« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」4回目 その3

その2の続き。

2杯目はヴァイス。
090125141330
これも500ですが、ヴァイツェングラスは、300でも500でも見慣れてるからOK。
う~ん、何でしょうこの薬っぽさ。
前回★9つけてるビールと同じとは思えません。
残念ですが★5

小樽ということで、お造り(運河盛り525円)をいただきました。
090125111321
海老苦手なの、忘れてた・・・

その4に続きます。

小樽倉庫№1
住所:小樽市港町5-4
電話:0134-21-2323
090125101319

| | コメント (0)

ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」4回目 その2

その1の続き。

リニューアル前にも関わらず、ビールメニューには大きな変化が。
090125041307
わかります?
右下をご覧ください。
前回来た時には、「飲み放題60分2,100円」だったんですが、今回は「飲み放題90分2,100円」に変わってます。
テプラが貼ってあります。
私が「高い」だの「せわしない」だの書いたからではないと思いますが、時間が30分延びて90分。
気持ち的には「飲み放題の標準=2時間」だとは思いますが、これはこれで良しです。

でもちょっといただけないのが、季節メニューのボックは対象外なこと。
090125061311
そういうお店はここだけじゃないですが、何だか「セコイ」印象は拭いきれません。

早速「飲み放題」を注文し、1杯目。
090125091316
パッと見、わかりづらいですが、これで500あります。
すごくごっついピルスナーグラス。
素直に500はジョッキでエエんですけど。
少し麦汁っぽい感じが残っていて★6。

その3に続きます。

小樽倉庫№1
住所:小樽市港町5-4
電話:0134-21-2323

| | コメント (0)

「SHOOTI みんなの本音を聞いてみよう!」というサイトに取り上げていただきました

SHOOTI みんなの本音を聞いてみよう!というサイトに、私のインタビューが載っております。

載ってるコーナーは「イケてるブロガーインタビュー」・・・・・恥ずかしい。

「イケてる」か「イケてない」かは読んだ方の判断にお任せしますが、それなりに時間をかけて答えた内容ですので、お時間ある方は読んでやってください。


あと、この場を借りてお声掛けいただいたMさんにお礼を。

色々と有難うございました。

| | コメント (4)

ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」4回目 その1

小樽駅に到着したのは昼過ぎ。
090125011250

10分ほど歩くと、小樽運河。
090125021302
今年の北海道は、雪が少ないです。

すぐに「現場」到着。
090125031303

HPによれば、2月1日にリニューアルオープンしたそうなんですが、これは1月の訪問。
090125051309
昼なのに暗めな店内も、以前と同じです。

その2に続きます。

小樽倉庫№1
住所:小樽市港町5-4
電話:0134-21-2323

| | コメント (0)

ピルスナーウルケル樽生@本郷三丁目「Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」

本郷店が出来てから、初めての訪問。
090218051825

店の奥にL型のカウンターがあり、手前はテーブルエリア。
以前の水道橋店と比べても、テーブルエリアがだいぶ充実しました。

1杯目は、ジョンスミスをパイントで。
090218061831

VEDETTをはさんで、3杯目ウルケル樽生。
090218071919
ウルケル樽生・・・とサラッと書ける時代がくるとは・・・

賑わってきたので、ここで退散。
店長O氏の、カウンターと椅子の「高さについてのこだわり」について、新たな発見があった訪問でした。

Tail's Ale House(テイルズ・エール・ハウス)」本郷店
住所:文京区本郷3-16-5
電話:03-5684-8008

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん10回目

2月9日に訪問しました。

YBMC会員特典のグラスビールは、開港ラガー。
090209011758
前回飲んで美味しいことがわかっていたので、今回はいきなり頼んでみました。
想像どおり、オッケー。
さすが。

そして、ピルスナーをジョッキで。
090209031811
私の好みからすると、やや冷え気味でしたが、ジョッキですから飲んでる間に適温に変化。
美味い!

そして季節モノ。
090209021804
すっかり、この季節の定番になりつつありますね、このジャンル。

090209061828
ビターはビターでも「エールのビター」ではなく、「ビターチョコのビター」。
ジョッキで飲むと、ちょっとガサツな感じがしてしまいます。
あくまで、私の気分の問題ですが・・・

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 
090209051820

| | コメント (0)

門前仲町「下町ビアホール ガブリエ」17回目

何だかんだで寄ってしまう「ガブリエ」、今回で17回目です。

サッポロ生が特売(通常650円→550円)だったので、4パイント。

そして、カウンターで一緒になった初対面20代イケメンと、店長を巻き込み1時過ぎまでバカ話。
090212022350
ヒューガルデンの樽生が飲めるお店で、敢えて瓶。
グラスは何故かギネス!

意味わかりません(笑)

それにしても、飲みました・・・

ジム帰りの空腹を癒してくれたのは、このラザニア。
090212012145

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」6回目 その4

その3の続き。

5杯目は、常陸野リアルエール。
09011413raaa1418
中身はアンバーエールとのこと。
香りがいいですねぇ。
ちょっと甘めでバランスしてます。
★8

そして最後はクラシックスタウト。
090114141431
すっきり、香ばしいスタウト。
ここはどれもレベルが高いです。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。
水戸は周辺にゴルフ場も多いし・・・再訪必至です。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959
090114031329


| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」6回目 その3

その2の続き。

3杯目、ピルスナー。
090114111356
バランス良し、あと味良し。
いいピルスナーですねぇ。
★8
パイントグラスにしとけば良かった。

4杯目、エキストラハイ(季節のビール)。
090114121404
モルトが香り、ボディとてもしっかり。
こら、殺傷能力高いわ(笑)
お昼に飲むにややヘビーではありましたが、美味かったっす。
★8

もう一つのつまみ、チーズの味噌漬け(?)には、よく合いました。
090114101356

その4に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」6回目 その2

その1の続き。

じゃ、ビールをいただきましょう。
090114081343
写真の樽生5種に加え、リアルエールが1種類。
合計6種類飲めるんですが、ランチも食べられないのそんなに飲めるのか、俺!?

現「すいません、ランチが無くなったのは先程うかがったんですけど、何かつまめるものってありませんか?」
店「ありますよ!」

助かった。
さすがの私も、つまみ無しで6杯は無理です。

1杯目&2杯目。
09011405a1338
左ホワイトエール、右バイツェン。
こうして並べると、バイツェンの方が、若干色が濃いです。
両方小麦系ではありますが、味わいは大きく違います。
ホワイトエールは柑橘系。
みかんの皮のような苦みがあります(そのまんまですが・・・)
一方バイツェンは同じフルーツでも、バナナ。
けっこうこってり系のバイツェンです。
ヘビーです。
本格的です。
ホワイトエールのほうが、万人に薦めやすい印象。
双方★8

つまみは玉子焼き。
090114091349
少々焼き過ぎ感はあるものの、美味いっ!

その3に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」6回目 その1

6回目とは書いてますが、これまでの5回は全て常陸鴻巣。
水戸に出来たと聞いていた、直営レストラン「な嘉屋」を訪問するのは、今回が初めて。
遅くなりました。

水戸駅から、歩くこと10分くらいでしょうか。
真新しい京成百貨店の、アネックスっぽいところに水戸の「現場」が。
090114021326090114011326
訪問したのは13時半頃なんですが、入口の前に「ランチ終わりました」の看板が出ていて愕然!
HPで「ランチタイム11時半~14時半」となってはいたんですが・・・

あきらめきれずに、ドアを開けて声をかけてみました。

現「すいませ~ん」
店「あっ、ランチ終わっちゃったんです、申しわけありません」
現「そうですか・・・ビールだけでも飲ませていただきたいんですが・・・」
店「それなら大丈夫ですよ!」

よかったぁ・・・冷や冷やモンです。
人気があるのも、ある意味考えものですね(笑)

店内は明るく、開放的。
090114041331090114061342

ちなみに、ワタシ的には「幻の」ランチメニュー。
090114071343
売り切れるだけあって、実に美味しそうです。

その2に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ノワール・ドッティニー瓶@ベルオーブ豊洲

セント・ベルナルデュス・ペリオール8%の樽生を、いただいた後に飲んだのがコレ。
090213022138
デ・ランケのノワール・ドッティニー、1,150円
色は見てのとおりの濃色。
XXなどに似た、生ホップの香りはするものの、甘いオブラートに包まれているよう。
XXのが好きかな、私は。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275
090213012137

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県桑名市「長島地ビール」その4

その3の続き。

3杯目は、中ジョッキでデュンケル。
090110161106
バランスは取れてるんですが、ややさっぱりしすぎか・・・
もう少し、しっかりしてるほうが好みなんやけど。
★7

沢山歩いてお腹が減ってたんでしょうか、餃子も追加。
090110151104

園内を観光することも無く、再びJR長島駅に戻り、そこから名古屋へ。
090110171157

また行ってみたい度は★3(5段階)です。

なばなの里 長島ビール園
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0752

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県桑名市「長島地ビール」その3

その2の続き。

2杯目は大ジョッキでピルスナー。
090110141050
800mlくらいはありそうです。
さすがの迫力。
味は手堅い感じ。
「現場」で飲んでることを感じさせるフレッシュさに、やや欠けるか・・・
★7

生ハムのタタキわさびソース580円。
090110121047

やみつきチキンの名古屋味600円。
090110131049

その4に続きます。

なばなの里 長島ビール園
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0752

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県桑名市「長島地ビール」その2

その1の続き。

窓際の席に案内されました。
090110101038
窓からの景色は、さきほど横切った前庭。

店内も、天井高めで開放感アリ。
090110091037
ビールを、豪快に飲む雰囲気にさせてくれます。

恒例のビールメニュー写真。
090110081030
飲めるのは、ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェンの3種。

まずはヴァイツェンから。
090110111039
私にしては珍しく中ジョッキ(650円)で。
容量は推測ですが、500ml前後でしょうか。
中ジョッキでも、そこそこのボリュームです。
ヴァイツェンにしては、苦み強め。
とは言っても、普通のレベルだと「かすかに」感じる程度ですが。
★7

その3に続きます。

なばなの里 長島ビール園
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0752

| | コメント (0)

新規195ヶ所目! ビールの現場から~三重県桑名市「長島地ビール」その1

新規195ヶ所目の「現場」は、限りなく名古屋に近い三重県。
090110030954
JR関西本線「長島」駅から歩きました。
ちなみにこの駅にはトイレがないので、近い人は注意(笑)

歩くこと約30分。
目的の「なばなの里」到着です。
090110041026
衝撃的だったのは、ウィンターイルミネーション期間ということもあり、入園料が2,000円だったこと。
ビール園でも使える1,000円券が付いているんですが、それにしても差し引き1,000円。
ビールだけが目的の人には、不親切なシステムです。
(ま、そんな人ほとんどいないってことなんでしょう)

逡巡しつつも入場券を購入し、真っ先に向かったのはトイレ!
いやぁ、ここまで遠かった・・・(笑)

入場し、右手のほうに歩いていくとありました、ビール園。
090110051027
ものすごく、立派です。
HPによると、ビアホール660席、ビアガーデン550席(夏季のみ)と、超大バコ。

中庭に広がるビアガーデン。
090110061028
どうも、夏に来るのが正解なようです。

やっちまった・・・

その2に続きます。

なばなの里 長島ビール園
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
電話:0594-41-0752

| | コメント (0)

ビールの現場から~京都市中京区「京都町家麦酒」

仕事で近くまで行ったので、ちょっと寄ってみました。
090109021621
堀野記念館という展示施設のため、この入口から入ると右手に入場料(300円)を払う場所があります。

私はビールを飲むだけなので、右手にあるこちらの入口から。
090109031622

ビールは変わらず3種。
090109041623
ケルシュタイプとアルトタイプとシュヴァルツタイプ。

ケルシュタイプ(京都御所麦酒)からいただきます。
090109051624
ちょっと苦めのケルシュ。
以前飲んだときと、違う印象です。
あれからケルンの現場に行ってますから、舌が変わったかもしれません。
★8

そしてアルトタイプ(京都花街麦酒)。
090109061629_2
香ばしさは適度な感じ。
もう少し「しっかり感」があったほうが、よりいいかも・・・
★7

この後があるので、ここで終了。

また行ってみたい度は★3(5段階)。

向かいのケーキ屋さんで、お土産を買って帰りました。
09010908petitjaponais1643

「堀野記念館」
住所:京都市中京区堺町二条上ル亀屋町172
電話:075-223-2072
090109071632

| | コメント (0)

地ビールフェアー~沖縄・九州・中国・四国@神田「THE Jha BAR(ジャハ・バー)」

2月5日からスタートしている「地ビールフェアー」に顔を出してきました。
09020907jha1949

諸般の事情により、写真はありませんが3杯飲みました。

1杯目、さぬきケルシュ。
ケルシュとしては、手堅く造られてる印象。
かなり前に「現場」を訪れているんですが、ビールの印象はあまりありません。
当然比較もムリです(笑)

2杯目、霧島のスタウト。
こちらも2001年頃、「現場」訪問済み。
その時は「イギリスっぽい」印象を受けたんですが、この日飲んだのは結構「ニューワールド」でした。

3杯目、大山インペリアルスタウト。
しっかりボディと複雑な味わい。
まさに「インペリアル」。
個人的にはもう少し軽やかなのが好きなんですが、これはあくまで「好み」の問題。

今回のフェアーはこれまでと違い、ほぼ常時7種類が楽しめるのが特徴なので、気になる方は是非!

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

ホ和イトエールなど ビールの準現場から〜大阪・土佐堀「箕面ビール」14回目

本町近辺で支店の同僚と飲んだ後、肥後橋に移動。
090108012232
肥後橋と言えば・・・

箕面ホ和イトエール。
090108022235
箕面の柚子を使用した、ホワイトエール。
ようでけてます。
でも、名前が入力しづらいのが難点(笑)
「ホ」打って、「和」打って、「いと」打って、「糸」って変換されたのを修正して・・・

ベルジャンつながりで、ベルジャンエール2007。
090108032007_2246
見た目もクリアですが、味も透明感あります。
でもボディしっかり。

常陸野ネストのホワイトエール。
090108042310
香り高く爽やか。
お手本のようです。

メモが残ってないため、何かわからない4杯目をはさんで・・・
090108052340

5杯目、箕面のピルスナー。
090108062357
このタイミングで飲んで、美味しいと言うのは大事です。

最後にビターをパイントで。
090108072411
最後にこれを飲んだことで、ホテルまで這って帰ることになりました(笑)

BEER BELLY」土佐堀店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (0)

ビール飲み飲みダイエット記~2007年11月

2007年10月へ。

11月1日・・・体重73.6kg 体脂肪率21.8%
12月1日・・・体重72.3kg 体脂肪率20.0%
体重1.3kg減、体脂肪率1.8ポイント減。
劇的な成果とは言えませんが、体脂肪が大台切り間近。
この頃になると、それまで着ていた服が合わなくなってきました。
金かかるなぁ~

さて、2007年11月のビール記録。
行った「現場」・・・「古里古里」「あさ開」「ベアレン」「九十九里」。
行った「ビールなお店」・・・「東神奈川フルモンティ」「神田Jha」「名古屋Peat Irish Tavern」「大阪BEER BELLY」「盛岡Neuf du Pape」「盛岡ビアレストラン熊福」「横浜Cheers」「関内Craft Beer Bar

「現場」やや少なめですが、相変わらずビールを飲みまくってるのは間違いありません。
有効ですね、ビールダイエット(笑)

2007年12月に続きます。

997)ビール飲み飲みダイエット記

| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「Whisky Cat」

「eni-bru」さんからの帰り道、こんな店を見つけました。
08123033whiskycat2310

ビールなお店、と言うよりは、ウィスキーなお店。
081230362322
カウンターの内側にも、沢山のウィスキーが並んでいます。

ビールもそこそこ置いてあります。
081230342313
ドラフトでギネスとキルケニー。

やっぱりキルケニーかな。
081230352316

チャージが315円かかりますが、このお通しが付いてきます。
081230352316_2
わりとお値打ちです。

奥の方には革張りのソファ席もあったりして、居心地良さそうです。
081230372325

「Whisky Cat」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町3-358-10
電話:072-259-8667
081230382359

| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「eni-bru(エニブリュ)」その2

その1の続き。

1杯目は、三次ベッケンの「ひだまり」。
081230262058
ダークウィートラガー、USPで1,050円。
色は「ダーク」と謳うだけあって、濃いめ。
実際のアルコール度(5.0%)より、強く感じますねぇ・・・

2杯目、博石館の「ゴールデンエール」。
08123028ga2122
1,050円。
写真のとおり、「ピタピタ」で登場。
マスカットの香り。
ビールっぽくないビールだが、結構好み。

3杯目はひでじ「ジャーマンピルスナー」。
081230292151
これもなぜか「ピタピタ」で登場。
泡が多いのも嫌なんですけど、ピルスナーで少ないのもなぁ・・・

締めに選んだのが、志賀高原の「House IPA」。
08123031houseipa2222
見事に効いてます、ホップ。
とは言え、このビールばかり何杯も飲めませんが。

いやいや、賑わってて驚きました。

eni-bru(エニブリュ)」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2-71
電話:072-255-8317

| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「eni-bru(エニブリュ)」その1

実家から自転車で行ける距離にある「ビールなお店」。
08123023enibru2052

25年前はこの辺で「ブイブイ」言わせたモンですが、今は昔。
御堂筋線が来てから、変わりましたねぇ、この辺り。

勝手に想像していたより、大きなハコでビックリ。
しかもそのハコが、ほぼ満員で2度ビックリ。
すごいやん、中百舌鳥(なかもず)。

だって、樽生でこの品揃えですよ。
081230242057

裏だってあります。
081230252057

こんなお店が、百舌鳥八幡と白鷺の間に出来たなんて、嘘みたいです。

お通し。
081230272101

ビールは、その2で。

eni-bru(エニブリュ)」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2-71
電話:072-255-8317

802)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru)

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん9回目

YBMC会員であるビア友K氏と、「うまやの食卓」。
090119011955

YBMC会員特典のグラスビール。
090119032010
前回の失敗も忘れ、性懲りもなくピルスナー。
冷たい上に、量が少ないので、温度を調節することなく飲み終えてしまいました。

リベンジで、ピルスナーをジョッキで。
090119062032
やっぱり、ピルスナーはこれくらい飲まんとアキマセン。

そして、この時点ではここでしか飲めなかった開港ラガー。
090119042016
メニューにはこうあります。
「チェコのマイクロブルワリー『ストラホフ』直伝のレシピによる、モルトの香ばしさとザーツホップの苦みがしっかりと効いたアンバーラガースタイル」
美味いですねぇ、このビール。
とろ~り、まろやかな口当たり。
麦の甘みの後に、じわりとくる苦み。
★9

つまみはケサディアなど。
090119057802023090119072035090119092054

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 

| | コメント (0)

樽生3種@ベルオーブ豊洲

ベルオーブ豊洲にて。

090121012112
タラス・ブルバ(950円)。
軽やかな苦み。
飲みかけ写真で、スマン。

09012102xx2118
お気に入りXXビター(1,150円)。
重厚な苦み。

090121032134
ゴロワーズ・アンバー(950円)。
ちょい甘。
それはそうと、この泡の量は標準?
いくらなんでも、多くない?
セコくて、スマン。

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

よく間違えます

街を歩いていても、「ビール」「樽生」「醸造」「Brewery」といった言葉には敏感に反応します。
無意識に探してるんでしょうね、ビール関係の「何か」を。

そんな私がよく騙されるのが、この看板。
081229201436
シーメンスの補聴器。
このブログの配色もそうですが、黒・赤・黄の三色に目が行くように出来てるんですね、私の眼が。
「ドイツレストランなんじゃないか?」
「ベルギービールが飲める店じゃないか?」

そこでシーメンス。
ビールでなく補聴器。

私だけじゃ無いと信じたい。

| | コメント (4)

ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」9回目その3

その2の続き。

3番「湘南リーベ」。
081226101151
これは焦げっぽくなく、香ばしいレベル。
★8

4番、季節限定の「オートミールスタウト」。
081226121200
値段はちょっと高く、630円。
ちょい甘めバランスでボディしっかり。
雑穀系のビールでよく感じる複雑さが、このビールからも感じられます。
★7

また行ってみたい度は★4(5段階)。

MOKICHI FOODS GARDEN(モキチ・フーズ・ガーデン)
住所:神奈川県茅ヶ崎市元町13-1
電話:0467-84-0123
081226091147

| | コメント (6)

ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」9回目その2

その1の続き。

ビールメニュー。
081226041134
レギュラー3種+オートミールスタウト。

まずは不動の一番バッター「湘南ビター」。
081226051135
やや苦でバランス。
飲み応えもしっかりあって、美味しいです。
★8
ジョッキで飲ませてほしい!

2番「湘南ルビー」。
081226081143
ちょっと焦げっぽさが、個人的には気になりました。
★6

その3に続きます。

MOKICHI FOODS GARDEN(モキチ・フーズ・ガーデン)
住所:神奈川県茅ヶ崎市元町13-1
電話:0467-84-0123

| | コメント (0)

ビールの現場から~神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」9回目その1

最近はこっちに来ることが多いですね「MOKICHI FOODS GARDEN(モキチ・フーズ・ガーデン)」。
081226021123
実に良い天気です。

1人だったのでカウンター席に座り、ランチメニューを眺めます。
081226031134
「パンプレートのランチ」にしようかと思ったんですが、海老がフィーチャーされてたのでパス。

カレーのランチにしました。
081226111152
寄って撮ってるので、わかりづらいかもしれませんが、量は少なめ。

その代わりと言っちゃ何ですが、前菜とパンが付きます。
081226061138_2081226071138

あっ、そうそう、デザートも。
081226131213
チョコムース&マンゴーケーキ。

「おいおい、ビール飲まんかいっ!」

大丈夫です、その2以降で飲んでます(笑)

MOKICHI FOODS GARDEN(モキチ・フーズ・ガーデン)
住所:神奈川県茅ヶ崎市元町13-1
電話:0467-84-0123

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県浜松市「はままつ地ビール」4回目~その4

その3の続き。

4杯目、アルト。
081225442034
前回よりちょっと苦目でバランスしている印象。
私の好みにより近くなってるような・・・
★8.5

そして最後はミュンヒナー。
081225462048
シュバルツタイプ。
もう少しすっきり飲みやすいのが理想ですが、これはこれで美味しいです。
★7

美味しいケルシュとアルトが飲めたので、満足、満足。
また行ってみたい度は★4(5段階)です。

マインシュロス
住所:静岡県浜松市中区中央3-8-1
電話:053-452-1146
081225562142

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県浜松市「はままつ地ビール」4回目~その3

その2の続き。

2杯目、ヴァイツェン。
081225401957
すっきり、さっぱりヴァイツェン。
★7

3杯目、限定の「トゥインクル」。
081225432016
メニューには小麦麦芽を使用とありますが、濁りは少なめ。
ん?ケルシュっぽいな。
そして美味いな。
★8

窓からは中庭のイルミネーションが。
081225422013

その4に続きます。

マインシュロス
住所:静岡県浜松市中区中央3-8-1
電話:053-452-1146

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県浜松市「はままつ地ビール」4回目~その2

その1の続き。

飲めるビールはヴァイツェン、アルト、ヘレス、ミュンヒナー。
081225341943
ここまでがレギュラー。

季節限定はトゥインクル・ビア。
081225351943
説明を読む限りでは、少し小麦が入ってるようです。

まずはヘレス(500ml、730円)から。
081225361944
「すっ」と入ってくるわりには、しっかり味わいがあって、私好みです。
★8

つまみはこれを頼んでみました。
081225331942
何と1,000円の、お一人様専用メニュー。
私みたいな人が、他にも沢山いるってことですね(笑)
081225371949

その3に続きます。

マインシュロス
住所:静岡県浜松市中区中央3-8-1
電話:053-452-1146

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県浜松市「はままつ地ビール」4回目~その1

浜松駅から最も近い「現場」。
081225291938
4回目の訪問です。

門をくぐると、ものすごい数のイルミネーション。
081225301938081225311939
かなり立派で、かなりきれいです。

ハコが大きすぎるので、ガラガラに見えますが、絶対数としてはそこそこ入ってました。
081225381949
ここが満員になったら、壮観なんでしょうね。
一度体験してみたい・・・

メニューは御殿場高原同様、テーブルに敷いてあります。
081225321941

そのメニューに素敵な語呂合わせが載ってました。
081225452038
452(ヨコニ)-1146(イイシロ)はいいとしても、053(アクトノ)はちょっと無理があります(笑)

その2に続きます。

マインシュロス
住所:静岡県浜松市中区中央3-8-1
電話:053-452-1146

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »