« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その2 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その4 »

ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その3

その2の続き。

2杯目は、シーズナル。

110816541730

どんなタイプが来るか未知数だったので、ジョッキではなくグラス(550円)で。

メニュー写真では、赤褐色な感じでしたが、実際はかなり濃い目。
慣れた人だと、「シーズナル」と言われれば「季節限定」ですから、「季節によって色々あるんだろうなぁ」と想像するんでしょうが、メニューに堂々と写真が載ってれば、そういう外見のビールが来ると思う人は多いんじゃないでしょうか?

バナナっぽいんで、小麦系かな。
もうちょっと後半でもよかったかな、という味。
★8

小鮎の炙り(一夜干し&スモーク)。

110816551742

一夜干し2尾+スモーク2尾。
このスモークのほうが、このビールに合うのよ。

110816561745

ナショナルトラスト。
抜群のバランス。
★9

その4に続きます。

村民食堂
住所:長野県軽井沢町星野
電話:0267-44-3571

|

« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その2 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その2 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その4 »