« ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」6回目 その2 | トップページ | ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん25回目 その1 »

ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」6回目 その3

その2の続き。

4杯目、浦村カキ・スタウト。
110410211227
焼きガキを大量に投入しているとのことなので、「さぞかし・・・」と思って飲むと肩透かしを食います。
逆に言うと、色物っぽくない定番感、安定感が漂ってます。
★8
好スタウト。

5杯目は、限定のIPA。
11041022ipa1235
苦いなぁ、後味。
ま、IPAなんで苦いのは当たり前。
これで苦くないほうが怒るわ(笑)
食べ物にあわせるのは困難ですが、ビール単体としてはなかなかです。
★8

全種類グラスサイズ(480円)を飲んだところで、お気に入りをリピート。
11041023pa1244110410261307
ペールエール&浦村カキ・スタウトを、ジョッキ(何故かモルツの)で。

こだわりたまごのドリア。
110410251259

また行ってみたい度は★4(5段階)。
ぐいぐい飲める系がもっとあればなぁ・・・

伊勢角屋麦酒蔵(びあぐら)
住所:三重県伊勢市神久6丁目428
電話:0596-23-2880 
110410271333

|

« ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」6回目 その2 | トップページ | ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん25回目 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの現場から~三重県伊勢市「伊勢角屋麦酒」6回目 その2 | トップページ | ビールの現場から~横浜市中区「横浜ビール」たぶん25回目 その1 »