« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その3 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その5 »

ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その4

その3の続き。

粕味噌焼き(信州サーモンと放牧豚)。

110816571751

そして、真打ちよなよなエール。

110816601803

サイズはグラス(650円)のみ。
むむ、いつに無くうすく感じてしまう・・・
順番が悪かったかな?
★7

今思えば、よなよな→ワイルド→シーズナル→ナショナルがベストな順番かな。
もちろん、シーズナルが何かによりますが。
よなよなには、悪いことしました。

豚の角煮と牛蒡の炊き合わせ。

110816611815

一回りしたところで、ワイルドフォレスト。

110816621822

うすいんだけど、大丈夫。
この違いは、嗜好の違いなんやろね。

その5に続きます。

村民食堂
住所:長野県軽井沢町星野
電話:0267-44-3571

|

« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その3 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その3 | トップページ | ビールの準現場から~長野県軽井沢町「よなよなエール」3回目 その5 »