« ディナータイム初 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その4〜ビールの現場から 山口県山口市「山口地ビール」3回目 | トップページ | 山陽新幹線でもビール 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その6 »

食べちゃった 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その5〜山口・湯田温泉「幻のらーめん」

その4の続き。

 

「現場」から、ホテルのある湯田温泉にバスで帰ってきたのが、22時過ぎ。

ホテルで大人しく寝ればいいんですが、フラフラとラーメン屋へ。

 

081003262238081003242225

「幻のらーめん」というお店のようです。

メニューを見ると、一番右が頼みたくなる構成になってます。

ワインリストで言うところの、安いほうから2番目、って感じでしょうか。

 

081003252229

メニュー一番右、幻のらーめんです。

つい数時間前に、極めて健康的なつまみでビールを飲んでいたと思えない不健康さ。

別にお腹が減ってたわけじゃないんですけどね・・・

こんなことしてるから、ジム通いがやめられんのです。

 

その6に続きます。

|

« ディナータイム初 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その4〜ビールの現場から 山口県山口市「山口地ビール」3回目 | トップページ | 山陽新幹線でもビール 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディナータイム初 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その4〜ビールの現場から 山口県山口市「山口地ビール」3回目 | トップページ | 山陽新幹線でもビール 山口・神戸ビール旅行記2008秋 その6 »