« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

札幌ビール旅行記2011春その7~ビールの準現場から「Beer Bar NORTH ISLAND」札幌市中央区3回目(3月4日)

その6の続き。

二条市場に繰り出したのは、19時20分。
11030423beerbarnorthisland1921

店に入ると、右側のカウンターに先客が3名(全て1人客)。
促されるままに、他のお客さんの間の席に着席。
ゆったり系が好きな私には、少々窮屈(笑)

この日のラインナップは、ピルスナー、ブラウンエール、スタウト、IPA、ヴァイツェン、コリアンダーブラック、ウルトラC、インペリアルスタウト、ホワイトエール(登別)。
量的にも、雰囲気的にも3~4杯かな。

1杯目は、さほど悩むこともなくピルスナー。
左右をお客さんがいたのと、そのお客さんが何だかビールにとっても詳しそうだったので、写真は自粛。
苦みは抑え目な感じ、モルティ。

2杯目、ヴァイツェン。
写真が無いのが申し訳ないが、グラスのシェイプがピルスナーと微妙に違う。
バナナ系。

3杯目、ブラウンエール。
11030425ba2007
お客さんが帰ったり、トイレにいってる間に撮影。
ホップの香り強めだが、バランスは崩れていない、崩していない。

当初予定の3杯終了。
時間が経つにつれ、居心地が良くなってきたので、飲み継続。

その8に続く。

Beer Bar NORTH ISLAND(ビア・バー・ノース・アイランド)」
住所:北海道札幌市中央区南2条東1-1-6
電話:011-303-7558

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (2)

札幌ビール旅行記2011春その6~ビールの準現場から「キリンビール園」中島公園(3月4日)

その5の続き。

そしてハートランド。
110304151245

ハートランドさんに対し、あまりに配慮の無い写真だったので撮り直し。
110304161248
飲んでる途中に気づいたことについては、遺憾の意を表したい。
爽やかで軽やかな苦みはいつもどおり。

ブラウマイスター。
110304171258
苦みしっかり。
ハートランドの後だと、際立つねぇ。

最後はオリジナルをお替りして締め。
110304181318

見てください、この鉄板。
110304201326
もちろん未交換。
もやし一本焼残さないよう、最新の注意を払っていただきました。

その7に続く。

キリンビール園 本館
住所:北海道札幌市中央区南十条西1-1-60
電話:011-533-3000

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2011春その5~ビールの準現場から「キリンビール園」中島公園(3月4日)

その4の続き。

ジンギスカン食べ放題。
110304081211
一番シンプルかつ、お安いやつです。

生ラムか漬け込みが選べます。
110304101212110304111212
生ラムをチョイス。

陶製マグで出されるキリンビール園オリジナル。
110304121222
何と言ってもキリンさんですから、IPAだったりボックだったりすることはなく、いつものあのタイプ。
透明じゃないので、見かけじゃわかりづらいですが。
器のせいでしょうか、滑らかな舌触りが印象的。

そしてラガー。
110304141233

その6に続く。

キリンビール園 本館
住所:北海道札幌市中央区南十条西1-1-60
電話:011-533-3000

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2011春その4~ビールの準現場から「キリンビール園」中島公園(3月4日)

その3の続き。

ビール飲み放題メニューその1。
110304041210
一番搾り、一番搾りスタウト、ハーフ&ハーフが飲み放題で1,450円。
ちょっと物足りんね。

ビール飲み放題メニューその2&その3。
110304051210
オリジナルビール飲み放題は、1,650円で+ブラウマイスター、ハートランド、キリンラガー。
プレミアム飲み放題は、2,000円で+ギネス(他に焼酎、ワイン)。

皆さんならどれにします?

私は迷わず、オリジナルビール飲み放題!
やっぱ、これでしょ。

トップバッターは一番搾り。
110304091211
グラス洗浄、泡の具合も問題なし。

イメージを除けば、札幌でビール園ならキリンさんの方が頑張ってるんじゃないか?

その5に続く。

キリンビール園 本館
住所:北海道札幌市中央区南十条西1-1-60
電話:011-533-3000

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2011春その3~ビールの準現場から「キリンビール園」中島公園(3月4日)

その2の続き。

3月4日、外に出ると、この景色。
110304010934
エライこっちゃ。

地下鉄南北線「中島公園」駅を降りて、東へ。
110304021202
こっちもエライこっちゃ(笑)

ビール園と言う名前が似合わぬ佇まい。
110304031203

店内(1階)の雰囲気。
110304071210110304061210
HPによると、2、3階が吹き抜けのある巨大なホールらしい。
そっち行きたかったなぁ・・・

その4に続く。

キリンビール園 本館
住所:北海道札幌市中央区南十条西1-1-60
電話:011-533-3000

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2011春その2~すすきの「HIGURASHI」(3月3日)

その1の続き。

「けやき」で味噌ラーメンを食べた後、転ばないように注意しながら南5西2へ。
110303062501
実質3回目の訪問(最初の訪問時はお休み)。

もうとっくに日付は替わってます。
先客はカウンターに2組(2人)。

1杯目、よなよな(950円)。
110303072505
ピッタピタで登場。
さすがの安定感。

2杯目、スワンレイクAA(1,100円)。
11030308aa2527
バランス的にはギリギリな感じ。
現場で飲んだほうが、よりストライクに近いかも。

その3に続く。

「HIGURASHI(ヒグラシ)」
住所:札幌市中央区南5条西2丁目社交会館ビル3F 
電話:011-532-8480 

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

札幌ビール旅行記2011春その1~札幌は大雪(3月3日)

3月3日、羽田空港に着いたのは17時半過ぎ。
保安検査場を過ぎ、搭乗ゲート前に着いてびっくり。

「新千歳空港は大雪のため、天候調査中」。

マジか・・・

慌てて出てきたのに、こんなところでやたら時間の余裕が(笑)
110303011754
よく食べるね、この組み合わせ。
札幌にお腹ペコペコで入りたかったのが、正直なところだが、空腹は人を怒りっぽくするんでね。

なかなか出発時間が決まらなかったため、ラウンジに行くことも出来ず、搭乗ゲート付近で結局2時間。
おまけに、「最悪羽田に引き返します」と条件付き。
こればっかりは、しょうがないけどね。

千歳に着いたのは、2時間遅れ。
当初の予定はすっかり忘れ、すすきのへ。
110303022432
ラーメンの名店「けやき」。
いつもすごい行列なんですが、大雪だからか短め。

入りました。
110303032440

味噌ラーメンを待ちながら、札幌初ビール。
110303042443
しかし、この泡何とかならんか(笑)

味噌ラーメン。
110303052444

その2に続く。

285)札幌ビール旅行記2011春

| | コメント (0)

スーパードライ樽生@築地「あゆむ」フレンチもんじゃ&蔘鷄湯

※3月1日の記録

久しぶりにビア友K氏と飲み。

築地のもんじゃ「あゆむ」。
110301011950
ここの売りは、フレンチもんじゃ?と蔘鷄湯(さむげたん)。

2階もあるようですが、われわれは1階。
壁にはやたらサインが。
110301041953

ビア友K氏の到着が少し遅れたので、お通しでスーパードライ。
110301061957110301051954
このお通しが、結構美味いの
ピリ辛で。

頼んだのは、このコース。
11030102a1952
もんじゃにしちゃ、結構いい値段ですが、フレンチにしちゃ、リーズナブル。

Entrée(アントレ)は、野菜スティック。
110301071958

スープは飛ばして、Poisson(ポワソン)。
110301082022
アボカドと海老のもんじゃレモン風味。
じゅうじゅうしてるんで、レンズが曇るのが困りモノやね。
K氏は全然もんじゃに慣れてない様子で、へらですくって食べていたので、優しく注意(笑)

Viande(ヴィアンドゥ)の前に、fromage(フロマージュ)。
110301112041
じゃがいもとチーズのもんじゃカレー風味。
少しK氏の手つきが、いい感じになってきました。

そしてViande(ヴィアンドゥ)。
110301122058
豚肉と長ネギのもんじゃ生姜味。

ワインにも良く合います。
110301132103
イタリアワインやけどね(笑)

そして、順番はだいぶ違うがスープ。
110301142120
蔘鷄湯(さむげたん)。
どういう組み合わせなんでしょう?

デザートは抹茶アイス。
110301152145

順番は違えど、フルコース風でした。

「あゆむ」
住所:中央区築地7-10-12
電話:03-5550-5566

| | コメント (2)

Orval(オルヴァル)瓶@神保町「BRUSSELS(ブラッセルズ)」

※2月28日の記録

3杯目は、樽生から離脱し瓶ビール。
110228152206
何かオルヴァルなんだよね、こういう場合。
グラス、大好きです。

ピーマンのラザニア(800円)。
110228162231

最後はシメイ赤を飲んだようです(笑)
110228172250
あまり記憶ありませんが。

今思うと、平和でいいねぇ。

BRUSSELS(ブラッセルズ)神田店」
住所:千代田区神田小川町3-16-1
電話:03-3233-4247

| | コメント (2)

ゴリアトノエル樽生@神保町「BRUSSELS(ブラッセルズ)」

※2月28日の記録

タイ料理の後、久しぶりのブラッセルズさんへ。
110228182314
地図を見ずにたどり着けないくらい、久しぶり。

2階に上がって、階段下のテーブル。
110228142136

樽生メニュー。
110228092114
見慣れたせいか、そこそこリーズナブルに見えます。
昔は見慣れてなかったからねぇ。

で、ゴリアトノエル。
110228112118
クリスマスでなく、何故この時期なのかは不明です。

ムール貝とジャガイモのエスカルゴ風(700円)。
110228122129
ベルギー系は、つまみもしゃれてるねぇ。

そして樽生2杯目、セゾンデュポン。
110228132133
グラスがさっぱりと言うか、すっきりと言うか。
ベルジャンにしてはね。

BRUSSELS(ブラッセルズ)神田店」
住所:千代田区神田小川町3-16-1
電話:03-3233-4247

| | コメント (0)

シンハー瓶@神保町「ムアン・タイ・なべ」

※2月28日の記録

元・ご近所S君と、神保町で待ち合わせ。
だいぶ前に購入したクーポンがあったんでね。

生春巻とヤムウンセン。
110228011925110228021926

タイ風薩摩揚げと鶏肉のバジル炒め。
110228031927110228041927

タイ風焼きそばとレッドカレー。
110228051958110228062015

これにデザートが付いて、何と999円!
110228082056
おせちとか、色々問題はありますが、上手に使えばお得ですね、クーポン。

生ビールを飲んだ後、シンハーを瓶で。
110228072027
シンハーの飲むなら、やっぱりタイ行かんと。

ムアン・タイ・なべ
住所:千代田区神田神保町2-13
電話:03-3239-6939

| | コメント (0)

ハートランド樽生&クルスカンポ瓶@豊洲「バルデゲー」

※2月27日の記録

ベルオーブ豊洲があるので、ちょいちょいお邪魔する「ららぽーと豊洲」。
110227132204
この日は、「ベルオーブ」ではなく「バルデゲー」。
スペインバルやね。

どこに行こうが、1杯目はやはりビール。
110227032107
ハートランド樽生600円。
ビール屋さんで飲むよりもグッと来る度は低いものの、それはいたし方無し。

厳しいとは知りつつも、Cruzcampo(クルスカンポ)瓶700円。
110227112148
副原料はコーン。
まあ何ちゅうか・・・雰囲気やね、こういうものはw

当然ビール目当てではなく。
110227042117110227082142
イベリコ豚のグリルと、ツブ貝のアヒーリョ。

そして、サングリア&白ワインで〆。
110227052122110227062133

「バルデゲー」
住所:江東区豊洲2-4-9
電話:03-6910-1280

| | コメント (0)

新旧黒船ポーター@中目黒タップルーム

前回の続き(2月25日の話)。

中目黒チーズバーガー(1,050円)。
110225032050
カリカリバンズがメチャ美味。

この日は、黒船ポーターが新旧レシピで飲めるとのことなので、まずは現・黒船ポーター。
110225022049
ううむ、いつもの黒船ポーター。
こんな元気な時間帯に飲むことが少ない(いつもは6~7パイント目w)ので、それだけで何だか新鮮。

そして、黒船ポーター2001レシピ。
1102240420012106
こちらはハンドポンプでの提供のため、グラスもUKパイント。
比べづらいな・・・
2001レシピと言うことは、ベアードを初めて飲んだ頃のレシピに近いんやけど、「これ、これ!懐かしい~!」的な感慨は特に無し。
エエ加減やなぁ、俺の味覚w

次回はソファ席予約で。

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (0)

「不謹慎」とか「自粛」とか、そういう問題でなく

頭ではわかってるんですけどねぇ、普通に過ごすことが、こういう時こそ大事だって。
ただ、今の状況では、外でビール飲んで酔っ払っていると楽しくないのも事実。

こうしている間に何かあったら・・・と思うと、つい、ね。
やっぱり家族の存在は大きいです。

そんなわけで、ほとんど外で飲んでません。
それは、「不謹慎」とか「自粛」とかじゃないんです。

だから、飲める環境にある人には、普通に飲んで欲しい。
そうしないと回らんもん、この社会。

私に出来る事は、自分の仕事をきちんとこなすこと。
そのご褒美として、楽しくビールが飲める日が1日も早く来ますように。

| | コメント (6)

ビールを美味しく飲めない1日

昨日は、1日家にいた。
天気は良いが、出かける気にはなれない。
テレビ、インターネットに釘付けで、状況把握に努める。

自分に何が出来るかを考える。
まずは家族の安全。
それはわかっている。
もしもまた揺れたら、と思うとビールを飲んでも酔えない。
普段楽しく飲んでるビールだが、ビールそれだけでは私を楽しくする力は無い。
ビールを楽しく飲める状況そのものが、いかに有難いものであるかを心の底から感じる。

俺に何が出来るのか。
節電だけなのか。

| | コメント (0)

東北地方太平洋沖地震

地震に遭遇したのは、移動中だった。
場所は、北千住駅。
駅前の丸井8階にある紀伊国屋書店にエスカレーターで向かっている途中、5階のあたり。
最初は余裕だったが、どんどん揺れが強くなり、立っていられなくなり、床にしゃがみこむ。
周辺でしゃがみこんでいるのは、大体30人くらい。
レディースフロアと言うこともあり、ほとんどが女性。
みんな不安そうに天井を眺めていた。
店員さんも不安だったろうと思うが、毅然とした態度でお客さんに指示を出していた。

10分くらいは、じっとしてただろうか。
揺れがおさまったので、店員の誘導に従い、階段で外にでた。

駅前の歩行者デッキは、人で溢れかえっていた。
110311011512
大型ビジョンは呑気に広告を流している。
こんなときはニュース流せや、と心の中で悪態をついていると、たまたまいたTBSのカメラをもった人に取材をされた。
流れたかどうかは知らない。
電話は通じない、メールも繋がらない。
余震がたびたび来るので、4時頃までは北千住駅近辺で待機。
電車は動く気配なし。
4時からの打ち合わせには、到底間に合わない。

北千住にずっといても仕方ないので、日光街道を歩いて南へ。
幸いiPhoneは生きていたので、マップを見ると浅草はそう遠くない。
浅草までは、家からランで何回も来ている。
「歩いて帰れるな」
こんなところで、マラソンの経験が役に立った。

歩きながら、何度か携帯で連絡を試みるも、通話は全くダメ。
家族の安否が心配なので、妻にメール。
何度か試して、やっと送信できた。

電話もメールも繋がらない中、一番情報収集に役立ったのはツイッター。
家族の安否はさっぱりわからんのに、フォローしている人の安全がどんどん判明。
凄いぜツイッター。
丁度浅草を通過していたころ、すぐ近くでけがをしている人がいるので助けて欲しいとのツィートが目に入ってきた。
多くの人がRTしていた。
あまりに近くにいたので(浅草寺付近)、無視するのもいかがなものかと思い、書かれていた住所に行ってみると、そんなマンション自体が存在せず。
その旨ツィートしたところ、複数の方から「それはデマです」とのこと。
ひどい人がいるものだ。

吾妻橋を渡り、浅草の「現場」前を通過。
110311021655
当たり前だが、臨時休業のようだ。
ま、開いててもさすがに寄らんがw
現場前のインターロッキングには亀裂が。
110311051700110311031700

清澄通りあたりをどんどん南下していくと、西から東へ向かう人の群れに何度も遭遇。
都心から千葉方面へ歩いて帰る人たちだと思われ。

ようやく自宅に到着。
自宅マンションはエレベータが停止していて、階段で自宅へ。
鍛えていてよかった。

自宅に帰ってみると、思いのほか平穏で一安心。
妻も子供たちも無事。
長女はいつもなら部活中だが、この日は怪我のため部活を休んで帰っていたとの事。
何という幸運。

ツィッターで何となく知ってはいたが、実際の映像をTVで確認して驚愕。
会社と連絡を取ると、みんな歩いて帰宅したが、自宅が遠い方は会社で泊るとの事。

俺に何が出来るのだろうか・・・

| | コメント (0)

ライジングサン&ウィンターセッション@中目黒タップルーム

馬車道タップルームが出来てから、初めての訪問。
中目黒のことやけど。
ちなみに馬車道は未訪(笑)

入り口を入るなり、沼津の奥にあったようなソファ。
左手には3人掛けの藤椅子テーブルが2つ。
雰囲気変わってるやん。

さて、ビール。

いつものことだが、迷うなぁ。
110225052108

迷うなぁ。
110225082139

迷うわぁ。
110225062109

結局ライジングサンPA。
11022501pa2025
唇くっつかないベアード。
さすがライジングサン。

そして、ちょっとお得なリアルエール部門から、ウィンターセッションエール。
11022509a2144
相変わらずの、草っぽさ。

続きます

中目黒タップルーム
住所:目黒区上目黒2-1-3中目黒GTプラザ2階
電話:03-5768-3025

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」その2

その1の続き。

ビールメニュー。
110223081900
何と・・・・1種類のみ!
左のほうに見えるのは、あくまでもキリンビール。
しかも!
1人3杯まで。
ううむ・・・物足りん。

現「どういう事情やろ?」
K「聞いてみよか」

K「すいません、何で1種類だけなんですか?」
店「申し訳ありません、醸造設備の調子が悪くて・・・」
そういう事情か・・・
まだオープンしたてやから、しゃあないか。

で、本日唯一の現場モノ。
110223061858
ペールエール一番搾り。
おっ、結構イケルぞ。

2杯目も3杯目もまだまだイケル。

★8

美味しいじゃないか。
でも、せめて3種類を5杯くらいは飲みたいぞ。

現「キリン飲む?」
K「う~ん・・・」
現「カラオケでも行くか」
K「じゃ、洋楽しばりで(笑)」

また行ってみたい度は保留で。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301
110223101913110223111923

| | コメント (2)

ビールの現場から~東京都杉並区「高円寺麦酒工房」その1 新規219ヶ所目

ビア友Kと、新規219ヶ所目の現場。

オレンジの電車で、高円寺。
110223122420

駅を降りて北へ。
駅前らしい街並みを抜け、住宅が建ち並ぶエリア。
「こんなところにあるんやろか・・・」
と思い始めた頃、「現場」発見。
110223051853

木が前面に出た内装は、どことなくタップルーム。
110223091900

さて、飲みまっせ。

その2に続く。

高円寺麦酒工房
住所:杉並区高円寺北2-24-8
電話:03-5373-5301

| | コメント (0)

志賀高原「Not so mild ale」@関内「CRAFT BEER BAR」

横浜ビールの「現場」から、関内方向に少し歩くと「馬車道タップルーム」。
110222092031

入ろうかと思ったものの、1階が満席で立ち飲みも何人かいたので、断念。
また機会あるでしょ。

そのまま歩いて、クラフトさん。
110222102131
ドアを開けると、カウンターに空席が1つ。
盛り上がってるな、横浜。

志賀高原さんの「Not so mild ale」をオーダー。
写真はないが、ピッタピタで登場。
色は濃く、そして温い。

この日のクラフトさんのラインナップは、濃色系が多く、結局これ1杯で終了。

CRAFT BEER BAR(クラフトビアバー)
住所:横浜市中区太田町2-31-3
電話:045-651-0440

722)ビールなお店(横浜・CRAFT BEER BAR)

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん22回目 その2

その1の続き。

1杯目はお店の定番、私の定番、ピルスナー。
110222051922
私の好みからやや冷えすぎだが、もちろん美味い。
でも惜しい!
★8

4種のチーズピザ。
110222061929

2杯目、アルト。
110222071938
口当たりがシャープじゃないジョッキじゃなく、もう少しシャープなグラスで飲んだほうが気分かも。
もちろん、ジョッキでも美味いよ。
★8

3杯目、クリオロエール。
110222081955
チョコレートスタウト。
バレンタインの名残かな?
本物のチョコが入っているとの事だが、過剰なチョコ感はなく、普通に美味しいスタウト。
★8

また行ってみたい度は★5(5段階)。
いつもありがとうございます。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん22回目 その1

横浜。
110222112144

最近このあたりもビールなお店が増えて増えて・・・
110222011916
やっぱりここか・・・
チャレンジせえやw

定番メニュー。
110222021920

限定メニュー。
110222031920

その2に続く。

うまやの食卓
住所:横浜市中区住吉町6-68-1
電話:045-641-9901

| | コメント (0)

ビールの現場から~兵庫県伊丹市「白雪ビール」その4

その3の続き。

4杯目、ブロンシュ(680円)。
110220201222
期待よりも、さっぱり。
もう少しスパイシーでもエエかも。
★7

ここならではって感じの「酒粕ピザ(880円)」。
110220211231
めちゃめちゃチーズたっぷり。

5杯目、ダーク(630円)。
110220221240
何だか懐かしい味。
「クラフトビール」と言うより、「地ビール」な感じ。
カラメルな感じもあるが、許容範囲。
★7

最後はマレッツブロンド(650円)。
110220231255
フレッシュだからか、いつもよりさっぱり感じるなぁ。
順番かなぁ?

また行ってみたい度は、★4(5段階)。

伊丹酒蔵通りを通って、JR伊丹から新大阪へ。
110220251328110220261329

長寿蔵
住所:兵庫県伊丹市中央3-4-15
電話:072-773-1111
110220241324

| | コメント (0)

ビールの現場から~兵庫県伊丹市「白雪ビール」その3

その2の続き。

2杯目は、ブロンド(530円)。
110220161152
アルコール4.5%だけあって、香雪よりはだいぶビールっぽくなってきたw
パンチはないけど、素晴らしい。
★8
グラスのマーク、好きやなぁ。
お皿なんかにも使われてるし。
110220191211

牛のスジ煮込オーブン焼。
110220171159
ちょっとこってりし過ぎやったかなぁ・・・

この「現場」の大きな特徴は、ベルギービールが樽生含め、各種飲める点。
110220131147
しかも安いし。
さすが、小西さん。

ヴェデット(600円)。
110220181206
比べて飲むと、スパイシーやね。

その4に続く。

長寿蔵
住所:兵庫県伊丹市中央3-4-15
電話:072-773-1111

| | コメント (0)

ビールの現場から~兵庫県伊丹市「白雪ビール」その2

その1の続き。

休日とは言え、まだ正午前なので、店内はややゆったり。
110220141148110220151151

6年ぶりに来て、あらためて思ったのは、メニューが美味しそうなこと。
110220091141

こっちも美味しそうじゃない?
110220111145

ビール飲みながら考えるか。
110220061138

1杯目は、ぐるなびクーポンで付いてくる「香雪」のハーフサイズ。
110220071139
すっきりフルーティ。
完成度高し。
★8

その3に続く。

長寿蔵
住所:兵庫県伊丹市中央3-4-15
電話:072-773-1111

| | コメント (0)

ビールの現場から~兵庫県伊丹市「白雪ビール」その1

阪急十三駅。
神戸線も宝塚線も京都線も止まる、阪急線の超重要駅。
駅を降りて、商店街を歩いてすぐのところにある和菓子屋さん。
110220011041
「喜八洲」。
わらび餅は季節じゃないので、桜餅を購入。

神戸線で塚口まで行き、伊丹へ。
110220031117
阪神大震災で、崩壊した駅舎の記憶があまりに強いので、来るたびに「立派になって・・・」と思ってしまうのは、俺だけ?

こんなモニュメントもあるし。
110220021116

目指す「現場」は阪急伊丹から東へ5分。
110220041135110220051135
懐かしいなぁ。
何と6年2ヶ月ぶり。

その2に続く。

長寿蔵
住所:兵庫県伊丹市中央3-4-15
電話:072-773-1111

| | コメント (0)

大阪・堺「eni-bru(エニブリュ)」5回目 その2

その1の続き。

3杯目、城山の黒糖スタウト。
110219251919
飲んだ瞬間は予想したよりスッキリ系だが、ボディはそこそこしっかり。

牛もつ煮込煮かくれ煮玉子。
110219261930
・・・かくれ?

隠れてました。
110219281931

4杯目、あくらのシトラトリペル。
110219291947
ピッタピタ。
シトラがトリペルだけあって、これはもうビールと言うよりホップ飲料。

とってもいい店な、eni-bruさんに一言だけ言いたい。

メニュー下げるの早過ぎ。

せっかく丁寧に書いているのに、メニューが少ないからか、頼んだら回収。
惜しいなぁ・・・
飲みながらメニューをじっくり読んで、次を考える喜びってあるんですけど。

eni-bru(エニブリュ)」
住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2-71
電話:072-255-8317

802)ビールなお店(中百舌鳥・eni-bru)

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »