« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」7回目~その3

その2の続き。

3杯目は季節限定から、攻めてみます。
101114122047

妻は舞浜レモネール、私はIPA。
10111416ipa2102
数多あるIPAの中では、マイルドな方かな・・・
★8

ピザ到着。
101114172103

合うとか、合わないとか、どうでも良くなってきた感じです(笑)

その4に続きます。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」7回目~その2

その1の続き。

イクスピアリに移動し、わき目も振らず4階へ。
10111422rotishouse2142

ビールメニュー。
10111411m2045
1杯目は、見ないでも決まるんですけどね(笑)

私にとっては、鉄板チョイス。
101114132047
ピルスナー!
苦みがちょっと勝っていて、好バランス。
★8

時刻はすでに午後8時47分。
すっかり疲れた子供たちは、食べたらすぐ帰るぞオーラを出してます。
急がねば。

2杯目。
10111414ba2052
ブラウンエール。
いつもなら、後半に飲むビールなんですが、今日はちょっと急ぎ目で。
いやぁ、美味い!
よく出来てるなぁ。
★9

あっ、料理が運ばれてきた。
101114152057
スピードアップ!

その3に続きます。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ビールの現場から~千葉県浦安市「ハーヴェスト・ムーン」7回目~その1

舞浜の「現場」7回目です。

その前にちょっと寄り道。
10111401tds1344
人が多いなぁ。

こちらもスゴイ人。
101114031437

すっかり暗くなりました。
10111408tds1819

ツリーも立派です。
101114091831

「現場」に向かっていると、頭上でドドーン!と始まりました。
101114102032

ちょっと寄り道のつもりでしたが、いささか疲れました(笑)

その2に、当然続きます。

舞浜地ビール工房 Roti's House
住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ4F
電話:047-305-5652

| | コメント (0)

ドンキーオーガニックビール@びっくりドンキー

埼玉県某所のびっくりドンキー
101111011316
大手ビールメーカーのものでなく、オリジナルのビールが飲めます。

それもそのはず、びっくりドンキーを経営している「アレフ」さんは、小樽ビールも経営してるんですね。

じゃあ、小樽ビールと同じ味がするかというと、あくまで飲んだ感じですが別物。
101111031321
麦芽の甘みが、半歩前に出ています。
写真は大サイズ540mlで、774円。
もう少しガス抑え目で出してくれたほうが、私好みでした。

実はもう1種類。
101111021318
101111051350
期間限定、フランボワーズレッド、330ml、480円。
茶色のテーブルでわかりにくいんですが、鮮やかな赤。
甘さ抑え目と感じましたが、それなりに色々飲んできた上での感想なので、初見で飲んだら「甘い」と思うんでしょうね。

それはそうと、常に2種類飲めるのかな、びっくりドンキー?

もちろん、ハンバーグも食べましたよ。
101111041328

| | コメント (0)

Cooper Ale@新橋「Cooper Ale's(クーパー・エールズ」8回目

8回目の訪問(11月上旬)。

カウンターに座り、ハウスエールのCooper Ale(クーパー・エール)。
10110801cooperale2242
USPで1,000円。
Jhaのハウスエール「神田エール」よりボディが軽めな印象。
もちろん、ナンボでも飲めるキャラクターは変わりません。

2杯目は、前回に引き続きベアレンクラシック。
101108022311
こちらはUSPで1,100円。
ベアレンクラシック、皆勤継続中です。

最後にCooper Aleに戻って、この日は終了。
ご馳走様でした。

COOPER ALE'S(クーパー・エールズ)」
住所:港区新橋3-16-3烏森ビル3F
電話:03-6450-1377

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」その5

その4の続き。

お料理のほうは、メインの肉料理登場。
101023181338

ビールのほうは、7杯目。
101023201348
メルツェンを、ついにジョッキでいっちゃいました(笑)

もう、ジョッキの流れは誰にも止められません。
101023211404
8杯目、ピルスナー。

店「パスタでございます」
101023221411

現「ここで、パスタか・・・」
K「料理のこと、すっかり忘れてたわ」

ラスト、ジョッキでピルスナー。
101023231424
いやぁ、飲んだ飲んだ。

また行ってみたい度は、安心の★5(5段階)。

この後、和光市でちょっとした用事を済ませて帰った俺。
自分で自分を誉めたいと思います。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」その4

その3の続き。

5杯目にいく前に、サラダ。
101023141306
いや、もう、お腹一杯なんですが・・・

そして、5杯目・・・・と思いきや、「こちらを是非」と。
101023151306
多満自慢。
飲みすぎやろ(笑)

メッチャ、危険。

多満自慢と並行して、5杯目デュンケル。
101023161323
このくらいの香ばしさが、いいよね。
★8

K「一巡したけど」
現「俺はピルスナー」
K「俺も」
101023171336

その5に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」その3

その2の続き。

前菜盛り合わせ。
101023101237
K「もうこれだけで、俺ら最後までいけるよな」
現「最近そんな話ばっかりやな(笑)」
K「俺らも若くないってことやな」

3杯目、季節限定ベルジャンウィット。
101023111241
外で見ると、濁りがよくわかりますね。
ピルスナーも、最初は「かっこいいビール」やったんやろなぁ。
味は少しドライな感じの小麦系。
★8

4杯目、メルツェン。
101023131254
きれいな赤褐色。
ボディしっかり、さすがメルツェン。
★8

その4に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」その2

その1の続き。

まずは何をおいてもビール!
101023071227
ピルスナー。
ホップが前に出るでもなく、モルトが前に出るでもなく、かと言って味気ないわけでもなく。
良ピルスナーです。
★8

2杯目ビールの前に運ばれてきた、ゼッポリーニ。
101023081229
ピザ生地を揚げたものみたいです。
コースは、ほったらかしでもどんどん料理が来るから好き!
普段注文しないようなものも食べられるしね。

2杯目ペールエール。
10102309pa1233
外は、色がきれいだねぇ。
少し苦みにふってるんですが、その按配が丁度エエ。
★8

その3に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都福生市「多摩の恵」その1

ビア友Kと、石川酒造。
101023051224
現地集合だったので、予約してあった「福生のビール小屋」へ。

外の席に座り、見上げるとこの景色。
101023061225
現「やっと外で飲めるな」
K「初めてやな」

現「しかし、自転車で来てる人多くない?」
K「しかも、ほとんどロードレーサーやし」
現「やっぱり自転車やったかな・・・」
K「気持ちエエやろなぁ・・・」
2回ほど輪行企画があったんですが、悪天候でいずれも中止になった過去があるだけに、この件については、2人ともややナーバスです。

とは言え、この日はいい天気、かつ飲み放題付き5,000円のコース。
飲みまくろう!
101023121243

その2に続きます。

福生のビール小屋
住所:東京都福生市熊川一番地
電話:042-530-5057

| | コメント (0)

グーデンベルグ樽生@虎ノ門「デリリウムカフェ トーキョー」

会社の同期と、霞ヶ関飲み。
101104012037
今話題の、甲府鳥もつ煮。

2時間後。
デリリウムカフェトーキョーへ。
101104072245

この日の樽生に、大好きなグーデンベルグが!
101104032131

トレメンスをはさんで、またグーデンベルグ。
101104052155101104062219
この良い感じの苦さが、たまりません。

デリリウムカフェ トーキョー
住所:千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビル 霞ダイニング1F
電話:03-3501-3181
101104042143

| | コメント (0)

サッポロ「銀座ライオンプレミアム」@銀座七丁目「ライオン」

休日の昼下がり。
101030041307
銀座七丁目、ライオンです。

玄関のところに人だかりがしていたので、「満席か?」と心配しましたが、そんなことはなく。
単に店の前で逡巡してる人が多かっただけでした。

まずは黒ラベル。
101030031307
中ジョッキ(630ml)で、840円。
周りを見渡すと、さすが休日の銀座、年配のご夫婦が多いような。
外人さんもチラホラ。

ランチは量的にヘビーだったので、ポテトとソーセージのガーリック炒めを単品で。
101030051311

メニューをパラパラと見ていると、こんなもの発見。
10103006m1323
銀座ライオンのオリジナルビール。
そういや、誰かのブログで読んだな、コレ。

中ジョッキ。
101030071324
色はやや濃い目。
苦みも甘みも、黒ラベルより気持ち強め。
やっぱりそうなるよね。
極めて妥当な感じ。
もちろんゴクゴク飲めますよ。

ライオン銀座七丁目店
住所:中央区銀座7-9-20
電話:03-3571-2590

| | コメント (0)

キリン「一番搾り とれたてホップ」中瓶@門前仲町

門前仲町の焼鳥屋さんで、いただきました「一番搾り とれたてホップ」。
101110012147
グラスはアサヒですけど。

一番搾りってことは麦100%で、今年獲れた遠野産ホップを使用したビール。
美味しゅうございました。

ラベルもそそるんだよなぁ・・・

家に帰って、ケースで注文。
クリーミーホワイトとのコンビネーションで、当分楽しめそうです。

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」5回目~その2

その1の続き。

12時過ぎたので、アネックス3階「HARMONIC(ハーモニック)」へ。
101002051204
こんなことやってました。

せっかくなので、お安くなっているレーベンブロイを1杯目に。
101002071206
アサヒがライセンス生産してるヤツです。
スーパードライに比べると、少しホップが華やかな印象。
どこの工場で造ってるんやろか???

ランチメニューの中から、カレーライス(900円)。
101002081208101002091215
ライスが硬めで、私好み。

2杯目、バナナの香り高いヴァイツェン。
101002101220
これが500円で、飲めたのはラッキーでした。
★8

3杯目、アルト。
101002111233
これも500円。
ちょっとすっきりしすぎかな?
★7

また行ってみたい度は★5(5段階)。
次はしっかり飲みたいところです。

HARMONIC(ハーモニック)」
住所:墨田区吾妻橋1-23-36
電話:03-5608-3833

| | コメント (0)

ビールの現場から~東京都墨田区「隅田川ブルーイング」5回目~その1

銀座線「浅草」駅を降りて、吾妻橋へ。
101002011123

時刻は11時30分。
目指す「ハーモニック」の営業は12時から。
と言うわけで、11時半から営業している「ビアホール フラムドール」へ。
101002031134

こんなものがありました。
10100202sd6341133
スカイツリーの高さ、634mにちなんで、634mlのジョッキでいただくスーパードライ。

午前中から、がっつりいただきます。
101002041138

その2に続きます。

ビアホール フラムドール
住所:墨田区吾妻橋1-23-1
電話:03-5608-5381

| | コメント (0)

娘と一緒に、六本木「アウグスビアクラブ」 その2

その1の続き。

ビールメニュー載せるの、忘れてました。
10102805m2057
さすがに娘と一緒じゃ、あと一杯が限界かな・・・

で、マデューロ。
101028082109
まだ、早かったかな?
もう一杯アウグスでも良かったかもしれん。

そして、牛スジと牛蒡のトマト煮?
101028072108

そしてそして、マルゲリータ。
101028102112
安くて、美味しいんだよなぁ。

父「今日は楽しかった?」
娘「・・・まあまあ」

こんなもんだよね、中一の娘って・・・
ウチだけじゃないよね?

アウグスビアクラブ
住所:東京都港区西麻布3-2-21
電話:03-6804-1655

| | コメント (0)

娘と一緒に、六本木「アウグスビアクラブ」 その1

娘と2人で「ブルーマングループ」の公演を観た後、アウグスビアクラブへ。
101028112120

まさか娘と一緒に、六本木・・・しかもビール・・・
って、娘はまだ中一なので、ビール飲むのは私だけですが(笑)
10102803m2057
娘「どれも美味しそう!」
父「サイゼリヤとは違うで」

較べちゃいけません(笑)
サイゼリヤには、サイゼリヤの良さがあります。

ポロねぎと白いんげん、ベーコンのピッツァ。
101028062102
分厚いベーコンの食感がたまりませんなぁ・・・

1杯目は、もちろんアウグス。
101028042057
もちろん、娘はソフトドリンク。

その2に続きます。

アウグスビアクラブ
住所:東京都港区西麻布3-2-21
電話:03-6804-1655

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」8回目 その3

その2の続き。

1杯目ヴァイツェン、2杯目ラガーまでは、迷うことなくオーダーしたんですが、ここでしばしシンキングタイム。

選んだのは、横浜エール。
100918071157
外で飲むと、色がきれいやね。
変にとがってないのが素敵。
★8

少々まったりモードに移行したところで、あらためてラガー系へ。
100918081212
スプリングバレー。
キモチ華やか。
これはこれで、アリですよね。
★8

最後の一杯はやはりコレ。
100918101226

しかし、キャベツのマリネだけで、ようこんなに飲めるもんやな(笑)

また行ってみたい度は★5(5段階)。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」8回目 その2

その1の続き。

いきなりヴァイツェン。
100918041143
走った後に、外で飲むヴァイツェン。
美味くないはず無いでしょ!
主張しすぎてないので、1杯目でもOK。
★8

ここへ来ると、いつもオーダーするキャベツのマリネ。
100918051144

そしてこちらも、いつものラガー。
100918061151
美味いなぁ・・・幸せ。
★9

足は痛いけど(笑)

その3に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市鶴見区「キリンビアビレッジ(スプリングバレー)」8回目 その1

ランシーズン到来!

てなわけで、行ってまいりました、横浜市鶴見区生麦。
100918011139

自宅から走り始め、あわよくば生麦まで走破!と思ってたんですが、ちょっと無理でした・・・
15kmほど走ったあたりでギブアップし、京急で生麦到着。

いつもは屋内→屋外なんですが、今回はいきなり屋外。
100918031142100918091222
最高の天気です。

さて、ビール飲みますよ。
100918021142

その2に続きます。

スプリングバレー
住所:横浜市鶴見区生麦1-17-1
電話:045-506-3013

| | コメント (0)

妻と二人飲み@中目黒

妻と二人飲み、今回は中目黒です。
今流行の、クーポンを使って行ったのが、リゾートダイニングバー「TRIP中目黒店」。

「アジアン風のインテリアでイタリアン」という、こういうことでもないと絶対行かないタイプのお店。
10102508trip2018

バーニャカウダ登場。
101025011906
さすが、洒落てますな(笑)

そして生ハム&サラミ。
101025021907

で、カルパッチョ。
101025031913

これだけ食べて、次に出てきたのが前菜の盛り合わせ(笑)
101025051947
酒が進むわ。

ところでこのお店、カクテルが豊富なんです。
ビールに飽きたわけではないんですが、飲み放題ということもあり、こんなの頼んでみました。
101025041935
ビールやん!と思った方もいらっしゃるとは思いますが、飲んでみるとマンゴー味。
ビアマンゴーって言うんですって。

パスタ。
101025061957

肉料理。
101025072009

そしてデザート。
101025092039

これだけの料理と、豊富なドリンク3時間飲み放題で1人3,000円!。
上手く使うと、クーポンってお得やね。

お腹いっぱい、若干飲み過ぎだったので、タップルームには寄らず。

中目黒に来て、タップルームに行かないなんて・・・記憶に無いなぁ(笑)

TRIP中目黒店
住所:目黒区青葉台1-27-9
電話:03-3760-9997

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その11~神戸・元町「カリーブルスト神戸元町」

その10の続き。

甲子園で勝利の余韻に十分浸った後、元町へ。
飛行機の出発まで、まだ時間があったので。

大丸すぐ近くの、「カリーブルスト神戸元町」。
100912301758
可愛らしい外観です。
ブルスト型のアイコンがいいですね、つやがあって。

ファーストフード風に、1階のカウンターで注文。
100912311801

ビールとポテトのセットを2階でいただきます。
100912321805
ビールはエーデルピルス。
ほかに、黒ラベルとエビスが生で用意されてます。
ドイツビールじゃなく、日本のビールがラインナップされているあたり、現場主義的な感じで親近感あり(笑)

ドイツでも六本木でもカリーブルストは食べたことあるんですが、ここのカリーはちょっと甘めなのが特徴。
気軽に食べられます。

ポートライナーで神戸空港へ行き、羽田から自宅へ。

いつまで息子とこうやって旅行できるかなぁ・・・

カリーブルスト神戸元町
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-2-7
電話:078-333-7636

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その10~スーパードライと秋山初完封

その9の続き。

阪神×ヤクルト23回戦。
100912151550
先発は高卒ルーキー秋山。
期待と不安が入り交じります。

気持ちを落ち着かせるため、アルコールに頼ります(笑)
100912196001610
すぐ近くの西宮工場直送で、1杯600円。
ビールスポットとしてもとっても優秀な、阪神甲子園球場。
それだけに、来年のアサヒ西宮工場閉鎖はとっても残念・・・

6回終了時点で、2-0。
100912141550
なかなかスリリングです。

ラッキー7の風船飛ばし。
100912181557
エコじゃねぇなぁ・・・
色んな意味で、もうやめたほうがいいんじゃないかな、この応援。

そして秋山プロ初打点で追加点をとり、見事に無四球完封。
100912221646
息「秋山ってスゴイ!」
父「エエ新人獲ったなぁ」
息「イケメンだし」
息子は、イケメン好きです(笑)

ヒーローインタビューは当然秋山。
100912231647

ライトスタンドまで、サインボールを投げに来てくれた秋山。
100912261654100912271654

息「秋山ぁ~」

息「こっち、こっち!」

息子の叫び空しく、ボールはこちらに飛んでこず。
でも良かった、勝って。

その11に続きます。

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その9~ビールの現場から「大使館ビール」兵庫県神戸市

その8の続き。

オリジナルビールメニュー。
10091204m1212
この下に、黒ラベルやらエビスやらも書いてあります。

港神戸ヴァイツェンからいきますか。
100912061213
すてきなジョッキで登場。
ここのジョッキ、質感がいいんですよね。
ビールそのものは、スッキリ系小麦。
でも薄いわけじゃなく、何杯もいけますね、これだと。
★8

息子大好き餃子。
100912091230

息子大好きピザ。
100912121245

お父さん大好きビール。
100912081227
神戸大使館ビール。
赤銅色、ウィーンタイプですかね。
甘すぎず、とても美味しいビール。
素敵やねぇ。
★8

そしてもう一杯。
1009121121238
しっかりしてるのに、量いけるのが素敵な所以。

また行ってみたい度は★3

さて、これから今年最後の甲子園。

息「今日は勝ってほしいね」
父「3タテはきついな。」

その10に続きます。

ニューミュンヘン 神戸大使館
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2-5-18
電話:078-391-3656

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その8~ビールの現場から「大使館ビール」兵庫県神戸市

その7の続き。

西宮から三宮に移動し、荷物をコインロッカーに預け昼食。
100912031208
何度か来ている、「ニューミュンヘン 神戸大使館」。

三宮のど真ん中にある「現場」です。
100912131302

息「お父さん、ミートスパゲティある?」
父「あるんじゃないかなぁ・・・」

息子の今の大好物は、ミートスパゲティ。
やたら食べたがってます(笑)
たこ焼きだったり、サーモンの握り寿司だったり・・・
目まぐるしく変わるのが特徴。

あった!ミートスパ。
100912071225

その9に続きます。

ニューミュンヘン 神戸大使館
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町2-5-18
電話:078-391-3656

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その7~西宮うろうろ

その6の続き。

1日目(金曜日)は、久保で敗戦し神戸泊。
2日目(土曜日)は、球児で負けて、実家のある堺泊。

3日目は、堺から西宮に移動し、まず息子の散髪(笑)
10091201qb1102
西宮北口の駅構内にあるQBハウス。
昔住んでたときには、こんなの無かったなぁ・・・

息子の散髪が終わり、一駅移動して夙川のミッシェルバッハ。
100912021122
ここのクッキー、メチャ美味しいんです。
買え買えってうるさいんです、うちの奥さん・・・

その8に続きます。

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その6~ビールの現場から「六甲ビール」兵庫県神戸市

その5の続き。

6杯目、ポーター。
100911231238
今日イチ!
ビターチョコのよう。
★9

そしてこちらはラオホ。
100911241247
すんごく、マイルド。
★8

また行ってみたい度は★4(5段階)。
夜も来たいなぁ。

阪神ファンの店員さんに応援されて、甲子園へ!
100911261413
メッセンジャーの好投を生かせず、8回に出てきた球児がホワイトセルに被弾。
残念な試合になってしまいました・・・

その7に続きます。

Rokko Beer Diner(六甲ビアダイナー)」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1丁目14-13セントラルシティ元町駅前ビル3F
電話:078-392-3265
100911211232

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その5~ビールの現場から「六甲ビール」兵庫県神戸市

その4の続き。

4杯目、IPA。
10091118ipa1218
これでは、インドまで保たないのでは・・・と思わせるほど、ホップ控えめなエール。
スタイルどおりじゃないかもしれませんが、美味しいか美味しくないかは別。
★8

5杯目、IPA Hopps。
10091119ipahopps1229
こちらはホップが効いてます。
でも、最近よくあるIPAと比較すると、それでも抑え目な部類。
美味しいけど。
★8

その6に続きます。

Rokko Beer Diner(六甲ビアダイナー)」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1丁目14-13セントラルシティ元町駅前ビル3F
電話:078-392-3265

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その4~ビールの現場から「六甲ビール」兵庫県神戸市

その3の続き。

2杯目、バイツェン。
100911151201
香り穏やか、おとなしめのヴァイツェン。
色はコチラも薄いです。
★7
しつこいですが、ランチ時で400円。
このサイズですよ!

ダイナーらしく、本格的なハンバーガー。
100911141200
父「あんまりお腹空いてないって言ってたな」
息「うん・・・朝ごはん多かったから」
父「じゃ、これ半分っこしよか」
息「わかった」

と、言いながら結局息子がほとんど食べました(笑)
食欲無いよりいいですが。

で、追加カレー。
100911171213
結構スパイシーで、いけます。
息子には辛すぎたようですが、バーガー全部食べてたので没問題。

3杯目、ピルスナーHopps。
10091116hopps1210
その名のとおり、ピルスナーホップ増し増し。
とは言え、バランスの範囲内なので、私としてはこっちのが好み。
★8

その5に続きます。

Rokko Beer Diner(六甲ビアダイナー)」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1丁目14-13セントラルシティ元町駅前ビル3F
電話:078-392-3265

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

息子と甲子園観戦&ビール旅行記2010秋その3~ビールの現場から「六甲ビール」兵庫県神戸市 

その2の続き。

ビールメニューを拝見。
10091105m1147
ややや!
7種類もあるのか!!
以前中山手にあったお店で飲んだことがあったので、あまり期待してなかったんですが、何だかすごい事になってるかもしれません。

ゲストビールもあるし。
10091112m1153
やる気マンマンですやん。

ランチメニューを見て、さらにビックリ。
10091107m1149
正価の600円でもかなり安いのに、ランチ時は400円!
この店がある限り、三ノ宮・元町近辺では他の店に行けなくなりそうです(笑)

1杯目は、ピルスナー。
100911111152
色は見てのとおり、薄め。
味もさっぱりというか、やや薄め。
何故か、微かにコーヒーのようなあと味。
ギリギリ★7。
横の灰皿が、イケてます。

その4に続きます。

Rokko Beer Diner(六甲ビアダイナー)」
住所:兵庫県神戸市中央区元町通1丁目14-13セントラルシティ元町駅前ビル3F
電話:078-392-3265

284)甲子園観戦&ビール旅行記2010秋

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »