« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

グリーンフラッシュ瓶@池袋「vivo!」

板橋でホルモンをしこたま食べた帰り、池袋の「vivo!」へ。
もうだいぶ飲んでいたので、いきなり志賀高原のIPAから。
08082904ipa2226
ブレブレ、ボケボケですいません。

1杯飲んだところで、グリーンフラッシュの瓶に移行。
08082906ra225708082908ipa2326
左がホップヘッドレッドエール、右がウェストコーストIPA。
どっちもホップ好きにはたまらん味でした。
あと、ラベルがカッコいいっすね。

カメラには、こんなビールも写ってました。
08082909ipa2427
飲んだみたいですねぇ・・・よく覚えてませんが(笑)

vivo!
住所:豊島区東池袋1-4-3
電話:03-3987-1588

713)ビールなお店(池袋・vivo!)

| | コメント (0)

板橋「山源」初訪問

JR埼京線板橋駅から、西に歩くこと約1分。
板橋「山源」_c0060651_12252435.jpg
ホルモンが有名な「山源」というお店です。

「無煙ロースター?何じゃそれ?」とでも言いたげな店内は、煙もうもう。
壁のメニューも変色してます。
店全体が、いい感じでスモークされてます。
お店の人もテキパキしていい感じ。

板橋「山源」_c0060651_12281021.jpg
上から時計回りに豚トロ、ハツ、塩ホルモン。
各々2人前ですが、驚くべきはその価格。
若干ポーション小さ目ながら、ほとんど400円前後。
わざわざ足を運ぶ甲斐があります。

ホルモンは脂がしっかり付いていて、教わったとおり、皮側8脂側2の割合で焼きます。
板橋「山源」_c0060651_1232379.jpg
美味っ!
大阪時代に好んで食べた味です。

この後も4人で飲んで食って食って、合計2万円弱。
いいねぇ。
また来ます、遠いけど。

「山源」
住所:板橋区板橋1-19-1 
電話:03-3963-4656 

| | コメント (0)

さすが越後湯沢

先日越後湯沢から新幹線で帰ってきたときのこと。
駅のキオスクで普通にエチゴビールが買えるんですね。
080727041019
1人にも関わらず、つい嬉しくなって2本買ってしまいました。

東京まで早かったです、気分的に。
080727031019

| | コメント (0)

横浜・桜木町「PIVOVAR YOKOHAMA」

うまやの食卓」で、100円ビールを堪能した後、1階に降りてもう一杯。
080814142218
コゼル樽生。
チェコのビールの樽生かぁ・・・いやいや参りました。
確かこのスペース、以前カフェっぽかったような気がするんですが、先月から「PIVOVAR YOKOHAMA」という名のチェコスタイルパブになってます。
チェコ!ビール!と聞けば、寄らんわけにはいかんでしょう!私の場合。

メニューです。
08081413pivovar2215
すごいなぁ・・・横浜に住んでる人が実にうらやましいです。

目の前には醸造タンクが。
080814152220
さすが蔵出し、さすがPIVOVAR。
つっても、コゼル飲んでるわけですが(笑う)

ただ一つ残念なのは、麦汁の香りが漂っていること。
好きな人は好きかもしれませんが、私はちょっと気になってしまいます。
まさに「現場」で飲んでるので、致し方ないと言えばそうかもしれないんですけどね。

PIVOVAR YOKOHAMA
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 
注)住所、電話は「うまやの食卓」と同じ

<追記>
この後、勢いでGGC蒲田へ。
08081416ggc2315
何故ここに行ったのかは、忘れました(笑)

| | コメント (2)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」ビール1杯=100円!!

チェコ帰りのK氏と桜木町へ。
080814011934
ほぼ一年ぶり。

この日は、YBMC会員限定ではありますが、ビール1杯100円の日。
当日入会も可能ですので、5,000円払って早速会員になりました。
この会員の特典は以下のとおり。
・100円ビールフェアに参加可能
・1回1人あたり1,000円使用可能な優待券10枚(1万円分)プレゼント
・設定した記念日にビールギフト(3本セット)発送
・会員証を提示すると1ドリンクサービス
どう考えても、もう一回来ると元がとれる仕組みです(私の場合)。

ドライハニー。
080814051954
100円、美味い!

ピルスナー。
080814062005
100円、これも美味い!

ヴァイツェン。
080814072017
これも100円、美味いっ!

フルーツ&ハニー。
080814082031
なぜかこのサイズできました。
でも100円、美味い!

生ハムとそら豆のソテー。
080814092045
700円、高い!(笑)

クラシカル(IPA)。
08081410ipa2045

これは何やろ・・・
080814112057
100円じゃなかったことと、美味しかったことだけは確かです。

セピア(アルト)。
080814122058
100円、美味い!

あっと言う間に90分経ってしまいました。

じゃ、次は1階で。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 

| | コメント (0)

シュレンケルラ樽生@神田「THE Jha BAR」

ラオホの名品、シュレンケルラの樽生を飲みに「THE Jha BAR」へ、行ってきました。
080822011806
1,300円也。
ボトルは苦手でも、これならいける人はいるんじゃないかというくらいのすっきり感。
ま、そんなに無理して飲んでいただかなくて結構ですが(笑)

シュレンケルラの樽生を、東京で、このコンディションで飲めるなんて・・・時代も変わったものです。

この日はトレーニングの日だったので、とりあえず一杯だけ。
つまみもスモークつながりで、燻りがっこだけ。
080822021813

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

ピルスナー・ウルクェル樽生@横浜・天王町「PIVO屋(ピヴォや)」

関内から横浜経由で相鉄線。
普通電車に乗り、3駅行くと「天王町」駅到着。
駅を降り、北側に延びる道を歩いていくと、右手に見えてくるのがこのお店。
08082102pivo1846
PIVO屋
チェコ語のPIVO(=ビールの意)を店名に冠するあたり、気迫が感じられます。

メニュー見ましょうか。
080821031848
お店の方曰く「これからビールもフードも、充実させていきます」とのこと。
(写真はオープンして2日目時点のもの)
左の上のほう見てください。
樽生ウルケルが載ってるのはもう当たり前として、驚くのがそのプライス。
500mlで950円!
こら凄いわ。

では早速いただきます。
080821051938
いやぁ、実に「普通」。
とってもいい意味で「普通」。
ものすごいホップの香りもなければ、ハーブの味がするわけでもない。
ビールとは思えないアルコール度でもないし、フルーティでもない。
大量生産なので、造り手さんの顔も浮かばない。
本当に「普通」。
でも、しみじみ、美味しいです。
「メジャーの凄み」が感じられるビールです。

すでに関内で3パイント飲んではいたんですが、1杯で終わるわけもなく・・・
080821041907080821061938

横浜ビールさんが7月にオープンさせた「PIVOVAR」もありますので、あっという間にチェコビールのメッカとなってしまった横浜。
チェコビール好き、ピルスナー好きとしては、大変有難いことです。
できれば、横浜市民であったころに出来てほしかったというのが、本音と言えば本音ですが(笑)

だって「天王町」、行きづらいんやもん・・・

PIVO屋
住所:横浜市保土ヶ谷区天王町1-7-1
電話:045-336-2863

| | コメント (8)

スワンレイク、博石館、志賀高原@横浜・関内「CRAFT BEER BAR」

横浜での仕事の帰り、関内の「CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)」へ。
080821011816
何だかビルの改装で、入りにくくなってましたが、元気に営業中のようです。

スワンレイクのゴールデンエール、博石館のポーラスター、志賀高原のIPAと3パイントいただきました。
ハーフパイント700円、パイント1,000円の設定なので、私は迷わずパイントなんですが、周りを見てるとハーフの方のほうが多いんですね。

やはり色々飲みたいということか・・・

私だって色々飲みたい気持ちはあるんですが、がっつり感とお得感をつい優先してしまいます。
マニアというより、ただの酒飲み。
じゃ、店変えて、また飲むか!

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)
住所:横浜市中区太田町2-31-3
電話:045-651-0440

722)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR)

| | コメント (0)

霧島高原「ボヘミアン・ブロンド」@Jha→ウルケル樽生@Tail's

先週のことですが、HPで霧島高原の「ボヘミアン・ブロンド」が入ったとのNEWSを見て、Jhaへ。

080819011836
USPで1,000円。
さすがに美味しいんですが、今回はちょっとモルトが弱く感じたなぁ、前より。
もう少し「ぬるめ」で飲むと違うような気もしますし、私自身の感覚が変わってきたからと言われればそうかもしれません。

この後、ウルケル樽生を飲むためTail’sへ移動。
もう席につくなり、ウルケル(大)が運ばれてきます。
この辺、少しチェコ気分(笑)

こちらはぬるめの温度。
霧島高原もコレくらいで飲みたいと、ちょっとだけ思いました。

でも夏やしなぁ・・・

| | コメント (6)

SAMUEL ADAMS@神田「Tail's ALE HOUSE」

ふらりと神田Tail'sへ。
いつものようにウルケル樽生を飲みつつ、ビデオ鑑賞。
この日は前回観られなかったジャーニー。
さすがに盛り上がります。

私「声は相変わらずですね」
店「スティーブ・ペリーが変でしょ?」
私「そやねぇ・・・何この髪型」
ストレートのロングがソバージュっぽい髪型に・・・

この時観たDVDは2001年のものなんですが、あとで人に聞いてびっくり。
ヴォーカル、スティーブ・ペリーじゃないんですって!店長!
声も顔もそっくりなところが恐ろしい・・・
別の意味で、また観たくなりました。

ウルケルの後は、珍しく瓶もの、サミュエル・アダムス。
080812012111
このグラスは初めてだったんですが、私の好きな「持ち重り」のするグラス。
ためつすがめつ見ていたら、隣のテーブルの人が不審そうに見てました(笑)

Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)」
住所:千代田区神田鍛冶町2-11-18
電話:03-3255-8885

| | コメント (0)

ひでじ「IZANAI」@横浜Cheers

久しぶりに「横濱Cheers」でゆっくり。

1杯目、ひでじの「IZANAI」。
メニューにはホワイトヴァイツェンとあります。
そこそこ主張はあるんですが、全体的に穏やかでバランスが取れてます。
わりと好印象。

2杯目、オールド・スペクルド・ヘン。
3杯目、ベアードのライジング・サン・ペール・エール。
フルーティ。
さすがです。
先日「現場」に行ったのをきっかけに、ベアード(特に定番もの)が刺さってきます。

Cheersさんで飲んでるわりには、定番っぽく締めた夜でした。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

この日天王町の「PIVO屋」さんにも行ったんですが、まだオープンしてなく、空振りしたことは内緒です(笑)
08081801pivo1833

| | コメント (0)

門前仲町「大こく」もつ鍋

妻と2人で門前仲町をブラブラ。
ふらりと入ったのがもつ鍋のお店「大こく」。
門前仲町「大こく」もつ鍋_c0060651_1830556.jpg
カウンターに座り、オーダーしたのはもつ鍋コース。
小鉢、串焼き2本、馬刺しと出てきて、本日の主役登場。
門前仲町「大こく」もつ鍋_c0060651_18315059.jpg

しばらくすると、こうなります。
門前仲町「大こく」もつ鍋_c0060651_18325883.jpg
鍋をいただいた後は、ちゃんぽんを投入し終了。
ご馳走様でした。

大こく
住所:江東区門前仲町1-2-3
電話:03-3820-8380

| | コメント (0)

娘と二人で東京タワー

娘の夏休み自由研究に付き合って、一緒に東京タワーに行ってきました。
家を出たときには降ってなかった雨も、赤羽橋の駅を出ると本降り。
娘と二人で東京タワー_c0060651_934114.jpg
何年振りかもわからないくらい久しぶりの東京タワー。
それにしちゃぁ、あいにくの天気です。

足元のビルの2階は、土産物屋とレストラン。
展望台へ向かうエレベータを求めて1階に下りてびっくり。
娘と二人で東京タワー_c0060651_9395458.jpg
行列がとぐろを巻いています。
しかもこの行列は、エレベータに乗るためのもの。
切符を買う行列はまた別です(涙)

何とか上がった展望台からの眺め。
娘と二人で東京タワー_c0060651_9412848.jpg
六本木ヒルズ&ミッドタウン。

お台場方面。
娘と二人で東京タワー_c0060651_9425371.jpg

お約束の「見下げ」写真。
娘と二人で東京タワー_c0060651_944531.jpg

さらに上の展望台に行くためには、更なる行列が・・・
私「まだ上る?」
娘「もういい」

しかも下りのエレベータに乗るにも、当然のように行列。
娘「景色見てるより、行列に並んでる時間のほうが圧倒的に長いね」
私「ホンマやな(笑)」

娘と二人での外出。
これで最後やったりして・・・

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その27 東京へ

その26の続き。

 

3時半、起床。

タイプミスじゃありません。

UA便の出発がAM6:50なので、5時には空港には着こうとすると、起床はこの時間になってしまいます・・・

まあ、いつもマイレージ利用の我が家にとってはこれがスタンダード。

朝食を食べられないのが、残念ではありますが。

 

4時半、スワンナプーム空港到着。

色んなところに余裕を見ていたので、思ったより早く到着。

昔から待ち合わせには早く到着する性格の私としては、これくらいの方が落ち着きます。

そうそう、前は現地通貨にしては結構な金額の「空港利用料」を最後の最後に払わなければいけませんでしたが、新空港になってそれもなくなり、キャッシュの管理がだいぶ楽になりました。

出国手続きを終え、ゲートに向かう前に朝食。

子供たちは、日本風のカレーライス。

親はサンドイッチ。

たったこれだけなのに、街中で普通に夕食を食べて、ビールも飲んだくらいの金額。

空港は高いわ。

 

5時半、ゲートへ。

080808010538 080808020550

ドンムアンではセキュリティの関係で、すごく狭いスペースに閉じ込められていましたが、新空港になってそれも改善。

いやぁ、細かいことやけど、良かった良かった。

 

7時、離陸。

映画「アイアンマン」を鑑賞。

子供たちは「カンフーパンダ」。

 

15時半

無事成田到着。

帰りに木更津で回転寿司を食べて、帰宅。

やっぱタイはいいですねぇ

楽しかった!

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その26 倉庫で中華?

その25の続き。

 

18時、妻と再度合流し、夕食をとるためランスアン通りをルンピニ公園方向へ。

左右には高級コンドミニアムとイタリアンレストランとスパが立ち並んでます。

高級なエリアのようです。

080807361940

「ウォンリー・ランスアン」

中華のような、タイのような食堂です。

080807371940

道路からも厨房丸見え。

インパクトあります。

店内に入ってもそのインパクトは衰えません。

080807251853 080807341921

工場とか倉庫の中で食べてるみたい。

080807261855

ビールはシンハー。

080807281859-1

メニューが膨大。

この情報量で、10ページ以上あるんですから、とても吟味して選ぶなんて不可能。

しかもせっかく書いてある日本語が微妙なため、読みなれた英語の方がわかりやすいくらい。

080807301901

ちなみに上の写真にある「豚煮ぶつぎり」はコレ。

英語表記だと「Boiled pork meat」。

英語のがわかりやすいでしょ。

080807311904

「パクブン炒め強火炒め(日本語表記)」。

英語だと「Fried morning glory vegetable」。

080807321904

「魚かまぼこ醤油炒め(日本語表記)。

英語では「Fried minced fish with soyabean sauce」、これはわかりやすいかな。

どれもこれも味濃いめ。

 

20時、入店後降り始めた雨もやんだので、歩いてホテルへ。

余りそうなキャッシュを使ってアイスを買ってあげたら、子供たち大喜びでした。

 

その27に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その25 バーン・クン・メー

その24の続き。

 

13時半。

080807071402

妻が買物から帰ってきたので、一緒に昼食をとるためサイアム・スクエアへ。

駅の北側はパラゴンやら何やらがいっぱい出来て、すっかり様変わりしてますが、南側の景色は相変わらずです。

080807081402  

目指すは、バンコクに来たら必ず行く店「バーン・クン・メー」。

いつも夜に来てたので、昼は初めて。

080807211441

少々遅い時間だったからか、店内はわりと空いています。

080807101412 080807091408

まずビール。

ハイネケン生70Bht(約230円)。

080807131415

レッドカレー(100Bht、330円)。

何と、下の子がカレーを食べられるようになりました。

080807171419

タイ風さつま揚げ。

080807181422

トムヤムクン(130Bht、430円)。

080807191423

豚の炭火焼(100Bht、330円)

 

そしてここのお店の名物(と私が勝手に思っている)デザート「タプティム・クローブ」。

080807221446 080807231446

左の状態で出てきて、かき氷部分を崩すと、右のように赤いルビーのようなもの(くわいらしいです)が出てきます。

白いのはココナッツミルク。

この「くわい」の食感と、かき氷の冷たさと、ココナッツミルクの甘さがあいまって、我が家的にはタイNO.1デザート。

品切れで食べられないことも多かったので、この日は食べられて良かったです。

食後、再び妻と別れて、子供たちとホテルへ。

 

妻の帰りを待つ間に、エンポリウムで購入したビールを一本。

08080724cheers1636

Cheers。

これも先日飲んだ「馬ビール」同様、18Bht(約60円)。

味は、こちらも安かろう○かろうでした。

 

その26に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その24 昼ビール

その23の続き。

 

08080701momocafe0809

8時、いつもよりちょっと遅めの朝食。

080807020817

炭水化物ばかりのプレート。

 

10時、遊び足りない子供たちと私はプール、お土産を買い足りない妻はショッピングへ。

 

13時、部屋に帰って、買ってあったビールで一息。

08080706archabeer1300

バンコクのエンポリウムで買ったArcha。

Changが「象ビール」なら、さしずめこちらは「馬ビール」。

値段は驚きの18Bht(約60円)。

味は、安かろう○かろうでした。

 

その25に続きます。

 

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その23 ビールの現場から~タイ・バンコク「The Londoner Brew Pub」

その22の続き。

 

08080667creambitter2147-1

ピルスナーに続いて「Londoner's Pride Cream Bitter」をオーダー。

これも1杯頼むと、もう1杯フリー。

UKパイントグラスが2つ並ぶと壮観ですね。

先ほど飲んだピルスナー同様、こちらもホップよりはモルトのキャラクターが前面に出ています。

暗くて色は良くわかりませんが、ローストもしっかりされてる模様。

★8

 

080806622132

トイレに向かう途中でタンク発見。

確かに「現場」です。

 

いやいや、活気がある店でびっくり。

さすがバンコク、首都ですねぇ。

ただ、毎日この雰囲気やったら、ちょっと疲れるかなぁ。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

 

駅に向かう途中、イギリス風のパブもありました。

080806722247

「ロビンフッド」。

スクンビットのこのあたり、日本人も多く住んでるようなんですが、確かに住みやすそうです。

これで、いつバンコクに異動が出ても大丈夫な気がしてきました。

そんな可能性、皆無ですが。

 

080806732306

エラワン廟。

ホテルはもうすぐ。

23時過ぎてしまいました。

 

その24に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その22 ビールの現場から~タイ・バンコク「The Londoner Brew Pub」

その21の続き。

 

まずはここの通り(soi)の名前が冠された「London Pilsner 33」を1パイント注文。

08080663londonpilsner2132-1

2杯、運ばれてきました。

別に連れがいるわけじゃありません。

隣の人のビールが写ってるわけでもありません。

うっかり間違えて、2杯持ってきたわけでもありません。

ハッピーアワーか何か分かんないんですが、1つ頼むともう1つ付いてくるそうです!

勢いでjugサイズ(1リットル)頼まなくて良かった・・・

とは言え、1杯あたり80Bht(約250円)くらいになるわけですから、実にお得。

好ましいハプニングです。

お味自体は、ホップのキャラクター抑え目の、イギリスっぽいといえばイギリスっぽいラガービールでした。

★7

 

080806642137

つまみはピーナッツ。

これもタダでした。

これだけあれば、十分です。

 

その23に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その21 ビールの現場から~タイ・バンコク「The Londoner Brew Pub」

その20の続き。

 

080806692244

お店の外にお客さんが溢れてるくらいですから、当然店内も満員盛況。

ものすごい大バコなのに、この混み方はすごいですね。

かなりの人気店です。

ボーっと突っ立ってるだけでは、とても席に案内してくれそうにないので、自分でずんずん店内に分け入り、やっと席を確保。

結構消耗しました。

080806612131

席から見えるのは、生バンドが演奏するステージ。

大型TVも何台かあります。

客層は男性は白人が多く、女性はタイの人が多い感じ・・・ううむ。

キョロキョロしてると、可愛い女性店員さんがメニューを持ってきてくれました。

 080806652145-1

ここで造ってるビールで、飲めるのはピルスナー系とエール系の2種のようです。

値段はパイントで160Bht(約530円)、1リットルで270Bht(約890円)。

080806662145-1

その他の樽生もあります。

ほんじゃ、飲みますか。

 

その22に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その20 ビールの現場から~タイ・バンコク「The Londoner Brew Pub」

その19の続き。

 

21時、夕食終了。

妻と子供たちをタクシーで先に帰し、一人でバンコクの「現場」へ。

場所は、BTS「プロンポン」駅から歩くこと2分ほど。

080806682236 

「The Londoner Brew Pub」。

2年前、Brewery Engineerさんという方から教えていただいた店に、やっと来ることが出来ました。

080806712245

グランドレベルから、店のあるB1レベルを見下ろした風景です。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、店からお客さんがはみ出して外で飲んでます。

日本だと六本木あたりでよく見かける光景です。

080806702244

店の玄関。

さて中に入りましょうか。

 

その21に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その19 お洒落レストランで夕食

その18の続き。

 

18時、タクシーでスクンビット方面へ。

080806491849

雑貨屋やエンポリウムをまわって、土産を物色。

ここは日本人が多く住んでいるらしく、エンポリウム内を歩いていても、日本のものがいっぱい。

ROYCEの生チョコの店もありました!

 

08080660tcdc2034-1080806512000

20時、エンポリウム6階のデザインセンター内にあるレストラン「Phorani」へ。

お洒落です。

080806511958

ビールはいつものシンハー。

 

080806562006-1

ここの名物料理らしい、ブイヤベース220Bht(約730円)。

確かにタイ風ブイヤベース。

美味いね。

 

080806572010-1

カレー素麺?

 

080806552004-1

そして、安定のフライドライス。

080806582017-1

のはずでしたが、この緑の唐辛子を噛むと悶絶するというデンジャラスな代物。

私と息子がやられました(苦笑)

 

その20に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その18 「You&Me」で麺

その17の続き。

 

12時半

080806431228-1 080806421225-1

タクシーでチットロムに戻り、グランドハイアットエラワン内になる「You&Me」へ。

080806441237-1 080806451237-1

写真右のカレー味の麺が、なかなか美味でした。

 

13時半、ホテルのプールへ。

四角い何の変哲も無いプールですが、それでも遊びたいそうです(笑)

 

その19に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その17 王宮観光

その16の続き。

 

7時、朝食。

08080601momo0712 080806030725

パタヤのホテルと比べると、ゴージャス感は欠けるものの、必要にして十分な朝食。

ちょっと冷房は効きすぎでしたが。

 

9時、タクシーで王宮へ。

080806050930 080806060932

料金はチップ込みで80B(約250円)。

バンコクは気軽にタクシーが使えるので、楽ですね。

王宮に来るのは9年半ぶり。

以前来たのは長女が1歳の頃。

案の定何にも覚えて無いようなので、今回の再訪となりました。

そもそも長男は来たこともありませんし。

080806070937 080806080939

ゲートをくぐると、いきなり多くの色彩が目に飛び込んできます。

080806090942 080806100944

1782年に建設されたと聞かされ、意外に新しいことに驚きます。

日光東照宮とかの方が、古いってことでしょ。

080806120955 080806130955

080806151001 080806161001

080806181005 080806241012

約2時間かけてゆっくり見学した後、外へ。

この日ちょうどブッシュ米大統領がタイに来ていたんですが、それと関係あるんでしょうか?ドゥシット宮殿が立ち入り禁止になってました。

 

その18に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その16 MKゴールドでタイスキ

その15の続き。

 

17時半。

一旦ホテルに帰り、腹ごなしもかねてショッピングに再出撃。

080805321815

近くのゲイソンを皮切りに、伊勢丹を経由し、サイアムパラゴンへ。

 

20時、子供たちが疲れてきたため、夕食。

08080534mkgold2002 08080533mkgold2002

やたらと妻が行きたがった、タイスキ店「MKゴールド」。

080805352004

店内もちょっとゴージャス。

08080539150b2017

シンハー大瓶150Bht(約500円)。

昼のお店に比べると、2倍以上。

080805412018 080805362008-1

ローストダック150Bht(約500円)。

080805372014 080805382016

ここからは、タイスキ。

080805402018

〆は翡翠麺。

MKの高級バージョンのようですが、個人的にはコカのが好きかな。

お昼が遅かったせいか、みんなあまり食べず・・・

しゃあないかな。

080805422123

21時半、ホテル帰着。

疲れました。

 

その17に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その15 ラープ・ランスアンで遅めのランチ

その14の続き。

 

15時、約2時間で、バンコクのホテル「コートヤード」に到着。

080805291612 080805091515

フォーシーズンズの裏に、昨年出来た新しいホテル。

かなり窓から見える景色に難はありますが、新しいし、場所が便利だし、結構いいんじゃないでしょうか。

080805311621

一応、ビューバスだったりしますし(笑)

 

15時半、かなり遅めのランチを食べに、ガイドブックで見つけた近くのお店へ。

この店が、凄かった。

080805301612

ホテルの前の道を右に行くと、車は行き止まりなんですが、こんな抜け道が。

080805251610

抜け道をずんずん進み、この路地を右。

080805241609080805201544

そしてお店到着。

イサーン料理の店「ラープ・ランスアン」です。

080805111527

ガイドブックに載ってたからたどり着けましたが、フラリと立ち寄るのは絶対無理。

入る勇気すらないかもしれません。

 

ランニングシャツ姿のお店の人が薦めるままに注文。

080805131529 0808051630b1530

左はお通しかな?キャベツと「草」(笑)

右はソムタム、30バーツ(約100円)。

0808051770b1530 08080518specialbarbecued40b1530

どうもこのお店の名物らしい「ガイヤーン」と、「Special Barbeque」。

それぞれ70バーツ(約230円)と40バーツ(約130円)。

0808051970b1536

シンハー70Bht(約230円)。

しかも大瓶。

メニューの金額を見て、小瓶だと思いこんで2本頼んだら大瓶が2本来てびっくり(笑)

08080515porklarb40b1530 0808052140b1552

「Pork Larb」とイサーン風ソーセージ。

どちらも40バーツ。

イサーン風ソーセージは、餃子の味がしました。

いやいや、いい店。

0808052231555

結局シンハー、3本飲みました。

楽しかった・・・

 

その16に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その14 5日目朝食

その13の続き。

 

7時、朝食。

08080501elements0713

今日も天気はよさそうです。

080805040727

そういえば4日間、イチローばりにカレーを食べ続けました。

日本風やらインド風やらタイ風やら。

この日のカレーは日本風。

じゃがいもやにんじんが入ってるからでしょう。

ただ、ココナッツミルクが入っているので、完全に日本風ではありませんでしたが。

080805050840

8時半、最後のプール。

チェックアウトが1時なので、12時までプールでのんびり。

080805081311

13時、お迎えの1ボックスで、バンコクへ。

タイ語しか話せない運転手さんでしたが、何となくいい人そうでした。

 

その15に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その13 パタヤ最後の夕食

その12の続き。

 

18時半、夕食。

080804161840_20200511140801

ホテル内の海が良く見えるレストランへ。

080804201851

まず来たのがチーズクッキー。

080804211858

シンハー220Bht(約730円)。

高いねぇ。

080804221858-1

19時、キレイな夕焼けです。

贅沢やなぁ・・・

風が心地いいです。

080804241904 080804251904

フレンチフライ、サラダ。

080804261905

マルゲリータ。

シェラトン最後の夜だったので、ちょっと贅沢してしまいました。

08080427infiniti1943

19時45分、夕食終了。

080804281944 080804301946

 

その14に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その12 4日目は一日中プールサイド

その11の続き。

 

9時、朝食後プールへ。

080804100904 080804090904

第一希望のチェアは確保出来ませんでしたが、どっかのホテルみたいな争奪戦は皆無。

いつ来ても、そこそこいい場所が空いてます。

心が荒まないのは、いいですね。

 

080804121231 080804131245

12時半、プールサイドで軽く食事&ビール。

080804141329

見てください、雨季とは思えないこのキレイな青空。

今回、結構雨は少なかったです。

 

16時、プール終了。

08080415leo1612

部屋に引き上げ、缶ビールで休憩。

 

その13に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その11 4日目の朝食

その10の続き。

 

7時半起床。

080804010752

朝食は今日も外で。

満員じゃないからなのか、そもそもゆったりしているのかは不明ですが、オムレツに並んだりすることが無くていいです。

去年のランカウイでは、結構大型ホテルに泊まってしまったので、そのへん殺伐としてましたから。

080804020802 080804050804

お粥、オムレツ。

ケチャップ掛けすぎですね。

080804060811

ご飯、多いな。

080804070817

ジュースの種類も豊富です。

080804080829

食後にカプチーノなんぞ、頼んじゃいました。

こういう小さな「非日常」が味わえるのも、リゾートの良さですね。

 

その12に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その10 ビールの現場から~タイ・パタヤ「Hopf」

その9の続き。

 

08080342lager1850-1

続いてはLager。

やや苦めでバランスしています。

見た目も味も見事です。

★9

08080340190b1838

マルゲリータ160Bht(約500円)。

デカっ!

08080341260b1839

フィッシュ&チップス260Bht(約850円)。

パン粉を使って揚げているようで、ちょっと趣が違いますが、ご愛嬌。

 

正直、そんなに期待してなかったんですが、この「現場」いいです!

また行ってみたい度は★4(5段階)。

おみそれしました。

080803371827

19時半に店を出て、ソンテウ(トラックの荷台に屋根が付いたタクシー)でホテルへ。

080803451941 080803461941

その11に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その9 ビールの現場から~タイ・パタヤ「Hopf」

その8の続き。

 

08080338wheat1829-1

1杯目はWheat、0.5リットル。

しっかりヴァイツェングラスで出てきました。

バナナの香り。

あと味良し。

美味しいじゃないですか!

パタヤで本格的なヴァイツェンが飲めるとは全く思って無かっただけに、ちょっと感動しました。

★8

 

テーブルに置いてあった紙によると、ミュンヘンの南50kmのところにあるMiesbachという所がルーツだそうです。

それで、この私にもスッと入ってきたわけですな。

なるほど。

もちろん純粋令準拠。

08080339260b1834

ソーセージ盛り合わせ260Bht(約850円)が登場。

むちゃくちゃデカイです。

皿の上のほうに指が写ってるのは、10歳になる娘の指。

大きさを表現するために、指も一緒に写したんですが、イマイチわかりづらいですね、スイマセン。

 

その10に続きます。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その8 ビールの現場から~タイ・パタヤ「Hopf」

その7の続き。

 

18時、夕食を食べるためにホテルのシャトルバスで外出。

バス停のある「ロイヤル・ガーデン・プラザ」というショッピングセンターから、ビーチ沿いの道を北上すること1~2分。

右手に鬱蒼とした緑に囲まれたお店が見えてきます。

080803441937 080803431937

パタヤの現場「Hopf」。

その名から想像できるとおり、ドイツ系です。

パタヤって、結構ドイツ系の店多いんです。

080803351819

店に入ると、右奥に醸造設備。

本当に造ってるんですね、驚きました(笑)

080803361827

座った席から、パタヤビーチに沈む夕日が微妙に見えます。

ビーチを歩くと、かなり怪しい雰囲気なんですが、遠くから見る分にはきれいですね。

08080334hopf1819

ビールメニュー。

このメニューからは読み取りづらいですが、飲めるビールは2種類。

0.5リットルで150Bht(約500円)。

日本だとチョイ安な水準ですが、タイでは結構な値段です。

店内のTVで流れているのは、何故かバリー・マニローのライブビデオ・・・

 

その9に続きます。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その7 ラン島でランチ

その6の続き。

 

ビーチで2時間ほど遊んで、昼食。

080803301235

ビーチサイドのレストランは、水着のまま入れるのがいいですね。

08080325120b1223

保温のためのジャケットを着ているのでわかりませんが、Changビール。

大瓶120Bht(約400円)。

080803261230

豚肉の入った、フォー的な麺料理。

080803271230

我が家の定番、カオパッド。

080803281234 080803291234

カレー&ライス。

トータル820Bht(約2,700円)でした。

 

食後も少し遊んで、14時半頃再びボートでパタヤへ。

080803311449

贅沢ですねぇ。

 

その8に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その6 ラン島へ

その5の続き。

 

10時。

突然思い立ったラン島ツアーへ出発。

080803181014

桟橋までは、メルセデスで送迎。

ホテルのツアーなんで、4人で往復5,000Bht(約16,500円)しただけにゴージャスです(笑)

080803191014080803201014

そして桟橋からはスピードボート。

080803221019

スピードボートでラン島へ。

子供達大はしゃぎです。

080803231140

20分ほどで、ラン島に到着。

パタヤのビーチと比べると、さすがにきれい。

に見えるんですが、ちょうど遊ぶあたりの砂浜に、結構石っちゅうか、岩が転がってるんです。

これで子供たち、足切ってしまいました(泣)

 

その7に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その5 3日目の朝食

その4の続き。

 

3日目、7時。

少し早めの朝食。

この日は天気も良かったので、外でいただきました。

080803040727  08080302elements0724

実に気持ちいいです。

080803030725 080803100743

コーヒー、スイカジュース。

ドリンク類もハイクォリティ。

080803080737 080803090740

お粥もあるし、オムレツもお上手。

080803110750 080803120800-1 

クロワッサンは焼き立てを持ってきてくれました。

080803130805

フルーツとサラダ。

 

基本的にブッフェなんですが、たまにホテルスタッフが出来立てのパンやら何やらを持ってきてくれるのがいいですね。

ちょっとしたことなんですけど。

 

その6に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その4 PICキッチンで夕食

その3の続き。

 

プールサイドでの昼食の後、夕方までずっとプールサイド。

妻は読書、私はSUDOKU。

リゾートはこうでないと(笑)

080802171754 080802181754

18時。

ホテルのシャトルバスで、パタヤ市街へ。

ビーチロード沿いを30分ほど、北上。

080802191827 080802201846

夕日はきれいなんですが、まわりの雰囲気がメチャクチャ不健全なところが、実にパタヤ(笑)。

子供たちが何の質問もしてこなかったのが、唯一の救いです。

 

19時。

ガイドブックなどで評判が良かった、「PICキッチン」というお店の2階で夕食。

08080229pic2012 08080222pic1913

確かに評判どおり、タイ風座敷で食べられる雰囲気はいい感じ。

08080221200b1911 080802231914

シンハー大瓶200Bht(約660円)。

日本の感覚だと普通ですが、こっちだとちょっと高いかな。

080802241919 080802251919

カオパッドとソムタム。

08080227155b1926

チャーン大瓶、155Bht(510円)。

ちょい安いですが、味はシンハーが上。

080802261922 080802281928

トムカーガイと唐揚げパイナップルの葉包み。

 

20時半、夕食終了。

リゾートだからか、ちょっとお値段高め(家族4人で6,000円弱)。

サービスも決して良くありませんし。

ソンテウを拾って、ホテルへ。

 

その5に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その3 プールサイドでシンハー

その2の続き。

 

10時半。

雨もあがり、プールサイドへ。

080802101021 080802111021

我が家にしては、破格の遅さ(笑)

08080213220b1234

12時半。

プールサイドで、お待ちかねのシンハー。

何と350ml缶で220Bht。

日本円だと700円超えます。

高いですが、致し方ありません・・・

08080214360b1236 08080215190b1237

マルゲリータとフレンチフライレモン風味。

 

その4に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その2 シェラトン・パタヤ・リゾートでの朝食

その1の続き。

 

7時過ぎ、起床。

シェラトン・パタヤ・リゾートでの朝。

080802012110747 080802020747

昨日の夜からの雨が残っていて、小雨模様。

080802030752

眺めがよさそうなテラスも。雨で使えません。

8時。

080802040752 080802050759

とは言え十分気持ちのいいレストラン(elements)での朝食。

ここのホテル(シェラトン・パタヤ・リゾート)の朝食は、これまで食べた朝食の中でも高レベル。

去年行ったランカウイでの朝食がイマイチだっただけに、今回はいきなり家族のテンションが上がりました(笑)

080802090849

トイレが素敵なのも、好印象ですし。

08080207spirituallylagoon0842 08080208splashlagoon0845

いつもなら、朝食後即プールなんですが、この日は天候回復待ち。

 

その3に続きます。

| | コメント (0)

タイ パタヤ・バンコクビール旅行記2008その1 いきなりパタヤへ

8月1日金曜日。

出発日なんですが、午前中は仕事。

帰宅したのが13時で、ベランダの片づけやら荷造りやらをして家を出たのが14時。

成田空港近くのパーキングに着いたのが、15時。

出発は18時過ぎですから、まだ結構時間があります。

子供たちはDS、妻は読書、私はPCに向かっています。

080801021746

成田空港を出発したのは、定刻18:25。

マイレージを使うので、いつものUA便です。 美味しくはない機内食が配られ、ドリンクを何にするか聞かれました。

 

現「ビール!」

FA「(英語で)6ドルかかりますが・・・」

現「6ドル!?・・・じゃ、ジンジャーエール」

 

何と!

 

他のエアラインは知りませんが、アルコールが有料になってるんですね、ユナイテッド。

悲しいなぁ・・・唯一の楽しみだったのに。

080801042354

日本時間で翌日の1時半、現地時間で11時半にスワンナプーム新空港に到着。

いつもなら、バンコクに一泊するんですが、今回は直接迎えのバンに乗り込み、パタヤへ!

080801062400

深夜なので、1時間半でパタヤ到着です。

 

その2に続きます。

| | コメント (0)

富山にて

熊「富山行ってたんやって?」

吉「そやねん、ちょっと親戚に不幸があってな」

熊「そうなんや・・・」

吉「富山と言えば、飯食いに街に出たとき、こんなん見たで」
080726011958

熊「何じゃこら」

吉「ビール市電らしいわ・・・中で宴会やっとった」

熊「いわゆるお座敷列車やな・・・で、乗ったんか?飲んだんか?」

吉「乗っても飲んでもない。時間が遅かったみたいや」

熊「な~んや」

吉「ちょっと歩いたら、こんなんもあったで」
080726022002

熊「なかなかレトロで、エエ感じそうやないか・・・で、入ったんか?飲んだんか」

吉「これも見ただけ、飲んでないねん」

熊「何をやっとるんや・・・」

吉「ネットで見つけたビアバーに行こうとおもっとったんよ、こん時は」

熊「こん時は?」

吉「こういうディープな通りにある店なんやけどな」
08072605nita2027

熊「すごそうやな」

吉「閉まっとってん・・・」

熊「ネットで調べたんちゃうんか?」

吉「ネットで見る限りは、開いてるはずやったんやけどなぁ・・・」

熊「ま、縁がなかったっちゅうこっちゃな」

吉「そうそう、こればっかりは縁やから」

熊「緑(みどり)ちゃうで」

吉「わかってるわ!」

| | コメント (0)

富山旅行記2008夏その4 帰京

その3の続き。

 

富山駅から電車で帰京。

080727010752

名物、ますの寿しで朝食。

 

080727031019

10時過ぎ、越後湯沢駅で上越新幹線に乗り換え。

 

080727041019

エチゴビールを飲んで帰ります。

| | コメント (0)

富山旅行記2008夏その3 富山「たから」初訪問

その2の続き。

 

080726162156

富山の居酒屋、2軒目は「たから」。

さきほどの「味彩 あ」からは、だいぶ駅の近くまで歩いてきました。

080726152156

お通しは、かにみそ。

ちびちび食べるには、最高ですな。

080726172157

刺身が続いていたこともあり、キトキトフライ(800円)を注文。

080726192204

イメージしてたのと、全然違う風貌のものが運ばれてきました。

すんごいボリュームです。

キトキトと言うより、ギトギト。

080726202216-1

でもこれがビールに合うというか、ビールがすすむというか・・・

080726212230 080726222230

締めはシンプルに、ごはんとお味噌汁。

ご馳走様でした!

080726232246

その4に続きます。

 

たから

住所:富山県富山市新富町2-3-21

電話:076-433-0737

| | コメント (0)

富山旅行記2008夏その2 富山「味彩 あ」初訪問

その1の続き。

 

翌日、高岡での告別式を終え、大阪へ帰る父と別れ、私は富山に移動。

高岡に比べると、かなり賑わってます。

さすが県庁所在地。

こちらでも何の予備知識もなしに繁華街をブラブラ。

080726032015 080726042027

そこそこお客さんが入っていて、いい感じそうだな、と思って入ったのが「味彩 あ」。

080726142122080726082100

カウンターに座るなり注文したのは、もちろんビール。

080726122105

このマグは錫製。

ちょっとこだわりがある感じです。

ただ、私がマレーシアで買ったマグに比べると、重量感が足りないかな・・・(自慢)

080726062055

お通しの小あじの南蛮漬けをつつきつつ、メニューを熟読。

080726072055

まずは刺身の盛り合わせかな・・・

080726102102

これで900円とは、お得な感じがします。

ただ、個人的には、昨日の刺身のほうがグッときましたが・・・

080726132112 080726112104

そしてオススメ料理っぽい朝摘みトマトサラダ。

冷たくて、酸味があって、美味しいです。

このあたりでちょっと早いんですが、このお店は終了。

雰囲気も味も悪くないんですが、客層が若いんですね。

隣の席では、明らかに男性が女性を口説いてたりして、オッサンの私には、ちょっと居心地が・・・

 

その3に続きます。



味彩 あ

住所:富山県 富山市 総曲輪2-7-20

電話:076-491-8501

| | コメント (0)

富山旅行記2008夏その1 富山・高岡「居酒屋 度々平」初訪問

「旅行記」と題するのもやや不謹慎ですが、母方の祖母の葬儀に出席するため、急遽富山県の高岡に行くことになりました。

上越新幹線で越後湯沢まで行き、「はくたか」に乗り換え。

080725021436 080725011436

高岡で通夜に出席し、大阪から来ていた父と高岡駅前のビジネスホテルにチェックイン。

少々腹が減ったので、21時過ぎにホテルを出てすぐのところにあった居酒屋へ。

080725172222 080725122149

居酒屋 度々平」。

高岡駅から、歩いてすぐのお店です。

晩酌セット1,000円を頼むと、お通しとおばんざいが出てきます。

080725032110  080725042111

ポテサラと、角煮。

ビール、撮り忘れてますね。

080725062116

「ガンドブリってなんですか?」「白ザシってなんですか?」などと聞いているうちに、東京から来たことがバレ、勧められるままにいただくことになりました。

080725052115

赤鯛&白ザシ、1,200円。

美味いねぇ、さすが富山湾。

「美味しい、美味しい」と言いながら食べていると、「これも食べてみる?」とばい貝をサービスしてくれました。

080725072118

こういうの嬉しいですね。

080725092129 080725082119

日本酒な気分になってきたので、地元の「立山」を。

2合で850円。

080725112142 080725102140

そして富山と言えば!の白えび。

唐揚でいただきました。

普段あまりエビは食べないんですが、これは別。

美味しかった・・・

080725132201 080725142201

イカの黒造り。

080725152214

氷見うどん。

お店で働いている女性たちの、元気な様子がとても心地いいお店でした。

ご馳走様でした。

 

その2に続きます。



居酒屋 度々平

住所:富山県高岡市下関2-18

電話:0766-23-6162

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その4

その3の続き。

3杯目、「餃子浪漫」。
080724101947
ちょっと色濃い目。
HPにはメルツェンタイプとあります。
色から想像できるとおり、香ばしいです。
★8
これが餃子と合うとの事ですが、確かめてないので真偽は不明です。

そして4杯目、「黒ビール」。
080724121958
このすっきり感は、下面発酵のそれでしょうか。
ガス圧がちょっと強めな点を除けば、私の好みです。
惜しい!
★8

帰りのバスを待つ間にもう2杯。
080724142012080724152035
「麦太郎」&「餃子浪漫」

「ろまんちっく村」というレジャー施設内なので、小さいお子様連れにはとってもいい「現場」だと思いました。

私の、また行ってみたい度は★3(5段階)です。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その3

その2の続き。

料理について。
080724051936
「豆ときのこのガーリックソテー」
地元の野菜にこだわっているのも嬉しいんですが、それに加えて味もいいんです。
豆の食感と、きのこの食感のコントラストが、とってもいい感じで。

080724091943080724111954
「若鶏の香草焼き」とパン。
これも美味。

080724162036
「新里ねぎとホワイトアスパラのピクルス」
最近、ピクルス好きですねん。

以前は餃子もラインナップにあったと思うんですが、今回は見つけられませんでした。
でも個人的には正解。
餃子食べたいときは、餃子専門店に行きますんで。

その4へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その2

その1の続き。

飲めるビールは4種類。
080724021927
何々・・・「麦太郎」は酵母入り、「麦次郎」は酵母無し、もうちょっとボディがありそうな「餃子浪漫」と「黒ビール」やな。

と言うわけで、1杯目は酵母ろ過済みの「麦次郎」。
080724011926
すっきり、ややモルティ。
★7

「麦次郎」に続いては、酵母入りの「麦太郎」。
080724081940
酵母が残っている分、味わいに複雑さがプラスされていて、個人的には「太郎」のが好きかな。
★8

その3へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その1

ビールの現場から、今回は栃木県宇都宮市の「現場」です。

訪問したのは7月下旬の、激しく夕立が降った日。
080724192057
宇都宮駅からのバスを降りると、上のような状況。
しかも私は傘無し。
もの凄い速さで走り、階段を上り、そして下り、また走って到着したのがレストラン「麦の楽園」。
080724182055
さすがに息は切れましたが、まあ許容範囲。
鍛えてて良かった・・・

午後9時閉店で、私が入店したのが7時過ぎ。
しかも平日なので、お客さんはほとんどおらず・・・
前回の訪問時は、休日のランチタイムだったので、雰囲気はまるで、まるっきり、全然違います。
080724041929

ビールのメニュー。
080724031927
わりとリーズナブルです。

その2へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その3

その2の続き。

3杯目、ボック。
080719091158
色は普通、ボディややしっかり。
とても美味いっす。
★9

4杯目、多摩の黒生。
080719101212
ちょっとサイズがこれまでと違います。
ウルトラジョッキ、1リットルで1,280円!
これを黒生で飲もうっちゅうですから、なかなかのマニアです(笑)
とは言えこの黒、かなりすっきりで、ジョッキでも全然OKです。
★9

最後にボックをもう一杯飲んで締めました。
080719121252

また行ってみたい度は限りなく★5に近い★4(5段階)。
ロケーションが、あまりにも惜しいなぁ・・・

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111
080719071144080719081153

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その2

その1の続き。

1杯目はヴァイツェン。
080719041136
430ml、570円。
色が薄めで、清涼感のあるヴァイツェンです。
香りも穏やかで、バランスがとれてます。
★8

そして、2杯目スーパーエール。
080719061143_2
アルコール度5%、どこが「スーパー」かは不明ですが、色からするとアンバーエールといったところでしょうか。
かなり濁っていて、ボディそこそこ。
名前から想像するより、すっきり系です。
★8

その3に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その1

「ビールの現場から」、今回は「多摩ビール」です。
080719011124
ビア友Kと行ってきました。

11時半の開店と同時に入店したんですが、休日ということもあり、そこそこのお客さん。

私「そこそこにぎわってるな」
K「エエこっちゃ」

窓際の席に案内されました。
080719131311

私「ラオホは・・・」
店「すいません、切れてます」
私「マジで!」

でも4種類飲めるので、よしとしましょう。

その2に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111

| | コメント (10)

ピルスナー・ウルケル樽生@神田「Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)

タイ旅行に行く前の話。
ビア友Kと雑談。

私「水道橋のウルケルの店あったやろ」
K「テイルズやろ、前クラプトンかかってた」
私「そうそう、そのテイルズが神田に移転したらしいで」
K「ホンマかいな、そら行かなアカンな」

てなワケで、仕事帰りにサクッと神田。
080730011910
この近さ(あくまで個人的にですが)、たまりません。

そんな「サクッと」いける店で、サクッと飲めるのがこのビール。
080730021911
ウルケル樽生。
この日はこればっかり何杯も飲みました。
いやぁ、エエ時代になりました(笑)

しかも、こんなDVDを観せてもらいつつ・・・
080730041957

次は、ウルケル樽生&ジャーニーでお願いします(笑)

Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)」
住所:千代田区神田鍛冶町2-11-18
電話:03-3255-8885

| | コメント (6)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その4

その3の続き。

2杯目、アンバーエール。
080716091751
ホップとモルトのバランスがいい感じです。
★8
美味しかったんで、もう一杯頼んじゃいました(笑)

そして4杯目、スタウト。
080716161809
どちらかというと、ドライ系。
好きですねぇ、こういうスタウト。
★8

この後各々1杯づつ飲んだので、都合7杯。
よく飲みました。

また行ってみたい度は★4(5段階)です。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その3

その2の続き。

カナダにこだわったペールエールを飲んでいると、食事が運ばれてきました。
080716101754080716111754
「ウニとイクラの酒蔵膳」1,850円。
ちょっとパノラマ風に撮ってみましたが、いかがでしょう?

あらゆるものにウニとイクラが登場してきます。

茶碗蒸し。
080716121755

イカの造り。
080716131756

焼き魚。
080716141756

そして、ウニイクラ丼。
080716151756

たまには、ビールの写真が無い日もあります。

その4に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その2

その1の続き。

ビールのメニューはコレ。
080716041740
1杯目は、当然ピルゼン!

私「ピルゼンください」
店「申しわけありません、品切れになっております」
私「まじっすか!」

この火照った体をどうしてくれるんや!との思いもちょっとだけありましたが、こればっかりはいたし方ありません。
縁です、運です。

私「カナディアンペールエールください」
店「すいません、それも・・・」
私「まじっすか!」

すいません、このやり取りはフィクションです。
さすがに2種類は切らせないでしょ。

カナディアンペールエール。
08071606pa1745
苦めか甘めかでいうと、やや苦め。
さっぱりといえばさっぱりだが、薄めと言えばやや薄め。
カナダ産のホップとモルトを使用しているらしいんですが、カナダ産にこだわる理由は不明です。
★7

その3に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その1

福岡はホークスタウン。
080716011731

ここにあるのが「杉能舎(すぎのや)」。
080716021737
このお店は2回目、杉能舎さんは3回目の訪問です。
店の周りは凄い人でしたが、そのほとんど全てが野球観戦者。
ナイター開催日やったみたいです。

前回と同じカウンターに通されました。
080716051744

ウニとイクラの酒蔵膳を頼んで、ビールの吟味に入ります。
080716031740

その2に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207


| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その3

その2の続き。

アンバーエール。
080715081959
アメリカンな「現場」に来ると、アンバーエール系がいつも一番お気に入りになりますね。
★8

ポーターとリアルエール。
080715102020080715122045
このタイミングで飲むのは、やはり濃い目でしょう。
両方とも★7

まぐろも美味しかったですよ。
080715092002

また行ってみたい度は★4(5段階)。

ロケーションが、東京らしくていいよね。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715132153_2

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その2

その1の続き。

まずは「ウィートエール」16オンス。
080715051908
さっぱりと言えばさっぱりですが・・・
ちょっと薄いかな?
★6

そして「ハニーエール」。
080715061922
横浜ビールのハニーもそうでしたが、名前から想像するより普通な感じなんですよね。
★7

3杯目は「ペールエール」。
080715071942
グラスの形が変わりました。
アメリカンで、いかにもな感じ。
ここの「現場」の基本!といった趣です。
★8

その3に続きます。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715112043

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その1

2004年3月に訪問して以来ご無沙汰していた「T.Y.HARBOR BREWERY」。
お久しぶりです。

ここの「現場」に来たなら、席は当然外!
08071501ty1902
ま、私が外好きなだけですけど。

オンス表示が特徴的なビールメニュー。
080715031902
レギュラー3種におすすめ2種プラスリアルエール。
おすすめはハニーエール&ポーター。

楽しみです。

その2に続きます。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715021902

| | コメント (0)

TARAS BOULBA(タラス・ブルバ)@ベル・オーブ豊洲

ベルオーブ豊洲で、勧められるままに「タラス・ブルバ」の樽生。
080722022140
4.5%、デ・ラ・セーヌ醸造所。
ホップが特徴的なビール。
お勧めどおり、私の好み。

ただ、個人的にいただけないのは、この店の流儀か、ベルギービール一般の流儀か知りませんが、グラスを水にくぐらせてからサーブすること。
味がどうとか、泡がどうとかじゃなくて、飲むとき下腹部に垂れるんよ、水が(笑)
濡れてる場所が場所だけに、トイレにも行かれへんし・・・

この後、もう一杯「タラス・ブルバ」をいただいてから、「ピラート」。
080722042154
ビールじゃない感じ。
当たり前ですけど、お酒です。

食事はコレ。
080722032146_2
ラタトゥイユの香草パン粉焼き・・・やったかな?
この香草パン粉をかけて、オーブンで焼くっちゅうのは、他にも応用が効きそう。

今度やってみます。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »