« 盛岡ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「あさ開クラフトビール」岩手県盛岡市 | トップページ | 盛岡ビール旅行記2007その5~北へ向かって歩け »

盛岡ビール旅行記2007その4~ビールの現場から「あさ開クラフトビール」岩手県盛岡市

その3の続き。

2杯目は、季節限定の「モンテグレープ」。
071118141244
なになに、「山葡萄の爽やかな酸味と黒ビールの苦味がおりなすハーモニー」。
そんで、「グレープ」なんや。
名前は納得やけど、味は想像つきにくいなぁ。

071118191253
「酸味と苦味のハーモニー」登場。
色は真っ黒。
口に含んだ瞬間、広がる葡萄の酸味。
その後に、じわじわくる苦味。
かなり個性的な味です。
でも、飲んでるうちに慣れてくるから不思議です。
★6

ムール貝ときのこの白ワイン蒸し。
071118221301
今回不在の「ホワイトステラ」にばっちり合いそうな料理でした・・・

ラストオーダー寸前に、「ステラピルス」をもう一杯。
0711182421305
たった一人なのに、こんなとっちらかったテーブルになってしまいました。

また行ってみたい度は★3(5段階)。

「ホワイトステラ」飲みたかったなぁ・・・しつこいけど。
瓶で買って飲めばエエやん!と言うわけにイカヘンところが、我が「ビール現場主義」の弱点です。
そういう意味では、また行ってしまうような気が・・・

その5に続きます。

ステラモンテ
住所:岩手県盛岡市大慈寺町10-34
電話:019-624-7206

274)盛岡ビール旅行記2007

|

« 盛岡ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「あさ開クラフトビール」岩手県盛岡市 | トップページ | 盛岡ビール旅行記2007その5~北へ向かって歩け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盛岡ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「あさ開クラフトビール」岩手県盛岡市 | トップページ | 盛岡ビール旅行記2007その5~北へ向かって歩け »