« ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」その2 | トップページ | 博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その1~博多発 »

ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」その3

その2の続き。

3杯目、縁(ビター)。
080228352032
価格はこれまで飲んできた、ビール(250円)の1.4倍にあたる350円!
かなりなプレミアムビールです。

個人的な好みですが、もうちょっと酸味が少なければなぁ・・・
酸味がある=美味しくない、では必ずしもないんですが・・・
★6

080228312026080228342031
ここでカレイのバター焼。

4杯目、めずらしくバーレーワイン(500円)。
飲んでいたからか、あまりアルコール感は感じませんでした。
なぜか写真撮り忘れ・・・不覚です。

夜来てもやっぱり、居心地のいい「現場」でした。
地元の人に愛されてる雰囲気がエエんかな?

また行ってみたい度は★4(5段階)です。

吉備土手下麦酒醸造所
住所:岡山市北方4-2-18
電話:086-235-5712

|

« ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」その2 | トップページ | 博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その1~博多発 »

コメント

こんにちは
夜の吉備土手は行ったことありません
なんか羨ましいです^^

この腰の抜けそうな安さもまた、魅力ではありますね

投稿: Water Dragon | 2008/03/29 15:42

Water Dragon様
行っちゃいました、夜の土手下。
昼行ったときに、想像していたとおりのイイ感じでした。
これからは気候もいいので、また機会を見つけて(!)行きたいです。
広島からだと近くていいですね(あくまで、東京と比較してですが)。

投稿: beer-kichi | 2008/03/31 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの現場から~岡山県岡山市「吉備土手下麦酒」その2 | トップページ | 博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その1~博多発 »