« 最高です 盛岡ビール旅行記2008秋 その5~ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」2回目 | トップページ | 雫石でゴルフ 盛岡ビール旅行記2008秋 その7 »

炊きたて銀シャリ 盛岡ビール旅行記2008秋 その6~盛岡「庵」2回目

その5の続き。

 

K「美味しかったですねぇ、ベアレン」

現「ビールも料理もね」

K「もう帰ります?」

現「明日もゴルフですが、ナンボなんでもまだ早いですもんね」

K「何となく、魚が食べたい気分です」

現「いいですねぇ!行きましょう!」

 

以前一度来たことがある、「庵」。

081018342157

 

メニュー。

081018272024

 

現「すいません、ホウボウとカガミ鯛の刺身をお願いします」

081018302036

おおーっ、美味そう!

 

K「これもいい感じじゃないですか?」

081018292033

現「銀シャリか・・・いいですね、頼みましょう」

K「これから炊くそうなので、1時間ほどかかるみたいです」

現「締めに丁度いいんじゃないですか」

 

炊き上がりを待つ間に、鮭白子ポン酢。

081018312109

 

しゃしゃも等々を七輪でじゅじゅっと。

081018322122

 

「銀シャリ」が炊き上がりました。

081018332147

ピッカピカですね。

いやぁ、満足満足。

 

さて、K氏は明日、この日の模様を覚えているんでしょうか?

 

その7に続きます。

 

住所:岩手県盛岡市大通2-6-11

電話:019-653-4888

 

277)盛岡ビール旅行記2008

|

« 最高です 盛岡ビール旅行記2008秋 その5~ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」2回目 | トップページ | 雫石でゴルフ 盛岡ビール旅行記2008秋 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高です 盛岡ビール旅行記2008秋 その5~ビールの準現場から 岩手県盛岡市「ベアレンビール」2回目 | トップページ | 雫石でゴルフ 盛岡ビール旅行記2008秋 その7 »