

タ「どちらまで?」
私「西出雲駅まで」
タ「出雲市駅じゃなくていいんですか?」
私「ええ、西出雲で大丈夫です」
タ「電車で西の方に向かわれるんですか?」
私「いいえ」
タ「じゃあ、やっぱり出雲市駅の方がいいんじゃないですか」
私「いや、西出雲に用事があるので」
タ「わかりました」

面倒くさいと言えば面倒くさいですが、親切と言えば親切です。

で、西出雲駅到着。
070902321143
料金は2,750円。

駅の階段から写真を撮りました。
070902291142_2070902301143_2
左の写真が駅から伸びる道、すぐ右に立派な「現場」があります。
まさに駅前、すごく便利ですが・・・駅前とは思えない人通りの無さ。

店内に入ると、立派な賞状が迎えてくれます。
070902451246

久しぶりの新規開拓の「現場」(163番目)。
胸が躍ります。

さっ、ビールビール。

その6に続きます。

「ビアムーン」
住所:島根県出雲市西新町一丁目2548番地1
電話:0853-20-2755  

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その4・出雲大社

その3の続き。

出雲大社本殿。
070902111100070902141106

大国主命は本殿の中で横を向いているので、こちらからもお参りするそうです。
070902131105
二礼四拍手一拝。
しっかりお参りしてきました。

有名な大注連縄は、神楽殿にあります。
070902281119

時刻は11時19分。
そろそろ昼飯(ビール)にしてもエエ頃です。

その5に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その3・出雲大社

その2の続き。

出雲大社到着は10:45。
070902051045070902061046
終点のバスターミナルの一つ手前で降りて、参道をてくてく歩くことにしました。

松並木です。
070902071049
平成20年から25年にかけて、大遷宮が行われるようです。
070902081053

来年本厄なので、厄除けのお守りを買っときました。
070902101057

その4に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

オゼノユキドケ「ブラウンヴァイツェン」@横浜Cheers

横濱チアーズ。

1杯目はオゼノユキドケ「ブラウンヴァイツェン」
070905012113
色はその名のとおり、ブラウン。
泡は少なめで出てきました。
香りも適度、甘さも適度。
さっぱりしすぎるでもなし、しっかりしすぎるでもなし。
とても好きです。

2杯目、ベアード「7周年記念エール」
0709050372132
オーソドックスなんですが、ベアードさんが付けると独特なネーミングに感じるのは、これまでの実績があるからでしょうか?
色は説明書きから想像してたよりも少々濃いめ。
個人的にはもう少しドライで、キリッとしてたほうが良かったかな・・・

3杯目にもう一度ブラウンヴァイツェンを飲んで帰宅しました。

070905022121
グリルド白ソーセージ。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その2・出雲へ

その1の続き。

初日(日曜日)のスケジュール(イメージ)。
1.朝早い飛行機で出雲へ
2.出雲大社観光
3.出雲路ビールの現場で軽く飲み(初訪問)
4.松江に移動
5.松江地ビールビアへるんの現場でしっかり飲み&昼食(初訪問)
6.電車で広島の三次へ
7.三好ベッケンビールの現場でがっつり飲み&夕食(再訪)
てな感じ。

さて。
07090203jal0807
出雲行きの飛行機(JAL)が、離陸したのは8時45分。
定刻は8時20分だったのですが、遅れてきたお客さん待ちで10分遅れ、そのせいで滑走路渋滞に巻き込まれ結局25分遅れ。
しかもその遅れてきた客のふてぶてしいこと!
百歩譲って遅れるのは仕方ないとしても、せめて「すまなそう」にはしてほしいものです。

出雲空港からは、出雲大社直通バス(850円)で、出雲大社へ。
飛行機の到着に合わせてくれているので、非常にスムーズ。
070902041001

出雲大社に着いたのは、そんなこんなで10時45分。
これから上記計画に乗せるためには、出雲大社での参拝時間10分!

んなアホな。
大国主命にあまりに失礼です。

この時点で松江に行くのは断念。
あまりバタバタしすぎると、結局どこも楽しめなくなりますんで。

その3に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その1

月曜日に広島・岡山で用事ができたので、ついでに島根県の出雲から広島、岡山、大阪と移動しながらビールを飲むことにしました。

ですから「ビール旅行記」というよりは「ビール移動記」。
激しく移動し、かつ激しく飲んできました。
結論から言うと「結構オモロかった・・・」

誰の参考にもならないと思いますが、明日から始まります。
ここに書いとかんと、忘れそうで・・・

その2に続きます。

272)出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007

| | コメント (0)

ピルスナー祭り@神田「THE Jha BAR(ジャハ・バー)」

8月30日木曜日。
お気に入りの神田「THE Jha BAR」で、地ビールの「ピルスナー」ばかりを集めた「ピルスナー祭り」が行われました。
4つあるタップがそれぞれ、霧島高原、ベアレン、清里、土佐黒潮のピルスナー。
すごくありません!?

店に入ると、いつもと違う雰囲気。
カウンターが一人のお客さん中心に埋まっています。
告知が上手くいった成果でしょうか、だいぶ「その筋」の方がいらっしゃっているようです。

全部ピルスナーですから、大事なのは順番。
熟考した結果、清里→ベアレン→土佐黒潮→霧島高原と飲むことにし、1杯目清里。
順番の意図は、まずドイツ系で2杯、チェコ系で2杯。
交互に飲むよりは、まとめて飲もうと何故か思ったのでこうなりました。
(今回写真はありません)
ちょい苦で美しくバランスしているピルスナー。
個人的には「清里ラガー」が飲みたかったところですが、今回は「ピルスナー」縛りということで・・・

そして2杯目ベアレンのピルス。
ガスが弱い分、清里より丸く感じます。
じーんと苦味がしみます。
「キレ」の清里、「丸み」のベアレンという感じです、あくまで比べるとですが。
個人的には「クラシック」が飲みたかったところですが、今回は「ピルスナー」縛り。
店長、次回よろしく。

そしてチェコ派に移って、3杯目土佐黒潮。
7年前くらいに「現場」で飲んだことはあるんですが、あまり印象に残ってません。
飲むと確かにチェコっぽい雰囲気。
もう少しモルト感があると、もっと好きかもしれません。

4杯目、(個人的には)横綱の霧島高原。
このまろやかさは独特ですね。
ただ今回は以前「現場」で飲んだときのインパクトはありません。
なんでかなぁ・・・
また「現場」に行かねばなりません。

いやぁ、このイベント、満足満足。
沢山お客さんも入ってましたし。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ピルスナー・ウルケル樽生(空輸)@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」

水曜日。
新しく出来たビア友2人と、水道橋「テイルズ・エール・ハウス」で待ち合わせ。
お目当てはウルケル樽生。
070829012023
ピルスナービールの永遠のベンチマークが、日本で樽生で飲めるなんて、いい時代です。
しかも値段が1杯1,200円!
結局3杯いただきました。

最後に珍しくOrvalをボトルでいただいて締め。

なかなか楽しい夜でした。

「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」
住所:文京区本郷1-33-9
電話:03-5684-8008

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »