« 鹿児島ビール旅行記2007その1~まずは城山から | トップページ | 鹿児島ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「城山エール」鹿児島 »

鹿児島ビール旅行記2007その2~ビールの現場から「城山エール」鹿児島

その1の続き。

さて城山ブルワリー
新規173ヶ所目の「現場」です。
ここの「現場」はホテル内のため、10種類くらいあるレストランらラウンジでビールが楽しめます。
ただ、事前に電話で確かめたところ、全種類を1ヶ所で飲めるレストランは無いらしく、私のように全種類を飲もうとすると、2つのレストランのハシゴが必要となります。

どこで飲もうか15秒ほど悩みましたが、鹿児島っぽい料理が食べたかったので「和風レストラン 滝の茶屋」へ。
071226031255

「滝の茶屋」というだけあって、座った席から滝が見えます。
071226111303071226101302
音が心地いいですねぇ。

期待が高まってまいりました。
071226081302

その3に続きます。

滝の茶屋
住所:鹿児島県鹿児島市新照院町41-1
電話:099-224-2223

275)鹿児島ビール旅行記

|

« 鹿児島ビール旅行記2007その1~まずは城山から | トップページ | 鹿児島ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「城山エール」鹿児島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿児島ビール旅行記2007その1~まずは城山から | トップページ | 鹿児島ビール旅行記2007その3~ビールの現場から「城山エール」鹿児島 »