« ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その2 | トップページ | 厚切りベーコンとソーセージのプレート@門前仲町「ガブリエ」39回目 »

ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その3

その2の続き。

 

いよいよビールのご紹介。
090723032001
飲み放題なので、いきなりピッチャーで登場。
造っているのは1種類、ヴァイツェンのみなんですが、これがよく出来てるんです!
香り、甘さと苦さのバランス、ガス圧・・・何ぼでも飲めるヴァイツェンって、ありそうでないんじゃないでしょうか。
こりゃエエわ。
★9

 

ほぼ満員の店内、ほとんどのお客さんがこのビールを飲んでいたので、9時過ぎにはヴァイツェン終了。
で、キリン一番搾り。
090723102101
色の違いが鮮明。
ホント、黄金色ですね。
味のほうは・・・いつものとおりではあるものの、回転があまりよくないのかなぁと思わせる味。
やっぱりここのお店では、ヴァイツェンでしょうね。

 

オリジナルビールの種類は少ないものの、その味、料理、雰囲気、アクセス、CP、もろもろ合わせた「また行ってみたい度」は★4(5段階)。

 

いやぁ近い!
いやぁ美味い!

 

次は200ヶ所目か・・・どこにしようかな?

 

八蛮
住所:中央区銀座2-14-9
電話:03-3546-8708
090723132128

|

« ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その2 | トップページ | 厚切りベーコンとソーセージのプレート@門前仲町「ガブリエ」39回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その2 | トップページ | 厚切りベーコンとソーセージのプレート@門前仲町「ガブリエ」39回目 »