« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

祝・東京マラソン完走

悪天候の中、何とか完走しました。
タイムは全体スタート~ゴールだと、4時間26分。
自分で計った、スタート地点からゴールまでだと4時間10分。
ビア友Kが達成している「サブフォー」は無理でしたが、初マラソンにしては上々じゃないかと思ってます。

もちろんレース前日もビール350×3。
走り終わった後も、有明の横浜ビール直営カフェで、有明エール1USP。
今、家族と食事をしながら、シルクエビスをいただきました。

美味いっ!

| | コメント (8)

Fuller's「Jack Frost」@門前仲町「ガブリエ」52回目

秋に通っていたジムを辞めてから、行く頻度が減っていた「ガブリエ」。
とは言え、52回目の訪問。

エーデルピルスUKパイント通常800円→700円だったので、1杯目はエーデル。
100216012309
相変わらず華やかやね、ホップが。

そして2杯目はコレ。
100216022323
Fuller'sのJack Frost。
冬季限定らしく、ブラックベリーが入ったフルーティなビールとのこと。

100216032325
運んできた方から「すごいベリーな感じですよ」と聞いていたので身構えすぎたか、フルーティな感じはあくまでほのか。
ナンボでも飲める系の仕上がりちゃう?

最後にエーデルをもう1杯飲んでフィニッシュ。

さあ、いよいよ明日は東京マラソン。
頑張りま~す(笑)

下町ビアホール ガブリエ」←ぐるなび
住所:江東区富岡1-8-7
電話:03-3643-0115

| | コメント (0)

緊急送別会@銀座「KURA凛」&「FAVORI」

1年間一緒にやっていた後輩に、予期しなかった異動の辞令。
「これは飲まねば!」と、あわてて選んだお店が銀座「KURA 凛」。
10021901kura2133

残業を終えてから出かけたので、店に着いたら既に9時半。
ちょっと高めのビールを飲んで、ちょっと高めの食事をして、1次会を終了。

 

同行していた新人が渋谷の別会場に向かったため、後輩とサシでFAVORI。
10021904favori2503

どんだけビールな店に連れてくねん、俺(笑)

 

iPhoneゆえ、粗々の写真しかないが、飲んだビール。
100219022502100219032502

時刻は午前1時を大きく過ぎており・・・
こういう場なので、ビール関係のメモもなく・・・

 

ネタ切れ。

 

 

 

| | コメント (0)

HACHEY@横浜「横濱Cheers」

この日は横浜で仕事&飲み。
仕事は5時に終わり、飲みは7時から。
この中途半端な時間をどうしてくれる!

というわけで、横濱Cheers。
10021201cheers1652
よっ、久しぶり(笑)

ちょっと馴れ馴れしかったかな?

1杯目、強力にオススメされたのがコレ。
100212021657
オリオン樽生。
沖縄で使ってる専用冷蔵タップを使用してるとのこと。
「オリオンの樽生って、何故かこっちで飲むとイマイチなんだよなぁ、向こうで飲むと美味いのに」と思ってる方は、チアーズへ急げ!
100212041700
「人参シリシリ(?)」とともに。
残念ながら、オリオン現地樽生の記憶がないのと(現場も行ってるのに!)、味覚が繊細じゃないため、その違いには気づくことができず・・・

実に申し訳ない。

そして2杯目、芸術麦酒さんの「HACHEY」。
100212031658
100212051709_2
ハチミツの色なのか、麦芽の色なのかは不明だが、思っていたより色が濃く・・・
ハチミツの味も強めです。
このハチミツが、横浜の馬車道で作られているっちゅうのが驚きですな。

3杯目、ヴェルテンブルガーのバロックヘル。
100212071730
500のジョッキで頼んだんですが、ラストだったらしくこのサイズしか取れず。
いたしかたあるまい。

こんなに飲んで、これから飲み会。
大丈夫やろか?

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (0)

いよいよ東京マラソン本番

2月28日は東京マラソン本番。

いよいよ来たねぇ、この日が。

「当たるワケないわ」と、軽い気持ちで応募したのが全ての始まり。
当選メールが届き、慌ててトレーニングを開始したのが10月。
小出監督の本を読んだり、コニカミノルタのサイトを読んだり、ランナーズ(雑誌)を読んだりしながら、何とかかんとかここまでこじつけました。

レース直前は疲労を抜くのが先決らしく、今週はほとんど走ってないんですが、これが楽しくて(笑)
つい、ビール飲んじゃったりして・・・
で、疲労回復が遅れたりして・・・

本末転倒やん!

本番は、ビールマニアらしく金色のコスチュームに身を包み、頭髪を白く染め上げ(泡のイメージ)、2月の東京を駆け抜るので応援よろしく!(←嘘)

ちなみに明日からは、カーボローディング祭りと称して、パスタや餅食べまくり!
あんまりビールに合いそうにないのが、難点やけどなっ!

| | コメント (2)

関東地ビールフェア@神田「THE Jha BAR」

ただいまJhaで開催中の「関東地ビールフェア」。
先週木曜日にちょこっと行ってきた。
10021803jha2406
これだけ並ぶとすごいね。
この中で行ったことのない「現場」は、一番上の嬬恋高原のみ。
さすが「現場」マニア(笑)

嬬恋高原はいずれ「現場」で飲むとして、その他6種類の中からチョイスしたのがコレ。
10021804ra2406
麦雑穀工房の濃色レッドエール。
以前行ったのは、4年半前だが、その頃よりだいぶ洗練された印象。
また行きたいなぁ・・・

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (4)

いよいよ東京マラソン

いよいよ次の日曜日。
走り込みも終え、あとは体調管理あるのみ。
ちょっと腰が痛むのは気がかりですが、こればっかりはやってみないと何とも・・・
目標タイム4時間30分。
頑張るぞ!

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その8~ビールの現場から 静岡県沼津市「ベアードビール」

その7の続き。

2杯目は、定番メニューの下のほうから。
100116371543
現「スルガベイインペリアルIPA」
K「スルガベイは置いといたとしても、インペリアルでIPAやからな」
現「パンチきついで」
K「あれっ?飲んだことあるの?」
現「うん、ついこないだ」
K「どこで?」
現「忘れた」

脳の細胞、死滅しまくり。
皆さん、飲みすぎには注意しましょう!

100116381544
K「草やね」
現「草やろ」
★7

3杯目、島国スタウト。
100116391610
K「ここはかりん糖ないね」
現「原宿ちゃうからな」
★9

2軒目なので、このあたりが限界。
酔いが回るのが早いわ。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

次は、箱根から歩いてくるかな。


冗談やけど。

このあとは横浜や茅ヶ崎に寄ることなく、おとなしく帰宅。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628
100116401735


| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その7~ビールの現場から 静岡県沼津市「ベアードビール」

その6の続き。

3時過ぎと中途半端な時間だったこともあり、お客さんは少なめ。

K「くつろぐねぇ」
現「お気に入りのソファ席も空いてるし」
100116361541

現「すいません、沼津ラガー」
K「ピーナッツももらっとこか」
100116331532
現「これが『ラガー』かっ!」
K「ベアード色に染め上げられてるな(笑)」
★8

お店にお願いして、小田原で買ったあんぱんを。
100116341536100116351536
現「小さいのに重いな、このあんぱん」
K「皮が薄くて、あんがぎっしり詰まってる感じ」

その8に続く。

Fishmarket Taproom(フィッシュマーケット・タップルーム)
住所:静岡県沼津市千本港町19-4
電話:055-963-2628
100116311531

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その6~そっちか!

その5の続き。

二宮から箱根湯本まで約17kmを走り、箱根湯本の立ち寄り湯「弥次喜多の湯」で、温泉につかり、箱根ビールの「現場」で、ジョッキ4杯ビールを飲み干したところ。

現「さすがに真っ直ぐ帰らんよね」
K「次に行くとしたら・・・茅ヶ崎あたり?」
現「桜木町とか、生麦も帰り道やで」
K「何やったら厚木も・・・」
現「すいません、できればJRでお願い」
K「じゃあ・・・」
現「アソコは?」
K「アソコかっ!」

アソコの最寄り駅、降りたとこ。
100116261459

アソコまでは、ちょっと遠いんですが、徒歩で。
100116271514
ここを右に曲がると・・・

午後3時過ぎ、「現場」2軒目。
100116281515

その7に続く。

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その5~ビールの現場から 神奈川県小田原市「箱根ビール」6回目

その4の続き。

そういや、ビールメニュー載せるの忘れてた。
100116171206
もちろん頼むは飲み放題!
ただ80分と短いのが難点・・・
とは言え、食べ放題1,890円+飲み放題1,680円=3,570円で食べ飲み放題は、十分リーズナブル。

2杯目エール(★8)。
100116211218

3杯目、またピルス。
100116221237
現「やっぱ、これやね」
K「やっぱり、これやわ」

4杯目、スタウト(★8)。
100116231312
現「今何時?」
K「1時12分」
現「げっ、あと10分くらいしかないやん」
K「ビールばっかり飲んで、食べるの疎かになってた!」

慌てて取ってきたのがコレ。
100116241316

ハヤシライスかよっ!

しかし80分は、飲み友達と行くとあまりに短い・・・
子連れだとこんなもんだけどねぇ。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

K「さあ、帰ろうか」
現「またまたぁ・・・(笑)」
K「やっぱりな(笑)」

その6に続く。

えれんなごっそ
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話:0465-23-7373

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その4~ビールの現場から 神奈川県小田原市「箱根ビール」6回目

その3の続き。

12:01 風祭駅下車。
100116141201
K「また来たで、箱根ビール」
現「さっきと同じ景色やけど、何かワクワクするな(笑)」

12:03 レストラン「えれんなごっそ」前。
100116151203100116161204
K「こんな名前やったっけ?」
現「いや、前は『箱根ビール蔵』やった」
K「リニューアルしたんや」
現「そうみたい」

12:06 店内。
100116181206
K「ブッフェレストランになったんやな」
現「それもそうやし、店内もだいぶ雰囲気違うで」
K「パーテーションがバンバン立ってるな」
現「これは好み分かれるね」
K「食事、取りに行く?」
現「いや、ビール飲んでからや」

12:08 ピルス到着。
100116191208
現「うっはー!」
K「めっちゃ美味いな」
現「走って浴びて飲んだら、そら美味いって」
K「しかし、このピルスも美味いな」
現「何べんも飲んでるけど、また印象変わるな」

ちょい苦が実にいい感じ。
★9

ピルス(ジョッキ)を、軽く飲み干し食事を取りに。
100116201216
サッポロ那須工場と同じ、小分け可能な取皿。
実に便利。

その5に続く。

えれんなごっそ
住所:神奈川県小田原市風祭245
電話:0465-23-7373

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その3~走って浴びて

その2の続き。

10:36 箱根ビール前通過。
100116091036
現「飲みてえなぁ」
K「やめて飲む?」
現「・・・いや、走ろう!」
K「精神力が鍛えられるな、このコース(笑)」

10:54 三枚橋通過。
100116101054
現「ついこの間、ここ通ったなぁ」
K「そんなしょっちゅう来るとこちゃうやろ、三枚橋」
現「確かに(笑)」

10:59 ゴール、箱根湯本駅到着。
100116111059
現「よっしゃ!」
K「到着!」
現「17kmくらい走ったかな」
K「そんな感じやね」
現「寄り道したから、時間はエライかかったけどな」
K「さっ、風呂行くで」

11:01 弥次喜多の湯。
100116121101100116131141
現「しっかし、時間どおりやな」
K「他のお客さん、ほとんどいないね」
現「午後の方が込むんやろなぁ」

11:45 再び箱根湯本駅。

現「ここからは電車で」
K「箱根ビールを目指して」
現「飲むぞぉ~」

その4に続く。


| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その2~ういろう&あんぱん

その1の続き。

10:13 小田原市街を抜け、国道1号線を西へ。

K「あのお城みたいな建物、何や?」
100116061013
現「ああ、あれか。ういろう屋や」
K「ういろうって、名古屋名物のあれか?♪白黒抹茶小豆コーヒー柚子桜♪」
現「歌わんでエエっちゅうねん(笑)」
K「で、そのういろう屋が何で小田原に」
現「どうやらここが元祖らしいで。ここの当主、『外郎(ういろう)』さんって言うらしいし」
K「そうなんや」
現「ちょっと入ってみる?」
K「入ってみよう」

現「ういろう、買う?」
K「ちょっと重いしな、やめとくわ」

10:16 ういろう屋のちょっと先

現「おっ、エエ感じの店」
100116071016
K「どうみても老舗っぽいな、このパン屋」
現「これで2005年オープン!とかは無いわ」
K「見てみ、あんぱん屋や」
100116081016
現「よし、買って行こう!」
K「おれ、今朝あんぱん食べてきたんやけど・・・」
現「じゃ、やめとく?俺は買うけど」
K「いや、買う!」

その3に続く。

| | コメント (0)

走って浴びて飲んで その1~二宮駅スタート

ビア友であり、チャリ友であり、ラン友でもあるKと、東海道線「二宮」駅。
100116010849100116020850
この日の企画は、走って、温泉入って、ビールをしこたま飲む、以上!
実にシンプルです。

8:50 二宮駅
さあ、スタート!

9:25 国府津駅の近く
現「ちょちょちょっ、ストップ」
K「どないした?」
現「ビールなお店発見」
100116030926
K「バーか」
現「飲みたいなぁ」
K「何ぼ何でも早すぎるやろ」

9:55 例の店の近く
現「あっ、ここ左折!歩道ないから気をつけて」
K「こんなとこに何があんねん」
現「これやがな」
100116040959
K「あじわい回転寿司禅・・・あっ、あのベルギービールが飲める回転寿司屋!」
現「そのとおり。見てみこのマグナムボトル達」
100116050959
K「ただものやないな・・・でも、店名変わってへん?」
現「そやねん・・・俺が前来た時は、この名前や無かったからな」
K「入ってみたいなぁ・・・」
現「まだまだ、ガマンや」

小田原駅手前、まだまだ走るで。

その2に続く。

| | コメント (0)

原宿「原宿タップルーム」2回目 その2

その1の続き。

4パイント目、ベルジャンブラックエールを、かりん糖とともに。
10020212a2019_2
ベルジャンだけあって、フレーバー複雑。
これがエエ人もおるとは思うが、私にはちょっと余計。
かりん糖にもあんまり合わんし。

5パイント目、アングリーボーイ。
100202132044_2
さすがの安定感。
大好き、アングリー。
かりん糖にも合うし。

6パイント目、島国スタウト。
100202142204_2
かりん糖に合う!

ところで、かりん糖に合うかどうかって、そんなに重要か?(笑)

この日は、偶然ユーキ。さんに遭遇。
話してる内容で、「ビール現場主義」の中の人だとわかったんですって(笑)
大きな声で、しょうもないことしゃべってたんでしょうね(苦笑)
40過ぎて、恥ずかし過ぎ。

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (2)

原宿「原宿タップルーム」2回目 その1

ビア友Kと原宿タップルーム。
100202011851

19時時点で、この日は結構空席あり。
100202051856

のんべえチケットを買って、1杯目は沼津ラガー。
100202061857
私の好きな定番、私の好きなラガー、しかもドイツモルト使用。
・・・わからん(笑)
ベアード色に染め上げられてます。
さすがブライアン。

2杯目、おおきにオールドエール。
10020209a1929
これ、こなれてて好き。
エエやん。

3パイント目、グレーシアエール。
10020211a1951
わかりにくいと思いますが、色ちょっと薄め。
ちょい甘、ちょいマスカット。

つまみは、じゃこ天&チャーシュー。
100202071925100202081929

その2に続く。

原宿タップルーム
住所:渋谷区神宮前1-20-13
電話:03-6438-0450

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん14回目

13回目に引き続き、平日ランチ。

窓際のカウンターで、いきなりセピア(アルト)から。
100121011257
大抵ピルスナーから入るんですが、ちょっと気分を変えて。
昼なんでジョッキ350円。
たまらんね。
★8

2杯目、クラシカル(IPA)。
10012103ipa1305
最近のホップバリバリIPA好きには物足りないかもしれないが、「クラシカル」ですから。
★8

3杯目、我慢しきれず開港ラガー。
100121041314
個人的には、この現場ではこれがイチ押し。
★9

ワンプレートランチ、1,000円。
100121021258100121051321
デザートも付いてます。

また行ってみたい度は★5(5段階)。
手堅いなぁ、横浜ビール。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901 

| | コメント (0)

ビール東海道中膝栗毛その15~ゴール!

その14の続き。

喜多「一応箱根らしきところに着いたけど、ゴールどこにする?」
弥次「そやなぁ・・・駅伝のゴールにしよか」

というわけで、芦ノ湖畔まであと少し。

喜「おっ、あれは何や?」
100109181157
弥「腸詰屋・・・ソーセージ屋かな?」
喜「ソーセージと言えば・・・」
弥「ポテト!」
喜「何でやねん、ビールやろビール!」
弥「店先にメニューあるから、見てみよ」
100109171156
喜「レーベンの缶で500円かぁ・・・」
弥「微妙やなぁ・・・もうちょっと歩こか」

11:58 芦ノ湖。
100109191158

12:11 関所跡。
100109211211
喜「箱根って感じやね」
弥「げげっ、お金取られるんや」

12:19 箱根駅伝ゴール地点。
100109231219
喜「見えてきたでっ!」
弥「ホンマや」
喜「長かったなぁ・・・」
弥「2007年5月にスタートしたから、足掛け4年やで」
喜「始めた頃、お前80kg以上あったもんな」
弥「今では、すっかり痩せて半分以下の35kg」
喜「痩せすぎやろ、何ぼ何でも(笑)」
弥「さ、ビール飲も、ビール!」

12:45 再び元箱根
弥「意外にないもんやなぁ、ビールな店」
喜「当たり前やけど、観光客向けの店ばっかりやもんな」
弥「バリバリの観光地に来といて、その言い草もないけどな(笑)」
喜「さっきの『腸詰屋』も満員やったし」
弥「ついてないなぁ」
喜「もうここでエエんちゃう、生もあるし」
弥「何かもう疲れたわ」
100109261254
喜「泡、多いなぁ」
弥「がっかりやな」

100109271254
喜「しかもカツカレー」
弥「それはお前が頼んだんやから、文句言うなよ」

元箱根から、バスに乗って箱根湯本へ。
いやぁ、完結するとは思わんかったけどね、このシリーズ(笑)

終了時刻:12:19。
所要時間は2時間56分、山崎からの走破距離12.6km(日本橋から102km)。

ビール東海道中膝栗毛~目指せ!箱根編

ビール的にちょっと納得いかんかったんで、途中下車して関内へ。
100109291635

定番だらけの、いい感じのラインナップでした。
100109281617

| | コメント (0)

ビール東海道中膝栗毛その14~今度こそゴール??

その13の続き。

10:45 原宿
100109111045
喜多「原宿言うても、タップルームのある・・・」
弥次「それ以上言わんでエエ!」

喜「おっ、あれ見てみ」
弥「えらい立派やな・・・一里塚か」
100109121049

喜「ここを抜けると・・・」
弥「雪道かいっ!」

100109131124

喜「危ないなぁ・・・」
弥「ホンマ、しゃれならんわ」

100109141142

喜「雪と言うより、氷やな」
弥「ものすごい気使うわ」
喜「もうすぐマラソンやもんな」
弥「こんなとこで怪我したら、泣くに泣けんで」

11:54 元箱根
喜「おっ、人の臭いがするぞ」
弥「ホンマやっ!」
100109151154

弥「ラガーの看板発見っ!」
100109161155
喜「まさか、今回のビールネタ、これだけ?」
弥「あかんか?」
喜「どうやろ・・・」

その15に続きます。

ビール東海道中膝栗毛~目指せ!箱根編

| | コメント (0)

ビール東海道中膝栗毛その13~ついにゴール?

その12の続き。

喜多「1年4ヶ月ぶりやなぁ」
弥次「前もそんなこと言うてなかったっけ?」
喜多「言うてた(笑)」
弥次「どんだけ久しぶりやねん!」

弥「で、前回どこで終わったんやったっけ?」
喜「箱根湯本の手前、入生田の先の山崎あたりやったような・・・」
弥「そやった、そやった」
喜「ほな、入生田までは電車で」

09:16 入生田駅
100109010916
喜「エエ天気やなぁ」
弥「前回雨やったもんなぁ」
喜「で、お前カメラは?」
弥「忘れてもうた」
喜「アホか!」

というわけで、今回の画像は全てiPhoneで撮影したもの。
バッテリー弱いから心配・・・

09:23 山崎
100109020923
弥「あっ、ここ覚えてる!」
喜「俺も!」
弥「ここまできて、雨がひどくて引き返したんやった」
喜「つらかったなぁ・・・」

09:33 三枚橋
100109030933
弥「ここを入ると旧街道」
喜「先を急ごう」

09:44
10010905bar0944
喜「おおっ、これは?」
弥「BARやね、どうも」
喜「こんなところに?」
弥「この辺温泉旅館多いから、飲み足りないお父さんとかが来るんかもしらんな」

喜「しかしこのあたり、歩きにくいなぁ」
弥「歩道がないのに、結構交通量あるし」
喜「全然歩く楽しみが感じられへん」
弥「オススメできんな」

10:29 割石坂
100109071029
喜「やっと石畳や!」
弥「歩きにくい道とはおさらばじゃ・・・と思ったけど、歩きにくないか?」
喜「石がゴツゴツしすぎやねん」
弥「苔むしててツルツルしてるし」
喜「マラソン前に、捻挫すんなよ」
弥「ホンマやで」

その14に続きます。

喜「ちょっ、ちょっ、ちょっ」
弥「何やねん、その14に続くって言うたやろ」
喜「いやいや、ビール出てきてないし」
弥「何でビール出さなあかんねん」
喜「いやいやいや、これビールブログちゃうんか」
弥「そうや」
喜「それやったら、ビールの写真とか何とかあるやろ、常識的に考えて」
弥「じゃあ逆に質問。歩き始めてからここまで、ビール飲んだか?」
喜「飲んでない」
弥「そやろ。出しようないがな」
喜「そらそうやけど・・・それやったら、ビール出てくるまで書き続けた方がエエんちゃう?」
弥「そんなもん、誰も気にしてへんわ。もうしんどいねん、ほっといて」

ビール東海道中膝栗毛~目指せ!箱根編

| | コメント (0)

門前仲町「旬菜料理 緒川」2回目

会社の同期と門前仲町。

C0060651_12435733

「旬菜料理 緒川」。
こじんまりとしたお店です。

まず頼んだのは、お刺身3点盛(1,580円)。

C0060651_12453912

メジマグロ、金目鯛、ヤリイカ。

下仁田ネギとベーコンの炒めもの(500円)。

C0060651_12475590

焼酎ボトル、入れちゃいました。

C0060651_12485590

アコウダイ一夜干し(400円)。

C0060651_1249588

美味しくて、リーズナブル。
エエ店やと思うなぁ。

「旬菜料理 緒川」
住所:江東区富岡1-5-15
電話:03-3642-7684


| | コメント (0)

新年会の後に・・・アパッチのおたけび@新橋「Cooper Ale's」5回目

銀座7丁目で、所属部署の新年会。
豚しゃぶを食べて、解散は10時ごろ。
若い人たちは二次会(カラオケかな)に向かう雰囲気だったので、自称長老の私は、離脱して新橋方面へ。
若者の楽しい会を邪魔するのは、野暮ってもんでしょう(笑)

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」、5回目。
100122012304

飛騨高山の、色のうす~いヴァイツェンをパイントで飲んだ後の2杯目。
100122022312
横浜ビール、アパッチのおたけび。
パイント1,100円。
素敵にグレープフルーツの風味。
ビール飲んで、感想がグレープフルーツっていうのは、果たしてホメ言葉なんか?
ビール飲んで「チョコレートみたい!」とかね。
ビールに関しては、「変わってるからエエ!」「面白いからエエ!」っていう価値観は持ち合わせてないので。
保守的でスマン。
もう年なんよ(笑)

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」7回目 その4

その3の続き。

現「すいません、クラシックスタウト!」
店「さっき切れてしまいまして・・・代わりにアンバーエールがつながってます」
現「あっ、そうなんすか。じゃ、アンバーエールで」
10010829aa2035
いやぁ、これ美味いわ。
アンバーエール好きやな、俺。
★9

100108231922100108261939

最後は季節ビール。
100108332128

賀正エール(1/8現在)。
100108312059_2
これねぇ・・・色んなスパイスの味がして、ボディがあって・・・
ちょっと僕には「めんどくさい」ビールでした。
すいません、好みの問題なんで。
★6

昼も美味しい、夜も美味しい、ビールも美味しい。
さすが常陸野ネストさん。
100108322127
ご馳走様でした。

また行ってみたい度は★5(5段階)。

さいなら。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959
100108181911

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」7回目 その3

その2の続き。

3杯目はリアルエール。
10010827pa1943
中身はペールエール。
グラス設定しかないのがなぁ・・・
これこそパイントで飲みたいのに。
★8

100108171909100108251953

4杯目、バイツェン。
100108282004_2
バナナの香り。
同じ小麦系でも、ホワイトエールとはかなり違う味わい。
どっちが他に薦めやすいかだったら、ホワイトエールなんだろな。
★8

その4に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」7回目 その2

その1の続き。

ビールメニューを見ながら、順番を吟味。
100108151907

ホワイトエール、ピルスナー、バイツェンで悩んだ結果、ホワイトエールに決定。
10010820a1913
香りが素晴らしい。
後味は紅茶のよう。
★8

お通しは、クリームチーズ&クラッカー。
100108221921

2杯目はピルスナー。
100108241925
パイントで頼むと、でっかいグラスで登場。
モルトしっかり系。
美味い。
★9

100108161909100108211921

その3に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

ビールの準現場から~茨城県水戸市「常陸野ネストビール」7回目 その1

今回は水戸の、常陸野ネスト。
ビア友K氏と、仕事帰りに日帰りで行ってきました(笑)
ま、宇都宮も行けるんやから、水戸も余裕でしょ。

「仕事帰り」と言うには、気持ち早めの時間に上野集合。
100108121554
スーパーひたち?  ちゃうちゃう!
フレッシュひたち?  ちゃうちゃう!
ごくごく普通の常磐線で、水戸へ。
所要時間は2時間。
ビールを飲みたい気持ちをぐっとこらえてガマン。

水戸から「な嘉屋」までは徒歩。
100108131905100108141905

到着!
前回ランチタイムだったので、新鮮な感じ。

その2に続きます。

な嘉屋
住所:茨城県水戸市泉町1-6-1京成百貨店1Fパサージュ
電話:029-302-5959

| | コメント (0)

娘へ

受験お疲れ様。
残念ながら第一志望の中学に合格することはできなかったけど、あなたはよく頑張りました。
比較されても嬉しくないと思うけど、お父さんの小六時代より、全然偉いと思います(笑)

あなたがここまでしてきた努力は、決して無駄になりません。
努力できること自体が、才能なんです、能力なんです。
世の中には「俺だってやればできる」と言い続けて、結局「やる」ことが無いまま終わる人だっています。
今回の悔しさを忘れずに、これからの長い人生、楽しく生きていきましょう。

お父さんは、ずっと応援しています。

久しぶりに、どこか遊びに行こうね。

| | コメント (0)

人生初42kmの後は、チーズフォンデュ&ワイン経由でロンドンプライド

東京マラソンに向け、人生初の42kmにトライ。
タオル、バンドエイド、小銭、PASMO、携帯、氷砂糖をポーチに入れて、9時過ぎに自宅出発。
7kmほど走ったところで、東京マラソンのコース(7km地点)に合流し、そこからはコースどおり。
皇居を過ぎ、品川まではわりと余裕だったが、帰りの日比谷通りで、太ももウラがちょっと怪しくなり始める。
銀座を抜け、日本橋経由で観光客で込み合う浅草。
太ももウラは、悪くもならないが、良くもなく。
30kmを過ぎ、35kmの築地あたりから、足取りが明らかに重く・・・
ここまできてやめるわけにはいかないので、そこからは意地と気持ちで、何とか42km歩くことなく走破。
最後の5kmは、信号待ちの度にしゃがみこむほどだったが、何とか走りきった。
所要時間5時間15分、信号待ちもトイレも給水も全て込みで。

帰宅し、ベッドに倒れこんで3時間眠り、スーツに着替え、飲み会に出席するため日本橋へ(笑)
100119011823
「chez DAIGO yaesu(シェ・ダイゴ・ヤエス)」。
1杯目のビールが死ぬほど美味かったのは、言うまでも無く。
で、このお店チーズフォンデュが有名らしく、色んなフォンデュが。
5人だったので、チーズ、ガーリック、明太子と3種のフォンデュを堪能。
これがねぇ、意外に美味いのよ。
正直、ちょっと侮ってたんですが(笑)
あ、そうそう、ワインもね。

解散した後、門前仲町のガブリエで、ロンドンプライド。
100119032134
エエんやろか、こんなに飲んで(笑)

| | コメント (2)

合格祈願&ビール旅行記2009冬その24~ビールの現場から「月夜野クラフトビール」群馬県みなかみ町 2回目

その23の続き。

4杯目、蛍の里の黒ビール。
091229211351
冷たすぎ。
甘さをあまり感じないので、バランスが崩れかけてるように感じます。
もちろん、私の好みベースですが。
美味しいだけに、もったいない。
★8

飲んでると、お店の人がピルスナーを入れた小グラスを持ってきてくれました。

店「その黒ビール、このピルスナーと混ぜると美味しいですよ、是非」
現「いただけるんですか?」
店「あとこのジュースは、息子さんに」
現「有難うございます!」

やさしいお店です。

混ぜました。
091229231354
いわゆるハーフ&ハーフ。
これがなかなか美味し。
もし行かれたら、是非。

また行ってみたい度は★3(5段階)。
フードと、雰囲気がなぁ・・・

ドブリーデン
住所:群馬県みなかみ町後閑737-1
電話:0278-62-2211

帰り道、駅の近くでこんな店を見かけました。
091229271433
看板には「ドイツコーヒー」とあります。

目を凝らすと、こんなことも書いてあります。
091229281433
相当なドイツ好きのようです。

父「さあ、後は家に帰るだけや」
息「わかった」
父「楽しかったか?」
息「・・・うん!」
父「何や、その間は(笑)」

281)合格祈願&ビール旅行記2009冬

| | コメント (0)

合格祈願&ビール旅行記2009冬その23~ビールの現場から「月夜野クラフトビール」群馬県みなかみ町 2回目

その22の続き。

2杯目、ロマンの里のヴァイツェン。
091229151324
さっきもそうでしたが、名前が長いねココは。
香りバリバリではないが、わりとよいバランス。
★8

来ました、スコロ丼。
091229161328
ソースはデミグラスソース。
味は見たとおり。

3杯目、水と緑のエール。
091229201337
やや甘め。
トラディショナルな感じのエール。
★8

その24に続く。

ドブリーデン
住所:群馬県みなかみ町後閑737-1
電話:0278-62-2211

281)合格祈願&ビール旅行記2009冬

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »