« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

ビールの現場から「知多マリンビール」その1 新規209ヶ所目

名古屋駅で名鉄に乗り換え、知多半島へ。
100604011043

一旦河和行きに乗り、富貴駅で内海行きに乗り換え。
100604021122

終点内海駅到着は、11:49。
100604031149

駅を出て一旦南に歩き、その後海を目指して西へ。

20分以上歩いたかなぁ・・・
100604051214
海沿いの素敵な道なんですが、歩道が無いんで歩きにくいのなんの。

ついに看板が見えました「ビアシティ南知多」。
100604061217100604071218
南国っぽいね。

新規209ヶ所目の「現場」。

その2に続きます。

ビアシティ南知多
住所:愛知県知多郡南知多町大字内海字口揚 4-1
電話:0569-64-0247

| | コメント (0)

ハイネケン「エキストラコールド」@ららぽーと豊洲「Breathe(ブリース)」

ららぽーと豊洲のシネコンに、レイトショーを観に行きました。
食事がまだだったので、シネコン横のカフェ「Breathe(ブリース)」で軽く食事。
100531032049
チップス&オニオンフライ。

当然ビールも飲むでしょう!
100531022042
ハイネケンのエキストラコールド(850円)。
後ろにぼんやり見えるのは、レインボーブリッジの夜景。

スーパードライは800円。
100531042052
隣の席は、いかにもデート中!といった風情のカップル。

なるほど、そう使うわけね(笑)

ビール、ちょっと高めやけど、気にならないよね!(笑)

| | コメント (0)

茅場町「Beer Bar TALO(ビア・バー・タロ)」2回目

中国語レッスンで、ぐったりと疲弊した日に2回目の訪問。

茅場町「Beer Bar TALO(ビア・バー・タロ)」。

1杯目は、ヒューガルデン樽生(大)1,000円。
10060901talo2140
持ちづらいんだよな、このグラス(笑)

フードは「シメイチーズを使ったクリームグラタン(S)」700円。
100609022203
ハオチー!

じゃ、シメイ白。
100609032212

この後、ギネスパイントで締めました。

適度な込み具合が、いい感じです。

Beer Bar TALO
住所:中央区日本橋茅場町2-5-8
電話:03-3661-1934

| | コメント (0)

新宿「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」その4

その3の続き。

オニオンフライ&フレンチフライ。
100527262055
現「フライ責めやな」
K「頼みすぎや・・・」
現「コースやけどな」

ロティサリーチキン。
100527282130
これで料理は最後。

現「いくか」
K「いくやろ」

現「すいません、デュンケル2つ」

やっぱり、ドドーン!
100527302139
写真ではわかりづらいかな、MASSのすごさ。
しかも3杯目。
3リットルって、6パイントやん。

現「絶対時間内に飲みきるぞ!」
K「おおっ!」

飲みきりました。
頑張りました。
もうボロボロ。

帰りの丸の内線、乗り過ごしました・・・

「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」
住所:新宿区歌舞伎町1-16-1
電話:03-5155-0908

| | コメント (4)

新宿「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」その3

その2の続き。

1杯目を飲んでる間に、どんどん料理が運ばれてきます。
100527202026_2
これなんでしょ?
よくわかりません・・・

100527212029
冷製ベーコンと鶏のテリーヌ。
ビールはまだ1杯目。

100527222030
シーザーサラダ温泉玉子添え。
まだ1杯目のラガー中。

100527232036
定番のジャーマンポテト。
コースなんで、前の皿が残ってても、どんどん来るんですね。
ちなみにビールはまだラガー。

100527242036
プレッツェルなど。
ラガーはまだ無くなりません。
さすがMASSジョッキ!

100527252038
フランクフルトグリル。
ものすごい量です(笑)

このあたりで、やっとラガー終了。

現「すいません、ヴァイツェン2つ」
店「ヴァイツェン2つ!」


現「さすがにもうグラスでエエよな、ヴァイツェンやし」
K「1杯目のラガーで、MASSジョッキは堪能したしな」

店「お待ちどうさまでした、ヴァイツェンです」
100527272057
ドド~ン!

1杯目だけのつもりが、次もMASSジョッキ(笑)
こんなにヴァイツェン、飲んだこと無い・・・

K「俺ら試されてるかもしれんな」
現「あんな我がまま言うたからか・・・」
K「期待に応えんとアカンかもしれんぞ」

その4に続きます。

「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」
住所:新宿区歌舞伎町1-16-1
電話:03-5155-0908

| | コメント (4)

新宿「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」その2

その1の続き。

ありがたいことに、「飲み放題」メニューがありました・・・
100527162019
がっ、お一人様3,500円!
MASSジョッキ×2で元が取れると言うものの、かなりの高額飲み放題。
ビール飲みって、お金持ちやね(笑)

もう一つ問題が・・・

現「すいません、この飲み放題って、大きいグラスで飲んじゃいけないんですか?」
店「申しわけありません、250mlのジョッキでご用意させていただいてます」
現「絶対残さないんで、1杯目だけでもMASSジョッキでもらえませんか?」
店「いやぁ・・・」
現「エレベータ降りたところに、MASSで飲めって書いてあったじゃないですか・・・(懇願)」
店「ちょっと相談してきます」

ホント、面倒くさい客で申し訳ない!

店「わかりました、MASSで出します!」
現「有難うございます!」

いい店じゃない(笑)

あくまでもイレギュラーな対応なので、込んでたりしたら無理かもしれません。

食べ物はコチラのコース。
100527172020
ビール3,500円+食事2,500円=6,000円。
よろしいんじゃないでしょうか。

そして、やってきましたMASSジョッキ。
100527192025
中味はもちろん、ラガー。
男子なので、片手で豪快に持って・・・

プローストっ!

その3に続きます。

「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」
住所:新宿区歌舞伎町1-16-1
電話:03-5155-0908

| | コメント (0)

新宿「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」その1

↓これが開催中の頃の話。
100527182023

ドイツビールは飲みたくなったものの、以前のツライ記憶が頭から離れなかったので、日比谷公園ではないドイツビールなお店へ。

歌舞伎町「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」。
10052712zumbierhof2016
ホフブロイハウスの樽生が飲めるお店です。

エレベーターを5階で降りると、いきなりこんな看板がお出迎え。
100527132017
ホフブロイを楽しむ三箇条・・・フムフム。
1.MASS(1リットルジョッキ)で飲む・・・そのつもりです!
2.仕事の話はしない・・・当然でしょ!
3.ドイツに来たと思い込む・・・そこまでするつもりはありませんでしたが、わかりました!
コンセプトには完全に協調したところで、入店。
100527142017100527152018
天井がもう少し高ければベストですが、ここは歌舞伎町の雑居ビル。
無理ってもんです。
ドイツ好きが日比谷に集まっているせいか、比較的ゆったりしています。

ビールのメニューはこれ。
100527162019
オススメのMASSで飲むと、1杯で2,200円・・・ううむ。

その2に続きます。

「Zum Bierhof(ツム・ビアホフ)」
住所:新宿区歌舞伎町1-16-1
電話:03-5155-0908

| | コメント (0)

オススメの「現場」(国内)INDEX

「現場」ごとにつけている「また行ってみたい度(5段階)」で、★5をつけたものだけをピックアップしてみました。
あくまで私の主観的な「また行ってみたい度」ですので、私と趣味が近くない方にはオススメできませんが、趣味が近い方にはオススメできると思います(笑)
あと、★の数は訪問する度に変わる可能性がありますので、ご注意ください。
前★5だったのに、今★4とか。

北海道帯広市「十勝ビール」
2006年2月訪問

北海道札幌市「カナディアンブルワリー」「North Island」
2008年11月訪問
2009年1月訪問
2013年3月訪問、BAR10回目
2013年3月訪問、BAR11回目

岩手県盛岡市「ベアレンビール」
2005年10月訪問※厳密には「現場」ではありませんが・・・
2008年10月訪問直営のビアパブに行ってきました。
2010年3月訪問
2011年6月訪問
2011年7月訪問

茨城県水戸市「常陸野ネストビール」
2009年1月訪問
2010年1月訪問
2012年8月訪問8回目

茨城県牛久市「牛久シャトービール」
2010年3月訪問
2012年8月訪問6回目
2012年12月訪問7回目

埼玉県川越市「小江戸ブルワリー」
2005年5月訪問

千葉県浦安市「ハーヴェストムーン」
2010年11月訪問
2012年10月訪問17回目
2012年11月訪問18回目
2013年3月訪問19回目

東京都福生市「多摩の恵」
2007年5月訪問・雑蔵
2007年5月訪問・福生のビール小屋
2010年10月訪問
2011年5月訪問
2013年4月訪問

東京都墨田区「隅田川ブルーイング」
2008年4月訪問
2008年7月訪問
2008年12月訪問
2010年10月訪問
2011年1月訪問

東京都品川区「TENNOZ ALE」
2010年12月訪問
2011年5月訪問

神奈川県茅ヶ崎市「湘南ビール」
2006年10月訪問・モキチ・トラットリア
2006年10月訪問・モキチ・フーズ・ガーデン

神奈川県横浜市「キリンビール横浜工場」
2007年5月訪問
2008年6月訪問
2009年6月訪問
2010年7月訪問
2010年9月訪問
2011年1月訪問
2011年5月訪問
2012年12月訪問13回目
2013年4月訪問14回目
2013年6月訪問15回目

神奈川県横浜市「横浜ビール」
2007年7月訪問
2009年11月訪問
2010年1月訪問
2010年1月再訪問
2010年5月訪問
2010年8月訪問
2010年11月訪問
2011年1月訪問
2011年2月訪問
2011年4月訪問
2012年10月訪問29回目
2012年10月訪問30回目
2012年11月訪問31回目
2012年12月訪問32回目

山梨県北杜市「タッチダウンビール」
2005年12月訪問
2009年3月訪問
2009年3月サイコロで訪問
2010年4月訪問
2013年4月訪問

山梨県富士河口湖町「富士桜高原ビール」
2012年11月富士山マラソンの後に訪問

山梨県甲府市「アウトサイダー」
2012年8月訪問2回目

新潟県阿賀野市「スワンレイクビール」
2005年8月訪問

長野県軽井沢町「よなよなエール」
2005年2月訪問

長野県長野市「信濃ビール
2005年12月訪問・蕃龍麦酒楼

長野県駒ヶ根市「南信州ビール」
2005年10月訪問

静岡県沼津市「ベアードビール」
2005年12月訪問
2008年7月訪問
2010年1月訪問

三重県伊勢市「伊勢角屋ビール」
2006年11月訪問
2009年3月サイコロで訪問

愛媛県松山市「道後ビール」
2006年12月訪問・にきたつ庵

鹿児島県霧島市「霧島高原ビール」
2005年2月訪問

今のところ、こんなものでしょうか。
他にも梅錦さんとか、赤城高原さんとか、会津さんとか、★5の「現場」はあったんですが、今行けないところは載せておりません。

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん15回目

こいつを飲みに、15回目の訪問(先月の話)。
100519061349
ジョッキ350円ですよ!!
午後休とっても来たい!と思わせます。

メニューはコチラ。
100519031326
大好きな開港ラガーが飲めないのか・・・
残念。

シーズンビールの「ピクシー」。
100519011315
ピクシータンジェリン(オレンジの一種)入り。
思ってたほどオレンジ感はなし。
サーブする際のガス圧の問題か、泡もちが悪かったのがちょっときになりました
★6

2杯目も限定ビール。
100519041326
横浜プレミアム(インペリアルピルスナー)。
6.5%とアルコール高め。
これってピルスナー?と思うくらいしっかり系。
ボディもしっかり、苦みもしっかり。
ちょっと私には苦すぎかもしれん。
★7

最後にピルスナー。
100519051344
いやぁ、さすがのバランス。
★9

また行ってみたい度は★5(5段階)。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901
100519021318


 

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」2回目 その3

その2の続き。

3杯目、ペールエール。
10051414pa1352
かなり私好みのバランス。
美味しいなぁ。
冷えてても、少し温くなっても美味しい。
★9

もつ煮(600円)。
100514121331

ラストはミュンヒナーダーク。
100514161409
これはちょっと香ばしすぎるな、私には。
★7

締めは、もりそば(700円)。
100514151356

ビール良し、料理良し、ではありますが、外で食べたかったなぁ。

と言うわけで、また行ってみたい度は★4(5段階)。
期待値が高すぎるのかもしれん・・・

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」2回目 その2

その1の続き。

雑蔵店内。
100514081326
ここって、前来たときはオープンスペースやったような・・・
個人的には、前の方が好きかなぁ。
基本、外が好きなので。

ビールメニュー。
100514071324

季節仕込みビールは、黒板を見るとヴァイツェン。
100514101328

ピルスナーとヴァイツェンで、しばし悩みましたが、ヴァイツェン!
100514091327
バナナの香りがほのかに。
さっぱり系ヴァイツェン。
★8

五目きんぴら(450円)。
100514111329
ごぼう、レンコンがシャキシャキしていて、とても美味。

2杯目、ピルスナー。
100514131342
穏やか系ピルスナー。
善い哉、善い哉。
★8

その3に続きます。

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」@「雑蔵」2回目 その1

3年ぶりに、福生の「現場」。

拝島駅を降りて、西に向かうと大きな看板が。
100514011315

10分少し歩いたところで、「現場」到着。
100514021320

毎回感心するけど、立派な木やなぁ。
100514051322

さて、御存知のとおり、この「現場」には2種類のレストランが。
100514031321100514041321
和食系の「雑蔵」と、洋食系の「福生のビール小屋」。

この日は、タイトルにもある通り、「雑蔵」にしました。

その2に続きます。

雑蔵
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

ランチビール@二子玉川「DRAFT KING」

お昼時に、二子玉川。
玉高でランチ!って気分ではなかったので、高島屋の裏を徘徊。

おっ!
100527051443

開放的で、気持ちの良さそうなお店です。
100527061443

その名も「DRAFT KING(ドラフトキング)」!
100527041443
スゲー名前(笑)

カウンターからの眺め。
100527011414
客層は、場所柄を反映して、なんだかおしゃれな男女多し。

ランチプレート&ビール。
100527031420100527021415

リゾートな気分でビールを愉しみたい、田園都市線沿線の方にオススメ。

「DRAFT KING(ドラフトキング)」
住所:世田谷区玉川3-9-11
電話:03-3707-0234

| | コメント (0)

杉並区上荻「豚や」うどん

青梅街道沿いにある、「豚や」。

C0060651_1232124

私が近くを通るときは、いつも店の外まで行列が出来ていたんですが、この日は店内に5人ほど待つだけ。
行くしかない!

メニュー。

C0060651_12343281

私が頼んだのは、豚肉汁うどん(黒、醤油味)。
周りの方は、大盛にしたり、刻んだ油揚げをトッピングしたりしてました。

店内で待つこと10分、席で待つこと同じく10分。
やってきました、豚肉汁うどん(黒)。

C0060651_12374975

まず驚くのが、そのボリューム。
これで並ですからね。

麺はツルツル系ではなく、ゴチゴチ系。
つけ汁につけて、勢いよくすすった日には、シャツにつけ汁が間違いなく飛び散ります。

完食し、蕎麦湯よろしくつけ汁にダシを足してもらい、食事終了。

普段昼あまり食べない私には、多くて多くて。

「豚や」
住所:杉並区上荻4-19-23
電話:03-6762-7665

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」5回目 その2

その1の続き。

1杯目はランチビール(250円)で、プラチナエール。
10051204a1316
小麦系らしく、とっても爽やかなだけに、この量ではあっという間。
クイッと。
★8

2杯目はアルト(ジョッキ、600円)。
100512061323
焙煎した麦芽の甘みが、前へ前へ。
よく出来てるとは思いますが、あまり好みではなく・・・
★7

ラストIPA・・・といきたいところでしたが、欠品のためゴールデンピルスナー。
100512071335
苦い苦いピルスナー。
かなり苦いです。
でもぎりぎりバランスしてるんだよなぁ、コレ。
★9

ローストビーフ定食を食べながら。
100512051318

また行ってみたい度は★4(5段階)。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~愛知県名古屋市「金しゃちビール」5回目 その1

大阪帰りに、名古屋で途中下車。
100512091348100512081341
名古屋駅から頑張れば歩ける、金しゃちビールの「現場」。

ランチの時間にぎりぎり間に合いました。
100512011314

豊富なビールメニュー。
100512021315
100512031314
レアなのが、ボトルしか無いのよねぇ・・・
定番好きやから、エエけど。

その2に続きます。

「ランドビアサーカス」
住所:愛知県名古屋市栄1-4-30
電話:052-223-9191

| | コメント (0)

ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久シャトービール」4回目 その2

その1の続き。

牛久のビールが飲み放題ですよ。
しかも1,500円!

ヴァイツェン。
100315021840_2

ピルスナー。
100315041849_2

ブラウマイスターオリジナル。
100315081902

ここまでの所要時間22分。

サラダ、ソーセージ。
100315051850100315061852

シュバルツ。
100315091911

デュンケル。
100315101925

マルゲリータ。
100315071856

ここまでで45分。
早いなぁ(笑)

ダークチョコラガー。
100315121959

クランベリー。
100315132009

ヘレス。
100315142026

いやぁ、飲みすぎ。
また行ってみたい度は★5(5段階)
バーベキュー、気持ちエエやろなぁ。

常磐線では、当然のように爆睡。
起きたら上野でした(笑)

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-873-3151

| | コメント (2)

ビールの現場から~茨城県牛久市「牛久シャトービール」4回目 その1

ご近所S君と、上野で待ち合わせて常磐線。
100315011837
牛久シャトービールの「現場」、シャトーカミヤ。

実はこの訪問3月中旬なんです。
いつものデジカメを忘れて、iPhoneで写真を撮ったため、アップするのをすっかり忘れてました・・・
現場主義者を自称しながら、実にお恥ずかしい。

というわけで、とっても古い情報ですが、そこはご理解いただきますよう・・・

この時、期間限定の「飲み放題」をやっていたので、ピルスナー好きのS君を誘ってみました。

タップが立ち並ぶ、すぐ横の席が案内された席。
100315031844
自分で注げ!ってことじゃないよね(笑)

その2に続きます。

ラ・テラス・ドゥ・オエノン
住所:茨城県牛久市中央3-20-1
電話:029-873-3151
100315111957


| | コメント (0)

西国分寺「すぷ~ん」

西国分寺駅で武蔵野線に乗り換えようとしたところ、武蔵野線がストップ。
ちょうど昼時だったので、一旦降りて食事することにしました。

駅の南側が栄えてたんですが、そそられるお店も無く、北側へ。
駅前というのに、いきなり住宅地の風情。

C0060651_12203911

~と伸ばすあたりは、少々「ん?」って感じですが、思い切って入店。
間口が狭く、カウンターだけの店内。
学生やら、地元のおじさんやらが、黙々とカレーを食べています。

店内の掲示を読むと、シェフは以前ニューオータニで働いていたとのこと。

C0060651_1224267

どうりで、洒落てます。
タイカレーも好き、インドカレーも好き、欧風カレーも好き、家庭のカレーも好き、というカレー好きの私が食べて、美味しくないわけもなく(笑)

「すぷ~ん」
住所:国分寺市西恋ケ窪2-6-3
電話:042-322-9464


| | コメント (0)

GOSHIKI→Abbot's Choice

ビア友K氏とGOSHIKIを出て、芋洗坂を登り、ついついもう一軒。
100528172306
六本木で一番よく行くお店、
Abbot's Choice(アボット・チョイス)」。

いつものアボットを飲みながら、つまんだのはオリーブ。
100528182312
美味いよなぁ、オリーブ。
見た目も美しいし。

Abbot's Choice(アボット・チョイス)
住所:港区六本木5-1-5加藤ビル2階
電話:03-3475-0353

ビールなお店(六本木・アボットチョイス)

| | コメント (2)

六本木「Beer Cuisine GOSHIKI roppongi」その3

その2の続き。

4杯目、お店のオススメ順番を無視して、BENIAKA(紅赤)。
10052813beniaka2110
その名のとおり、赤みがかった色。
金時薩摩芋を使っているそうです。
かなり味がしっかりしてるので、お店のオススメどおり最後が吉(笑)

最後、SHIKKOKU(漆黒)。
10052816shikkoku2155
すっきりさっぱりな黒。
これはお店のオススメどおり4番目が吉。

「世界一美味しいフィッシュ&チップス」
100528102030
かなり大きく出てますね(笑)
美味しいかどうかのコメントは置いておくとして、「盛り」の上品さ(?)では、世界一が争えるかもしれません。

トロトロ牛すじトマト煮込み。
100528142131

ビールのキャラクターがいい感じで散らばってるし、料理も美味しいし、お店はきれいだし。
若かったら、デートに使うかも。

おじさんが一人で通うのは・・・、少々晴れがましすぎるかな(笑)

Beer Cuisine GOSHIKI roppongi
住所:港区六本木6-1-6
電話:03-3405-4480

| | コメント (2)

六本木「Beer Cuisine GOSHIKI roppongi」その2

その1の続き。

1杯目のRURIを飲み干して、軽くビックリ。
100528082025
グラスの底が、洒落てます。

2杯目はKYARA(伽羅)。
10052809kyara2027
しっかりしたラガーです。

サラダ&ムール貝。
100528072020100528112037

3杯目はSHIRO(白)。
10052812shiro2046
香り高いヴァイツェン。

その3に続きます。

Beer Cuisine GOSHIKI roppongi
住所:港区六本木6-1-6
電話:03-3405-4480

| | コメント (0)

六本木「Beer Cuisine GOSHIKI roppongi」その1

六本木交差点から芋洗坂方面へ。
10052804goshiki1957
すぐ近くの右手。

地下に降りると、オープンキッチンを囲んだカウンターと、テーブル席。
100528152142
何だか小洒落ております。

ここはCOEDOのビールが、樽生で5種飲める店。
※HPによると「COEDOの5種樽生が飲める世界初の店」とありますが、そうだとしたら川越の「現場」は何だったんでしょう?・・・ま、エエか
今年の5月にオープンしたんですって。
RURI(瑠璃)、KYARA(伽羅)、SHIRO(白)、SHIKKOKU(漆黒)、BENIAKA(紅赤)。
カッコいいねぇ。

店の前を行き過ぎてしまったビア友K氏が登場したところで、1杯目RURI。
10052805ruri2011
ピルスナーです。
大きい方のサイズで、1,000円。

お通しは、麦芽系。
100528062012

その2に続きます。

Beer Cuisine GOSHIKI roppongi
住所:港区六本木6-1-6
電話:03-3405-4480

| | コメント (2)

ハイネケン「エキストラ・コールド」@四谷「Irish Pub The Morrigan's(モリガンズ)」

3回目くらいの、訪問だと思います。
四谷のアイリッシュパブ「The Morrigan's(モリガンズ)」。
ハッピーアワーだったので、全ての樽生200円OFF!
100526021839
どれにしようか・・・

待ち合わせ時間まで30分くらいしか無かったので、エキストラコールドをハーフパイントで。
100526011838
ハーフパイントも200円引いてくれるのは、嬉しいですね。

「Irish Pub The Morrigan's」
住所:千代田区麹町6-1-18 麹町共栄ビル2F
電話:03-3512-2597

| | コメント (0)

茅場町「Beer Bar TALO(ビア・バー・タロ)」

茅場町にある、ベルギービールメインの「ビールなお店」。
10052401beerbartaro2205
以前から名前は知ってたんですが、なかなかチャンスが無くて・・・
結構私の生活圏から、近いんですけどね(笑)

清潔感ある、上品な店内。
100524052209
私なんかより、女性が行く方が全然似合いそう。

ビールも豊富です。
100524021105

黒板メニューもありました。
100524042209

もう食事をしていたので、軽くマレッツ6とクリームチーズの味噌漬け。
100524032209100524062212
また来ます。
ジム帰りに、いいかもしれません。

Beer Bar TALO
住所:中央区日本橋茅場町2-5-8
電話:03-3661-1934

| | コメント (0)

新宿御苑「BEER PUB BAMBOO」

新宿での飲みの前に、御苑で寄り道。
100527071927
BEER PUB BAMBOO」。
池袋「vivo!」の店長さんだった方が、新たに始めたお店。

場所は、少々わかりづらいので要注意。

メニューは、何となくvivoっぽく。
100527091932

あんまり時間が無かったので、この黒板のメニューから・・・
100527081931

ローグのブルータルIPAを。
10052710ipa1932

この日は、この一杯でおしまい。

店長、また寄らせていただきます。

BEER PUB BAMBOO
住所:新宿区新宿1-31-3
電話:03-3352-5356
100527111934


| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「Flying Scott(フライング・スコット)」2回目

eni-bruさんの帰りに立ち寄りました。
10051106flyingscott2321
ドアを開けると、お客さんはおらず、店にいる可愛いワンちゃん独り占め(笑)

アウグス、Toshi'sIPAと飲んで帰宅。

石井さんも来られたことがあるそうです。

Flying Scott(フライング・スコット)」
住所:大阪府堺市北区金岡町1377
電話:072-259-3279

| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「eni-bru(エニブリュ)」4回目

3回目の訪問から、約1週間。
またやって来ました(笑)
10051105enibru2225

この日1杯目ということもあり、エーデルピルス(USP700円)からスタート。
お通しは300円。

さて、喉も落ち着いてきたところで、2杯目。
10051101g
大山Gビールのヴァイツェン。
何故か富士桜のグラスで登場しましたが、泡除き500mlで1,300円。
都内のビアバーと比較しても、結構いい値段してます。
美味しいヴァイツェンですが、軽め。

店「富士桜とは全然違いますね」
現「言われてみれば・・・じゃ、飲む気無かったけど、次は富士桜のヴァイツェンいこか!」
店「サイズは?」
現「もちろん500で!」


店「すいません・・・富士桜切れてました」
現「おいっ!」

何でやねん。
盛り上げといて、それかいな(笑)

気持ちをリセットして、伊勢角屋のブラウンエール。
10051103ba2154
これ、グレープやん!
決して、色にごまかされたわけやなく。

この日は平日でしたが、いい感じの込み方でした。

eni-bru(エニブリュ)」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2-71
電話:072-255-8317
100511022134100511042212

802)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru)

| | コメント (0)

大阪・中百舌鳥「eni-bru(エニブリュ)」3回目

これもGWの話。

大阪府堺市、中百舌鳥にあるビールなお店「eni-bru」。
実家が近いので、家族を置いて一人で訪問。

1杯目は城端麦酒の和み(バッチ1)。
ここのビールは初めて飲みます。
現場で食事ができないので、あんまり縁がないんですよね。

う~ん・・・ちょっとUSパイントは厳しかったかなぁ。

2杯目、エルドラドサマーブラウンエール。
聞きなれない名前ですが、それもそのはず、この店と箕面がコラボしてできたビールのようです。
昨年造ったものを、1年寝かせてたとのこと。
色はかなり濃い目ですが、想像以上に軽くてびっくり。
先入観が強すぎたかな?

最後、エーデルピルスで手堅く締めて終了。

しかし、いつ来ても込んでるなこの店。

eni-bru(エニブリュ)」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2-71
電話:072-255-8317

802)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru)

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県御殿場市「御殿場高原ビール」その4

その3の続き。

5杯目はIPA。
10050530ipa1319
アルコール7.5%と高め。
最近流行りのIPAと比べると、ややおとなしめの印象。
★8

5種類飲んだぞ!

あっ、スペアリブ!
100505211301_3

もう1杯行くぞ、御殿場ラガー!
100505351357_2

GWと言うこともあり、店内ものすごく賑わってました。
いつもの楽団さんもいましたし。
100505131238100505241308
子供のリクエストに応えて、「となりのトトロ」とかやってました。
さすが、プロ。

私はビールを飲んで大満足。
妻と子供たちは、デザートまで食べて、そこそこ満足。

また行ってみたい度は★4(5段階)。

帰りの高速で、トイレが近くて大変でした・・・

グランテーブル
住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-5500
10050529ipa1318

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県御殿場市「御殿場高原ビール」その3

その2の続き。

3杯目、デュンケル。
100505201256
甘香ばしい系。
私のストライクからは、ちょっと甘いかな。
★7

カルボナーラ&ぐるぐるソーセージ。
100505141244100505151244

まだまだいけます、4杯目。
100505231306
バンベルグ(ラオホ)。
燻製っぽい風味は弱め。
★7

その4に続きます。

グランテーブル
住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-5500
100505191255

100505281318

| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県御殿場市「御殿場高原ビール」その2

その1の続き。

古い話で恐縮です(2010年GW)。

定番か飲み放題の狭間で、ちょっとだけ悩みましたが、結果は皆さんの予想どおり「飲み放題」を選択。
飲み放題強し。

1杯目は、定石どおり御殿場ラガー。
100505101236_2
じんわりくる苦みと、ほのかな甘みが特徴。
ボディが比較的しっかりしてます。
★8

2杯目以降は、特設カウンターにジョッキを持っていくスタイル。
100505091235

食べたのは、我が家の定番マルゲリータ&ポテト。
100505111236100505121238

2杯目。
10050531pa1335_2
グレープフルーツの香りで、パッと苦い。
確かにアメリカン。
でも、最近この手のビールを口にすることが多いせいか、「少々踏み込みが足りない」と思ってしまうのは、マニアックな視点なんでしょうね、きっと。
★8

その3に続きます。

グランテーブル
住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-5500
100505171254

10050518pa1254


| | コメント (0)

ビールの現場から~静岡県御殿場市「御殿場高原ビール」その1

GW最終日のこと。
今頃でスマン・・・

5年ぶりくらいかなぁ、ココ。
100505371407
いい天気と言うこともあり、かなりワイワイ感あり。

店内もワイワイ。
100505041227

ビールは5種類。
100505051228
ピルス、シュバルツ、ヴァイツェン、ヴァイツェンボック、季節限定。
う~ん、楽しみ。

あっ、飲み放題発見!
100505071231
5種類飲み放題で、1,575円。
エエやん、エエやん。

ん?
何かビールが全然違うぞ??
IPA、アメリカンペールエール、デュンケル、バンベルグ、御殿場ラガー・・・

現「すいません、飲み放題のメニューと普通のメニューとビールの種類が全然違うんですけど・・・」
店「今回ビール祭りということで、特別に醸造したビールを提供しています」
現「と言うことは、飲み放題は特別醸造のビールだけ?」
店「そうです」
現「普通のビールは対象じゃない?
店「そうです」

ああ!しつこいっ!

定番好きで、飲み放題大好きなこの私、身が引き裂かれる思いです。

飲み放題「大」好きって書いてる時点で、勝負は決まってますけどね(笑)

その2に続きます。

グランテーブル
住所:静岡県御殿場市神山719
電話:0550-87-5500

| | コメント (11)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »