« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」6回目 その3 | トップページ | ウイスキーの現場から~北海道余市郡余市町「ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸留所)」その2 »

ウイスキーの現場から~北海道余市郡余市町「ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸留所)」その1

小樽から函館本線を函館方面へ。
100709181335

3つ目の駅が、余市駅。
100709191416_2100709201417

駅の正面の道の突き当たりにあるのが、余市蒸留所。
100709211421

見学受付を済ませ、石造りのゲートをくぐると文化財指定もされている第一乾燥棟が正面に。
100709231423

見学ツアーの待合室には、ニッカのキャラクター「キング・オブ・ブレンダーズ」が。
100709251426

これから、この広い広い余市蒸留所内を案内してもらいます。
100709241425

目指せ、マイケル・ジャクソン!ってことで(笑)、その2に続きます。

「ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸留所)」
住所:北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話0135-23-3131

|

« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」6回目 その3 | トップページ | ウイスキーの現場から~北海道余市郡余市町「ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸留所)」その2 »

コメント

久々にコメントいたします。

札幌に行かれてたんですね♪
私も夫婦で先月北海道旅行してまして、
もうひとつのブログの方に書かれてた
「味の蔵」も入りましたよ~

ビアガーデンと居酒屋をハシゴした後だったんで
あまり味は覚えていませんが・・・

レンタカーでの旅だったので、
ニッカウヰスキー工場は泣く泣く断念しました。
(どうでしょうの彼がCMに出ていますので気になって。)

サントリー山崎の工場もそうですが
ウィスキー工場って渋くて素敵

投稿: suidous | 2010/08/11 17:24

ウィスキー飲む時は、国産ならニッカ党なので余市は言ってみたいけど行けていません
以前仕事の都合で宮城県に数年間いたので宮城県仙台市の醸造所は何度か行ったのですがあちらも良いところでした。

広瀬川の源流の方で元は熟成のために霧が立つ所として捜したとかでしっとりと木の多い処に煉瓦作りの建物は良いです。

 一関のく時に仙台で一泊して寄られてはいかがでしょう。


投稿: TT | 2010/08/14 14:38

suidous様
確かに渋くていいですね、ウイスキー工場!
別の工場にも行ってみたくなりました。
しっかりブラックニッカも買いましたし(笑)

投稿: beer-kichi | 2010/08/14 23:01

TT様
今までウイスキー工場って、縁がなかったんです。
でも今回余市に行って、宮城峡にも行ってみたくなりました。
ニッカじゃないですが、白州にも(笑)

投稿: beer-kichi | 2010/08/14 23:04

お酒に何でもお詳しいようにも思っていましたがウィスキー工場はあまり馴染み有りませんか

 宮城峡は良い所ですが、交通の便があれ何で車でないと厳しいのが試飲考えるとあれですが
仙台近郊行かれる機会にはお勧めです。

 広瀬川の源流の一つ新川のほとりで、地名も元は新川(しんかわ)だったのが、ニッカの影響で漢字そのままでニッカと呼ばれるようになってしまいまった所ですが。
 山形との県境に近いところなので山の中だし、秋も良いところですが冬になると積雪凍結が怖いところなので季節は限られますが是非一度

 

投稿: TT | 2010/08/15 19:37

続けて失礼、一応しょうもない情報を追加で一つ

 ニッカの工場って言うと関東だと千葉の柏に有りますが、ここは行ってもしょうがないところですので候補外にされた方が。。。
 余市、宮城峡 は お酒自体を作ってますが、宇都宮はボトリング工場なので、工場として悪くはないけど余市の様なふいんきは有りません。
 
 毎年5月の連休に工場の開放有るので2度ほど友人と行きました。
 ボトリング工場で最終製品作る所でも有り、ニッカの品質管理とブレンドの部隊の本拠地でも有り、ニッカの原酒が集まる所だから展示は面白かったのですが。

 最初に行った時は、工場内の模擬店の一つがすごくって。 30年物のシングルモルトをショットでニッッカのグラス付きで一杯500円だったかで飲ませてくうれて 普段手が出せる物では無いので喜んで飲んで、ここまで香りが深くなるかと興味深かったのですが、翌年から種類の提供一切止めてしまったので。種類の提供再会するかと思い連休前になるとHP確認するのですが未だ中止したままで。

投稿: TT | 2010/08/15 19:53

TT様
グラス付き1杯500円で、30年ものシングルモルトは、お得すぎですね。
中止になったのも理解できるような気がします(笑)

投稿: beer-kichi | 2010/08/17 12:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの現場から~北海道小樽市「小樽ビール」6回目 その3 | トップページ | ウイスキーの現場から~北海道余市郡余市町「ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸留所)」その2 »