« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ナギサアメリカンウィート@横浜「横濱Cheers」

ちょっと足を伸ばして横浜。
100720011816
横濱Cheersです。
写真は、1杯目に飲んだナギサのアメリカンウィート。

あわせて頼んだのは、ホフブロイのデュンケルで煮込んだもつ煮(600円)。
100720026001820

このあと、門司港レトロのペールエール(サンセットバージョン)を飲んで、終了。
このペールエール、とがり方が適度で私好み。
いいじゃない!
なかなか飲む機会ありませんが。

横濱Cheers
住所:横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14新港ビルB1F
電話:045-311-7804

711)ビールなお店(横濱Cheers)

| | コメント (0)

エビス樽生200円@新橋「青森郷土料理 ねぶた」

早めに仕事を終え、新橋をフラフラ。
「エビス生200円!」の声につられてしまいました。
100708061822

ホンマかいな?とちょっと疑ってたんですが、本当にエビス、本当に200円でした。
100708032001803

手づくりコロッケ(580円)と、鯵の刺身(480円)をいただきました。
100708021803100708044801809

すいません、600円で3杯飲んじゃいました。

「青森郷土料理 ねぶた」
住所:港区新橋3-16-22
電話:03-3431-2234

| | コメント (0)

豊洲「テスタロッサ」イタリアン

タワーマンションの1階にあるイタリアン。

C0060651_12382351

豊洲にボコボコ建っているタワマンの中でも、黒くて太いタワーが今回訪れた「テスタロッサ」のあるタワー。
まだマンションへの入居は始まってなさそうですが、足元の店だけはオープンしてました。

ガーリックの薄切りがのったガーリックトースト。

C0060651_12425641

自家製パン。

C0060651_12434080

じゃがいもとチーズの釜焼。

C0060651_12442765

このあたりをいただきながら、ちょっと甘めのイタリアワイン(白)をボトルで。

パスタは、ワタリガニのトマトクリームソース&カルボナーラ。

C0060651_12461731 C0060651_12465545

ピザはいつものマルゲリータ。

C0060651_12474826

最後、デザートで締めて約15,000円。

C0060651_1250484 C0060651_12511542

今の奥さんと付き合ってた頃は、よくイタリアン食べに行きましたが、昔の話やなぁ。

「テスタロッサ」
住所:江東区豊洲3-6-8
電話:03-5547-4407

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」7回目 屋外編その2

屋外編その1の続き。

屋外3杯目(通算6杯目)は趣向を変えて、iPhoneのサイコロアプリを使用して、アトランダムにチョイス。
結果がコレ。
100703141237
左が私の一番搾りスタウト、右がKのラガー。
なかなか、妥当なチョイスです。
★8

屋外4杯目(通算7杯目)もサイコロで。
100703151259
私がハーフ&ハーフ、Kがハートランド。
自分でハーフ&ハーフを飲むことはあまりないので、これはこれで面白いかも。

牛スジのビール煮。
100703181324
フードはこれで終了。
ここに来ると、ビールをひたすら飲みたくなるんよねぇ。
不思議なことに。

そして横浜エール。
100703171323
★7

最後にヴァイツェン。
100703191352

今回も満喫しました。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013
100703201435

| | コメント (4)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」7回目 屋外編その1

屋内編その2の続き。

空調が効いた店内から、テラスへ移動。
100703101146
7月上旬の訪問だったこともあり、外でも十分大丈夫。

屋外1杯目(通算4杯目)はヴァイツェン。
100703111147
K「外では、やっぱりコレだよなぁ」
現「ホンマ、ホンマ。店内でガマンしてた甲斐があったわ」
★9

屋外2杯目(通算5杯目)は、またまたラガー。
100703131217
グラスの外につく水滴が、何とも言えずいい感じ。
★9

屋外編その2に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」7回目 屋内編その2

屋内編その1の続き。

ビールメニュー。
100703121213

色々ありますが、1杯目はやはりコレ。
100703041108
何度も書いてますが、ここで飲むラガーは激ウマ。
★9
たまりません!

2杯目、スプリングバレー。
100703061115
ここでしか造っていないオリジナル。
華やかで、軽やかで美味しい!
★8

オニオンフライを追加注文。
100703071118
見てるだけで、お腹いっぱい(笑)

3杯目は・・・
100703081128
季節限定メニューを忘れてました。

味彩(あじさい)。
100703091131
これも軽め。
微妙ですけどね。
★8

そろそろ体も冷えてきたので、屋外に移りましょうか。

屋外編その1に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (2)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」7回目 屋内編その1

ここ数年恒例の、自転車&ビール企画。
100703011054
道中は端折って、生麦到着。

もちろん飲酒をして自転車に乗るのは、ダメ!
100703021055
我々には「輪行袋」という、強い味方があります。
帰りは自転車をかついで、電車で帰ります。

キリンビール横浜工場、スプリングバレー。
100703031058
例年よりは、少し天気は悪め。

まずはエアコンの効いた店内で、自家製キャベツのマリネから。
100703051114

1杯目?
もちろん、アレですがな(笑)

屋内編その2に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

焼肉「牛の蔵」の後に・・・ 広尾「ヘルムズデール」

大好きな焼肉店「牛の蔵」の広尾店に、後輩を連れて行ったんですが、行ってビックリ。
Helmsdale(ヘルムズデール)」のスグ隣じゃないですか!
知らんかった・・・
2軒目決定したがな。

と言うわけで、焼肉をたらふく食べた後に訪問。
昨年2月に訪問して以来です。
100702012125
ロンドンプライド。

焼肉→スコティッシュパブ。
思いもよらない組み合わせになりました。

Helmsdale(ヘルムズデール)
住所:港区南青山7-13-12南青山森ビル2F
電話:03-3486-4220

| | コメント (4)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん16回目 その2

その1の続き。

1杯目は、鉄板のピルスナー。
画像はありませんが、★9。

2杯目は、こんなんあったっけ?の「侍」。
100625051345
アメリカンペールエールとのこと。
「アメリカン」と聞くと、つい身構えてしまうんですが、それほど「アメリカン」な感じはしません。
★7

3杯目、横浜プレミアム。
100625061406
エキス分たっぷりのピルスナー。
マニア好みかもしれませんが、私には少ししっかりしすぎ。
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901
100625041331

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん16回目 その1

横浜ビールの現場訪問。
おそらく16回目だと思われます。

前回行ったときと比べると、ビールメニューが変わってました。
100625021329
これがレギュラーメニュー。

そして、こちらが限定メニュー。
100625031329

この日もランチ利用。
100625011328
この安さ、クセになったところで、その2に続きます

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

豊洲「Bar Mar」

豊洲駅直結の、豊洲センタービルにあるスペインバル。
夕方早い時間は、ハイネケン生が1杯300円!

C0060651_1131886

いいねぇ。
この後、飲み会の予定があったので、つまみは軽くポテトサラダのみ。

C0060651_1144355

380円。
ふらりと立ち寄ってみましたが、立ち飲みでもないし、本格的に来てみるかな。

「Bar Mar」
住所:江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル
電話:03-3536-0930

| | コメント (0)

アサヒスーパードライ エクストラコールド@「エクストラコールドBAR銀座」「酒肆 吾妻橋」浅草

銀座二丁目にある「エクストラコールドBAR銀座」は、いつ見ても店の前に行列ができるほどの大盛況。

エクストラコールドは飲んでみたいけど、並んでまでなぁ・・・と思っている方は是非浅草へ。
100713051210
これが噂のスーパードライ エクストラコールド!

ただでさえスッキリ系のスーパードライが、氷点下に冷やされてスーパースッキリ系へ!
注ぎ方もいいので、泡の状態もいいんです。
100713081215

でも、個人的には普通のスーパードライのほうが、好きだったりします。
100713091217
「それだったらいつも飲んでる!」と仰る方も、ここのお店で飲んでみてください!
全然味、違いますから。

最後に熟撰で〆。
100713101233
後味が素晴らしい。

この日はランチだったので、カレーをいただきました。
100713061212100713071214

スカイツリーも見えますし。
100713011159

酒肆(しゅし) 吾妻橋
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3832

| | コメント (0)

豊洲「CAFE;HAUS」

ららぽーと豊洲の北側に出来たカフェ「CAFE;HAUS」に行ってみました。

広々としていて、気持ちいい店内。
さぞかしテラスは気持ちよさそう・・・なんですが。

C0060651_0151757 C0060651_011798

前にある幼稚園「BUDDY」の照明が明るすぎて、やや興ざめ。
園児が遊んでるわけじゃなく、フットサルコート(大人用)として使ってるみたいです。

色々あるメニューの中から、ハンバーガーをチョイス。

C0060651_0131915

ボトルとは言え、COEDOがあったりして、なかなか気合が入ってます。

C0060651_0145755

「CAFE;HAUS」
住所:江東区豊洲2-1-9
電話:03-5534-8025


| | コメント (0)

XXビター樽生@虎ノ門「デリリウムカフェ トーキョー」

「YEBISU BAR The GARDEN」でしこたまエビスを飲んだ後、階段を下りたところで、吸い寄せられました(笑)
100715132243
11時になろうか!という遅い時間にもかかわらず、店内・店外どちらも賑わってます。

テラス席にすわり、ビールメニュー。
100715122239
あっ、XXビター見つけたっ!

10071513xx2242
好きなんですよねぇ、コレ。
特に樽生。

つまみはドライフルーツ。
100715152244

XXをもう一杯飲んでも、電車で帰れました。

デリリウムカフェ トーキョー
住所:千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビル 霞ダイニング1F
電話:03-3501-3181

| | コメント (0)

虎ノ門「YEBISU BAR The GARDEN」その2

その1の続き。

最初はもちろんエビス!なんですが、ピッチャーじゃなく、樽サーバーでもらいました。
100715042047
雰囲気でるなぁ。

つまみは枝豆&ラーメンサラダ(!)&鶏の唐揚げ。
100715062050
数少ないメニューの中に、ラーメンサラダがあるあたり・・・侮れません。

樽(3リットル)を飲み干したので、エビス・ザ・ブラックをピッチャーで。
100715072113

最後はかち割りワイン(赤)。
100715102201

2,200円+フードチケット(2,000円の半分)を消化したので、〆て3,200円。
よろしいんじゃないでしょうか。

とは言え、プロに注いでもらった良好なコンディションのエビスが飲みたくなったのも事実。

YEBISU BAR The GARDEN(エビス・バー・ザ・ガーデン)
住所:千代田区霞が関3-2-3 霞が関コモンゲート アネックス2F
電話:03-5501-1121
100715092201

| | コメント (0)

虎ノ門「YEBISU BAR The GARDEN」その1

霞ヶ関コモンゲートにオープンしている「YEBISU BAR The GARDEN」に行ってきました。
10071501yebisubarthegarden2045
21時ごろ訪問したんですが、ほぼ満席。

ビルの夜景が間近に見えます。
100715052049

この日は、風がやや強かったものの、十分ビール日和、外飲み日和。

ドリンクは120分飲み放題。
100715022045
400円相当のフードチケット付きで2,200円。
エビスとエビス・ザ・ブラック他が飲み放題です。
琥珀エビスも飲みたい方は、プラス400円。
我々は琥珀エビス無しで。

フードはチケット制。
100715032045
1枚は400円相当。
ものすごくシンプルです。

この照明のスグ下の席だったので、明るい明るい(笑)
100715112233

その2に続きます。

YEBISU BAR The GARDEN(エビス・バー・ザ・ガーデン)
住所:千代田区霞が関3-2-3 霞が関コモンゲート アネックス2F
電話:03-5501-1121


| | コメント (0)

ヤクルト×阪神@神宮球場(6/27)

息子と二人で神宮観戦。
入場してびっくり、ものすごくいい席。

C0060651_11525280

阪神の先発はフォッサム、ヤクルトは由規。

C0060651_11563668

フォッサム先発、と聞いた時点で心配していたとおりの試合展開。
5回表、新井ブラゼルの連続タイムリーで2-2に追いついたのもつかの間、5回ウラに3点取られて5-3。

金本アニキの代打2ランで3点差に追いついた(7-4)ところは、ちょっと期待したんやけどなぁ・・・

C0060651_11583476

その後に出てきた桧山がセンターフライ・・・

C0060651_11592116

ま、こういう試合もあるわな。

| | コメント (0)

明るいうちから・・・ ビールの準現場から〜大阪・土佐堀「箕面ビール」17回目

6月初旬。
東京へ帰る前に、ちょっと寄り道。
10060542beerbelly1903
5時半やったかな。

1杯目は、ピルスナー。
100605351743
サーブ温度と相俟って、甘さも苦さもしっかり感じるピルスナー。

2杯目ビター。
100605361806
以前飲んだときより、ちょっと甘い印象。
こんなんでしたっけ?

3杯目に行く前に、とりから(550円)。
100605375501806
新幹線で駅弁食べるのは、やめにしました。

3杯目ペールエール。
10060540pa1824
このくらいの苦さがちょうどエエかな。

4杯目にスモークポーターを飲んで、新大阪へ。
100605411846
バランスがとれてて、いい感じ。

BEER BELLY」肥後橋店
住所:大阪市西区1-1-30大阪リバービル1F
電話:06-6441-0717

801)ビールなお店(肥後橋・BEER BELLY)

| | コメント (0)

焼肉「薩摩丹田 薩摩牛の蔵」@門前仲町

わりとよく行く「牛の蔵」の系列店とのこと。
家族を連れて、訪問しました。

店内は牛の蔵らしく、個室っぽい感じで、助かります。

生ビールは中だけじゃなく、大設定あり。

C0060651_12393285

これだけで、何だか好印象(笑)

キムチは400円で、壷から取った分だけいただけます(1回で)。
妻に託しましたが、僕ならもう少し取れたような気がします(笑)

C0060651_12415629

ねぎタン塩(720円)。

C0060651_1243888

豚バラ(580円)。

C0060651_124419

カルビ&ロース(各580円)。

C0060651_1245135

壷入りホルモンミックス(1,030円)。

C0060651_1246318

ホルモン単品(480円)。

C0060651_12473640

そんなこんなで、飲んで食べて9,000円弱。
肉自体は広尾や赤坂のが美味しいですが、何と言ってもリーズナブルなのは魅力。
久しぶりに1万円越えませんでした。

「薩摩丹田 薩摩牛の蔵」
住所 東京都江東区門前仲町2-6-5
電話:03-5639-0244


| | コメント (0)

ビールの現場から~大阪府堺市「ハーベストの丘」その5

その4の続き。

ほんまもんやさかい(ミュンヒナー)。
100605231320
見た目のとおりの香ばしさ。
わりといい感じ。
★7

つまみはソーセージ。
100605281334

そして、こだわりやさかい(ライラガー)。
100605271334
想像してたよりは、香り弱め。
でもバランスがいいですね。
ライ特有の複雑さを感じるものの、ピルスナーに飲みなれた方でも許容できるレベルじゃないでしょうか。
★8

また行ってみたい度は★3。
子供が小さい頃、一緒に来たかったなぁ・・・

ゲートを出たところにある農産物直売所で、お土産を買って、バスで泉が丘へ。
100605301351100605311419

「ハーベストの丘」
住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
電話:072-296-9911

| | コメント (0)

ビールの現場から~大阪府堺市「ハーベストの丘」その4

その3の続き。

さすがに全種類飲みたいので、「キッチンハウス」を出て、来た道を戻ります。
100605111158100605251321
地ビール工房横にある「食のホール」。

こんな掲示も。
100605101157

ビールメニュー。
100605221318
やっと全種類飲めるようです。

その5に続きます。

「ハーベストの丘」
住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
電話:072-296-9911

| | コメント (0)

ビールの現場から~大阪府堺市「ハーベストの丘」その3

その2の続き。

たどり着いたのは、園内一番奥にあるレストラン「キッチンハウス」。
100605201306

主役のビールは、スーパードライか地ビールの二択。
100605161207
確か3種類造ってるはずなんですが、ココで飲めるのはピルスナータイプ(名称:すきやさかい)だけのようです。

四の五の言わずに、一杯。
100605171208_2
こういう施設で提供している地ビール、かつピルスナータイプなので、どこがどうと言うことはありません。
もう少し注ぎ方工夫したら、もっと美味しくなるんじゃないでしょうか。
★7

とは言え、何と言っても気持ちイイ!
100605181210
だってこの景色ですもの。
プラカップだの、セルフサービスだのは、この際忘れましょう!

ポテトをつまみに、もう一杯。
100605191229

その4に続きます。

「ハーベストの丘」
住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
電話:072-296-9911

| | コメント (0)

ビールの現場から~大阪府堺市「ハーベストの丘」その2

その1の続き。

ハーベストの丘に到着。
100605051149
実にいい天気!
ほとんどのお客さんが、小さいお子さん連れ。
そらそやろね。

入場料900円を払って入場。
100605061150
手づくり体験あり、陶芸体験あり、ミニSLあり、と昔よく行ったファーム系施設と類似の園内。
昔は家族で来て、お父さんはビール!とかだったんですが、ついに一人で来るようになってしまいました・・・
どこまで「現場」マニアやねん!俺っ(笑)

レストランは数箇所あるようなので、最適の場所を探して、園内をウロウロ(もちろん一人で)。

バーベキューレストラン。
100605071155
一人でバーベキューってのもイタイしなぁ・・・

「子供を遊ばせている合間にお父さんちょっと休憩」的な感じで飲みたいんですよ。
バーべキューだと、がっつり食いすぎでしょ(笑)

次に向かったのが、「食のホール」。
100605081155100605091156
体育館のような空間で、幾つかあるブースで食べ物を買って食べます。
グッと来んなぁ・・・
右写真奥には、醸造設備が見えます。

さらに奥に進むと、こんなものが見えてきます。
100605121159
芝滑りゲレンデ。
子供と一緒に滑ったら、楽しいと思われます。

ちょっと怖い吊橋を渡ると、羊たちが見えてきます。
100605131200100605151201
何だかオジサン、寂しくなってきました・・・

その3に続きます。

「ハーベストの丘」
住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
電話:072-296-9911

| | コメント (0)

ビールの現場から~大阪府堺市「ハーベストの丘」その1 新規210ヶ所目

大阪はミナミ、難波駅から南海高野線で中百舌鳥へ。
100605011054

泉北高速鉄道で2駅。
100605021110
泉北ニュータウンの中心、泉が丘駅。
私が子供の頃は、ピカピカ輝いてましたが、久しぶりに訪れると昔の面影はなく・・・

ここからバスに乗り換えて、新規210ヶ所目現場「ハーベストの丘」を目指します。
100605031114

すぐ近くには大阪府立児童館「ビッグバン」が。
100605041123
橋下知事が「廃止する」って言い出して、話題になってたやつね。

その2に続きます。

「ハーベストの丘」
住所:大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
電話:072-296-9911

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」5回目 その4

その3の続き。

最後に残った5杯目は、カカオダークビター。
100604371815
見た目は、全く別ジャンル。
前に座っていたテーブル客が、気軽に頼もうとして却下されたのも納得できます。
飲んでもやっぱり別ジャンル。
バレンタイン用の商品なのかな?
あえて言えば、少し苦みを抑えたほうがより良いかな?

ひととおり飲んだので、一番美味しかったブラウンエールと、あれっ?と思ったペールエールを。
10060440ba182810060441pa1856

全体の印象としては、以前よりマニア向けになった感じ。
東京のビアバーで1杯、2杯飲む分にはいいけど、現場でまとめて飲むのはちょっと・・・って感じでした。
現場でなく、都会のビアバーで飲むのがオススメ!

って、こんなコメントしたの初めてかも(笑)

また行ってみたい度は★4(5段階)。

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)
住所:三重県伊勢市神久6丁目428
電話:0596-23-2880 
100604421919


| | コメント (2)

ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」5回目 その3

その2の続き。

3杯目、ブラウンエール。
10060435ba1753
美味い!
このバランスなら、量いけます。
★9

若鶏の辛いから揚げ。
100604386301822
色からも何となく想像できますが、かなり辛い!
ブラマヨ小杉でなくとも、ヒーハー!って言いたなります。

4杯目、スタウト。
100604361804
ちょっとドライな、好スタウト。
★8

その4に続きます。

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)
住所:三重県伊勢市神久6丁目428
電話:0596-23-2880 

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」5回目 その2

その1の続き。

1杯目、神都麦酒。
100604301737
アメリカンホップの香り。
こんな味でしたっけ?
とは言え、バランスは良し。
★8

そう言えば、以前来たときにあった「ゲストビール」ってなくなってるなぁ。
心意気が感じられて好きやったのに・・・

2杯目、ペールエール。
10060434pa1746
じんわり苦いのは、前から変わらないんですが、何だかちょっとうっとおしい。
ホップが主張しすぎかなぁ。
★7

キムチと大根の地ビール漬け&味噌ピザ。
100604313501741100604337301744

その3に続きます。

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)
住所:三重県伊勢市神久6丁目428
電話:0596-23-2880 

| | コメント (0)

ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」5回目 その1

伊勢市駅に到着したのは、まだ日も高い17時過ぎ。
100604261703
高校生カップルがいちゃいちゃしているのを横目で見ながら、歩いて角屋を目指します。

25分後。
100604271728
サイコロで訪問したのが去年の3月ですから、1年3ヶ月ぶり5回目の訪問になります。

携帯を充電したいとお願いしたところ、テーブル席に案内されました。
100604321742

ビールメニューはコチラ。
100604291736
1人では恥ずかしかったんですが、飲み放題(1,980円)をオーダー。

その2に続きます。

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)
住所:三重県伊勢市神久6丁目428
電話:0596-23-2880 

| | コメント (0)

六本木4軒目「Abbot's Choice(アボット・チョイス)」

もうね、完全に飲みすぎ。
わかっちゃいるけど止められんのは、出るところ出たらアウトやろね。

アボットエール1パイントいただいたあと、こんなものを飲みました。
100610222433
グレンリベット。
これをいつものロックじゃなく、ハイボールで。
最近、いいウイスキーでハイボールを飲むのが、好きだったりします。
100610202414

移動の便のみを考えた、六本木飲み歩きはこれにて終了。
これで、ミッドタウン勤務の後輩の店選びに変化があれば嬉しいかな(笑)

Abbot's Choice(アボット・チョイス)
住所:港区六本木5-1-5加藤ビル2階
電話:03-3475-0353

ビールなお店(六本木・アボットチョイス)

| | コメント (0)

六本木3軒目は「アウグス・ビア・クラブ」 その2

その1の続き。

1杯目はもちろんアウグス!
100610132126
このバランス!
美味しいねぇ。

ピザともよく合うし。
100610142139
アボカドとフレッシュトマトとフレッシュモッツァレラのピッツァ(1,400円)。

そして幸民麦酒。
100610152149
色は見てのとおり。
エキス分か濃いビールです。
当時のレシピをもとに作ったそうですが、なるほどと言うか何と言うか。

もう一枚ピザ。
100610162155
マルゲリータ(750円)、安っ!

最後マデューロ。
100610172220
定番がしっかりしてると、組み立てがしやすくていいね。
保守的に過ぎるんかもしれませんが(笑)

さあ、あと1軒!

アウグスビアクラブ
住所:東京都港区西麻布3-2-21
電話:03-6804-1655

| | コメント (0)

六本木3軒目は「アウグス・ビア・クラブ」 その1

ベルオーブから、六本木ヒルズ方面へ。

行き先は「アウグスビアクラブ」。
100610182256100610192257
あんまり3軒目に行く店ちゃうけどね(笑)

ビールは5種。
100610122124
アウグス、マデューロ、TOSHI'S IPA、スノーフレッシュとゲストの5種。
なかなか個性的なラインナップ。

そしてゲストはコレ。
100610102123
小西酒造さんが、三田市(さんだし)から依頼を受けて醸造した「幸民麦酒」。

そういや、小西の現場、最近行ってないなぁ・・・
西宮に住んでた頃は、一番家から近い現場やったのに・・・

その2に続く。

アウグスビアクラブ
住所:東京都港区西麻布3-2-21
電話:03-6804-1655

| | コメント (0)

ビオス・ブラームス・ブルゴーニュ@六本木「ベルオーブ」

ミッドタウンから道路を渡ってスグ、のベルオーブ。
100610041934

グッとくるのが少ない中で選んだビールがコレ。
100610061958
ビオス・ブラームス・ブルゴーニュ。
酸味が好きな方にオススメ。

フード。
100610051957100610082018
ビール好きセット、1,800円。
つい頼んでしまいましたが、ちょっと気分じゃなかったかな・・・

フードが多かったので、もう1杯。
100610092022
タラス・ブルバの瓶。
やっぱりこういう味が好き。

さ、次行こうか。

ベル・オーブ(六本木店)」
住所:港区六本木 7-9-2岡野ビル1F
電話:03-3403-1161

| | コメント (0)

ハイネケン生300円@東京ミッドタウン

東京ミッドタウンで働く後輩と待ち合わせ。
100610011929

仕事で遅れるとの連絡があり、地下のカフェでハイネケン樽生。
100610023001934
この日はイベント中だったので、1杯300円。

このイベント、もう終わってますけど(笑)
100610031934

後輩も来たので、次、行きますか。


| | コメント (0)

ビールの現場から「知多マリンビール」その4

その3の続き。

3杯目、ペールエール。
10060417pa1244
甘めのペールエール。
もう少しキリリとしてる方が好みですね、私の場合。
★7

最後はカブトビール。
100604101222

明治時代に醸造された「カブトビール」を復刻したもの。
当時は、東京のエビス、横浜のキリン、大阪のアサヒに対抗していたとのこと。

100604181255
何となくラガーっぽいのを想像してたんですが、以外に黒くてびっくり。
ちょい甘めのデュンケルって感じかなぁ。
割と好きです、このビール。
★8

最後にデザートを食べて、ご馳走様。
100604221308

店を出た瞬間の景色が、リゾートリゾート。
100604231320

また行ってみたい度は★3(5段階)。
近くに海水浴場もあるので、夏は良いかもね。

ビアシティ南知多
住所:愛知県知多郡南知多町大字内海字口揚 4-1
電話:0569-64-0247

| | コメント (0)

ビールの現場から「知多マリンビール」その3

その2の続き。

ビールのメニュー。
100604081221

1杯目は、ヴァイツェン。
100604141225
ジョッキ(500ml)、600円。
色も味も薄め。
甘みが少ない分、相対的に苦みが前に出てきます。
★6

ワンプレートランチ。
100604159501232100604091221
しゃこ、苦手なんだよなぁ。

2杯目ピルスナー。
100604161234
やや苦めながら、バランスしてるピルスナー。
この「現場」の雰囲気を体現してる感じ。
★8

その4に続きます。

ビアシティ南知多
住所:愛知県知多郡南知多町大字内海字口揚 4-1
電話:0569-64-0247

| | コメント (0)

ビールの現場から「知多マリンビール」その2

その1の続き。

1997年からやってるブルワリー。

その歴史を実感するのが、玄関入ってすぐ左のコレ!
100604201259
日本全国地ビールマップ。
よくよく見ると、もう無くなってしまったブルワリーがそこかしこに・・・

そしてもう一つ!
100604211259
「ビール純粋令守ってます!」の掲示。
個人的には麦芽100%のビールが好みではありますが、それはあくまで結果論であって・・・
何だか時代を感じさせます

景色がいいんですよ、このレストラン。
100604111222
ちょっと高台にあるので、伊勢湾がよく見えるんです。

醸造設備も、フロアから良く見えるところに。
100604131224
この頃は「ビールを自分で造ってる」ことが重要だったんですよね。

この十数年で、成熟してきたなぁ。

ビールはその3で。

ビアシティ南知多
住所:愛知県知多郡南知多町大字内海字口揚 4-1
電話:0569-64-0247

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »