« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ビールの現場から~北海道千歳市「キリンビール千歳工場」その3

その2の続き。

本日の現場「ビアレストラン ハウベ」。
080521081003
外壁の工事中なんでしょうか?
とても残念な外観です。

中に入ると。
080521201056080521151045
「窓に養生シートがかかってたら嫌やなぁ」と思っていましたが、大丈夫でした。
窓から見える新緑が、鮮やかです。

そしてビールメニュー。
080521111039_3
すぐ隣の駅にあるサッポロさんの「現場」に比べると、かなりリーズナブルです。
「工場直送」マークがついているのも、現場主義者にやさしい感じ。
好印象ですな。

飲み放題もあるし。
080521131041
ただ、アルコールが飲めない中学生以上20歳未満を「大人」と称して、1,570円取るのはいかがなものかと思われ・・・

その4に続きます。

ビアレストラン ハウベ
住所:北海道千歳市上長都949-1
電話:0123-23-0101

| | コメント (0)

ビールの現場から~北海道千歳市「キリンビール千歳工場」その2

その1の続き。

今回の現場「キリンビアパーク千歳」に到着したのは、午前9時半。
ちょうどブルワリーツアーが開催される時間です。

私「すいませ~ん、9時半からのブルワリーツアーって参加できるんでしょうか?」
受「ハイ、何名様でいらっしゃいますか?」
私「一人なんですが・・・」
受「申しわけありません、2名以上じゃないと開催できないんです。他の方がいらっしゃればいいんですが、この回は他の方もいらっしゃらないので・・・」
私「やはりそうですか・・・他の方がいればいいなと思って、ダメ元で聞いただけですから気にしないでください」
受「本当に申しわけありません」
私「レストランは10時半からですよね」
受「さようでございます」
私「それまで時間が潰せるところ、ありますか?」
受「トロピカルドームと言って、ランがいっぱい咲いた温室がございます」
私「そこは何時からなんですか?」
受「10時からですが、係りのものに言って、早く開けてもらいます」

素晴らしい。
飛び込みで来た面倒くさい客への対応としてはパーフェクトですね。


こういう広い敷地の中に、
080521060946

こういうドームがあるわけです。
080521070952

しかし、ランを観るだけで1時間が過ごせるはずもなく・・・

080521091006
ビールの歴史展示を食い入るように眺めて、時間を潰しました。

その3に続きます。

| | コメント (0)

ビールの現場から~北海道千歳市「キリンビール千歳工場」その1

新千歳空港からJR、千歳駅で乗り換え、「長都(おさつ)」駅に到着。
080521010849080521020910
昨年訪れたサッポロの「現場」の隣駅。
この辺は、いい水が出るんでしょうかねぇ、やっぱり。

駅を降りると、こんな道。
080521030915
実に北海道らしい。
私以外に歩行者がいないのも、実に・・・

10分くらい歩くと、見えてきました。
080521040924080521050935

それでは、新規183ヶ所目の「現場」に参りましょう!

その2に続きます。

| | コメント (0)

新潟ビール2種

近くのスーパーで売っていたので、飲んでみました。
080519032030080523022159
新潟ビールのスタンダード&ヨーロピアンケルシュ。
(グラスのセレクトに、あまり意味はありません)

HPとかを拝見すると、瓶内・缶内熟成にこだわっておられるご様子。
「現場主義」「樽生大好き」の私とは、一生接点が無い感じです(笑)

「樽生が美味い?素人が言いそうなことや!」
とか思われてそうです。

くわばら、くわばら・・・

| | コメント (0)

Vlas Kop樽生@水道橋「Frigo Est」

Frigo Estです。
ビア友Kと行きました。
結構賑わってます。

見たことのない樽生がありました。
08051604vlaskop2115
Vlas Kopというそうです。
小麦系です。
ここに来るまでに、いっぱい飲んでたので、細かいことは覚えてません。

この日は他に、こんなビールも飲みました。
08051605westmalle214408051606chimay2243
コクがあって、とっても美味しかったです。

Frigo Est(フリゴエスト)
住所:千代田区西神田2-1-12
電話:03-3262-1138

| | コメント (0)

ビールの現場から~群馬県利根郡みなかみ町「月夜野クラフトビール」その3

その2の続き。

2杯目、水と緑のエール。
080505161204
甘みと苦みのバランスがいいですねぇ。
なかなか美味いです。
★7

そして蛍の里の黒ビール。
080505171217
これ、美味いっす。
スタイルはチェコだけにダークラガーかな?
いやぁ、好き。
★8
ピルスナー飲みたかったなぁ・・・

また行ってみたい度は★4(5段階)。

お土産に、ガラスの小皿を5枚買って帰りました。
奥さん、あとは運転よろしく!
いつもスマンねぇ。

ビア&レストラン ドブリーデン
住所:群馬県利根郡みなかみ町後閑761-1
電話:0278-20-2033

| | コメント (0)

ビールの現場から~群馬県利根郡みなかみ町「月夜野クラフトビール」その2

その1の続き。

恒例により、ビールメニュー。
080505081142
4種類飲める訳やね、ふむふむ。

私「すいません、ピルスナーください」
店「申しわけありません、ピルスナー品切れなんです」
チェコをリスペクトしてる「現場」で、ピルスナーが品切れってどういうことやねん!

とは言え、こういうことは良くあること。
気を取り直して、ヴァイツェンをオーダー。
080505131151
少々味の多様性に欠ける感じはありますが、なかなかの美味しいです。
★7
グラスが、さすが「びーどろパーク」と言った趣です。

私が頼んだ上州の肉美味三昧。
080505151201

その3に続きます。

ビア&レストラン ドブリーデン
住所:群馬県利根郡みなかみ町後閑761-1
電話:0278-20-2033

| | コメント (0)

ビールの現場から~群馬県利根郡みなかみ町「月夜野クラフトビール」その1

関越道を月夜野ICで降り、少し走ると「月夜野びーどろパーク」。
080505061134

その名のとおりガラス関連施設で、ガラス工場見学、ガラス作り体験、グラスアート美術館、物産館などが並んでいます。
080505211301080505181232

その一角にあるのが「ビア&レストラン ドブリーデン」、182ヶ所目の「現場」です。
080505071136
名前からも何となくわかりますが、目指すはチェコ風。
チェコ好きの私に、あまり変な期待させないでください(笑)

店内は、よく言えば庶民的、悪く言えば垢抜けない感じ。
080505111146

食事のメニューも親しみやすい感じ。
080505101144
親しみやす過ぎんか・・・

その2に続きます。

ビア&レストラン ドブリーデン
住所:群馬県利根郡みなかみ町後閑761-1
電話:0278-20-2033

| | コメント (0)

モレッティ樽生@神田「THE Jha BAR」

先週のこと。
ビア友Kと小川町の自転車屋に行った帰りに、「THE Jha BAR」に寄りました。

そこで飲んだのがモレッティ。
モレッティ(およびラベルのオヤジ)と言えば、学生時代に行ったイタリアで(懐かしいなぁ・・・)、妻と付き合ってる頃よく行ったイタリアンレストランで(そんなこともあったなぁ・・・)、とそれなりに親しんではいるんですが、最近はとんとご無沙汰。
たぶんその理由は、樽生率の低さ。

樽生が飲めると聞いて、早速オーダーしました。
080516011846
ちょっと色が濃く見えますが、それはあくまでも照明の具合。
実際は実にスタンダードなゴールドです。
いくら樽生といっても出来立てとは違うわけで、ベストな状態とは言えませんが、瓶(緑色)とは明らかに違うことは確か。

そしてデコーニンク樽生。
080516021907

フードはヴォリューミィなフィッシュ&チップス。
080516031930

他にもいろいろ食べ飲みましたが、以下省略ということで。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟市西蒲区「薪小屋ビール」その5

その4の続き。

妻「ねぇねぇ、隣のテーブル見て」
私「テーブルじゅうお皿載ってるやんか!」
妻「私たちは、さっき言ったからいいけど、言わなかったらああなってたってことよね」
私「きっとそやわ。言っといてよかった・・・」

店「お待たせしました!ソーセージ盛り合わせはどちらでしょうか?」

おいっ!まだ前菜もパスタも半分もいってないっちゅうねん!!
声を荒げかけたその瞬間、さきほどお願いした店員本人が向こうから飛んできて

店「大変失礼いたしました。作り直してあとでお持ちします!」

妻「すごいね」
私「すごいな」
妻「船場吉兆やったら、今の料理温めなおして出すところね」
私「ホンマやわ」

3杯目、スタウト。
080504171236
そこそこ香ばしいし、これはまあまあかな・・・
★6

そして、温め直しではないはずのメイン登場。
080504181252_2080504191252
ソーセージの盛り合わせ&若鶏のローストお庭のローズマリー風味。
美味いっす。

分厚いベーコンが、ゴールドにぴったり。
080504201254

デザート。
080504211326
クレーマコッタ&ゴマのパウンドケーキ。
ゴマのパウンドケーキが、なかなかのものでした。

まとめると・・・
・ビールにあまり期待してはだめ
・料理は美味い
・でも、料理を出すタイミングが悪すぎ
・環境は抜群
・賑わっている
・ワインも好きな人にはたまらん
・駐車場が舗装されていないので、全体的にほこりっぽい。

そんなこんなで、また行ってみたい度は★3(5段階)。
難しいなぁ・・・

薪小屋
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
0256-70-2525

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟市西蒲区「薪小屋ビール」その4

その3の続き。

ビール(ゴールド)を飲みつつ、サラダを食べていると、まだ1/3も食べていないのに2品目のパスタが運ばれてきました。
080504141217080504151217
美味しそう~・・・って言うてる場合やないがな!
早すぎるっちゅうねん。

私「すいません、メインもこのスピードで次々出てくるんでしょうか?」
店「いえ、メインは進み具合を見てお出しします」
私「(よかったぁ・・・)お願いします」

私「いくらランチやからって言うても、一応コースやもんなぁ・・・」
妻「東京と比較しても、そこそこの値段するんだし・・・」
私「とりあえず、冷めないうちにパスタから食べるか」
妻「熱いものは熱いうちに」
私「冷たいものは冷たいうちに」

で、2杯目ブラウン。
080504161217
いやぁ、参った。
何かが間違ってるんやないでしょうか?
★4

その5に続きます。

薪小屋
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
0256-70-2525

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟市西蒲区「薪小屋ビール」その3

その2の続き。

ビールのメニューに行く前に、ワインのメニュー。
080504071207
これはこれで、メチャクチャそそられますが、何しにきたかわからなくなるので本題へ。

080504061207
ビールのメニューです。
3種類飲めて、金色、茶色、黒色。
実にシンプル。
値段も良心的です。

ビールの前に、運ばれてきたのがコレ。
080504101212080504111213
ツナと白いんげんのサラダ&パン。

混んでいるからか、ビールはちょいと遅れて届きました。
080504131217
ゴールド。
バランスは決して悪くないんですが、あまり洗練されていない感じ。
★6

その4に続きます。

薪小屋
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
0256-70-2525

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟市西蒲区「薪小屋ビール」その2

その1の続き。

カーブドッチ内のビール「現場」、「薪小屋」に到着しました。
国内だと181ヶ所目の現場訪問になります。
080504011144
新潟の古民家とドイツ人設計者のコラボらしく、色使いは派手ですが、上品な感じです。

こんなテラスもあったりして。
080504021144
直射日光がなければ、気持ちよさそうですねぇ。

中に入ると、天井が高く開放的。
080504031147080504041204
お昼前にもかかわらず、既に順番待ち状態。
ウェイティングリストに名前を書き、待つこと20分。

席に案内されると、メニューを書いた看板を見ながらオーダー。
080504051206
どれも美味しそうで、期待できます。
妻も気持ち興奮気味です。

窓からの景色もエエしね。
080504091210

その3に続きます。

薪小屋
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
0256-70-2525

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟市西蒲区「薪小屋ビール」その1

子供を妻の実家に預けて、妻と二人で未訪問の現場「カーブ・ドッチ」へ。
ビールの「現場」というよりは、ワインの「現場」ワイナリーとしえ、圧倒的に有名です。
080504281408
広い敷地に、色々な施設が点在しています。

素敵なガーデンレストラン。
080504241345080504251346
まだお昼前にもかかわらず、入店待ちの列が。
すごいなぁ。

ワイナリーなので、ぶどう畑。
080504261347

そしてワインショップ。
080504271406

楽しいなぁ。

そろそろ「現場」、行きますか。

その2に続きます。

薪小屋
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
0256-70-2525

| | コメント (0)

川崎「花鳥風月」

JR川崎駅で降り、パトラッシュがあるラゾーナ川崎と反対の方向、仲見世通り沿いに「花鳥風月」はあります。
080509011800_2
ホラ、ありました・・・ってどこやねん!
喜多方ラーメンの坂内さんの、路上看板の更に左に黒っぽい看板見えますか?
「花鳥風月」と書いてあります。
恥ずかしながら私、一度通り過ぎてしまいました(笑)

エレベータで4階まで上がります。
080509021801
お店は5階なので、ここから階段で1フロア上がります。

インテリアは和風テイスト。
ビール屋さんには珍しい感じです。

私が行ったときの樽生は7種。
エーデルピルス、オゼのブラウン、ハーベストの赤葡萄エール、いわてのペールエール、エチゴのスタウト、小江戸の伽羅、スワンレイクのヴァイツェン。

気になったのは、価格。
TCが400円かかる上、Mサイズ(350mlくらい)が800円~1,200円。
私が日常的に行くには、ちょっと厳しいです。

「花鳥風月」
住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2-6-4
電話:044-201-2128


| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟県南魚沼市「八海山泉ビール」その3

その2の続き。

3杯目は季節限定の「さわやかアルト」。
080502182047
苦味が強いわけでも、甘味が強いわけでもありません。
個人的には、ちょっとアルコール感が気になりますね。
これではスルスルいけません。
★6

料理は以前来た時よりも、充実している印象。
080502102025080502112027080502132030

我が家の定番トマトとチーズのピザ。
080502152038

ムール貝(とても小さい)。
080502172043

虹鱒のから揚げ。
080502192048

バジリコのスパゲティ。
080502212103

そして、メチャウマこしひかり。
080502202052

正直、以前よりビールメインじゃなくなっている感じはありますが、施設自体は立派ですし、料理も美味しいですし、割り切っちゃえば相変わらず「アリ」だとは思います。
あくまで、割り切っちゃえば・・・ですけど。
また行ってみたい度は★3(5段階)

八海山泉ヴィレッジ
住所:新潟県南魚沼市泉564-1
電話:025-775-3939 

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟県南魚沼市「八海山泉ビール」その2

その1の続き。

飲める樽生3種類(ヴァイツェン、ピルスナー、アルト)のうち、1杯目はヴァイツェンから。
080502142033
中(300mlくらいでしょうか?)で、500円。
色薄めですが、そこそこ味、香りはしっかり。
するする飲めます。
★7

2杯目はピルスナー。
080502162041
さっぱり系ではありますが・・・
ピルスナーにうるさい私をうならせてくれるにはちょっと・・
★6

その3に続きます。

八海山泉ヴィレッジ」">八海山泉ヴィレッジ」
住所:新潟県南魚沼市泉564-1
電話:025-775-3939 

| | コメント (0)

ビールの現場から~新潟県南魚沼市「八海山泉ビール」その1

GW、毎年恒例の新潟行きの際、寄りました。
080502072023080502082023
今までも、コチラとかコチラで、何回か紹介した八海山の「現場」です。

以前は「八海山泉ビール苑」という名前だったと思うんですが、先日リニューアルしてその名も「八海山泉ヴィレッジ」。
ビールを前面に出さなくなったという理解でいいんでしょうか?

「TAVERNA」という2階のレストランへ。
080502092024
相変わらず、素敵な空間です。

名前から「ビール」の文字が消えたのと関係あるのかないのかわかりませんが、飲める樽生の数が以前より減ってます。
080502122030

その2に続きます。

八海山泉ヴィレッジ
住所:新潟県南魚沼市泉564-1
電話:025-775-3939 

| | コメント (0)

スーパードライ生@甲子園

080511121257
甲子園行ってきました!
写真はスーパードライ生(600円)です。

1塁側アルプス席では、売り子さんは生を扱っていないようなので、売店で生を購入。
甲子園はアサヒビールの西宮工場がすぐ近くなので、「現場」みたいなもんです!

試合も勝ったし、美味さ格別でした。

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その7

その6の続き。

ここまでの2軒で、隅田川ブルーイングものはひととおり飲んでいたので、コレを注文。
080410242044
あるとです。
「お前が美味いのは、もうわかった!勘弁してくれ!」
と言いたくなる味。
★9
自分で頼んどいて、何言ってんねん(笑)

そしてスーパードライのエキストラコールド。
080410272100
いつものスーパードライより低めの温度でサーブされます。
これからの季節の1杯目に最適。
ところで俺は何杯目やったっけ・・・

黒生。
080410282110

いやぁ、飲んだ飲んだ。
また行ってみたい度は★5(5段階)。

何で今まで来てなかったんやろ??

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その6

その5の続き。

アネックス4階から、階段を下ります
080410212040

2軒目で「サロン 月灯り」に行ったら、普通はそこでお開きやと思うんですが、調子に乗ってもう一軒。
080410292130080410252044
酒肆(しゅし) 吾妻橋」、アネックスの2階です。
ブラッセリーと称するだけあって、小奇麗な居酒屋といった感じです。

ビールのメニュー。
080410222042
全てのお店で、微妙に品揃えが変えられているので、ついハシゴしちゃうんですよねぇ。

ま、単なる言い訳ですが。

その7に続きます。

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その5

その4の続き。

先ほど飲んでいないポーター。
080410161951
すっきり軽くて、香ばしい。
アルトも美味かったんですが、これもかなりのものです。
★9

つまみは下町らしく。
080410181953
「鮒五本店あさりの佃煮」です。
こういう「らしい」つまみがある店って、好きです。

雰囲気にあわせて、ワインなんぞも。
080410202001
似合いませんがね(笑)

その6に続きます。

サロン 月灯り
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3834

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その4

その3の続き。

アネックスの4階に行くと、落ち着いた雰囲気のサロンが。
080410171953080410191959

ビールのメニュー。
080410141949
だいぶ絞り込まれてますが、この雰囲気でビールをガンガン飲む人は少ないでしょうから、これはこれでエエんと違いますか(笑)

ついでにフードのメニューも。
080410151949

その5に続きます。

サロン 月灯り
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3834

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その3

その2の続き。

つまみ紹介。
080410061910080410071914
いろいろ串揚げ盛り合わせ、850円。

そして3杯目、アルト。
080410121931
いやぁ、素晴らしい。
目茶ウマ。
もう少し苦ければ、個人的にはベスト。
とは言え、ナンボでも飲めます。
★9

とりあえず、「フラムドール」はここで終了。
2軒目はすぐお隣のアネックスです(笑)
080410131946

その4に続きます。

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その2

その1の続き。

ビールメニュー紹介その1。
080410021902

ビールメニュー紹介その2。
080410031902

すごいでしょ。
コレ全部ドラフトですよ!樽生ですよ!

1杯目、隅田川ブルーイングのヴァイツェン。
080410041903
360mlで650円。
濁りが強いので、色もやや濃く見えます。
見た目でわかるとおり、よく冷えていて、若干私のストライクゾーンからは外れ目。
ただ香り、バランス、あと味、コク・・・素晴らしい。
さすがです。
★9

そして2杯目、やっぱりコレでしょう。
080410081915
スーパードライ生、しかも大ジョッキ(800ml)。
改めて見ると、色薄いですねぇ。
わかっちゃいたけど、実にスッキリ。
実に何でも合う味。
えらいモンです。
★8
たまにスーパードライを馬鹿にする人がいますが、あれはイカンです。
せめて「現場」で飲んでからにしてほしい。

あと素晴らしかったのが、店員さんに容量を尋ねたところ、1桁単位まで即答だったこと。
ビバ!アサヒ!

その3に続きます。

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その1

地下鉄銀座線で浅草へ。
新規180ヶ所目の「現場」です。
080410011859
皆さんご存知もご存知、「浅草のランドマーク」アサヒビールの本社ビルです。
東京にはトータルで11年住んでいたにも関わらず、吾妻橋に来たのは初めて。
お恥ずかしい・・・

最初は隅田川ブルーイングがある「ANNEX」に行こうと思ってたんですが、寸前で気が変わって本体スーパードライホールのほうにある「フラムドール」へ。
080410051907
さすがスーパードライの本山、雨にも関わらず結構なお客さんがいらしてます。
そして、そのお客さんのほとんどが男性サラリーマン!

天井、高いです。
080410091919

その2へ。

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

TAYBEH BEER(タイベ・ビール)@名古屋市瑞穂区「BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)」

地下鉄環状線「新瑞橋駅」から歩いてすぐのところにある、「BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)」に行ってきました。
080423021857

樽生はハイネケンとエビス。
豊富なボトルビールがこの店の特徴ですが、まずは樽生からいくのが私の特徴(笑)
聞くと十何年も前から、ここで世界のビール中心のお店をされているとのこと。
その頃の私は東京にいましたが、東京でもこの手のお店は数えるほどだったと記憶しています。

お店の歴史に敬意を表し、2杯目は豊富にあるボトルビールの中から。
080423031913_2
店長さんお薦めの「TAYBEH BEER(タイベ・ビール)」のゴールデン。
ラベルの説明によれば、パレスチナ唯一のビールとのこと。
しかも麦芽100%です。
パレスチナという名前から想像していたよりも、本格的なビールで驚きました。
状態も悪く無かったです。

勢いで3杯目もタイベ。
080423061921_2
今度はダークです。
色見ればわかりますが(笑)

カウンター裏のTVではナゴヤドームで行われていた「中日×阪神」。
当然のように中日ファンの店長と、ガチガチの阪神ファンの私とは、声をあげるポイントおよび内容が微妙にずれます。
このままいると、中日ファンに囲まれそうだったので、3杯で失礼しました。

BAR WORLD BEER'S(ワールド・ビアーズ)
住所:名古屋市瑞穂区弥富通1-38-2
電話:052-836-8853

| | コメント (0)

ガージェリー・エステラ@「アボット・チョイス」新宿店

新宿南口で食事をした後、4/16にオープンしたばかりの「アボット・チョイス」新宿店へ。
靖国通りと区役所通りの交わるところ、ミスドの地下です。

木曜日、22時過ぎの入店でしたが、結構な賑わい。

カウンターに座り、アボットエールを2杯飲んだ後、ガージェリーのエステラ。
080501012321
地下のわりには天井が高め。
また新宿でのバリエーションが増えました。

Abbot's Choice(アボット・チョイス)」新宿店
住所:新宿区歌舞伎町1-2-1
電話:03-5155-8238

| | コメント (0)

ジネビアー樽生@「ベル・オーブ豊洲店」

昭和の日。
スポーツクラブ帰りに1杯飲みました。
080429021629
ジネビアー樽生。
この銘柄について、何の知識も無かったんですが、結構好きな味です。
休日の昼下がり、運動の後に1杯飲むビールとしては、かなりの高得点です。
苦味が好きなんやろな、このビールの。

ただ残念なことに、翌日には樽生終了してました。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »