« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ジネビアー樽生@「ベル・オーブ豊洲店」

昭和の日。
スポーツクラブ帰りに1杯飲みました。
080429021629
ジネビアー樽生。
この銘柄について、何の知識も無かったんですが、結構好きな味です。
休日の昼下がり、運動の後に1杯飲むビールとしては、かなりの高得点です。
苦味が好きなんやろな、このビールの。

 

ただ残念なことに、翌日には樽生終了してました。

 

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

TAYBEH BEER(タイベ・ビール)@名古屋市瑞穂区「BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)」

地下鉄環状線「新瑞橋駅」から歩いてすぐのところにある、「BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)」に行ってきました。
080423021857

 

樽生はハイネケンとエビス。
豊富なボトルビールがこの店の特徴ですが、まずは樽生からいくのが私の特徴(笑)
聞くと十何年も前から、ここで世界のビール中心のお店をされているとのこと。
その頃の私は東京にいましたが、東京でもこの手のお店は数えるほどだったと記憶しています。

 

お店の歴史に敬意を表し、2杯目は豊富にあるボトルビールの中から。
080423031913_2
店長さんお薦めの「TAYBEH BEER(タイベ・ビール)」のゴールデン。
ラベルの説明によれば、パレスチナ唯一のビールとのこと。
しかも麦芽100%です。
パレスチナという名前から想像していたよりも、本格的なビールで驚きました。
状態も悪く無かったです。

 

勢いで3杯目もタイベ。
080423061921_2
今度はダークです。
色見ればわかりますが(笑)

 

カウンター裏のTVではナゴヤドームで行われていた「中日×阪神」。
当然のように中日ファンの店長と、ガチガチの阪神ファンの私とは、声をあげるポイントおよび内容が微妙にずれます。
このままいると、中日ファンに囲まれそうだったので、3杯で失礼しました。

 

BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)
住所:名古屋市瑞穂区弥富通1-38-2
電話:052-836-8853

| | コメント (0)

4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場

午後6時、神宮球場に到着しました。
もらったチケットだったんですが、もんのすごいイイ席。
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_22443186.jpg
バックネット裏、前から8列目。

赤星がベンチから出てきたところで、息子が興奮してネット際へ。
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_2246653.jpg
赤星とツーショットが撮れました。
本物の赤星はわかりにくいですが、向こうに写ってます。

息子を呼び寄せて、カメラを渡して、好きに撮らせてみました。

4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_2248940.jpg
ボケボケやん!
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_22484742.jpg
おっ!
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_22492549.jpg
これが一番マシかなぁ・・・
辛うじて赤星って、判別できるし。

先発は杉山。
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_2250413.jpg
画像は小さくても、杉山とわかります。

ナイターはさすがにつらいようで、6回ぐらいから明らかに子供の元気がなくなってきました。

何とかラッキーセブンに風船を飛ばし、8回に球場をあとにしました。
4月20日「ヤクルト×阪神」@神宮球場_c0060651_22535930.jpg
家に着いたころ、藤川が三者三振で締めて、試合終了。

最後まで観たかったところですが、いたしかたありません。

息子よ、次は甲子園やぞ!

| | コメント (0)

娘&息子からの手紙

誕生日に、娘と息子から手紙をもらいました。

まずは娘から。

お父さんへ
41才の誕生日おめでとうございます。
引越してくれて、ありがとうございます。
私はこの家が気に入っています。
寂しいこともあったけど、嬉しいです。
そして、みんなの笑いを作ってくれて、ありがとうございます。
「肩もみ券」は今回はありませんが、やってほしい時はすぐ言ってね!
これからもずっと我が家に笑いをください。
ずっとずーーと。

次は息子から。

おとうさんへ。
41さいのおたんじょう日おめでとうございます。
ぼくのへやをつくってくれてありがとうございます。
引っこしてくれてありがとうございます。
かいしゃでもがんばってください。
やきゅうのしあいをみにいかせてくれてありがとうございます。
金本の2000本を見れました。
あらいの1000本も見れました。
ふじ川もこの目でちゃんと見れました。
ながいきしてください。
ナルトのマンガいつでも見ていいです。
ぼくはおとうさんのこと、ずっーと、ずっーと、ずっーと、ずっと大すきだよ。

原文ママです(笑)

| | コメント (0)

金本2000本安打&新井1000本安打を生観戦!

横浜×阪神線を観に、横浜スタジアムへ。
エエ試合観ました!_c0060651_338015.jpg
金本アニキの2000本安打が観られるかどうかが、本日の大きなポイント。
まさか、ここまで延びるとは・・・

息子も気合入ってます。エエ試合観ました!_c0060651_3404068.jpg

試合前は、加藤博一氏の追悼セレモニー。
エエ試合観ました!_c0060651_35998.jpg
息子はポカンとしてましたけど。

第一打席セカンドゴロ、第二打席四球ときて、期待が盛り上がる第三打席。
エエ試合観ました!_c0060651_3474746.jpg
結果は、2-2から打ち上げてセンターフライ・・・残念。

そして7回。
エエ試合観ました!_c0060651_350478.jpg
矢野のヒットを赤星が送って、新井の三塁打で1点勝ち越した場面で、アニキ登場!

やったぁー!!
エエ試合観ました!_c0060651_353574.jpg
場内が爆発しました。
息子も大喜びです。
エエ試合観ました!_c0060651_354786.jpg

この後は、久保田が投げて、桧山がダメ押して、藤川が締める完璧な展開。

この日1000本安打を達成した新井とアニキのヒーローインタビューを聞いて、家路につきました。
エエ試合観ました!_c0060651_3561657.jpg
いやいや、盛り沢山な一日でした。

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その7

その6の続き。

 

ここまでの2軒で、隅田川ブルーイングものはひととおり飲んでいたので、コレを注文。
080410242044
あるとです。
「お前が美味いのは、もうわかった!勘弁してくれ!」
と言いたくなる味。
★9
自分で頼んどいて、何言ってんねん(笑)

 

そしてスーパードライのエキストラコールド。
080410272100
いつものスーパードライより低めの温度でサーブされます。
これからの季節の1杯目に最適。
ところで俺は何杯目やったっけ・・・

 

黒生。
080410282110

 

いやぁ、飲んだ飲んだ。
また行ってみたい度は★5(5段階)。

 

何で今まで来てなかったんやろ??

 

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その6

その5の続き。

 

アネックス4階から、階段を下ります
080410212040

 

2軒目で「サロン 月灯り」に行ったら、普通はそこでお開きやと思うんですが、調子に乗ってもう一軒。
080410292130080410252044
酒肆(しゅし) 吾妻橋」、アネックスの2階です。
ブラッセリーと称するだけあって、小奇麗な居酒屋といった感じです。

 

ビールのメニュー。
080410222042
全てのお店で、微妙に品揃えが変えられているので、ついハシゴしちゃうんですよねぇ。

 

ま、単なる言い訳ですが。

 

その7に続きます。

 

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その5

その4の続き。

 

先ほど飲んでいないポーター。
080410161951
すっきり軽くて、香ばしい。
アルトも美味かったんですが、これもかなりのものです。
★9

 

つまみは下町らしく。
080410181953
「鮒五本店あさりの佃煮」です。
こういう「らしい」つまみがある店って、好きです。

 

雰囲気にあわせて、ワインなんぞも。
080410202001
似合いませんがね(笑)

 

その6に続きます。

 

サロン 月灯り
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3834

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その4

その3の続き。

 

アネックスの4階に行くと、落ち着いた雰囲気のサロンが。
080410171953080410191959

 

ビールのメニュー。
080410141949
だいぶ絞り込まれてますが、この雰囲気でビールをガンガン飲む人は少ないでしょうから、これはこれでエエんと違いますか(笑)

 

ついでにフードのメニューも。
080410151949

 

その5に続きます。

 

サロン 月灯り
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3834

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その3

その2の続き。

 

つまみ紹介。
080410061910080410071914
いろいろ串揚げ盛り合わせ、850円。

 

そして3杯目、アルト。
080410121931
いやぁ、素晴らしい。
目茶ウマ。
もう少し苦ければ、個人的にはベスト。
とは言え、ナンボでも飲めます。
★9

 

とりあえず、「フラムドール」はここで終了。
2軒目はすぐお隣のアネックスです(笑)
080410131946

 

その4に続きます。

 

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その2

その1の続き。

 

ビールメニュー紹介その1。
080410021902

 

ビールメニュー紹介その2。
080410031902

 

すごいでしょ。
コレ全部ドラフトですよ!樽生ですよ!

 

1杯目、隅田川ブルーイングのヴァイツェン。
080410041903
360mlで650円。
濁りが強いので、色もやや濃く見えます。
見た目でわかるとおり、よく冷えていて、若干私のストライクゾーンからは外れ目。
ただ香り、バランス、あと味、コク・・・素晴らしい。
さすがです。
★9

 

そして2杯目、やっぱりコレでしょう。
080410081915
スーパードライ生、しかも大ジョッキ(800ml)。
改めて見ると、色薄いですねぇ。
わかっちゃいたけど、実にスッキリ。
実に何でも合う味。
えらいモンです。
★8
たまにスーパードライを馬鹿にする人がいますが、あれはイカンです。
せめて「現場」で飲んでからにしてほしい。

 

あと素晴らしかったのが、店員さんに容量を尋ねたところ、1桁単位まで即答だったこと。
ビバ!アサヒ!

 

その3に続きます。

 

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その1

地下鉄銀座線で浅草へ。
新規180ヶ所目の「現場」です。
080410011859
皆さんご存知もご存知、「浅草のランドマーク」アサヒビールの本社ビルです。
東京にはトータルで11年住んでいたにも関わらず、吾妻橋に来たのは初めて。
お恥ずかしい・・・

 

最初は隅田川ブルーイングがある「ANNEX」に行こうと思ってたんですが、寸前で気が変わって本体スーパードライホールのほうにある「フラムドール」へ。
080410051907
さすがスーパードライの本山、雨にも関わらず結構なお客さんがいらしてます。
そして、そのお客さんのほとんどが男性サラリーマン!

 

天井、高いです。
080410091919

 

その2へ。

 

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

 

| | コメント (0)

汗をかいた後の一杯?@「ベル・オーブ豊洲店」

転居後初めてスポーツクラブで汗を流した後、同じららぽーと内の「ベル・オーブ豊洲店」で飲んできました。

 

運動後でもあるので、ドラフトメニューの中から、さっぱりしてそうなやつ。
080408011948
トゥルブレットというそうです。
(ちなみにグラスは違うビールのもの、ボトルは撮影用にお借りしました)
甘みが抑えられていて、酸味も適度でかなりこの時の状況にフィット。
美味いです。
店員さんによると、ボトルとかなり印象が違うとの事。

 

「じゃあ、ボトルと飲み比べるか!」となるのが、マニアとして正しい態度のような気もしますが、ここは「現場主義者」、滅多なことではボトルは頼みません(笑)

 

というわけで、ドラフト系の小麦系。
080408022005_2
セリスホワイトをジョッキで(笑)
500mlで1,400円。
かなりデカイです。
ベルギービールをジョッキで飲むのは、ちょっと非日常な感じで、悪くないですね。
ただ、この時の私にはセリスホワイトはやや甘かった・・・

 

3杯目、セントベルナルデュス。
080408042043
8%、250ml、1,080円。
ボディしっかりです。

 

料理はイベリコ豚の肩ロースソテーをいただきました。
080408032009

 

運動後の「がっつり量飲みたい!」という気分で行くと、味の方向性も価格も??って感じですが、スポーツクラブから近いのが何といっても魅力です。

 

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

スコットランド回想@恵比寿「Inishmore(イニッシュモア)」

引越後の混乱も落ち着き、ビア友Kと飲み。

 

恵比寿の「Inishmore(イニッシュモア)」です。
080403072012

 

メインテーマは、1995年に訪れたスコットランド旅行の回想。
この企画は、銀座「Kura・凛」での開催に続き、2回目です。
もちろん、今回もDVD付き(笑)

 

そういう事情なので、地下1階、1階、2階とあるフロアのうち、ブースっぽいスペースのある地下1階をチョイス。
2人とも、2階が好きなんですけどね。

 

08040301pa190408040304193408040306aa2011
080403082059080403112211
バスペールエール、ストロングボウ、伊勢角屋ヨーロピアンアンバーエール、東京ブラック、ギネス。

 

080403021919080403051944
080403092135080403102203
ガーリックトースト、ローストポーク、チリビーンズ、ビーフパイ。

 

4時間半くらいいたでしょうか。
おかげで今回でスコットランド回想は終了。
次回は1993年のドイツ!・・・かな?

 

Inishmore(イニッシュモア)
住所:渋谷区恵比寿3-14-7
電話:03-5791-3824

 

| | コメント (0)

神田「MALTAN(モルタン)」

JR神田駅から歩いてスグの雑居ビルのB1Fに「MALTAN(モルタン)」はあります。
08040102maltan2005080401062018
時間が早かったからでしょうか、お客さんは割りと少なめ。

 

メニュー。
080401032007_5
「モルタンリアルスタウト」「よなよな」と、リアルエール系が2種。
「常陸野ネストホワイトエール」「サンクトガーレンゴールデンエール」と、ゲストビール「富士桜ドッペルボック」を合わせて普通の樽生が3種。

 

神田の駅近に、こんな店があるなんて、有難いじゃないですか。

 

1杯目は「モルタンリアルスタウト」。
080401042008
名前の通りこのお店のオリジナルなんですが、お店の人によると造り手は箕面さん。
味は箕面のスタウトよりは、コーヒー感が強いです。
っていうか、かなりコーヒー。
ケーキが合うんじゃないでしょうか。
あとサーブ温度が、ワタシ的にはちょっとヌルめ。
本格リアルエール志向の方にはこのくらいでいいのかもしれませんが・・・

 

2杯目「富士桜ドッペルボック」。
080401072028
ボディしっかり、さすが富士桜さんです。
美味いです。

 

ここのお店、パイントグラスがちょっと変わってます。
080401052015
中間が少しふくらみ気味のシェイプで、底部に重量感があります。
持った感じがワタシの好み。
そしてサイズがUKとUSの間くらいなんですって。

 

会社帰りによる店のヴァリエーションが増えました。

 

MALTAN(モルタン)
住所:千代田区内神田3-13-10グリーンビルB1F
電話:03-6659-5884

 

| | コメント (0)

神田IPA@神田「THE Jha BAR」

東京都民になって初めて神田の「THE Jha BAR」に行ってきました。

 

飲んだのはこの店オリジナルの「神田IPA」。
以前飲んだのは確か2年前の今頃

 

IPAなので、苦いのはデフォルト。
ただし、インパクト重視のIPAと異なり、何杯も重ねられるのがこのビールのいいところです。

 

ちなみに私は3パイントいきました。

 

080401011916
スパイシーなフラメンカエッグともに。

 

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

 

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

 

 

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »