« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

明日からタイに行ってきます

夏休みをとって、明日からタイに行ってきます。
金曜日夕方発で、来週の金曜日に帰ってくる予定。

タイはなんだかんだで6回目。
自分でも好きやなぁ、と思います。

今回は初めてのパタヤ、初めてのスワンナプーム空港です。

ビール的にはシンハー、シンハー、チャーン、シンハー、チャーン、って感じになるんでしょうねぇ(笑)

いない間も、たまった現場レポート等々をアップし続けますので、お時間ある方は見てやってください。

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県沼津市「ベアードビール」その4

その3の続き。

5杯目は、また定番に戻り「島国スタウト」。
080714232131
これも美味い。
さすがベアード!
再認識しました。
★9
再認識と言えば、私の「定番好き」。
限定モノもエエんやけど、やっぱり定番が好きみたいです。

「キス・オブ・スモーク・アンバー・ラガー」がちょうど終売だったので、「オートミール・ブラウン・エール」でフィニッシュ。
08071425ba2213
微妙な主張が悪くない、いや美味い!
★9

メニューには無かったんですが、ナンカレー。
080714242208

やたらと都内で飲めるので、正直少し敬遠してたベアードですが、やっぱエエわ。
また行ってみたい度は★5(5段階)。

ご馳走様でした。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628
080714182035

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県沼津市「ベアードビール」その3

その2の続き。

2杯目で定番の美味さにやられていたので、引き続き定番で。
08071419aa2041
レッドローズアンバーエール。
アングリーより鼻にくるホップが強力です。
でも美味しい範囲内です。
★8

チキンとトマトのカレー(S)を食べつつ・・・
080714212111

4杯目はハンドポンプメニューから、リアルディールESB。
08071422esb2113
ベアードらしく、アメリカンな雰囲気を漂わせたESB。
ぬるぬるなのが、リアルエールっぽいっす。
★8

それにしても、カレーはご飯に比して、カレーが少なかったような・・・

その4に続きます。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県沼津市「ベアードビール」その2

その1の続き。

いつもは即決の私が、悩んだ結果1杯目に選んだのがコレ。
080714142002
写真見てわかるとおり(笑)、静岡サマーみかんエール(800円)。
まず驚くのが、ネーミング。
サマーみかん・・・そうきますか。
飲むと夏みかん果汁とホップがいい按配で同居しています。
どちらも出すぎず、いい感じ。
★8

限定に絞って飲むのもアリやとは思いますが、ここで定番に回帰。
アングリーボーイブラウンエールです。
08071417ba2019
美味いねぇ。
さすが、定番。
これでパイント700円は安いなぁ。
★9
昔より角が取れた印象になってるのは、気のせいでしょうか。

フードはコールスロー。
080714162013

その3に続きます。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県沼津市「ベアードビール」その1

お久しぶりの、沼津の「現場」。
080714121957
平日の夜ということもあり、お客さんは私の他に1人だけ。

前行ったのいつやったかなぁ・・・と自分のブログを振り返ってみると、2005年の12月
何と2年7ヶ月ぶりです。
そんなに来てなかったかぁ・・・意外やなぁ・・・

ご無沙汰しているうちに、何と樽生が17種類!
恐ろしいことになっています(笑)
「現場」に行ったら、原則として全種類飲むことにしている私ですが、さすがに無理です。

どれからいきますか。
080714132002

その2に続きます。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628

| | コメント (0)

プレミアム半周コース+1@銀座「銀座六景 BEER 7:3(ビア ナナサン)」

以前一度来たことがあるこのお店。
仕事帰りに先輩と二人で行ってきました。
何となくラガーをがっつり飲みたかったので・・・

080718012127080718022135
080718032147080718042206
左上熟撰、右上プレミアムモルツ。
左下ブラウマイスター、右下エビス。
前回できなかった「プレミアム半周コース」をやってきました。

そして琥珀エビスも。
080718052230

これだけ飲んで、最後にもう一杯!と頼んだのが熟撰。

そういう気分やったっちゅうことですね。

銀座六景 BEER 7:3(ビア ナナサン)」←ぐるなび
住所:中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館B1
電話:03-5524-7779

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」その4

その3の続き。

最後の4杯目はIPA。
08071411ipa1308
IPAがジョッキという違和感からか、見た目はイマイチですが、飲んでびっくり。
美味いです。
苦み適度、ボディいい感じでしっかり、香りよし。
★9
どうせならパイントグラスで飲みたかった・・・気分の問題ですが。

店内の雰囲気はこんな感じ。
080714091252
これじゃぁ、わからんか・・・(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)です。

ところで、キッチンに年配の方が多いのは何ででしょう?

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」その3

その2の続き。

2杯目は限定モノのゴールデンエール。
080714071245
見た目はゴールデンピルスナーと変わりませんが、明らかに香りが華やか。
華やか系にはちょっと厳しい私ですが、この華やかさは適度な按配で良し。
★8

そして3杯目、アルト。
080714101256
ちょい甘めで、ある種スタンダードなアルトなんですが、ちょっとアルコール感の残るフィニッシュが個人的に気になりました。
★6

続きはその4で。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」その2

その1の続き。

ビールのメニューです。
080714031235
樽生が3種に、味噌系が2種。
味噌系はボトルのようです。

そして限定モノの樽生が1種。
080714041235

というわけで、1杯目はゴールデンピルスナー。
080714051237
大きさは当然ジョッキ。
容量は400mlくらいでしょうか。
パッとくる苦みと後からじんわりくる苦みがあるところは、某大手メーカーの製品のようです。
個人的にはもう少しボディがしっかりしてるほうがいいですが、それは贅沢な望みというもの。
★7

続きはその3で。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」3回目 その1

金しゃちビールの「現場」3回目です。
※2回目の模様はコチラ
080714011233
外はうだるような暑さ。
景色がゆらゆらしてます。

ランチタイムということもあり、店内は9分の入り。
賑わってます。

ローストビーフランチを頼みました。
080714021235080714061240

ちょっとした、本当にちょっとしたデザートがついているあたり、コストパフォーマンスにうるさい名古屋っぽい感じがしました。
080714081250

ビールはその2以降で。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」その3

その2の続き。

2杯目、ピルス。
080712071408
もちろん大きいサイズです。
私が好むちょい苦めのバランス。
素敵です。
★8

ピザ好きな家族は、2枚注文。
080712041358080712091417
左定番マルゲリータ、右バジルソース。

息子が足りなさそうだったので、ポテト&ソーセージ。
080712081413

そして3杯目、ラオホに突入。
080712101424
これがやっぱり最高。
下手したらシュレンケルラより好きなくらい。
★9

料理のインパクトが薄れたのと、3種類しか飲めないこともあって、また行ってみたい度は★4(5段階)。

この日はキャンプ。
酔っ払いにテント張りはきついわ(笑)

SYLVANS(シルバンズ)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」その2

その1の続き。

1杯目はヴァイツェンでエエとして、料理は何にしようかなっと・・・
080712011348
ん?

私「何かメニューが小さくなってるなぁ」
妻「ホントだ・・・ちょっとイマイチかも」
私「別に品数が少なくなってるわけではなさそうやけど・・・」
妻「大きなメニューをバッと開いた時のワクワク感がなくなってる感じ」

ビールは定番の3種のみ。
080712021349_2
もう一種類くらい飲みたいところです。

もちろん1杯目はヴァイツェン。
080712031351
いつ飲んでも安定してますねぇ、美味しさが。
さすがです。
★8

そろそろピルスかなっ、と思ったあたりで、その3へ。

SYLVANS(シルバンズ)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

ビールの現場から~山梨県富士河口湖町「富士桜高原麦酒」その1

2007年10月以来の訪問です、富士桜。
080712151449

御殿場のアウトレットで散々買い物してからの訪問だったので、ちょっと遅めで午後1時半過ぎ。
テラス席は結構いっぱいですが、ホール部分にはさほどお客さんはいません。
にも関わらず入り口で待たされるのはご愛嬌。

まだ梅雨は明けていませんが、天気は最高!
080712051358

まさに「ヴァイツェン日和」だなっ、と思ったあたりで、その2に続きます。

SYLVANS(シルバンズ)
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話:0555-83-2236

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その5

その4の続き。

何事も無く、4階に移動して「月灯り」。

最初に頼んだのはヴァイツェン。
080710162200

そしてポーター。
080710172225

そしてピクルス。
080710182227

ここから先の記憶がすっかり飛んでしまうくらい飲んでしまいました。
最近こういうことが多いのも、年をとったせいなんでしょうねぇ。

ま、何にせよ、また行ってみたい度は★5(5段階)。

どうも有難うございました。

月灯り
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その4

その3の続き。

6杯目、熟撰。
080710142041
リピートするのは、これってことです、私の場合。

そして2階最後のビールはスーパードライ。
080710152106
アサヒに敬意を表して。

その5に続きます。

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その3

その2の続き。

エキストラコールド→ヴァイツェン→熟撰と続けてきた後の4杯目。
080710112000
アルト。
前回に引き続き、今回もメチャウマ。
当たり前のようですが、凄いことです。
★9

巨大なメンチカツ(980円)。
080710101946
スケールがわかるもの(タバコの箱など)を、一緒に撮らなかったことが悔やまれるほどの大きさ。

ここまで4杯飲んで、全て同じビールを飲んできたビア友Kと私ですが、ここで初めて袂を分かちました。

私はポーター。
080710122016
★8

ビア友Kは黒生。
080710132016

同時に頼んだので、持ってくるときにわからないようになるんじゃないかと、ヒヤヒヤしました。

私「どっちがどっちかわからなくなることはないですか?」
店「大丈夫、飲めばわかります!」

そら俺でもわかるっちゅうねん(笑)

その4に続きます。

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その2

その1の続き。


おつまみ三点盛り。
080710061925
6種類あるおつまみメニュー(450~500円)の中から、好きな3つを選びます。
こういうのに弱いんよね、なぜか。

これをつつきながら飲んだのは「現場モノ」隅田川ヴァイツェン。
080710071931
バナナな香り。
素敵なヴァイツェンです。
★9

しまあじのカルパッチョ。
080710081940

そして熟撰。
080710091944
ラガー好きの私(およびビア友K)も納得のバランスです。

アサヒ恐るべし。

その3に続きます。

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」その1

ビア友Kと銀座線に乗って、浅草へ。
080710011911
もちろん目的はココ。
会社から近いにも関わらず、2人で来たのは初めて。
意外やね。

さてさてビール。
080710031916

「現場モノ」はこちら。
080710041916

あなたなら、どれからいきます?

私はエキストラコールド。
080710051921
喉をビールが通っていくのがわかります。
やっぱり夏はコレやな。

その2に続きます。

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (8)

ビショップスフィンガー@神田「THE Jha BAR(ジャハ・バー)」

神田の割烹で飲んだ後、「THE Jha BAR」へ。
最近遅い時間に行くことが多いです。

この日の樽生ラインナップ。
080708022425

やっぱりビショップスフィンガーかな・・・

080708012415
ホップとモルト、どっちの主張が強いかと言えばモルト。
しっかり系のエールです。

そしてこの日特別に安かった(1,000円)ヴェルテンブルガー。
080708032453
酵母入りです。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

恵比寿ランチ&ビール×3@恵比寿「ビヤステーション」

前回は銀座でランチでしたが、今回は恵比寿。
前回ライオン系でしたが、今回はニュートーキョー系
ま、何でもいいんですけど(笑)
080706011156080706051204

一汗かいていたので、駆けつけ一杯は大ジョッキ(890円)で。
080706041204
いや、美味い美味い。

ランチ。
080706061208
ポークピカタとポテトグラタン(1,180円)。
メニューの写真と寸分違わぬ一品です。

ほらね(笑)
080706021201

2杯目はニュートーキョーオリジナルの「夏の薫るプレミアム生ビール」を中ジョッキ(990円)で。
080706081218
確かに爽やかなよい香り。
でも「夏の薫るプレミアム生ビール」って名前は、もうちょっと何とかしたほうが・・・

3杯目に千葉の「現場」でも、銀座ライオンでも飲んでなかったエビス・ザ・ブラック。
080706091230

個人的には、ライオンの方が好きかなぁ、お店としては。

「ビヤステーション」
住所:渋谷区恵比寿4-20-3 ガーデンプレイス内
電話:03-3442-9731

| | コメント (0)

銀座ランチ&ビール@銀座七丁目「ライオン」

お昼ごはんを「ライオン銀座七丁目店」で食べました。
080704041223
銀座ランチ。

このランチ、単品だと850円ですが、ビールと小鉢がついたセットもあります(1,350円)。
もちろん私はこのセット(笑)
080704031220

このお店、初めて来たんですが、雰囲気が最高。
080704011219080704021219
聞けば、1934年に出来たんだそうです。

さすが「銀座」、さすが「ライオン」。

今度は夜来るかな。

「ライオン銀座七丁目店」
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

南信州ビール×2@洗足「PANGAEA(パンゲア)」

せっかく中目黒まで来たので、その足で洗足へ。
080703172142

この日のゲスト樽生は南信州ビール。

私「駒ケ岳エールとアンバーエール、どっちから先に飲むのがいいと思います?」
パ「それは駒ケ岳でしょう!」

というわけで、駒ケ岳エール。
08070312a2030
ビール説明にあるとおり、確かにドライ。

500円で飲める(木曜日限定)ヒューガルデンをはさんで・・・
080703142051

南信州アンバーエール。
08070315aa2104
ぬるくて(14℃)美味いっす。

PANGAEA(パンゲア)
住所:東京都品川区小山7-16-3
電話:03-3782-7699

702)ビールなお店(洗足・パンゲア)

| | コメント (0)

中目黒タップルーム~その2

その1の続き。

2杯目はファグルサマーエール。
08070307a1908
その名のとおり、ホップはファグルのみを使用。
リアルエール(ハンドポンプ)ではあるんですが、泡こんもり。

そして、3杯目は中目黒ビターのバッチ003。
080703091928
ESBスタイルだそうです。
しかし、あれですね、ベアードさんはマニア心をくすぐるのが上手ですね。
「バッチ」とか、「3」じゃなくて「003」とか。
こちらもリアルエール。

私「口の中がベアードさんっぽくなってきたので、ギネスもらえます」
Tさん「すいません、ベアードしかないんです」
私「えっ!ギネスないの?17本もあるのに?Tさんが注ぐのに?」

どう考えても私が理不尽です(笑)
ベアードの直営なんですから。

でも17種類もあるんやし、Tさんがいるんやから、ギネス置いたほうがいいと思います。
そのほうが、ベアードのビールも進むと思いますよ。
責任は持ちませんが。

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

中目黒タップルーム~その1

中目黒の駅を降り、駅に隣接する複合開発「中目黒GT(ゲートタウン)」2階。
08070310tr1950

今年5月にオープンした、沼津タップルームのブランチ。
聞けば驚きの樽生17種類!
全部飲んだら、死んでしまいます(笑)
080703051905

帝国に行くでもなく、アングリーボーイに行くでもなく「ニード・ザ・ラガー」。
080703021855
ベアードのコアなファンが聞いたら、怒り出しそうな1杯目です。
だって、ラガーが系が飲みたかったもので・・・
このビール、同じレシピの「ニード・ザ・エール」とペアで、ビール通販で有名な「good beer」さんのオリジナルビール。
ベアードさんが醸造しているとは、知りませんでした。

つまみはコレ。
080703041903
すいません、名前忘れました(笑)

その2に続きます。

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

千葉「woodhouse cafe(ウッドハウス・カフェ)」

千葉駅の北口を降りると、いきなりの住宅地。
080702011655
反対側には三越があったり、パルコがあったり、モノレールがあったりするんですが。

5分ほど歩くと、「woodhouse cafe(ウッドハウス・カフェ)」到着。
080702021658080702041708

外から見ても、中から見ても「カフェ」ですが、メニューを見てびっくり。

080702031702

7種類の樽生が!

富士桜のヴァイツェンと博石館の自然麦酒をいただきました。
080702051708080702061721

夜はどんな雰囲気なんでしょうか・・・興味あります。

woodhouse cafe(ウッドハウス・カフェ)」
住所:千葉市中央区松波1-14-11
電話:043-308-9181

| | コメント (0)

シメイホワイトやらジョンブルビターやら@神田「THE Jha BAR」

最近早めの時間にお邪魔することが多かった神田「THE Jha BAR」ですが、この日は遅めに。

散々サングリアを飲んでいたので、ナッツをつまみに抑え目に樽生2杯。

シメイホワイト&ジョンブルビターだったんですが、ジョンブルビターって甘いんですね。
ちょっと想定外でした。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (2)

サンクトガーレンやらエンジンオイルやらウェストコーストやら@銀座「BULLDOG」

熊「週末、珍しく仕事やったらしいな」

吉「そやねん・・・でも早めに切り上げてビール飲んできたで」

熊「どこで?」

吉「銀座インズのBULLDOGさんや」

熊「ああ、あそこか。店入った突き当たりに窓に面したカウンターのある店やろ」

吉「エライよう知ってるなぁ。そや、そのカウンター席に初めて行ってきてん」

熊「銀座・有楽町の買い物客を眺めながら、明るいうちからビールか・・・エエやろな」

吉「そ、そ、その通りやねんけど・・・よう行くの、BULLDOG?」

熊「いや。前通ったときに店の中覗いただけ」

吉「それにしては、描写が細かいやないか」

熊「想像や、想像。で、何飲んだん?」

吉「1杯目はサンクトガーレンのペールエール」

熊「で?」

吉「オールドエンジンオイル」

熊「あれか」

吉「最後にグレープフルーツジュースのような、ウェストコーストのIPA」

熊「全部樽生?」

吉「そや」

熊「アメリカのクラフトビールのフェアか何かやってなかった?」

吉「やってたけど・・・お前何モンやねん!」

BULLDOG(ブルドッグ)」(←ぐるなび)
住所:中央区銀座西3-1銀座インズ1 2F
電話:03-3564-0996

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県船橋市「サッポロビール千葉工場」その4

その3の続き。

3杯目、「琥珀エビス」にも「エーデルピルス」にもいかず、ひたすら「現場もの」を。
080628151119_3
エビス、今度はジョッキ(630ml、泡含む)です。
工業地域の海を背景に写真を撮ってみました。
味は2杯目と同じですが、持った瞬間の重量感が何ともいいですね。
後半温度が変わってしまうというデメリットもありますが、やっぱりジョッキ派やな、俺。
★8

4杯目、ジョッキ派かつ現場派なので・・・
080628161130_2
サッポロ生、大ジョッキ(800ml)です。
いや、たまらん。
★8

いまさらながら、ジンギスカンが食べたくなりました(笑)
080628111110

また行ってみたい度は★3(5段階)です。

サッポロビール 千葉ビール園
住所:千葉県船橋市高瀬町2
電話:047-436-4388

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県船橋市「サッポロビール千葉工場」その3

その2の続き。

ハーフ&ハーフを除くと、5種類飲めるんですが、ここの工場で造ってる「現場もの」は、サッポロ生(黒ラベル)とエビスのみ。

というわけで、「現場主義者」としては1杯目、これでしょう。
080628071109
サッポロ生、グラス(430ml)です。
写真撮り忘れたので飲みかけで失礼。
ビールブログ歴、結構長いんですが・・・不覚です(笑)

さっぱり、すっきり、とっても上品な感じです。
ごくっと飲んだ後に、ほのかに残る苦味がそう感じさせるんでしょうか。
★8

エーデルピルスあたりに浮気しようかとも思いましたが、やはり「現場もの」を。
080628121113_3
エビス、グラス(350ml)です。
グラスの恵比寿さまが、擦り切れかけているのも、ここがエビスの「現場」だからでしょうか。
フレッシュさゆえでしょうか、どこで飲むエビス生よりするする。
いつも感じるどっしりとした重さ、苦さをあまり感じません。
このあたり、物足りない人もいるんじゃないかと思いますが、ワタシ的にはこれはこれでOK。
美味いです。
★8

周りはみんなジンギスカンをじゅーじゅー焼いてましたが、私はじゃがバタ&チョリソー。
080628101109

その4に続きます。

サッポロビール 千葉ビール園
住所:千葉県船橋市高瀬町2
電話:047-436-4388

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県船橋市「サッポロビール千葉工場」その2

その1の続き。

11時の開店と同時に入店したため、窓側の席に案内していただきました。
080628081109
オーシャンビュー・・・の一種なんでしょうか。
あまり近くは見てはいけません。

店内。
080628091109
これから団体客で埋まるものだと思われます。

080628061108

どいつから、飲むかな
って・・・・・前回と終わり方同じ?(笑)

その3に続きます。

サッポロビール 千葉ビール園
住所:千葉県船橋市高瀬町2
電話:047-436-4388

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »