« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

東北ビール旅行記2010春その8~ビールの現場から「ベアレンビール」岩手県盛岡市

その7の続き。

ビールメニュー。
100320071211
5種類かぁ・・・まだ昼やし、さすがにマスは無理やな。

1杯目はやっぱこれでしょ!
100320101214_2
私の中の皆勤賞。
ビアバーとかで、このビールの樽生がメニューにあって、頼まなかったこと無し!
苦味、ボディ、ああ美味しい。
★9

お昼時だったので、食べたのはランチ。
100320081212
うーん、カレーにしよっかなぁ・・・

100320111215100320141231

その9に続く。

ビアパブ ベアレン
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-656-0737 

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その7~ビールの現場から「ベアレンビール」岩手県盛岡市 3回目

その6の続き。

北上川を越え、材木町。
100320231343

ビアパブベアレン。
100320061208100320221341
1年半ぶり、2回目の訪問。

北上川沿いのテラスの雰囲気が、変わったかな?
100320101213100320201330
前回来たときは、横にガラスが入ってなかったような・・・
前回は完全オープンだったので、「夏以外無理!」やったけど、壁が立ったおかげでオールシーズンテラス対応。
若干開放感が犠牲になってますが、よしとしましょう。

ドイツ系のイベント中ということもあり、インテリアもドイツ風。
100320121222

さて、ビール飲むか。

その8に続く。

ビアパブ ベアレン
住所:岩手県盛岡市材木町7-31
電話:019-656-0737 

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その6~福島から盛岡へ

その5の続き。

福島駅から、盛岡に向かう途中、仙台駅で朝食。
100320020953
何とメロンパン、アップルパイ、カットピザが60円!
残念ながらかっとピザが無かったので、メロンパンとアップルパイを購入。
100320030958
メロンパン食べるの、何年ぶりやろ。
それにしても、写真撮るんやったら、ビニール袋ぐらいとれや(笑)

盛岡着は、ちょうどお昼ごろ。
100320041201

北上川の眺めが、美しく。
100320051205

その7に続く。

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その5~ビールの現場から「アサヒビール福島工場」福島県本宮市

その4の続き。

3杯目は、黒生。
100319161916
ちょい甘めではあるものの、飲みやすい系に踏みとどまるところでバランス。
パンチは無いけど、量はいけるかな。
★8

ラム肉追加。
100319151906

そしてスーパードライも追加。
100319171935

ジョッキで4杯飲み、十分元をとって終了。
1003191920021003192042006

また行ってみたい度は★3(5段階)。

アサヒビール園 福島本宮店
住所:福島県本宮市荒井字上前畑1
電話:0243-33-1661

100319212016100319232108
五百川駅から、再び電車に乗って福島へ。
1日目はこれにて終了。

その6に続く。

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その4~ビールの現場から「アサヒビール福島工場」福島県本宮市

その3の続き。

もちろん1杯目はスーパードライ。
100319101848_2
さすがの美味さ。
さすがの安定感。
そのへんの店で飲むのとは、別物やもんな。
★8

お供はジンギスカン(食べ放題)。
100319111855100319121903
誰もが認める、鉄板の組み合わせ。
味濃いっちゅうねん。

普段頼まないハーフ&ハーフも。
100319141906
琥珀の時間にあらず。
だって琥珀の時間、飲み放題じゃないんやもん。

その5に続く。

アサヒビール園 福島本宮店
住所:福島県本宮市荒井字上前畑1
電話:0243-33-1661

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その3~ビールの現場から「アサヒビール福島工場」福島県本宮市

その2の続き。

ビールメニューを見ましょう。
100319061845
スーパードライはもちろん、琥珀の時間、熟撰、黒ビールが飲めるみたい。

おっ、飲み放題設定あるやん。
食べ放題とのセットで1,150円、単品とのセットだと1,650円。

さほどガッツリ食べたいわけではないものの、割安飲み放題に惹かれて、最安食べ放題(2,100円)を選択。
100319071847

食べ放題+飲み放題=3,750円。
エエんちゃう?

ただ難点が一つ。
琥珀の時間と熟撰は飲み放題の対象外。
那須のサッポロといい、福島のアサヒといい、何ともセコい。
ちょっと高くても、全種類を対象にした「飲み放題」も設定して欲しい!

頼むわ、アサヒさん。

その4に続く。

アサヒビール園 福島本宮店
住所:福島県本宮市荒井字上前畑1
電話:0243-33-1661

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (2)

東北ビール旅行記2010春その2~ビールの現場から「アサヒビール福島工場」福島県本宮市

その1の続き。

郡山の2つ先。
100319011829
五百川(ごひゃくがわ)駅。

地図で見ると、ほとんど駅に隣接しているように見えるアサヒビール福島工場は、まだ遥か彼方。
100319021831
さすがデカイね。

醸造タンク。
100319031838
やっぱデカイね、というか巨大。

10分強歩いてやっと着いた、「アサヒビール園 福島本宮店」。
100319041841
新規205ヶ所目の現場。

何だか写真が全部、ブレードランナーっぽくない?

その3に続く。

アサヒビール園 福島本宮店
住所:福島県本宮市荒井字上前畑1
電話:0243-33-1661
100319051841

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

東北ビール旅行記2010春その1~スタート!

春の3連休、目的地は東北!

金曜日の午後出発して、福島→盛岡→秋田→山形→栃木とまわって帰ってくる予定。

昼も夜もビール。

今年43やで、俺。
何やってるんやろ(笑)
精神のバランスが崩れてるかもしれんね。

まあエエか、こういう人生や。
さあ、スタート!

その2に続く。

282)東北ビール旅行記2010春

| | コメント (0)

門前仲町「たまキャアノ」イタリアン

門前仲町から、清澄通りを北上し、右に曲がって少し行くと、突如出現。

C0060651_12531011 C0060651_1253398

「たまキャアノ」。
衝撃的なロケーションは、まさに「隠れ家イタリアン」。

玄関を開けると、L字型のカウンターのみ。

C0060651_1257920

こだわりを感じるビールメニュー。

C0060651_1259339

料理はアラカルトで、黒板から選ぶスタイル。

1品目は、生ハムのサラダ。

C0060651_2130265

生ハムとフルーツがエエ感じ。
ソースも素敵。

トマトソースのパスタ。

C0060651_21312040

彩りがキレイ!
外でイタリアン食べたん久しぶりやけど(サイゼリヤ除く)、エエなぁやっぱり。
きしめん風の麺がいい歯ごたえ。

クリームソースのペンネ。

C0060651_21331969

見た目の華やかさではトマトソースに軍配やけど、食べたときのしっかり感がクリームソースのいいところ。

コロッケも、こんなに洒落てます。

C0060651_22531953

生ビールの後は、ワイン。

C0060651_22534515 C0060651_2253578

白いって、赤。

最後に肉料理で締めました。

C0060651_22543895

いやぁ、どれもこれも美味しかった。

でも、我々以外は全てカップルでした。
女性同士ならまだしも、男性同士は・・・

「たまキャアノ」
住所:江東区深川2-18-12
電話:03-3641-1542

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」6回目~その3

その2の続き。

3杯目、ペールエール。
10031709pa2056
イギリス風の、トラディショナルなペールエール。
こんなグラスじゃなく、是非パイントで飲みたい!
★8

ミックスピザ&スペアリブ。
100317072050100317102101

4杯目、ブラウンエール。
10031711a2104
名前から、ちょっとモルティなエール勝手に想像したが大間違い。
ホッピーでアメリカンなエール!
メニュー読め(笑)
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。

外に出ると、ディズニーランドの花火が。
100317012033

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」6回目~その2

その1の続き。

1杯目はピルスナー。
100317042042
すごい色になってますが、間違いなく黄金色のピルスナー。
テーブルの色を拾ってしまったみたい。
チョイ苦で、好バランスのピルスナー。
★8

シーザーサラダ。
100317052042

2杯目はベルジャンウィート。
100317062049
今度はきれいに撮れた模様。
シトラッシーで、後味のよいベルジャン小麦系。
いいねぇ。
★9

禁煙席だからか、いつもこの辺に座らされるんだよなぁ。
100317082051
たまには違うところにも座ってみたい。

その3に続く。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」6回目~その1

家族で幕張のアウトレットに行った帰りに、舞浜の現場。
100317122117
イクスピアリに来るときは、100%ココ。
ていうか、ココに来るため以外には、イクスピアリには来ないと言うのが正確かな(笑)

レギュラー5種。
100317022040

そして季節モノ2種。
100317032041
いきなり弱音吐いて申し訳ないけど、全部は無理かなぁ・・・
家族が一緒やと、さすがに7杯は・・・

その2に続く。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

巨人v.s.阪神(オープン戦)@東京ドーム

野球大好き、阪神大好きな息子と東京ドームへ。
100316031840

キャー!アニキ!
100316021827

一番搾りは800円。
100316041842100316061844

焼鳥は2本で300円。
100316053001844
父「甲子園の焼鳥と、どっちが美味しい?」
息「甲子園!」

そらそやろ。

プレミアムモルツも800円!
100316078001914_2
お得やん!と思ったら、カップが少し小さめ。
よう出来てます。

試合は鳥谷2発、城島、ブラゼルが1発づつ打って、からくりドームでの打ち合いを制す。

今年はやるで・・・・・たぶん。


| | コメント (0)

小岩「ulupica(ウルピカ)」2回目

入りづらい玄関をくぐったのは、22時半。
この日のビールメニュー。
100310172236
黒いの好きやな、この店。

カウンターの中の人は、前回来たときにいらっしゃったマスターとは違い、だいぶ年配。
現「すいません、今日マスターは?」
店「水曜日はお休みなんです」
現「そうですか・・・ひょっとしてマスターのお父さんですか?」
店「そうなんです!なので、今日は出せないメニューが多いんです。すいません」

雰囲気似てると思ったら、親子やったか。

1杯目、サンクトガーレン、オレンジチョコレートスタウト。
100310182247
香りオレンジ。
こんなチョコレートあったな、と思わせる味。

2杯目、マロンチョコレートスタウト。
100310232307
こんなチョコレートあったっけ?と思わせる味(笑)

つまみ達。

牡蠣&唐辛子。
100310202252

唐辛子味噌トースト。
100310212255

口内を鎮火するヨーグルトチーズ。
100310222259

「ulupica(ウルピカ)」
住所:江戸川区南小岩7-23-19
電話:03-3671-7917

| | コメント (7)

月島「ホルモン在市(ざいち)」

ホルモン部で訪問。

C0060651_12171721

場所は月島。
もんじゃが立ち並ぶ西仲通りの、清澄通りをはさんで反対側。

メニュー。

C0060651_12192534

これだけ見てると、普通の焼肉屋さんにしか見えんが、ここの特徴はその焼き方。

C0060651_12211570

肉は肉、ホルモンはホルモン、で焼くのではなく、混ぜあわせて焼くらしい。

こんな具合に。

C0060651_12223736

見た目はほぼジンギスカン。

正直、混ぜた場合と混ぜてない場合の、味の違いは全くわからんが、美味しい焼肉であることは確か。

その後食べた芯ロースも美味かった。

C0060651_1224311

ホルモン部としては邪道なんだが(笑)

ちなみに飲んだのは、プレモル生&角ハイボール。

C0060651_12254576 C0060651_12261478

店内結構清潔だし、会社の飲みにも使えるかも。

C0060651_12271981

「ホルモン在市」
住所:中央区月島2-14-8
電話:03-6228-2738

| | コメント (0)

京成立石「二毛作」おでん

餃子の店「蘭州」を出て、面白そうな店を探して、駅周辺を3人でブラブラ。

仲見世商店街という所で、盛り上がってるお店発見。
100310102115100310152128
基本屋台風オープンエアで、今は寒いのでビニールで覆ってるというわけ。
店の名前は「二毛作」。
となりの蒲鉾屋さん(丸忠蒲鉾)がやってるお店らしい。

樽生はプレモル。
100310112115

バスのボトルもあったりして。
100310162131

当然、つまみはおでん。
100310142128
曇ったように見えるのは、湯気のせい。

ちなみにトイレはあちら。
100310132117
一旦商店街に出て、突き当たりを左に行くと、そこに公衆トイレが。

すげーロケーション。

不便やけど、また来てもいいかも、京成立石。
「宇ち多”」もあるし。

二毛作
住所:葛飾区立石 1-19-2
電話:03-3696-6788

| | コメント (0)

京成立石「蘭州」餃子

急遽結成した「餃子会」の会合で、京成立石。
たいがい色んなとこ行ってる方やと思ってましたが、この駅で降りるのは初めて。
東京は広い。

こんな横丁が。
100310092109
俺好みやん。

改札を出てすぐ左に行くと、すぐに見える「蘭州」。
100310011853

ガラガラッと引き戸を開けると、左手にカウンター、奥にテーブル席。
席空いてないやん(笑)

店の前で待つこと5分で、カウンターに空席が。
100310051914
一時期流行ったオープンスタイルのキッチン。
その頃に出来た店やないと思うけど(笑)

見上げるとメニュー。
100310031904

瓶ビールを飲みつつ、餃子、餃子、餃子。

焼餃子。
100310041904
モチモチやね、この皮。

焼ニラ餃子。
100310061919
ニラ、強っ。

水餃子。
100310071937
焼餃子を上回るモチモチ感。

水>焼>>ニラかな、個人的には。

最後はワンタン麺じゃなく、ワンタンで締め。
100310081953

ビール関係なかったね、今回。

「蘭州」
住所:葛飾区立石4-25-1
電話:03-3694-0306

| | コメント (0)

「炭火焼肉トラジ」晴海トリトン店

娘のリクエストで、晴海トリトンにある「炭火焼肉トラジ」。
お年頃なんで、こぎれいな店が好きみたいです。
お父さんとは真逆で。

タン塩&豚トロ。

C0060651_12343670 C0060651_12352162

正肉中心のトラジ盛&ホルモン中心の闇盛。

C0060651_1236171 C0060651_12365774

まだまだ止まらない子どもたち。
カルビ2人前&ホルモン。

C0060651_1238111 C0060651_1239043

よく食べるようになったなぁ・・・

お支払い?
もちろんカードでっ!

「炭火焼肉トラジ」晴海トリトン店
住所:中央区晴海1-8-16晴海トリトン3F
電話:03-5144-8239


| | コメント (0)

お久しぶりのベルオーブ六本木

川上庵の後、六本木に流れて、アボットチョイス。

ア「すいません、今一杯なんです」

あっさり終了。
電話ぐらい掛けてから行きなさい(笑)

六本木交差点を越えて、ベルオーブへ。
100305182230
こちらもかなり一杯だったものの、何とかカウンターに2席確保。

それにしても久しぶり。
豊洲は結構行くんやけどね。
10030521tap2240100305222241
(過去の記事を読む限りでは、4年半ぶり!)

樽生メニューの中から、ベルゴルポー。
100305192232100305202234
隣に座っていた、オランダ人男性2人組と、拙い英語でコミュニケーションを取りながらの飲み。

オランダ人なのに、ベルギービールがかなり好きなご様子。
グロールシュとかの名前を出しても、全然だめやったなぁ。

ベル・オーブ(六本木店)」
住所:港区六本木 7-9-2 岡野ビル 1F
電話:03-3403-1161

| | コメント (0)

麻布十番「麻布 川上庵」

ビア友K氏と、急遽飲み。
そもそも、軽井沢にあるお蕎麦屋さんとのこと。
100305141941
麻布十番の駅から、歩いてすぐ。
写真の入り口から、階段を下りるとそこがお店。

ビールはアサヒ系が幾つか。
100305172039
熟撰が飲めるのは、個人的には嬉しいところ(写真は琥珀の時間)。

基本蕎麦屋なので、つまみも当然和食が中心。
100305151949100305162032
このお豆さんが、美味いのよ。

痛恨なのは、蕎麦を食べ忘れたこと。

何でや!

麻布 川上庵
住所:港区麻布十番3-5-7
電話:03-5439-5757

| | コメント (0)

神田エール2010×2@神田「THE Jha BAR」

東京マラソン後、初ランを皇居で終えた後Jhaへ。
場所的にちょうどエエんよね、Jha。

もちろん飲んだのは、この時期の定番神田エール2010。
100311012241

相変わらずの、ナンボでも飲める美味しさ。
こういう普通さが好き。

味わい的には、昨年のに近いかな。

THE Jha BAR
住所:千代田区神田多町2-5
電話:03-3252-3258

ビールなお店(神田・THE Jha BAR)

| | コメント (0)

ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久シャトービール」その3

その2の続き。

2杯目、ピルスナー。
100305101231
さっきよか、少しマシに注いでくれたみたい。
ヘレスとの比較でも、そんなに苦くない。
せっかくヘレスがあるんやから、もう少し苦目でもエエんちゃうかなぁ・・・
★8

3杯目はダークチョコレートラガー。
100305121250
さすがに今度はグラス。
エールじゃなくて、ラガーなのがポイント。
スッキリさと、シッカリさが共存しててかなりいい感じ。
★9

いいじゃないか、牛久!
大ジョッキ(700mlくらい?)で680円やし。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

いただいたチラシによると、3/19まで飲み放題プラン(1,500円)開催中だそうです。
う~ん、魅力的。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-873-3151

| | コメント (0)

ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久シャトービール」その2

その1の続き。

ビールメニュー。
100305051210
4種類か、ピルスナーにするか、ヘレスにするか?

現「すいません、ヘレス」
店「サイズはいかがいたしますか」
現「大ジョッキで」
店「かしこまりました」
現「今日飲めるのは、この4種類ですか?」
店「いえ、その裏に季節限定のメニューがございます」
現「裏?」
100305061210
現「全部で8種類ですかっ!」

すげーな。
とても全部飲めん(笑)

ヘレス到着。
100305071212
ちょちょちょ、何この泡・・・
もう少し何とかならんか。
大好きなヘレスが台無しやがな。
★7

テラスランチ(肉)、1,200円。
100305081214100305091229

その3に続く。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-873-3151

| | コメント (2)

ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久シャトービール」その1

ランチで牛久。

このブログで牛久と言えば、シャトーカミヤ。
100305011205
3回目の訪問だが、飲むのは2回目。
1回目はゴルフ帰りやったしな。

テラス側の入り口が閉鎖されていたので、正面玄関へ。
100305021207
表と裏で顔(ファサード)が、結構違うのね。

テラス側の席に通されたので、大きな窓から見える景色を撮影。
100305111248
ベストシーズンとは程遠いが、それでも十分素晴らしく。

その2に続く。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-873-3151

| | コメント (0)

Belhaven「St.Andrew's」@新橋「Cooper Ale's」6回目

東京マラソン2日前。
銀座の中華で、しこたま麺やらチャーハンやらを食べた後、新橋「COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」へ。

BelhavenのSt.Andrew's。
100226012146
ビバ!窒素ガス!
滑らかで好き。

スワンレイクのベルジャンIPA。
10022602ipa2230
その名の通り、ベルジャンでIPAな味。
美味しくなくはないけど、マニア向けな感じ。

もっと俺は定番飲んでいかんと!

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (2)

カーボローディング@「中目黒タップルーム」

東京マラソンの4日前。
この時期しなきゃいけない(らしい)「カーボローディング」。
レース本番に備え、ひたすら炭水化物を摂ること、それが「カーボローディング」・・・なんだって。
一般的には、パスタとか餅とか。
なるほど。

で、訪れたのが「中目黒タップルーム」。
パスタの店でも、うどんの店でも、甘味の店でもないけどな(笑)

そう!タップルームはビールのお店。
100224021946
中目黒ビター。
口当たりはあくまでイギリスっぽいビターだが、味わうほどにベアード。
UKパイントでちょっとお得。

2杯目、ウィートキング。
画像無し!
酸味控えめ、やっぱりベアード。

ここでカーボローディング。
サーモンクリームパスタ(950円)。
画像無し、何でじゃっ!

3杯目は、これまで鎖国を貫いてきた中目黒タップルームにやってきた黒船たちの中から・・・
10022401tr1946

ベアリパブリックのブラックマンバ。
100224031957
スパイシー!
鼻に抜ける!

4杯目、国産に戻ってオバタリアンストロングイングリッシュエール。
10022405ea2022
ストロングでモルティ。
しかし名前が・・・
ユニークにも程がある!
再考を求む。

パスタに続いて、ピザ。
100224062035
これで、この日のカーボローディング終了。

おかげで完走できました。

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (2)

ひつまぶし@名古屋市熱田区「あつた蓬莱軒本店」

後輩と名古屋で昼食。
せっかくだから美味いものを!と思い、向かった先が熱田神宮。

ひつまぶしで有名な、「あつた蓬莱軒本店」。

C0060651_1225784

神宮店ではなく、本店。
門構えは風情あるんですが、目の前の道路はものすごい交通量。
昔は熱田神宮の参道沿いやったんやろなぁ・・・

12時を少し過ぎていたこともあり、玄関を入ると多くの待ち人が。

C0060651_12292730

さすが、超の付く人気店。
庭を眺めながら、ひたすらウェイティング。

C0060651_1230469

20分ほど待ったところで、名前が呼ばれ着席。

C0060651_12325371

一応メニュー見とくか、ひつまぶししか頼む気無いけど(笑)

C0060651_12334431

横の席の、中古車屋っぽいヤンキー風関西弁2人組の会話は気になるもの、ここは鰻に集中や!

ひつまぶしが来るまでに、食べ方を熟読。

C0060651_12232239

1.しゃもじで十字を切り、四分割。
2.一杯目は、何もかけずにそのまま。
3.二杯目は、薬味(海苔、ねぎ、わさび)をかけて。
4.三杯目は、おダシをかけて。
5.四杯目は、お好みの食べ方で。
最後に、美味しかったのをリピートできるのがポイントやね。
私の場合、薬味で食べるのが一番好きだとわかってるんだが、このフォーマットに乗っかって食べた方が、薬味も生きるのよね。
そのへんも含めて、よくわかっていらっしゃる。

ひつまぶし登場。

C0060651_12282843

四分割する前の状態。

C0060651_1231724

一杯目(何もかけず、そのまま)。

C0060651_12315771

二杯目(薬味をかけて)。

C0060651_12323945

三杯目(ダシをかけて)。

C0060651_12334472_2

そして最後は、予想通り薬味で。
ご馳走様でした。

あつた蓬莱軒本店
住所:愛知県名古屋市熱田区神戸503
電話:052-671-8686

| | コメント (0)

ひつまぶし@名古屋市熱田区「あつた蓬莱軒本店」

後輩と名古屋で昼食。
せっかくだから美味いものを!と思い、向かった先が熱田神宮。

ひつまぶしで有名な、「あつた蓬莱軒本店」。

C0060651_1225784

神宮店ではなく、本店。
門構えは風情あるんですが、目の前の道路はものすごい交通量。
昔は熱田神宮の参道沿いやったんやろなぁ・・・

12時を少し過ぎていたこともあり、玄関を入ると多くの待ち人が。

C0060651_12292730

さすが、超の付く人気店。
庭を眺めながら、ひたすらウェイティング。

C0060651_1230469

20分ほど待ったところで、名前が呼ばれ着席。

C0060651_12325371

一応メニュー見とくか、ひつまぶししか頼む気無いけど(笑)

C0060651_12334431

横の席の、中古車屋っぽいヤンキー風関西弁2人組の会話は気になるもの、ここは鰻に集中や!

ひつまぶしが来るまでに、食べ方を熟読。

C0060651_12232239

1.しゃもじで十字を切り、四分割。
2.一杯目は、何もかけずにそのまま。
3.二杯目は、薬味(海苔、ねぎ、わさび)をかけて。
4.三杯目は、おダシをかけて。
5.四杯目は、お好みの食べ方で。
最後に、美味しかったのをリピートできるのがポイントやね。
私の場合、薬味で食べるのが一番好きだとわかってるんだが、このフォーマットに乗っかって食べた方が、薬味も生きるのよね。
そのへんも含めて、よくわかっていらっしゃる。

ひつまぶし登場。

C0060651_12282843

四分割する前の状態。

C0060651_1231724

一杯目(何もかけず、そのまま)。

C0060651_12315771

二杯目(薬味をかけて)。

C0060651_12323945

三杯目(ダシをかけて)。

C0060651_12334472_2

そして最後は、予想通り薬味で。
ご馳走様でした。

あつた蓬莱軒本店
住所:愛知県名古屋市熱田区神戸503
電話:052-671-8686

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」4回目 その3

その2の続き。

2杯目はゴールデンエール。
10012919a1724
今度はジョッキで。
味噌に合うかどうかは何とも言えませんが、美味い!
★8

3杯目、IPA。
10012921ipa1739
アメリカンなIPAではなく、クラシカルなIPA。
いいじゃないか!
★8

帰りの新幹線の時間が迫ってきたので、ここで失礼。
また行ってみたい度は★4(5段階)。

食事、もう少し頑張って欲しいかな。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」4回目 その2

その1の続き。

1杯目は、ぐるなびクーポン提示でいただけるゴールデンピルスナー。
100129151714_2
色は薄め、泡はふわふわ。
ゴクゴク派もOKなほどスッキリしていながら、その気になれば十分味わい深いという、私が望んでいるビールのかたちにかなり近い。
★9
素晴らしい。

ツマミは、味噌メニューしばりで。
100129141713_2

味噌カツ。
100129171720_2
メッチャ格好つけてるやん。
欧風カレーかっちゅうねん。

後輩が頼んだ、ちょい小麦系。
10012916a1717_2
プラチナエール。

その3に続く。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」4回目 その1

名古屋での仕事を終え、新幹線の時間まで後輩連れて「金しゃち」の現場。
100129221836

5時過ぎだったので、店内はまだこんな雰囲気。
100129181721

ビールメニューは、見開き!


100129121712


100129131712

後「ほんと先輩、ビール好きですね」
現「今頃わかったんか?」
後「いえ、だいぶ前から」

その2に続く。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

名古屋市中区「THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」2回目 その2

その1の続き。

こちらのお店、トイレも素敵。
100128332405

2杯目、富士桜チョコレートヴァイツェン。
100128322348

これは後輩が飲んでた、城山の枇杷茶ペールエール。
10012834pa2409

3杯目、ベアードのウィートワイン。
100128372430
9.5%をパイントでいくとは・・・俺やけど。
阿呆ですな。
どおりで、記憶ないわけや(笑)

THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」←ぐるなび
住所:名古屋市中区千代田2-14-24
電話:052-242-8848
100128282331100128292336

| | コメント (0)

名古屋市中区「THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」2回目 その1

KEG NAGOYA」の23時閉店に納得いかない私と後輩。
(もしかしたら、納得いってないのは私だけかもしれんが・・・)

現「タクシー乗るけど、エエか?」
後「大丈夫です!」

前回の記憶と、iPhoneのマップを頼りにタクシーを降りるも、店影なし。

後「本当にこんなところに、こんな時間でもやってるお店があるんですか?」
現「あるはずなんやけど、自信無くなってきた・・・」
10012823towser2313
現「あった!あれや」
後「意外性ありますね、この立地」

現「店内もエエやろ」
100128382452100128302339
後「空間的にリッチですね」
現「なかなか無いよな、この雰囲気」

1杯目はいわて蔵のIPA、パイント1,000円。
10012826ipa2320

現「これで、誰かシガー吸ってくれると最高なんやけど」
後「他人頼みですかっ!」

その2に続きます。

THE LONDON PUB TOWSER(タウザー)」←ぐるなび
住所:名古屋市中区千代田2-14-24
電話:052-242-8848

| | コメント (2)

ご褒美ビールその2@銀座七丁目「ライオン」

ご褒美ビール第2弾は、銀座ライオン。
100301021224
月曜日の午後、お休みをいただいてランチビール。

うはははは。
足痛いけどな(笑)

サッポロ生。
100301041225
一般的には大ジョッキと言っていいボリュームが、嬉しいなぁ。

そしてエビス中。
100301061241
美味いっ!

お昼に、この空間で、このエビス。
走ってよかった、生きててよかった。

ちょっと大げさやったか。

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

ご褒美ビールその1@有明「BLENDMEISTER CAFE(ブレンドマイスター・カフェ)」

東京マラソンのゴールは、東京ビッグサイト。
10022501expo1126
あっ、写真はマラソン当日のものじゃなく、前日まで行われてたEXPOのもの。

動かない足を引きずってたどり着いたのが、ホテルサンルート有明。
10022502bmc1150100225031151
横浜ビールさんがやっている「BLENDMEISTER CAFE(ブレンドマイスター・カフェ)」があるんよねぇ。

何が飲めるんかなぁ・・・と楽しみにしてメニューを開けると
100225041153
ん?樽生はプレミアムモルツと有明エールだけ?

現「すいません、生ビールってこの2つですか?」
店「あと、モルツの黒があります」
現「モルツの黒・・・まあエエわ。じゃあ、有明エール」

有明エール。
100225051156
やや苦めのペールエール。

42.195km走った後の体に、ビールがしみわたっていく・・・

でも、しんどすぎて、思ったほどは美味くなかったなぁ、正直なところ。
やっぱりもう少し運動負荷が低いほうが、ビール的には最高かも。

BLENDMEISTER CAFE(ブレンドマイスター・カフェ)」
住所:江東区有明3-1-20
電話:03-5530-8484

| | コメント (0)

東京マラソン2010まとめ

いやいや・・・無事完走できました。
グロスタイム4時間26分。
ネットタイム4時間10分。
目標タイム4時間30分だったので、一応達成できたんですが、あと10分と聞くと、サブフォー達成したかったなぁ・・・

5時30分、起床。
外を見ると天気予報どおりの雨。
餅3つが入ったぜんざいを食べ、トイレ。

6時50分、自宅出発。
地下鉄に乗ると、それっぽい人だらけ。
まだ新宿は遠いのに・・・スゲーな、東京マラソン。

7時40分、新宿到着。
西口の通路は右を見ても左を見てもランナーランナーランナー。
みんな荷物を広げて、足にテーピングをしたり、合羽を用意したり。
私もセンタービルの敷地内で、持ってきた大福をほおばり、合羽を着込み、預ける荷物の準備。

8時、指定されたトラック(43番)に荷物を預け、指定されたスタート待機位置であるKブロックへと向かう。
一番スタートラインに近いのがAブロックで、私のKブロックは最後尾。
しかも足元は舗装された路面ではなく、土イコールぬかるみ。
ここで、雨の中スタートまで1時間待ちはきつい。
驚いたのは、ビニール傘をさしている人が多いこと。
本人は捨てればいいと思っているんだろうが、踏んだら危ないし、何となく釈然としない。

9時10分、号砲とともにスタート!
とは言っても、われわれKブロックからすると、どこか遠くの出来事。
気持ち前に進むが、スタートラインはまだ遥か彼方。

9時26分、ミスター雨男石原知事の前を通り、やっとスタートライン通過。
走り始めたのはいいが、足元はゴミだらけ、水溜りだらけなので、下ばかり見ながら進む。

9時33分、1km地点通過。
7分/kmはちょっと遅いが、この混雑では致し方ないか。
とにかくまともに走れない。
人を避けながら前に進むのが精一杯。

9時57分、5km地点(神楽坂)通過。
突然「六甲おろし」が聞こえてきてびっくりしたのが、このあたり。
見回すと、阪神のユニフォームを着たランナーが。
そうか、この手があったか(笑)
ちょっと落ち着いてきたので、音楽でも聴くかとshuffleの電源を入れた所電源入らず。
why?

10時26分、10km地点(日比谷公園)通過。
前半の遅れを取り戻し、6分/kmペースに復帰。
10km参加者が次々ゴールしていく。
30kmなら羨ましかったかもしれないが、10kmではあまり羨ましくない。

10時54分、15km地点(品川)通過。
道幅のせいか、少しゆったり。
ペースも上がり、2分ほど貯金を作る。
雨はまだ強く降っている。

11時22分、20km地点(内幸町)通過。
さらに貯金を追加し、4分に。
快調快調。
いよいよ銀座。

11時50分、25km地点(浜町)通過。
5km28分ペースと、非常に順調だったが、このあたりからじわじわと疲労が。
27km地点で初バナナ体験。

12時20分、30km地点(浅草橋)通過。
雷門では賑やかな応援に力をもらった。
5kmのスプリットが30分になり、好調ペースに陰りが・・・
このままやったら、サブフォーも夢じゃなかったんだが。

12時49分、35km(築地)通過。
30kmで最後に鞭入れをして、少しだけスプリットが縮まったが、これが限界。
応援の待つ38km地点までは頑張らないと・・・の気持ちだけで佃大橋を渡る。

13時過ぎ、豊洲近辺。
妻と息子発見。
娘は??

13時21分、40km(東雲)通過。
完全にガス欠。
もう走るのがやっと。
応援が無かったら歩いてたかも。
給水で止まったとき、膝から崩れかけたもんなぁ。

13時36分、ゴール!
今まで走ってたのが嘘のように、足が重い。
立っているのがやっと。
屈伸したり、ストレッチしながら、だましだまし歩いていると、タオルやらメダルやらアミノバリューやら水やらミカンやらバナナやらSOYJOYやら、色んなものがもらえる。
凄いな、東京マラソン。

預けていた荷物を受け取り、更衣スペースでへたり込みながら着替え。
バナナ、ミカンを食べ、着替えを済ませ外に出るところで、新潟米おにぎりのプレゼント。
どんだけもらえるねん。

ビッグサイトの外に出ると、まだランナーの姿が。
結構俺、早かったかも(笑)

で、走り終わって思ったのは、ボランティアの方々やスポンサーの有り難さ。
来年は外れたら恩返ししよっ。

| | コメント (0)

名古屋市東区「KEG NAGOYA」

後輩と2人で名古屋出張。
名古屋コーチンの焼鳥を食べた後、テレビ塔方面へ。
100128172232
時刻は22時30分、きれいやねテレビ塔。

2軒目到着。
10012818kegnagoya2238100128222300
昨年9月にオープンした「KEG NAGOYA(ケグナゴヤ)」。

小じんまりとした店内も、いい雰囲気。
100128202242

樽生がずらりと並ぶメニュー。
100128192240
何にしよっかなぁ・・・

私「すいません、出雲路ヴァイツェン」
店「ラストオーダーになりますが、大丈夫ですか?」
私「何いぃ!?}

23時閉店なんですって・・・
この手の店にしては、結構早めなのね。
確認しとけば良かった。
ここは「1杯飲めて良かった!」とプラス思考で行くことにする!

私「ホテル帰る?」
後「ちょっと、予想外でしたね」
私「全然納得でけへんよな」
後「・・・」
私「やっぱアカン、もう一軒行こ!」
後「どこがプラス思考ですか(笑)」

3軒目へ続く。

KEG NAGOYA(ケグナゴヤ)」
住所:愛知県名古屋市東区東桜1-10-13
電話:052-971-8211

| | コメント (0)

名古屋市中区「純系名古屋コーチン専門店 炭焼ちきんかばぶ 」

名古屋出張の際、食べログで評価が高かったので、後輩と訪問。

C0060651_12455896

スナックのような玄関をくぐると、カウンターのみの狭いお店。
カウンターの一番奥のダクト前に座り、メニューを熟読。

C0060651_12473084

って、熟読するほどボリュームないけど(笑)

12本コースを注文。
ちょっと高めかな。

焼酎がユニークな形で登場。

C0060651_12503584

丼に巨大な丸氷とともに。

お通しはざっくりとした野菜。
プチトマトが、ぷりっとしてて美味。

C0060651_1252647

つくねにつける玉子と、それにからまるつくね。

C0060651_12352347 C0060651_12442915

つくねは、「焼いてる?」って聞きたくなるくらい半生。
好み分かれるやろなぁ。

あとに出てくる串も、どれもあまり焼かずにどんどんと。

C0060651_12381815 C0060651_12384736

C0060651_12393363 C0060651_124051

C0060651_12404737 C0060651_12411741

値段もちょっと高めですし、一人でやられているのでサービスもあんまり期待できませんし、個人的には??な店かな。

最近見たら、食べログの★も下がってたし。
あれ、何やったんやろ??

「炭焼ちきんかばぶ」
住所:愛知県名古屋市中区栄4丁目16-8
電話:052-262-3678


| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »