« 札幌「BIER PUB LOUIS'S」 | トップページ | 北九州・岡山ビール旅行記2008 その2〜福岡・小倉「Booties」初訪問 »

北九州・岡山ビール旅行記2008 その1〜ビールの現場から 福岡県北九州市「門司港地ビール」2回目

080227011854

門司港駅に着いたのは、午後7時前。

本当の意味での「ターミナル」駅です。

函館もこんな感じでしたね。

 

080227021855

駅舎も、かなり雰囲気出してます。

 

080227031857

「現場」を目指して歩いていくと、途中に「門司港ホテル」。

イタリア人建築家アルド・ロッシの設計です。

以前来たときは(2000年)、ここに泊まりました。

 

080227041859080227051901

はね橋を渡ると、目指す「現場」が見えてきます。

門司港地ビール工房」到着です。

1階はなぜか北海道の「マツジン」が食べられるジンギスカンレストラン。

九州でジンギスカンはちょっと・・・(笑)

3階のレストランで食べることにします。

 

080227171945

窓際の席に案内されました。

窓から見える景色は、関門海峡越しの下関。

数ある「現場」の中でも、ロケーションはかなりいいんじゃないでしょうか。

 

080227061906

ビールメニュー。

ヴァイツェンはまだ飲めないようなので、飲めたのは3種類。

 

080227111907
ピルスナー。

ラージグラス(420ml)、580円です。

とってもバランスがいいピルスナーですね。

安心して飲めます。

★8

 

080227121917
ペールエール。

「おとなしめのアメリカ人」って感じです。

もう少しガスが弱い方がエエかな。

★7

 

080227131926

仔羊(ラム)のカツレツ(650円)。

 

080227161940
3杯目にピルスナーを飲んだ後、4杯目季節限定のウィンタービール。

値段はちょっぴり高くて630円。

モルトたっぷり、ホップたっぷり、高アルコール。

何もかもしっかりしたビールです。

080227071906
最後のビールとしては、最高。

美味しいです。

★8

 

080227141931

締めは門司港名物「焼きカレー」。

ちょっとカロリー過剰やなぁ(笑)

料理も結構美味しいし、雰囲気もいいし、ビールもいける。

また行ってみたい度は★4(5段階)です。

 

080227182004080227192009

門司港レトロ地区を散歩しながら、門司港駅から小倉へ。

その2に続きます。

 

門司港地ビール工房

住所:福岡県北九州市門司区東港町6-9

電話:093-321-6885 

|

« 札幌「BIER PUB LOUIS'S」 | トップページ | 北九州・岡山ビール旅行記2008 その2〜福岡・小倉「Booties」初訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌「BIER PUB LOUIS'S」 | トップページ | 北九州・岡山ビール旅行記2008 その2〜福岡・小倉「Booties」初訪問 »