« 横浜・センター北「いのこりや」 | トップページ | 名古屋・浜松ビール旅行記2007 その2 名古屋・鶴舞「THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」 »

新規172ヶ所目! 名古屋・浜松ビール旅行記2007 その1〜ビールの現場から 名古屋市千種区「浩養園地ビール」初訪問

12月18日(火)。

 

名古屋駅からJR中央本線で千種駅。

071218012011

ホテルにチェックインし、徒歩で「現場」を目指します。

 

15分ほど、住宅地の中を歩くと見えてきました!

071218162114

名古屋ビール園 浩養園」です。

新規の「現場」としては172ヶ所目になります。

以前この隣にサッポロビールの名古屋工場があったようなのですが、今はイオンの巨大ショッピングセンターになっちゃったみたいですね。

 

庭に滝。

071218062039

 

天井は高い。

071218042034

ものすごく立派なビアホールです。

和・洋・バーべキューエリアが選べるんですが、私は洋をチョイス。

客層は極めて普通。

隣のイオンに来た帰りに来られる方も多いんでしょうね。

 

071218022032

ここのオリジナル(いわゆる地ビール)は、3種類。

ヴァイツェン、ピルスナー、ペールエール・・・ベタベタですな。

 

サッポロなんで、こんなビールも生で飲めます。

071218032032

ハーフ&ハーフを除くと、全体では7種類飲めることになります。

そう考えれば、充実したビアホールだと言えるんじゃないでしょうか。

 

1杯目はヴァイツェン。

071218052035

クセのない味です。

ガス圧弱めで、飲みやすいです。

★7

 

2杯目はピルスナー。

071218122047

まず目を引くのは、ものすごく背が高いグラス。

飲むとスッキリ系のピルスナーであることがわかります。

★7

それにしても、背が高い・・・

 

食事のメニューは実に豊富。

071218092041071218102041

和、洋、バーベキューと選べるうちの、「洋」でこれだけあるんですから、全体ではメチャクチャ色んなメニューから選べることになります。

恐るべし、浩養園。

 

で、私が食べたモノ。

071218112045071218132049

和牛たたきにんにく醤油漬けと、明宝ハムカツ。

ハムカツ、なかなか美味でした。

 

そして最後、エールです。

071218152057

色から言うと、ペールエールでしょうか。

ややホップが効いていて、ボディもややしっかり。

微妙です。

ジョッキがあまり似合いません。

★6

 

サッポロさんがやられている「現場」なので、ビアホールとしてのレベルは高いです。

ちょっと駅からは歩きますが。

 

また行ってみたい度は★3(5段階)。

 

その2に続きます。

 

名古屋ビール園 浩養園

住所:名古屋市千種区千種2-24-10 

電話:052-741-0211  

|

« 横浜・センター北「いのこりや」 | トップページ | 名古屋・浜松ビール旅行記2007 その2 名古屋・鶴舞「THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜・センター北「いのこりや」 | トップページ | 名古屋・浜松ビール旅行記2007 その2 名古屋・鶴舞「THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」 »