« ピルスナー・ウルケル樽生(空輸)@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」 | トップページ | 出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その1 »

ピルスナー祭り@神田「THE Jha BAR(ジャハ・バー)」

8月30日木曜日。
お気に入りの神田「THE Jha BAR」で、地ビールの「ピルスナー」ばかりを集めた「ピルスナー祭り」が行われました。
4つあるタップがそれぞれ、霧島高原、ベアレン、清里、土佐黒潮のピルスナー。
すごくありません!?

店に入ると、いつもと違う雰囲気。
カウンターが一人のお客さん中心に埋まっています。
告知が上手くいった成果でしょうか、だいぶ「その筋」の方がいらっしゃっているようです。

全部ピルスナーですから、大事なのは順番。
熟考した結果、清里→ベアレン→土佐黒潮→霧島高原と飲むことにし、1杯目清里。
順番の意図は、まずドイツ系で2杯、チェコ系で2杯。
交互に飲むよりは、まとめて飲もうと何故か思ったのでこうなりました。
(今回写真はありません)
ちょい苦で美しくバランスしているピルスナー。
個人的には「清里ラガー」が飲みたかったところですが、今回は「ピルスナー」縛りということで・・・

そして2杯目ベアレンのピルス。
ガスが弱い分、清里より丸く感じます。
じーんと苦味がしみます。
「キレ」の清里、「丸み」のベアレンという感じです、あくまで比べるとですが。
個人的には「クラシック」が飲みたかったところですが、今回は「ピルスナー」縛り。
店長、次回よろしく。

そしてチェコ派に移って、3杯目土佐黒潮。
7年前くらいに「現場」で飲んだことはあるんですが、あまり印象に残ってません。
飲むと確かにチェコっぽい雰囲気。
もう少しモルト感があると、もっと好きかもしれません。

4杯目、(個人的には)横綱の霧島高原。
このまろやかさは独特ですね。
ただ今回は以前「現場」で飲んだときのインパクトはありません。
なんでかなぁ・・・
また「現場」に行かねばなりません。

いやぁ、このイベント、満足満足。
沢山お客さんも入ってましたし。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

|

« ピルスナー・ウルケル樽生(空輸)@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」 | トップページ | 出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その1 »

コメント

こういうイベント面白いなあ。
しかも様々なところから縛りを意識して選んだって感じで好き。

ヴァイツェン縛りのイベントあったら速攻で駆けつけそうです…。

投稿: こだれでら | 2007/09/03 12:46

大手四社プレミアムのイベントには行けたんですけど、これは行けなかったです……テイルズに続き(>_<;

ピルスナー大好きなんだけどなぁ……

投稿: おいかわ | 2007/09/03 17:28

こだれでら様
ヴァイツェン縛り、いいですねぇ。
私も駆けつけます。

投稿: beer-kichi | 2007/09/04 23:44

おいかわ様
私は4社プレミアム揃い踏みに参加できなかったので・・・
今回は意地で参加しました。

投稿: beer-kichi | 2007/09/04 23:45

面白い試みですね。
地ビールというとエールばかりが目立っていますが、ピルスナーだって実際多いですからね。

余談ですが、某地ビールメーカーの人が
「世の中大手の<プレミアムビール>ブームですが、その観点からいえば、ウチのビールは全てプレミアムです」
と言っていたのが印象的でした。

投稿: 小林麦酒 | 2007/09/05 07:32

小林麦酒様
ピルスナー好きの私には、大変興味深いイベントでした。
またやってほしいものです。

投稿: beer-kichi | 2007/09/05 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピルスナー祭り@神田「THE Jha BAR(ジャハ・バー)」:

« ピルスナー・ウルケル樽生(空輸)@本郷「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」 | トップページ | 出雲~三次~広島~岡山~大阪 ビール「移動」記2007~その1 »