« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

グリーンフラッシュ瓶@池袋「vivo!」

板橋でホルモンをしこたま食べた帰り、池袋の「vivo!」へ。
もうだいぶ飲んでいたので、いきなり志賀高原のIPAから。
08082904ipa2226
ブレブレ、ボケボケですいません。

1杯飲んだところで、グリーンフラッシュの瓶に移行。
08082906ra225708082908ipa2326
左がホップヘッドレッドエール、右がウェストコーストIPA。
どっちもホップ好きにはたまらん味でした。
あと、ラベルがカッコいいっすね。

カメラには、こんなビールも写ってました。
08082909ipa2427
飲んだみたいですねぇ・・・よく覚えてませんが(笑)

vivo!
住所:豊島区東池袋1-4-3
電話:03-3987-1588

713)ビールなお店(池袋・vivo!)

| | コメント (0)

さすが越後湯沢

先日越後湯沢から新幹線で帰ってきたときのこと。
駅のキオスクで普通にエチゴビールが買えるんですね。
080727041019
1人にも関わらず、つい嬉しくなって2本買ってしまいました。

東京まで早かったです、気分的に。
080727031019

| | コメント (0)

横浜・桜木町「PIVOVAR YOKOHAMA」

うまやの食卓」で、100円ビールを堪能した後、1階に降りてもう一杯。
080814142218
コゼル樽生。
チェコのビールの樽生かぁ・・・いやいや参りました。
確かこのスペース、以前カフェっぽかったような気がするんですが、先月から「PIVOVAR YOKOHAMA」という名のチェコスタイルパブになってます。
チェコ!ビール!と聞けば、寄らんわけにはいかんでしょう!私の場合。

メニューです。
08081413pivovar2215
すごいなぁ・・・横浜に住んでる人が実にうらやましいです。

目の前には醸造タンクが。
080814152220
さすが蔵出し、さすがPIVOVAR。
つっても、コゼル飲んでるわけですが(笑う)

ただ一つ残念なのは、麦汁の香りが漂っていること。
好きな人は好きかもしれませんが、私はちょっと気になってしまいます。
まさに「現場」で飲んでるので、致し方ないと言えばそうかもしれないんですけどね。

PIVOVAR YOKOHAMA
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 
注)住所、電話は「うまやの食卓」と同じ

<追記>
この後、勢いでGGC蒲田へ。
08081416ggc2315
何故ここに行ったのかは、忘れました(笑)

| | コメント (2)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」ビール1杯=100円!!

チェコ帰りのK氏と桜木町へ。
080814011934
ほぼ一年ぶり。

この日は、YBMC会員限定ではありますが、ビール1杯100円の日。
当日入会も可能ですので、5,000円払って早速会員になりました。
この会員の特典は以下のとおり。
・100円ビールフェアに参加可能
・1回1人あたり1,000円使用可能な優待券10枚(1万円分)プレゼント
・設定した記念日にビールギフト(3本セット)発送
・会員証を提示すると1ドリンクサービス
どう考えても、もう一回来ると元がとれる仕組みです(私の場合)。

ドライハニー。
080814051954
100円、美味い!

ピルスナー。
080814062005
100円、これも美味い!

ヴァイツェン。
080814072017
これも100円、美味いっ!

フルーツ&ハニー。
080814082031
なぜかこのサイズできました。
でも100円、美味い!

生ハムとそら豆のソテー。
080814092045
700円、高い!(笑)

クラシカル(IPA)。
08081410ipa2045

これは何やろ・・・
080814112057
100円じゃなかったことと、美味しかったことだけは確かです。

セピア(アルト)。
080814122058
100円、美味い!

あっと言う間に90分経ってしまいました。

じゃ、次は1階で。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 

| | コメント (0)

シュレンケルラ樽生@神田「THE Jha BAR」

ラオホの名品、シュレンケルラの樽生を飲みに「THE Jha BAR」へ、行ってきました。
080822011806
1,300円也。
ボトルは苦手でも、これならいける人はいるんじゃないかというくらいのすっきり感。
ま、そんなに無理して飲んでいただかなくて結構ですが(笑)

シュレンケルラの樽生を、東京で、このコンディションで飲めるなんて・・・時代も変わったものです。

この日はトレーニングの日だったので、とりあえず一杯だけ。
つまみもスモークつながりで、燻りがっこだけ。
080822021813

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

ピルスナー・ウルクェル樽生@横浜・天王町「PIVO屋(ピヴォや)」

関内から横浜経由で相鉄線。
普通電車に乗り、3駅行くと「天王町」駅到着。
駅を降り、北側に延びる道を歩いていくと、右手に見えてくるのがこのお店。
08082102pivo1846
PIVO屋
チェコ語のPIVO(=ビールの意)を店名に冠するあたり、気迫が感じられます。

メニュー見ましょうか。
080821031848
お店の方曰く「これからビールもフードも、充実させていきます」とのこと。
(写真はオープンして2日目時点のもの)
左の上のほう見てください。
樽生ウルケルが載ってるのはもう当たり前として、驚くのがそのプライス。
500mlで950円!
こら凄いわ。

では早速いただきます。
080821051938
いやぁ、実に「普通」。
とってもいい意味で「普通」。
ものすごいホップの香りもなければ、ハーブの味がするわけでもない。
ビールとは思えないアルコール度でもないし、フルーティでもない。
大量生産なので、造り手さんの顔も浮かばない。
本当に「普通」。
でも、しみじみ、美味しいです。
「メジャーの凄み」が感じられるビールです。

すでに関内で3パイント飲んではいたんですが、1杯で終わるわけもなく・・・
080821041907080821061938

横浜ビールさんが7月にオープンさせた「PIVOVAR」もありますので、あっという間にチェコビールのメッカとなってしまった横浜。
チェコビール好き、ピルスナー好きとしては、大変有難いことです。
できれば、横浜市民であったころに出来てほしかったというのが、本音と言えば本音ですが(笑)

だって「天王町」、行きづらいんやもん・・・

PIVO屋
住所:横浜市保土ヶ谷区天王町1-7-1
電話:045-336-2863

| | コメント (8)

スワンレイク、博石館、志賀高原@横浜・関内「CRAFT BEER BAR」

横浜での仕事の帰り、関内の「CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)」へ。
080821011816
何だかビルの改装で、入りにくくなってましたが、元気に営業中のようです。

スワンレイクのゴールデンエール、博石館のポーラスター、志賀高原のIPAと3パイントいただきました。
ハーフパイント700円、パイント1,000円の設定なので、私は迷わずパイントなんですが、周りを見てるとハーフの方のほうが多いんですね。

やはり色々飲みたいということか・・・

私だって色々飲みたい気持ちはあるんですが、がっつり感とお得感をつい優先してしまいます。
マニアというより、ただの酒飲み。
じゃ、店変えて、また飲むか!

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)
住所:横浜市中区太田町2-31-3
電話:045-651-0440

722)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR)

| | コメント (0)

霧島高原「ボヘミアン・ブロンド」@Jha→ウルケル樽生@Tail's

先週のことですが、HPで霧島高原の「ボヘミアン・ブロンド」が入ったとのNEWSを見て、Jhaへ。

080819011836
USPで1,000円。
さすがに美味しいんですが、今回はちょっとモルトが弱く感じたなぁ、前より。
もう少し「ぬるめ」で飲むと違うような気もしますし、私自身の感覚が変わってきたからと言われればそうかもしれません。

この後、ウルケル樽生を飲むためTail’sへ移動。
もう席につくなり、ウルケル(大)が運ばれてきます。
この辺、少しチェコ気分(笑)

こちらはぬるめの温度。
霧島高原もコレくらいで飲みたいと、ちょっとだけ思いました。

でも夏やしなぁ・・・

| | コメント (6)

SAMUEL ADAMS@神田「Tail's ALE HOUSE」

ふらりと神田Tail'sへ。
いつものようにウルケル樽生を飲みつつ、ビデオ鑑賞。
この日は前回観られなかったジャーニー。
さすがに盛り上がります。

私「声は相変わらずですね」
店「スティーブ・ペリーが変でしょ?」
私「そやねぇ・・・何この髪型」
ストレートのロングがソバージュっぽい髪型に・・・

この時観たDVDは2001年のものなんですが、あとで人に聞いてびっくり。
ヴォーカル、スティーブ・ペリーじゃないんですって!店長!
声も顔もそっくりなところが恐ろしい・・・
別の意味で、また観たくなりました。

ウルケルの後は、珍しく瓶もの、サミュエル・アダムス。
080812012111
このグラスは初めてだったんですが、私の好きな「持ち重り」のするグラス。
ためつすがめつ見ていたら、隣のテーブルの人が不審そうに見てました(笑)

Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)」
住所:千代田区神田鍛冶町2-11-18
電話:03-3255-8885

| | コメント (0)

ひでじ「IZANAI」@横浜Cheers

久しぶりに「横濱Cheers」でゆっくり。

1杯目、ひでじの「IZANAI」。
メニューにはホワイトヴァイツェンとあります。
そこそこ主張はあるんですが、全体的に穏やかでバランスが取れてます。
わりと好印象。

2杯目、オールド・スペクルド・ヘン。
3杯目、ベアードのライジング・サン・ペール・エール。
フルーティ。
さすがです。
先日「現場」に行ったのをきっかけに、ベアード(特に定番もの)が刺さってきます。

Cheersさんで飲んでるわりには、定番っぽく締めた夜でした。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

この日天王町の「PIVO屋」さんにも行ったんですが、まだオープンしてなく、空振りしたことは内緒です(笑)
08081801pivo1833

| | コメント (0)

タイ ビール旅行記2008その4~SINGHA価格ウォッチ

その1からその3まで書いてきて、タイのビール相場がわからなくなってきた貴方のために、SINGHAの定点観測をしてみましょう。

まずは高いほう。
何と言っても、ホテルで飲むSINGHAでしょう。
その1でも書きましたが、350mlの缶で220Bht(約700円)!

次は街中のレストランの場合。
08080221200b1911
写真はパタヤの「PICキッチン」。
大瓶で200B(約660円)。
だいぶいい水準になってきましたが、まだ割高感があります。
ここの店は観光客向けだからか、料理も含めて料金高めでした。

次にバンコクの「MKゴールド」。
有名なタイスキの店「MK」の高級版です。
08080539150b2017
大瓶150Bht(約500円)。
「ゴールド」だからかどうかわかりませんが、やや高。
グラスがオリジナルだからかもしれません(笑)

そして、バンコクの標準的なレストランだと勝手に思っている「バーン・クン・メー」。
080807091408
小瓶で75Bht(約250円)。
ちなみにここのお店は、タイでは珍しくドラフトが飲めます。
080807101412
ハイネケン生70Bht(約230円)。

凄いのもあります。
0808052231555
バンコクの「ラープ・ランスアン」。
大瓶1本70B(約230円)。
メニューを見て、小瓶の値段だと思い、妻の分も含め2本頼んだら大瓶でした・・・

写真はありませんが、コンビニやスーパーだと大体350ml缶で25~30Bht。
80~100円と言ったところです。

コンビニとホテルのレストランでは、約7~8倍。
日本に当てはめると、ホテルで350mlの缶が1,500円前後。

ちょっと価格差ありすぎちゃいます?タイは。

| | コメント (0)

タイ ビール旅行記2008その3~安いビールもあります

その1ではホテルのレストラン価格とは言え、SINGHA350ml700円。
その2では大瓶とは言え、廉価なChangが500円。
全然安くないやん、タイ!と思う方もいらっしゃるかと思うので、安いビールも紹介しときます。

バンコクのエンポリウムで買ったArcha。
08080706archabeer1300
Changが「象ビール」なら、さしずめこちらは「馬ビール」。
値段は驚きの18Bht(約60円)。
味は、安かろう○かろうです。

そして同じ店で買ったCheers。
08080724cheers1636_2
これも「馬ビール」同様、18Bht(約60円)。
味は、こちらも安かろう○かろうでした。

その4もあると思います。

| | コメント (0)

タイ ビール旅行記2008その2~ビーチサイドでChang

パタヤの桟橋。
080803201014

ここからスピードボートで20分激走するとラン島到着。
080803311449

ビーチレストランでChangを飲みました。
08080325120b1223
Changと言えば「象」のラベルで有名ですが、
08080227155b1926
このお店、ぬるくなるのを防ぐため、ウェットスーツ地のボトルケースに入れられているため、何が何だかわからなくなっています。

ちなみに大瓶で155Bht(約500円)。
SINGHAよりは、当然安いですが、う~む。

その3もたぶんあります。

| | コメント (0)

タイ ビール旅行記2008その1~プールサイドでSINGHA

8月1日から8日までタイに行ってきました。
いわゆる旅行記っぽいのは、もう一つのブログで書いてるので、こちらではビールネタを中心に書いていきます。
ま、これもいつものことなんですが。

080804131245
お約束のプールサイド、お約束のSINGHAです。

プールサイドなので、水に濡れても大丈夫な、こんなメニューで頼みます。
080804121231
え~っとSINGHAは・・・220Bhtって700円超えるやん!
日本でも「高い」レベルです。
しかも350の缶で、グラスはプラスチック・・・

080802111021
ま、えっか(笑)

つまみはフレンチフライ&マルゲリータ。
08080215190b123708080214360b1236
値段は・・・やめときます。

その2もあります。

| | コメント (0)

富山にて

熊「富山行ってたんやって?」

吉「そやねん、ちょっと親戚に不幸があってな」

熊「そうなんや・・・」

吉「富山と言えば、飯食いに街に出たとき、こんなん見たで」
080726011958

熊「何じゃこら」

吉「ビール市電らしいわ・・・中で宴会やっとった」

熊「いわゆるお座敷列車やな・・・で、乗ったんか?飲んだんか?」

吉「乗っても飲んでもない。時間が遅かったみたいや」

熊「な~んや」

吉「ちょっと歩いたら、こんなんもあったで」
080726022002

熊「なかなかレトロで、エエ感じそうやないか・・・で、入ったんか?飲んだんか」

吉「これも見ただけ、飲んでないねん」

熊「何をやっとるんや・・・」

吉「ネットで見つけたビアバーに行こうとおもっとったんよ、こん時は」

熊「こん時は?」

吉「こういうディープな通りにある店なんやけどな」
08072605nita2027

熊「すごそうやな」

吉「閉まっとってん・・・」

熊「ネットで調べたんちゃうんか?」

吉「ネットで見る限りは、開いてるはずやったんやけどなぁ・・・」

熊「ま、縁がなかったっちゅうこっちゃな」

吉「そうそう、こればっかりは縁やから」

熊「緑(みどり)ちゃうで」

吉「わかってるわ!」

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その4

その3の続き。

3杯目、「餃子浪漫」。
080724101947
ちょっと色濃い目。
HPにはメルツェンタイプとあります。
色から想像できるとおり、香ばしいです。
★8
これが餃子と合うとの事ですが、確かめてないので真偽は不明です。

そして4杯目、「黒ビール」。
080724121958
このすっきり感は、下面発酵のそれでしょうか。
ガス圧がちょっと強めな点を除けば、私の好みです。
惜しい!
★8

帰りのバスを待つ間にもう2杯。
080724142012080724152035
「麦太郎」&「餃子浪漫」

「ろまんちっく村」というレジャー施設内なので、小さいお子様連れにはとってもいい「現場」だと思いました。

私の、また行ってみたい度は★3(5段階)です。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その3

その2の続き。

料理について。
080724051936
「豆ときのこのガーリックソテー」
地元の野菜にこだわっているのも嬉しいんですが、それに加えて味もいいんです。
豆の食感と、きのこの食感のコントラストが、とってもいい感じで。

080724091943080724111954
「若鶏の香草焼き」とパン。
これも美味。

080724162036
「新里ねぎとホワイトアスパラのピクルス」
最近、ピクルス好きですねん。

以前は餃子もラインナップにあったと思うんですが、今回は見つけられませんでした。
でも個人的には正解。
餃子食べたいときは、餃子専門店に行きますんで。

その4へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その2

その1の続き。

飲めるビールは4種類。
080724021927
何々・・・「麦太郎」は酵母入り、「麦次郎」は酵母無し、もうちょっとボディがありそうな「餃子浪漫」と「黒ビール」やな。

と言うわけで、1杯目は酵母ろ過済みの「麦次郎」。
080724011926
すっきり、ややモルティ。
★7

「麦次郎」に続いては、酵母入りの「麦太郎」。
080724081940
酵母が残っている分、味わいに複雑さがプラスされていて、個人的には「太郎」のが好きかな。
★8

その3へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「ろまんちっく村の地ビール」その1

ビールの現場から、今回は栃木県宇都宮市の「現場」です。

訪問したのは7月下旬の、激しく夕立が降った日。
080724192057
宇都宮駅からのバスを降りると、上のような状況。
しかも私は傘無し。
もの凄い速さで走り、階段を上り、そして下り、また走って到着したのがレストラン「麦の楽園」。
080724182055
さすがに息は切れましたが、まあ許容範囲。
鍛えてて良かった・・・

午後9時閉店で、私が入店したのが7時過ぎ。
しかも平日なので、お客さんはほとんどおらず・・・
前回の訪問時は、休日のランチタイムだったので、雰囲気はまるで、まるっきり、全然違います。
080724041929

ビールのメニュー。
080724031927
わりとリーズナブルです。

その2へ。

麦の楽園
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
TEL:028-665-8800 

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その3

その2の続き。

3杯目、ボック。
080719091158
色は普通、ボディややしっかり。
とても美味いっす。
★9

4杯目、多摩の黒生。
080719101212
ちょっとサイズがこれまでと違います。
ウルトラジョッキ、1リットルで1,280円!
これを黒生で飲もうっちゅうですから、なかなかのマニアです(笑)
とは言えこの黒、かなりすっきりで、ジョッキでも全然OKです。
★9

最後にボックをもう一杯飲んで締めました。
080719121252

また行ってみたい度は限りなく★5に近い★4(5段階)。
ロケーションが、あまりにも惜しいなぁ・・・

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111
080719071144080719081153

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その2

その1の続き。

1杯目はヴァイツェン。
080719041136
430ml、570円。
色が薄めで、清涼感のあるヴァイツェンです。
香りも穏やかで、バランスがとれてます。
★8

そして、2杯目スーパーエール。
080719061143_2
アルコール度5%、どこが「スーパー」かは不明ですが、色からするとアンバーエールといったところでしょうか。
かなり濁っていて、ボディそこそこ。
名前から想像するより、すっきり系です。
★8

その3に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都八王子市「多摩ビール」その1

「ビールの現場から」、今回は「多摩ビール」です。
080719011124
ビア友Kと行ってきました。

11時半の開店と同時に入店したんですが、休日ということもあり、そこそこのお客さん。

私「そこそこにぎわってるな」
K「エエこっちゃ」

窓際の席に案内されました。
080719131311

私「ラオホは・・・」
店「すいません、切れてます」
私「マジで!」

でも4種類飲めるので、よしとしましょう。

その2に続きます。

ビア倶楽部
住所:八王子市大塚564
電話:042-674-8111

| | コメント (10)

ピルスナー・ウルケル樽生@神田「Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)

タイ旅行に行く前の話。
ビア友Kと雑談。

私「水道橋のウルケルの店あったやろ」
K「テイルズやろ、前クラプトンかかってた」
私「そうそう、そのテイルズが神田に移転したらしいで」
K「ホンマかいな、そら行かなアカンな」

てなワケで、仕事帰りにサクッと神田。
080730011910
この近さ(あくまで個人的にですが)、たまりません。

そんな「サクッと」いける店で、サクッと飲めるのがこのビール。
080730021911
ウルケル樽生。
この日はこればっかり何杯も飲みました。
いやぁ、エエ時代になりました(笑)

しかも、こんなDVDを観せてもらいつつ・・・
080730041957

次は、ウルケル樽生&ジャーニーでお願いします(笑)

Tail's ALE HOUSE(テイルズ・エール・ハウス)」
住所:千代田区神田鍛冶町2-11-18
電話:03-3255-8885

| | コメント (6)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その4

その3の続き。

2杯目、アンバーエール。
080716091751
ホップとモルトのバランスがいい感じです。
★8
美味しかったんで、もう一杯頼んじゃいました(笑)

そして4杯目、スタウト。
080716161809
どちらかというと、ドライ系。
好きですねぇ、こういうスタウト。
★8

この後各々1杯づつ飲んだので、都合7杯。
よく飲みました。

また行ってみたい度は★4(5段階)です。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その3

その2の続き。

カナダにこだわったペールエールを飲んでいると、食事が運ばれてきました。
080716101754080716111754
「ウニとイクラの酒蔵膳」1,850円。
ちょっとパノラマ風に撮ってみましたが、いかがでしょう?

あらゆるものにウニとイクラが登場してきます。

茶碗蒸し。
080716121755

イカの造り。
080716131756

焼き魚。
080716141756

そして、ウニイクラ丼。
080716151756

たまには、ビールの写真が無い日もあります。

その4に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その2

その1の続き。

ビールのメニューはコレ。
080716041740
1杯目は、当然ピルゼン!

私「ピルゼンください」
店「申しわけありません、品切れになっております」
私「まじっすか!」

この火照った体をどうしてくれるんや!との思いもちょっとだけありましたが、こればっかりはいたし方ありません。
縁です、運です。

私「カナディアンペールエールください」
店「すいません、それも・・・」
私「まじっすか!」

すいません、このやり取りはフィクションです。
さすがに2種類は切らせないでしょ。

カナディアンペールエール。
08071606pa1745
苦めか甘めかでいうと、やや苦め。
さっぱりといえばさっぱりだが、薄めと言えばやや薄め。
カナダ産のホップとモルトを使用しているらしいんですが、カナダ産にこだわる理由は不明です。
★7

その3に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207

| | コメント (0)

ビールの現場から~福岡県福岡市「杉能舎ビール」その1

福岡はホークスタウン。
080716011731

ここにあるのが「杉能舎(すぎのや)」。
080716021737
このお店は2回目、杉能舎さんは3回目の訪問です。
店の周りは凄い人でしたが、そのほとんど全てが野球観戦者。
ナイター開催日やったみたいです。

前回と同じカウンターに通されました。
080716051744

ウニとイクラの酒蔵膳を頼んで、ビールの吟味に入ります。
080716031740

その2に続きます。

杉能舎(すぎのや)」
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1
電話:092-833-8207


| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その3

その2の続き。

アンバーエール。
080715081959
アメリカンな「現場」に来ると、アンバーエール系がいつも一番お気に入りになりますね。
★8

ポーターとリアルエール。
080715102020080715122045
このタイミングで飲むのは、やはり濃い目でしょう。
両方とも★7

まぐろも美味しかったですよ。
080715092002

また行ってみたい度は★4(5段階)。

ロケーションが、東京らしくていいよね。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715132153_2

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その2

その1の続き。

まずは「ウィートエール」16オンス。
080715051908
さっぱりと言えばさっぱりですが・・・
ちょっと薄いかな?
★6

そして「ハニーエール」。
080715061922
横浜ビールのハニーもそうでしたが、名前から想像するより普通な感じなんですよね。
★7

3杯目は「ペールエール」。
080715071942
グラスの形が変わりました。
アメリカンで、いかにもな感じ。
ここの「現場」の基本!といった趣です。
★8

その3に続きます。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715112043

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都品川区「TENNOZ ALE」5回目 その1

2004年3月に訪問して以来ご無沙汰していた「T.Y.HARBOR BREWERY」。
お久しぶりです。

ここの「現場」に来たなら、席は当然外!
08071501ty1902
ま、私が外好きなだけですけど。

オンス表示が特徴的なビールメニュー。
080715031902
レギュラー3種におすすめ2種プラスリアルエール。
おすすめはハニーエール&ポーター。

楽しみです。

その2に続きます。

T.Y.HARBOR BREWERY
住所:品川区東品川2-1-3
電話:03-5479-4555
080715021902

| | コメント (0)

TARAS BOULBA(タラス・ブルバ)@ベル・オーブ豊洲

ベルオーブ豊洲で、勧められるままに「タラス・ブルバ」の樽生。
080722022140
4.5%、デ・ラ・セーヌ醸造所。
ホップが特徴的なビール。
お勧めどおり、私の好み。

ただ、個人的にいただけないのは、この店の流儀か、ベルギービール一般の流儀か知りませんが、グラスを水にくぐらせてからサーブすること。
味がどうとか、泡がどうとかじゃなくて、飲むとき下腹部に垂れるんよ、水が(笑)
濡れてる場所が場所だけに、トイレにも行かれへんし・・・

この後、もう一杯「タラス・ブルバ」をいただいてから、「ピラート」。
080722042154
ビールじゃない感じ。
当たり前ですけど、お酒です。

食事はコレ。
080722032146_2
ラタトゥイユの香草パン粉焼き・・・やったかな?
この香草パン粉をかけて、オーブンで焼くっちゅうのは、他にも応用が効きそう。

今度やってみます。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »