« 鶴見にて | トップページ | ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」その1 »

生麦にて

生麦と言えば、「生麦事件」。
薩英戦争のきっかけになった、奈良原喜左衛門ら薩摩藩士がイギリス人に斬りかかった事件ですが、その話はここで終わり。
いつものように、ビールの話です。
071206071919
Shunさんといったキリンの「現場」です。
071206121925071206162009
07120617202907120618pa2100
左上スプリングバレー、右上ボック。
左下デュンケル、右下ペールエール。

そしてここの「現場」で一番のお気に入りのラガー。
071206151948
鼻に抜けていく香りが、とても華やか。
相変わらず美味です。

この後、当然のように「キングペリカン」に移動し二次会。

生麦満喫コースでした。
横浜市民でよかった。
071206141929


|

« 鶴見にて | トップページ | ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」その1 »

コメント

実は、先日神奈川ビール旅行してきたんです。
生麦の工場見学して、現場主義さんで紹介されてたビールを飲むき満々だったのですが、調子悪くて…清涼飲料飲んで帰ってきました…。

悔しいったらありゃしません(笑

投稿: こだれでら | 2007/12/21 13:09

こだれでら様
ここまで来て、ラガー飲んでない!
何てことや・・・
次回は満を持していらしてください。
お供します。

投稿: beer-kichi | 2007/12/22 01:04

その節は、お世話になりました。
ラガー、旨かったですわ~。

ヱビスを現場で飲みたい!

投稿: Shun | 2007/12/24 18:47

Shun様
エビスの「現場」は、千葉、静岡、仙台の工場らしいです。
今度行ってみます。

投稿: beer-kichi | 2007/12/24 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶴見にて | トップページ | ビールの現場から~千葉県山武市「九十九里オーシャンビール」その1 »