« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

満席!

渋谷で焼肉を食べた後、寄ってみました。
090804162145
渋谷の「カタラタス」さん。
あんまり渋谷には来る機会が無いので、これが実は初訪問。

店「すいません!今満席なんです・・・」

ご丁寧にも、次回使えるサービス券をいただきました。

どうも「イイ店」のようですが・・・次回はいつになることやら?

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「栃木マイクロブルワリー」その3

その2の続き。

2杯目、やっと500円払ってビールが飲めます。
090731271620
グレープフルーツエール。
コレも美味い!
柑橘系で、すっきり爽やか系。
★9

3杯目、ブラウンエール。
090731281627
苦すぎることもなく、甘すぎることもない。
なかなかの好バランス。
凄いですね、ここのビール達。
★9

料理がないのが最大のネックですが、持ち込みOKとのこと。
とは言えスナック(100円)以外に何か・・・と言うのが、個人的な希望です。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

ご近所の飲食店との、コラボ、プリーズ!

栃木マイクロブルワリー
住所:宇都宮市東塙田1-5-12
電話:028-622-1314

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「栃木マイクロブルワリー」その2

その1の続き。

さて、ビール。
090731291639
樽生で飲めるのは3種類で、つまみはスナック(100円)のみ。
かなりシンプルな構成になってます。

店「今、1周年記念でビール1杯無料になってます」
現「マジで!」
注)2009/7/下旬時点

無料でいただいた、1杯目。
090731261613
とちおとめスパーク。
その名のとおり、栃木産の苺「とちおとめ」をふんだんに使用してます。
何でも40リットルの仕込みに、12キロの「とちおとめ」!

現「1杯500円で大丈夫ですか?」
店「直接安く仕入れてますけど、それでも原価で1,000円はいくんじゃないでしょうか」
現「それは贅沢ですね」

無料で飲んどいて、のんきなもんです(笑)

飲むと、これがすごい!
ものすごく苺、そしてイチゴ。
でも、甘さは適度で、今まで飲んだベリー系のビールの中では、個人的にベストなんじゃないでしょうか。
★9

引越して、宇都宮から通うのも「アリ」かも(笑)

その3に続きます。

栃木マイクロブルワリー
住所:宇都宮市東塙田1-5-12
電話:028-622-1314

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県宇都宮市「栃木マイクロブルワリー」その1

新規201ヶ所目の「現場」。
今年3月、店の前まで来ながら訪問できなかった「栃木マイクロブルワリー」。
090731251609
前回はその悔しさから、餃子をやけ食いしたんでした(笑)

右側に4~5人が座れるカウンターがあり、奥にテーブルが1つ。
時間が中途半端だったせいもあるんでしょうが、私が入った時お客さんはゼロ。

カウンターに腰かけ、店内をキョロキョロ。
いやいや、緊張しますね。

その2に続きます。

栃木マイクロブルワリー
住所:宇都宮市東塙田1-5-12
電話:028-622-1314

| | コメント (0)

CAVESとSTOUTERIKを樽生で@ベルオーブ豊洲

ベルオーブ豊洲でランチ。

ボリューム満点、ステーキサンド。
090802041306090802051307
1,980円で、樽生1杯が付いてきます。

CAVES(ケイブス)。
09080202caves1250
香りも味も、酸味たっぷり。

もう一杯。
090802061310_2
STOUTERIK(スタウトリック)。
ベルジャンスタウトとかって呼ぶんでしょうか?
ドライなんだけど、ホップの香りがして・・・結構好みかも。

泡、多いんだけどね(笑)

ベル・オーブ豊洲店
住所:江東区豊洲2-4-9ららぽーと豊洲1F
電話:03-6910-1275

| | コメント (0)

「秘密のJOKER」&「Yokohama Honey」@横浜Cheers

約9ヶ月ぶりで、「横濱Cheers」。
何か照明の雰囲気が変わったような・・・

いただいたのはコレ。
090813031613090813011610
横濱Cheers初のハウスビール「秘密のJOKER」。
造ってそうで、造ってなかったんですね、オリジナルビール。
Jhaさんのそれと同じく、厚木ビールさんとのコラボです。
ホップはカスケード+ザーツ。
あと味に、ほのかな甘み。
7%にしては、飲みやすく仕上がってます。
サーブ温度もいい感じですし。

2杯目。
09081304y150163109081302y1501610
横浜開港150周年記念ビール。
樽生で飲めるのは、結構レア。
ヒルサイドは行けなかったのですが、こちらで何とか飲めました。
甘いブドウのような香り。
もう少しスッキリしているほうが個人的には好みですが、暑い中で飲んだりすると、結構美味しいかもしれません。

グラスは、今や貴重品となったCheersオリジナルパイントグラス。
1杯目を飲んだときに、「オリジナルビールなんだから、オリジナルグラス使ったほうがいいんじゃないの?」と言ったところ、何故か2杯目でオリジナルグラス+Y150のコラボ。
微妙にちぐはぐですが(笑)

3杯目、ベアードレッドローズ。
090813051648

やっぱエエな、Cheers。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (2)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その6

その5の続き。

飲み放題メニュー内の「現場モノ」6種を飲み終えたところで、一思案。

選択肢1:別料金払って、残る「現場モノ」エーデルピルス(もしくは白穂乃香)を飲む
選択肢2:費用対効果を考え、飲み放題メニューから気に入ったビールを再チョイス

「両方!」っていう選択肢もあっていいんですが、時間が無くて・・・

で、結局選んだのがコレ。
090731191341
エビス!
費用対効果に勝てなかったのと、エビスが美味すぎたのがこちらを選んだ理由です。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

この後、バスの時間まで建物内を見学。
090731201402
2階にあるカフェ。

そして、体験醸造スペース。
090731211403

キャー!かっこいい!
090731231408

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150
090731241409


| | コメント (2)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その5

その4の続き。

5杯目、琥珀エビス。
090731171315
結構、良いんですけどね・・・温度がなぁ・・・
もう少しヌル目だと、ベストです。
★8

6杯目、エビス・ザ・ブラック。
090731181330
少し、「ローストし過ぎ感」があります。
★7

一応、飲み放題メニューにある「現場モノ(6種)」は、全部飲みました。

次は、何にするか・・・

その6へ続きます。

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その4

その3の続き。

3杯目、「那須 森のビール プレミアムドゥンケル」。
090731141258
さっぱり系ドゥンケル。
もう少ししっかりしてる方が、好みではあります。
★7

4杯目、エビス(普通の)。
090731151307
ややや、美味いぞ!
エビスが本来もってるしっかり、どっしり感に、現場特有の軽やかさが加わって、私好みのバランスになってます。
以前千葉工場で飲んだときより、何故だかいい感じ。
★9
同じエビスなんですけどね。

バイキング2皿目。
090731161311
寿司が入ってます。

その5へ。

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その3

その2の続き。

1杯目は、「那須 森のビール プレミアムピルスナー」。
090731121244
普通に頼むと、このサイズ(グラス)で650円かな?
華やか系のピルスナー。
「華やかなホップの香りに、麦芽由来の甘みが微妙にからまって・・・とっても美味しいです」
シルシルミシル 堀くん風)
★8

2杯目「那須 森のビール プレミアムヴァイツェン」。
090731131250
香りがあまりありません。
ヴァイツェンには「香り」を求める私としては、少々物足りません。
★5

バイキング1皿目。
090731091242
こういう小分け可能なお皿っていいですね、バイキングでは。

その4へ続きます。

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150

| | コメント (0)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その2

その1の続き。

2,000円で飲み放題があると聞き、迷わずオーダー。
これが飲み放題メニューです。
090731061239
ハーフ&ハーフを除くと、飲めるビールは7種類。
「サッポロ生」は、この工場では造ってないそうなので、「現場」ものは6種類・・・アレ?

飲み放題ではない、ビールメニュー。
090731101243
ああっ、コッチじゃわからん!

090731111243
わかりました?
「エーデルピルス」と「白穂乃香」が、こっちには載ってるでしょ?

念のため、聞いてみました。
現「飲み放題ではエーデルピルスとかは飲めないんですか?」
店「申しわけありませんが、対象外になります」

悔しいことに、エーデルも白穂乃香も「現場」もの・・・悔しいっ!
サッポロさん・・・もう少し太っ腹でお願いします(笑)

その3へ。

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150

| | コメント (2)

ビールの現場から~栃木県那須郡那須町「サッポロビール那須工場」その1

国内新規200番目の「現場」です。
090731041231
那須のタウンコードに沿った、落ち着いた色合いの看板。

歩いていくと、ものすごく立派な建物が見えてきます。
090731051234
サッポロさん、幾らで買われたんでしょうか(笑)

レストランは、バイキング(1,980円~)のみ。
入口前のレジで、お金を払いレストランへ。
090731081239090731071239

いやぁ、広い!
いやぁ、デカイ!

サッポロさん、幾らで買われたんでしょうか(←しつこい)

その2に続きます。

那須 森のビール園
住所:栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 
電話:0120-742-150

| | コメント (2)

新規200現場への道

新規200番目の「現場」に向かうため、駅を降りました。
090731011202

駅からはバス。
090731021211
乗ったのは、左から2列目、上から1番目のバス。

10分ほどで、「現場」前のバス停到着。
090731031230

さあ、どこでしょう?

って、もうバレちゃってますね(笑)

ココ、行ってそうでまだ行ったこと無かったんです・・・


| | コメント (0)

200現場・・・さて、どこに行くか?

先日訪問した銀座の現場が、新規199ヶ所目。
200現場まであと一つになりました。

吉「200番目の現場、どこ行くかなぁ・・・」

熊「記念すべき200番目となると・・・・・・銀座に醸造所あるの知ってる?」

吉「そこはついこないだ、199番目で行ったわ」

熊「そうか・・・じゃあ横浜の桜木町?」

吉「何べんも行ってるっちゅうねん」

熊「じゃあ、俺のオススメ福生はどや!」

吉「既に俺のお気に入りや!」

熊「そやったか・・・むずかしいなぁ・・・」

吉「せっかくやから、気持ちよう飲みたいし・・・」

熊「金無いから、そんなに遠くには行かれへんし・・・」

吉「そやねん、最近金無くて・・・って、お前が言うなっ!」

| | コメント (0)

錦糸町「Beerich YEAST」その2

その1の続き。

三次ベッケンのヴァイツェンから。
090730312315
いやぁ、美味しい。
美味しいだけに、ここが休業したのは実に残念・・・

そしてプレストンエールのペールエール。
09073034pa2341

最後に白穂乃香。
090730362411

次は、1階のカウンター行ってみますか!

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155
090730334002327090730376802432


| | コメント (0)

錦糸町「Beerich YEAST」その1

錦糸町飲みの2軒目。
090730262259
去年の12月にオープンした(らしい)、ビールなお店「Beerich YEAST」。

1階はカウンター、階段を上がるとロフト席。
090730302304090730352407
錦糸町だからか、錦糸町にもかかわらず、かは不明ですが、かなりおしゃれな感じです。

ビールメニューもこんな具合。
090730272300

やるなぁ、錦糸町。

その2に続きます。

Beerich YEAST
住所:墨田区錦糸2-5-12
電話:03-6658-8155

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その3

その2の続き。

いよいよビールのご紹介。
090723032001
飲み放題なので、いきなりピッチャーで登場。
造っているのは1種類、ヴァイツェンのみなんですが、これがよく出来てるんです!
香り、甘さと苦さのバランス、ガス圧・・・何ぼでも飲めるヴァイツェンって、ありそうでないんじゃないでしょうか。
こりゃエエわ。
★9

ほぼ満員の店内、ほとんどのお客さんがこのビールを飲んでいたので、9時過ぎにはヴァイツェン終了。
で、キリン一番搾り。
090723102101
色の違いが鮮明。
ホント、黄金色ですね。
味のほうは・・・いつものとおりではあるものの、回転があまりよくないのかなぁと思わせる味。
やっぱりここのお店では、ヴァイツェンでしょうね。

オリジナルビールの種類は少ないものの、その味、料理、雰囲気、アクセス、CP、もろもろ合わせた「また行ってみたい度」は★4(5段階)。

いやぁ近い!
いやぁ美味い!

次は200ヶ所目か・・・どこにしようかな?

八蛮
住所:中央区銀座2-14-9
電話:03-3546-8708
090723132128

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その2

その1の続き。

気になる「順次出てくる食べ放題システム」は、私の場合こんな感じでした。

1品目、バゲット。
090723022001
こいつはスグに出てきます。

2品目、ジャーマンポテト。
090723042002
肉じゃが風でした。

3品目、もつ煮。
090723072016

4品目、鰯の煮付け。
090723082021

5品目、おでん。
090723092049

6品目、大和芋と山わさび・・・だったかな。
090723112103

7品目、トマト味の何かです。
090723122119

ここでタイムアップ。
二人でこの量ですから、十分じゃないでしょうか。

ビールはその3で。

八蛮
住所:中央区銀座2-14-9
電話:03-3546-8708

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都中央区「八蛮ビール」その1

新規199ヶ所目の現場は、東京は銀座の「現場」。
090723011957
八蛮」さんです。
店主の方がブログをやられていた関係で、オープン当初から知ってはいたんですが、訪問は初めて。
何ら特別な事情があったわけではないんですが、何となく。
近すぎると、意外に行かないものですね(笑)

連れのご近所S君と入口で出会い、一緒に店内へ。

エライ活気です。
とは言え、ビアフェスのそれとは違い(って行ったこと無いんですが、ビアフェス笑)、賑わっている居酒屋のそれ。

奥の席に案内してもらう途中、「現場」の証。
090723062007
現「造ってるねぇ」
S「そりゃあ、そうでしょ」

席に座ると、紙製のテーブルクロスをひかれ、そのクロスに入店時間を記入されます。
これから2時間食べ飲み放題で、4,200円(税込)。
ただ「食べ放題」と言っても、よくあるビュッフェスタイルではなく、適当に料理が出てくるスタイル・・・のようです。

どんな感じなんでしょうか・・・?

その2に続きます。

八蛮
住所:中央区銀座2-14-9
電話:03-3546-8708

| | コメント (0)

厚切りベーコンとソーセージのプレート@門前仲町「ガブリエ」39回目

39回目の訪問。

「厚切りベーコンとソーセージのプレート」800円。
090727012210
目玉焼きも乗っていて、朝食感たっぷり。
22時過ぎですが。

エビススタウト+ストロングボウを試してみました。
090727022230
当たり前ですが、甘みが勝ってます。

ギネスとのコラボのほうが、好みです。

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

新宿西口「キリンシティ」

とある日曜日、新宿で途中下車してランチ。
090712011238
キリンシティ新宿西口店です。

ランチとは言え休日、当然ビールはいただきます。
090712021238

1杯目は、ランチの特権「ランチビヤ(220円)」。
090712041242
もちろんグラスは小さめですが、220円ですから。
ちなみに中身はラガー。

「ラムの香り炒めと山わさび」が到着。
090712051246

2杯目ブラウマイスター、3杯目ハートランド。
090712061251090712071301
得意の「3度注ぎ」が炸裂してます。

キリンシティとか、ライオンとか、ありがたいですね。

キリンシティ 新宿西口店
住所:新宿区西新宿1-14-6新宿西勢ビル2F
電話:03-3344-6234
090712031238_2
あっ!ギネス発見。

| | コメント (0)

若鶏の南蛮漬け@門前仲町「ガブリエ」38回目

この日のサービスビールからスタート。
090721012023
ヒューガルデン(大)、普段900円→750円。

フードは「若鶏の南蛮漬け 自家製タルタルソース」。
090721022101
かなりのボリューム。
お腹いっぱいになりました。

この日確認できたこと。

「外人さんは、立ち飲みが好き」

カウンターに座っていた外人さん。
途中から椅子があるにもかかわらず、立って飲み始めました。

やっぱり、そうなんや。

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

錦糸町「井のなか」

錦糸町北口からすぐの「井のなか」。
待ち合わせの時間から19分遅れ。
申しわけありません・・・

C0060651_12151934

座ったのはコの字カウンターの奥。
座るなり出てきたのが、お通しのカリフラワースープ。

C0060651_12215553

ギネスを飲みつつ、特製レバーペースト(690円)を食べつつ、メニューを吟味。

C0060651_12235756 C0060651_12242242

ここに来ると、やはり日本酒が飲みたくなります。
メニューに載ってる「日本酒の選び方」を参考に・・・

C0060651_12351833

睡龍(奈良)のどぶを、冷やで。

C0060651_12372876

続いて扶桑鶴(島根)の純米にごりを、燗で。

C0060651_12385850

つまみは、「車麩のトーストたらこペースト添え(530円)」と、「熊本豆腐の味噌漬け(430円)」。

C0060651_12405830 C0060651_124126100

いい調子で日本酒飲んじゃってますが、明日大丈夫なんでしょうか・・・

豚タン煮込み味噌仕立て(1,200円)。
見た目がちょっとグロテスクですが、やわらかく煮込んであって美味。

C0060651_12305317

豚タンに合わせて、竹鶴純米。

C0060651_1233357

しめ鯖。

C0060651_12324182

しめ鯖に合わせて、宗玄と竹鶴純米にごり。

C0060651_1235264 C0060651_12362111

締めが何と、メンチカツ(850円)。

C0060651_12371695

むちゃくちゃな順番で食べてしまいました・・・

「井のなか」
住所:墨田区錦糸2-5-2
電話:03-3622-1715


| | コメント (0)

大ジョッキ@VOLKS

息子が猛打賞(1試合3安打)したご褒美でVOLKS。

C0060651_1512055

試合中「猛打賞だったら、今夜はステーキだっ!」と口走ってしまったのが、そもそものはじまり。
で、ステーキ=VOLKSでいいのかどうなのかは、息子が判断すること(笑)

お父さん的には、生ビールに大ジョッキがあったのがポイント高し、でした。

C0060651_1532712


| | コメント (0)

エーデルピルス樽生@大門「シロナマ Agoo」

新橋から移動して、大門。
09070911agoo2250
「シロナマ Agoo」。

ビール東海道中膝栗毛以来ですから、2年ぶりです。
そういや、まだ箱根行ってなかった・・・早よ、行かんと。

エーデルピルス樽生。
090709102232

シロナマ。
090709122251

結構、込んでました。

シロナマ Agoo
住所:港区芝大門2-4-5
電話:03-3432-1535

| | コメント (0)

神田「蔵くら」その3

その2の続き。

塩漬け豚のザウアークラウト蒸し。
090707091923
ザウアークラウトをかき分けかき分けすると、豚肉が顔を出します。

コロッケ。
090707152013

伊勢角屋ペールエール。
09070715pa2023

スワンレイクのアンバーエール。
09070716aa2048

ラストは、最初に戻ってベアレンクラシック。
090707182126

12種の樽生のうち、8種9杯を飲み干しました。

10種くらい並んでいても、4~5種類くらいしか飲みたいのがないことが多い中、ここはストライク率が高い!
お店の人と、好みが近いのかもしれません。

蔵くら
住所:千代田区鍛冶町1-4-6東京神田ビル3F
電話:03-6206-8866

| | コメント (4)

神田「蔵くら」その2

その1の続き。

お店イチ押しの鶏メニューの中から、鶏わさ&唐揚げ。
090707071918090707121940

これらと合わせたのは、オゼノユキドケホワイトヴァイツェン&サンクトガーレンゴールデンエール。
09070706w190409070708ga1919

メニューには、グラスサイズの価格しか書いてませんでしたが、お願いすればパイントサイズでも飲めます。
090707111933_2
ひでじのけむりひげ。

志賀のIPA。
09070713ipa1949_2

箕面の山椒ペールエール。
09070714pa2007_2
思ったより、山椒控えめ。
流行ってるねぇ、山椒。

その3に続きます。

蔵くら
住所:千代田区鍛冶町1-4-6東京神田ビル3F
電話:03-6206-8866

| | コメント (0)

神田「蔵くら」その1

ビア友Kと、下北沢から神田に移転してきた「蔵くら」へ。
090707011834
Jha、MALTAN、テイルズ・・・神田、えらいビアバー激戦区になってきました。

エレベータを3階でおり、扉を開けると落ち着いた雰囲気の店内。
090707031843
下北沢よりも、大人っぽい感じかな。

12種の樽生メニュー。
090707041852
下北沢時代の、親切でわかりやすかったメニューのが好きかも・・・

まずはベアレンクラシック。
090707021838
う~ん、美味い!
さすが、ベアレン。

その2に続きます。

蔵くら
住所:千代田区鍛冶町1-4-6東京神田ビル3F
電話:03-6206-8866

| | コメント (2)

ビールの準現場から~「北海道ビール ピリカワッカ」その3

その2の続き。

3杯目、エール。
090705151450
とっても「アルト」な雰囲気。

4杯目、スタウト。
090705161506
香ばしさが前面に出てます。

そろそろ、飛行機の時間です。

「シェーンバッサー」
住所:北海道千歳市美々 新千歳空港内ターミナルビル3階
電話:0123-46-5236
090705191528


| | コメント (0)

ビールの準現場から~「北海道ビール ピリカワッカ」その2

その1の続き。

ヴァイツェン。
090705121424
色はかなり薄め。
香りもよく、とってもバランスのいいヴァイツェンです。

ピルスナー。
090705141434
キリリ苦い系のピルスナー。
ピルスナーにうるさい私も、納得です。

その3に続きます。

「シェーンバッサー」
住所:北海道千歳市美々 新千歳空港内ターミナルビル3階
電話:0123-46-5236
090705171509

| | コメント (0)

ビールの準現場から~「北海道ビール ピリカワッカ」その1

散々ビールは飲んだはずなのに・・・まだ飲むか!
090705181518
新千歳空港内「シェーンバッサー」です。

お腹はいっぱいなので、つまみはピクルス。
090705131427

飲めるビールは4種。
090705111423
ちょっと、高いね。

その2に続きます。

「シェーンバッサー」
住所:北海道千歳市美々 新千歳空港内ターミナルビル3階
電話:0123-46-5236

| | コメント (0)

テールラーメン@石狩太美「なかむら」

JR学園都市線「石狩太美」駅から歩いてスグの、ラーメン&焼肉の店。

C0060651_21545034

入口にはなぜか野菜売り場が。

限定のテールラーメンは、値段も破格。

C0060651_2157177

「元祖テールラーメン発祥の店」って、ちょっとくどいキャッチフレーズが、メニューの上部に書かれています。

そしてテールラーメン。

C0060651_21593327

中ジョッキと比較してもらうと、その大きさがわかるかもしれません。
手前の小皿は、巨大なテール肉をつけて食べるため。
ほぉ~。

スープは塩味でややさっぱり。
テール肉も、そのままでは少し味が足りないんですが、小皿のタレをつけるといい感じに。
さすが、人気の店だけあります。

噂では東京とハワイに支店があるとのこと。
へぇ~。

「なかむら」
住所:北海道石狩郡当別町太美町1499-47
電話:0133-26-2039

C0060651_225727


| | コメント (0)

フラーズ2種@神田「THE Jha BAR」

同期と日本橋で飲んだ後、2軒目に訪れた神田「THE Jha BAR」には、イギリス系がずらり。
09072802jha2224

フラーズのESBから。
09072801esb2223
しっかりしっかり。

スッキリ系のChiswick Bitterに戻りました。
090728032246

ここの一番奥のカウンターは、くつろげます。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

豊洲「焼肉茶房 傳々(でんでん)」

「ららぽーとの、外で食べられる焼肉屋に行きたい!」という息子(9才)の希望を受けて、行ってきました、ららぽーと豊洲。

C0060651_11162291

月島の有名店「傳々(でんでん)」。

いやぁ、外で飲むビール(しかもプレミアムモルツ)は、美味いっ!

C0060651_1118012

豚トロ&野菜盛り。

C0060651_11193570 C0060651_112179

ホルモン&ミノサンド&ツラミ&ハラミ。

C0060651_11224380 C0060651_11232186

明るいうちから、外でビール&焼肉。
たまりませんなぁ。

「焼肉茶房 傳々(でんでん)」
住所:江東区豊洲2-4-9アーバンドックららぽーと豊洲1F
電話:03-3532-8929


| | コメント (0)

ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」5回目 その3

その2の続き。

3杯目、ドンケル。
090704441901
香ばしく、しっかり。
これはこれで、バランスが良い分、どんどん飲めます。
★8

4杯目、8%のヘレスボック。
090704461932_2
ジョッキがジョッキなんで、せっかくのヘレス感(?)が味わえないのは残念ですが・・・
とはいえ、ドンケルよりさらにしっかり。
なかなかイケます。
★8

最後にもう一杯、ドンケルを追加して終了。
090704472019

また行ってみたい度は★4(5段階)。

前回より、全体的に好印象でした。
季節の問題?(笑)

小樽倉庫№1
住所:小樽市港町5-4
電話:0134-21-2323
090704421836

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »