« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その19~ビールの現場から「揮八郎ビール」

その18の続き。

ビールメニューを載せるのを忘れてました。
080309501846
飲めるビールはハーフ&ハーフを除くと2種類。
少数精鋭ですな。

ハーフ&ハーフ。
080309531858

飲んでるとステーキ登場。
080309521853
このステーキにバイキングがついて、2,310円とは実にお値打ち。

最後にブラック。
080309541907
さほど甘くありません。
香ばしさが印象的です。
美味いっ!
★8

最後にカレーライスで〆ました。
080309561916

今度は家族を連れて来たくなる「現場」でした。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

ビアレストラン三田屋山口店
住所:兵庫県西宮市山口町名来2丁目
電話:078-903-0830
080309571936

その20を目前にして、この「移動記」も終了です。
ご静聴有難うございました。

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その18~ビールの現場から「揮八郎ビール」

その17の続き。

バイキングなので、料理を取りに行かんと話が始まりません。
080309471845_2
種類は多くありませんが、もともとステーキ屋さんだけあって、料理はどれも美味しいです。

中でも好きなのは、三田屋定番のハムと玉ねぎのサラダ。
080309481846080309551910_2
ドレッシングが美味いんです・・・
写真が何故2枚あるかは、謎ですが。

そうこうしているうちに、1杯目のピルスナーが運ばれてきました。
080309491846
非常に洗練されていて、食中酒としてオールマイティな感じです。
ちょっとガスが強かったのが個人的には惜しいですが、かなり美味しいです。
★8

その19に続きます。

ビアレストラン三田屋山口店
住所:兵庫県西宮市山口町名来2丁目
電話:078-903-0830

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (2)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その17~ビールの現場から「揮八郎ビール」

その16の続き。

JR三田駅で神戸電鉄に乗り換え。
080309441803

三田本町、横山、神鉄道場、道場南口、二郎、田尾寺。
080309581959

ここから15分くらい歩くと、三田屋到着。
080309451835

しかしここはステーキ屋。
もう少し歩くと、ビアレストランがあります。
080309461841

何年振りでしょうねぇ、ここに来るのは。
昔は普通のレストランでしたが、今は少々変わったシステムで・・・
080309511851

和牛ステーキ100g付のブッフェをオーダーしました。

その18に続きます。

ビアレストラン三田屋山口店
住所:兵庫県西宮市山口町名来2丁目
電話:078-903-0830

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その16~ビールの現場から「いずし浪漫」

その15の続き。

2杯目はアルト。
080309261255
これもそこそこいけますが、ケルシュ同様私には冷えすぎ。
★7

3杯目、黒豆ヨーデル。
080309271303
これが今日イチ。
香ばしくて、スッキリ。
私の好みの「黒」系です。
★8

また行ってみたい度は★3(5段階)。

食後は出石城を見たり、
080309291330

出石のシンボル、辰鼓楼を見たり・・・
080309361348

そして、特急北近畿で三田へGO!
080309431547

その17に続きます。

出石城山ガーデン
住所:兵庫県豊岡市出石町内町83
電話:.0796-52-7530

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その15~ビールの現場から「いずし浪漫」

その14の続き。

ビールのメニューです。
080309171240
メニューでは2種類しか載ってませんが、他に「黒豆ヨーデル」というのも飲めるようなので、合わせて3種類。

では「ケルシュ」から。
080309211244
写真でわかりますでしょうか?
もんのすごく冷えたジョッキで出てきました。
氷が浮いてます(笑)
400mlで500円。
かなり良心的な価格設定です。

色はやや濃い目。
後味もバランスも悪くないので、冷たすぎる温度が惜しいです。
★7

昼食はコレにしました。
080309181241
「城山定食」1,365円。
出石名物皿そばに、お肉やら何やら色々付いてきます。

実物はコチラ。
080309221247_2

皿そばアップ。
080309241249

五穀米もアップで。
080309231247

鉄板焼きもアップでいっときましょか。
080309251249

その16に続きます。

出石城山ガーデン
住所:兵庫県豊岡市出石町内町83
電話:.0796-52-7530

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その14~ビールの現場から「いずし浪漫」

その13の続き。

豊岡駅からバスに乗ること、約30分。
皿そばで有名な出石の「現場」に到着です。
080309141237080309151238_2
バスターミナルから歩いてすぐ、でっかい駐車場もあるし、土産物屋もいっぱいあるし、トイレもあるし・・・ドライブインですね、早い話が。

「出石城山ガーデン」、新規179ヶ所目の「現場」です。

「6年も兵庫県に住んでて、出石に行ったことなかったんか?」と言った声が、兵庫県民を中心に聞こえてきそうですが、「現場」は初めて。
もちろん出石には来たことあります、皿そば食べに。
その時「現場」を発見したんですが、あいにく営業時間が過ぎてて・・・(17時まで)。

というわけで今の今まで、縁が無かったわけです。

店内写真。
080309281314
天井が高く、温室のように光が刺してきます。

ん、何やコレ?
080309201242
阪神の能見やないか!
出石出身とは知らなんだ。

頑張れ能見!

その15に続きます。

出石城山ガーデン
住所:兵庫県豊岡市出石町内町83
電話:.0796-52-7530

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その13~松江から餘部経由で出石

その12の続き。

松江駅、朝8時。
080309020753080309030753
私鉄の急行停車駅のようなたたずまい。
県庁所在地のJR駅とは思えません。

車窓からは、大山やら風力発電やら。
0803090508410803090650845

そうこうしているうちに、鉄橋で有名な餘部に到着。
080309091045

駅に着くと、多くの鉄道ファンが乗車してきました。
080309101045
鉄橋の上から、下を撮ってみました。

出石へは、豊岡駅からバスで。
080309131201

じゃ、参りましょうか、現場へ。

その14に続きます。

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その12~松江「セント・ジェームス・ゲート(ST. JAMES'S GATE)」

その11の続き。

一旦松江駅近くのホテルに戻った後、再び街をブラブラ。
歓楽街の一角で、アイリッシュパブを見つけました。
080308642126_2
「セント・ジェームス・ゲート(ST. JAMES'S GATE)」去年の秋ごろ出来たとのこと。
結構色んなところに出来てますね、アイリッシュパブ。

樽生はギネスとエビス、各々850円、600円です。
080308652129

店内には、私のほかにはしゃれた男女が一組だけ。
080308662148_2

ギネスをサクッと1パイント飲んで、サクッサクッと店を出て、松江の夜は終了。

その13に続きます。

「セント・ジェームス・ゲート(ST. JAMES'S GATE)」
住所:島根県松江市伊勢宮町501-12
電話:0852-25-9595

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その11~セントパトリックスデー@松江

その10の続き。

「ビアへるん」の現場を出て、駅方向にてくてくあるいていると、堀川めぐりの乗船所がありました。
080308602036
そういえば11年前、妻とここからオープンしたばかりの堀川めぐりの船に乗ったような・・・

おっ、こんなものが!
080308612038
松江でも盛り上がってますやん、セントパトリックスデー。

幟もありました。
080308622039

緑色のライトアップも・・・
080308632039

その12に続きます。

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

汗をかいた後の一杯?@「ベル・オーブ豊洲店」

転居後初めてスポーツクラブで汗を流した後、同じららぽーと内の「ベル・オーブ豊洲店」で飲んできました。

運動後でもあるので、ドラフトメニューの中から、さっぱりしてそうなやつ。
080408011948
トゥルブレットというそうです。
(ちなみにグラスは違うビールのもの、ボトルは撮影用にお借りしました)
甘みが抑えられていて、酸味も適度でかなりこの時の状況にフィット。
美味いです。
店員さんによると、ボトルとかなり印象が違うとの事。

「じゃあ、ボトルと飲み比べるか!」となるのが、マニアとして正しい態度のような気もしますが、ここは「現場主義者」、滅多なことではボトルは頼みません(笑)

というわけで、ドラフト系の小麦系。
080408022005_2
セリスホワイトをジョッキで(笑)
500mlで1,400円。
かなりデカイです。
ベルギービールをジョッキで飲むのは、ちょっと非日常な感じで、悪くないですね。
ただ、この時の私にはセリスホワイトはやや甘かった・・・

3杯目、セントベルナルデュス。
080408042043
8%、250ml、1,080円。
ボディしっかりです。

料理はイベリコ豚の肩ロースソテーをいただきました。
080408032009

運動後の「がっつり量飲みたい!」という気分で行くと、味の方向性も価格も??って感じですが、スポーツクラブから近いのが何といっても魅力です。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その10~ビールの現場から「松江地ビール ビアへるん」

その9の続き。

4杯目のジョッキは、縁結麦酒(えんむすび~る)スタウト。
080308551901_2
ヴァイツェン、ピルスナー、ペールエールと、スタイル名=ビール名だったことを考えると、ネーミングからして気合が入っています。
色は見てのとおり。
乳糖を加えているらしく、ドライと言うよりはバランスのいい仕上がりです。
★8
この日飲んだ4種類のなかでは、一番のお気に入り。
おススメです
一言だけ言わせてもらえるとしたら、その名前。
いやいや、縁結麦酒はエエんです。
引っかかるのは、その読み方(えんむすび~る)。
どうなんでしょう?

この後、ヴァイツェンとスタウトをジョッキでもう一杯ずつ飲んで、完璧に飲み放題の元をとらせていただきました。

ここは、昼に来て堀川めぐりと合わせるのが、王道ですね。
また行ってみたい度は★3(5段階)。

その11に続きます。

松江堀川地ビール館
住所:島根県松江市黒田町501-1
電話:0852-55-8877 

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

引越して嬉しかったこと(ビールマニアとして)

別にビールグラスコレクターというわけではないんですが、ついつい集まってしまうビールグラス&ジョッキ。
今までは色んなところにひっそりしまわれていたんですが、引越したのを期に、一同に会しました。

たいしたこと無いコレクションですが、全てのグラスの中から、気分で選べるというのはいいですね。

ハハ。

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その9~ビールの現場から「松江地ビール ビアへるん」

その8の続き。

焼肉です。
080308511842
値段を考えると、可もなく不可もなくといったレベル。

2杯目、ピルスナー。
080308531849
アメリカっぽい香り系のホップが効いています。
やや苦めでバランスしているあたりは、ツボを押さえた感じです。
★7

そして3杯目、ペールエール。
08030854pa1855
色は見てのとおり。
ホップのキャラクターが前面に出ています。
★8

まだ3杯。
飲み放題の元をとるには、あと2杯ジョッキで飲まねばなりません。

その10に続きます。

松江堀川地ビール館
住所:島根県松江市黒田町501-1
電話:0852-55-8877 

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その8~ビールの現場から「松江地ビール ビアへるん」

その7の続き。

いつものようにビールのメニューから。
080308461838
4種類飲めるみたいです。
しかも嬉しいことに、飲み放題の設定あり。
080308471838_2
90分2,500円ですから、ジョッキ(330ml)を1回りプラスαで元がとれる計算です。
ビール現場主義者の心意気にかけて、ちょっと高いけど飲み放題にしました。

ところで皆さん、何で「ビアへるん」ていう名前か知ってました?
私、知らんかったんです。
で、聞いたんです、店の人に。

私「何で『ビアへるん』っていう名前なんですか?」
店「小泉八雲の名前からとったみたいですよ」
私「小泉八雲・・・ラフカディオ・ハーン・・・ああっ!なるほど」

どうも「Hearn(ハーン)」をローマ字読みしたみたいです。
言われてみれば、ラベルにも小泉八雲の顔が・・・
気づくべきでした・・・

気をとりなおして、ビール。
1杯目はいつものヴァイツェンから。
080308521843
330mlとは思えない大きさ。
このサイズで5杯は、キツイかも知れません。

香りはバナナ系。
色は濃い目ですね。
かなり濁っていることもあり、南ドイツ気分です。
なかなか美味いです。
★8

その9に続きます。

松江堀川地ビール館
住所:島根県松江市黒田町501-1
電話:0852-55-8877 

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その7~ビールの現場から「松江地ビール ビアへるん」

その6の続き。

宍道湖畔から歩くこと30分弱。
080308431834080308441834
松江堀川地ビール館」です。
堀越しの佇まいがいいですね。
ここまでの道も、結構いい風情なんですが、写真も無いので割愛(笑)
新規178ヶ所目の「現場」です。

店に入って、2階に上がる階段からタンクが見えます。
080308451835

2階がレストランなんですが、残念なことにガラガラ。
080308501839_2
賑わっている事実だけでテンション2割アップなんですが・・・

さらに残念なことに、夜は焼肉メニューのみ。
080308481838

昼に来ると、結構多彩なんですが・・・
080308571921

その8に続きます。

松江堀川地ビール館
住所:島根県松江市黒田町501-1
電話:0852-55-8877 

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

スコットランド回想@恵比寿「Inishmore(イニッシュモア)」

引越後の混乱も落ち着き、ビア友Kと飲み。

恵比寿の「Inishmore(イニッシュモア)」です。
080403072012

メインテーマは、1995年に訪れたスコットランド旅行の回想。
この企画は、銀座「Kura・凛」での開催に続き、2回目です。
もちろん、今回もDVD付き(笑)

そういう事情なので、地下1階、1階、2階とあるフロアのうち、ブースっぽいスペースのある地下1階をチョイス。
2人とも、2階が好きなんですけどね。

08040301pa190408040304193408040306aa2011
080403082059080403112211
バスペールエール、ストロングボウ、伊勢角屋ヨーロピアンアンバーエール、東京ブラック、ギネス。

080403021919080403051944
080403092135080403102203
ガーリックトースト、ローストポーク、チリビーンズ、ビーフパイ。

4時間半くらいいたでしょうか。
おかげで今回でスコットランド回想は終了。
次回は1993年のドイツ!・・・かな?

Inishmore(イニッシュモア)
住所:渋谷区恵比寿3-14-7
電話:03-5791-3824

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その6~松江へ

その5の続き。

石見銀山観光を終え、松江に向かいます。
080308341537080308361605_2
大田市駅から、特急「スーパーおき」。

進行方向左手、日本海が綺麗に見えました。
080308371612080308381659

松江駅に到着したのは、午後5時過ぎ。
080308391705

ホテルにチェックインし、外に出ると・・・
080308401807
宍道湖に沈む夕日です。

さて、いよいよ「現場」に向かいましょうか。
080308421807

その7に続きます。

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

神田「MALTAN(モルタン)」

JR神田駅から歩いてスグの雑居ビルのB1Fに「MALTAN(モルタン)」はあります。
08040102maltan2005080401062018
時間が早かったからでしょうか、お客さんは割りと少なめ。

メニュー。
080401032007_5
「モルタンリアルスタウト」「よなよな」と、リアルエール系が2種。
「常陸野ネストホワイトエール」「サンクトガーレンゴールデンエール」と、ゲストビール「富士桜ドッペルボック」を合わせて普通の樽生が3種。

神田の駅近に、こんな店があるなんて、有難いじゃないですか。

1杯目は「モルタンリアルスタウト」。
080401042008
名前の通りこのお店のオリジナルなんですが、お店の人によると造り手は箕面さん。
味は箕面のスタウトよりは、コーヒー感が強いです。
っていうか、かなりコーヒー。
ケーキが合うんじゃないでしょうか。
あとサーブ温度が、ワタシ的にはちょっとヌルめ。
本格リアルエール志向の方にはこのくらいでいいのかもしれませんが・・・

2杯目「富士桜ドッペルボック」。
080401072028
ボディしっかり、さすが富士桜さんです。
美味いです。

ここのお店、パイントグラスがちょっと変わってます。
080401052015
中間が少しふくらみ気味のシェイプで、底部に重量感があります。
持った感じがワタシの好み。
そしてサイズがUKとUSの間くらいなんですって。

会社帰りによる店のヴァリエーションが増えました。

MALTAN(モルタン)
住所:千代田区内神田3-13-10グリーンビルB1F
電話:03-6659-5884

| | コメント (0)

博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008その5~石見銀山「龍源寺間歩(まぶ)」

その4の続き。

龍源寺間歩の入り口です。
080308241409

そして間歩の中(旧坑道)。
080308251410
標準的な大人が、屈まないと歩けないくらいの高さしかありません。
結構腰にくるのと、前にノロノロした団体客がいたりすると、中では追い抜きが難しいので注意です。

むき出しの岩肌をよくよく見ると、銀色に光っているものがあるようなないような・・・
あれが「銀」なんでしょうか?

080308261413

158m進むと、新坑道。
080308271419
こちらはあまり風情がありません。

そして出口。
080308291421

「洞窟に入る」イコール秋芳洞のようなものをイメージしていくと、間違いなくがっかりします。
あちらは自然の凄さ。
こちらはあくまで、人の営み。

歴史に思いを馳せ、知識で補完しながら観光しないといけない場所でした。

その6に続きます。

276)博多~石見銀山~松江~出石~三田 ビール「移動」記2008

| | コメント (0)

神田IPA@神田「THE Jha BAR」

東京都民になって初めて神田の「THE Jha BAR」に行ってきました。

飲んだのはこの店オリジナルの「神田IPA」。
以前飲んだのは確か2年前の今頃

IPAなので、苦いのはデフォルト。
ただし、インパクト重視のIPAと異なり、何杯も重ねられるのがこのビールのいいところです。

ちなみに私は3パイントいきました。

080401011916
スパイシーなフラメンカエッグともに。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »